1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-05-20 11:05:32

ナイトウィザードの「クラス」その9:転生者

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方はこれまで数多くの人生を経験してきました。

太古から現在まで、途切れ途切れながらその時代をその目で見てきたのです。

古くは神話の時代、激動の時代、それぞれの人生は戦いの人生でもありました。

戦う貴方の傍らには、常に同じ武具がひとつありました。

数多くの人生で、須らくその武具は貴方の助けとなり、また危難を呼び、そしてその命を預けてきた相棒です。

手放す事を考えなかったわけではありません。

しかし、今、貴方の手には相棒が握られています。

かつての人生の記憶と同じように。

 

 

こんなクラスかな。

超強力な武具「遺産」を持つことを許された転生者。

単純な打撃力ならば全クラス最強と言っても過言では無いんだ。

持っている遺産に能力が依存しきっているから、遺産から離れてしまったら一気に弱体化しちゃうから気を付けてね。

能力は凶悪の一言に尽きるかな。

遺産そのものが強力な能力を持っているし、その遺産が持つ能力を際限なく引き出せるからね。

やや成長度合いに難があるけど、遺産能力がそれを補って余りあるから問題にならないしね。

凶悪すぎるからハウスルールではいくつかの能力を使っちゃいけない。ってやってるところもあるんだよ。

だから運用には細心の注意が必要かな。


生まれ変わりとかをやりたい人にはお奨めのクラスだよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-20 10:50:26

ナイトウィザードの「クラス」その8:聖職者

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方には仕えるべき神がいます。

その絶対なる権勢を世に知らしめるのが貴方の信仰の証です。

強き信仰と共に、絶対なる主命の下に、貴方は侵略者に主の鉄槌を下すのです。

疑問を持ってはいけません。

問うことさえも主命は許さないのですから。

ただただ主の御心のままに生きるのが貴方の有るべき姿。

いえ、世界のあるべき姿なのですから。

今日もまた、主命に反する侵略者どもを追い、世界中を駆け巡るのです。

主命は硬く、しかし反するものはあまりにも多いのですから。

 

こんなクラスだよ。

信仰心を絶対なる武器として戦う聖職者。

回復魔法と物理攻撃に強いオールラウンダーなクラスなんだ。

本来なら手の届かないコネクションを取れる交渉用クラスでもあるんだよ。

主命に反しているエミュレイターを最も嫌悪している聖職者。

お堅いイメージがあるし、ともすれば暴走しがちになっちゃうけど、上手く運用すればとても心強いパーティの良心になれるクラスなんだ。

シナリオに深くかかわれるし、他のクラスでは難しい情報戦でも一歩ぬきんでた活躍が出来るんだよ。

戦闘では初手が強いスプリンタータイプになるかな。

壁役としても結構優秀なんだ。

器用貧乏にならないようにだけ気をつければかなり強いクラスになるからがんばって育ててね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-20 10:32:09

ナイトウィザードの「クラス」その7:人狼

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方はその身に宿る血に呼びかける。

太古より連綿と続く血の呼び声は、貴方の体に変化をもたらす。

より速く、より強く。より鋭利に。

音を立ててその身が異形へと変わっていく。

血に飢えた獣の姿へと取って代わっていく。

歓喜の遠吠えが世界を揺らし。

唸りを上げる牙が、爪が、

敵を切り裂き、削ぎ落とす。

鮮血に染まる毛皮は血化粧。

その身に刻まれし傷は装身具。

紅月を照明に、月匣は舞台。

高らかな遠吠えを閧として。

貴方こそが幕を下ろせるのですから。

 

こんな感じかな。

いわゆる狼男、まあ猫娘とかでも良いんだけど。

前衛最速のクラスと言っても良いかな。

攻撃力も高いし、特に回避能力の高さは目を見張るものがあるんだ。

防御力の低さが玉に瑕ではあるんだけどね。

防具も付けれないし。


でもまず敵の攻撃が当たらないから無傷で勝っちゃうことも充分にありえるんだ。

体勢が整うまでに少しだけ手順がかかるけど人造人間ほどじゃないしね。

スピード重視のキャラを造りたい人向けのクラスだよ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-20 10:16:55

ナイトウィザードの「クラス」その6:人造人間

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方は研究室で生を受けた。

神の似姿たる人に似せて造られた貴方には、強大な力と、抗えぬ使命が課せられているのです。

「我思う、故に我あり。」

そんな問いすら虚しく響く貴方の空虚なる心を埋めるのは。ヒトに仕える悦びと、侵略者を滅する歓喜。

そう、貴方には「心」がある。

作り物かもしれない、錯覚かも知れないが、確かに貴方の心には囁き蠢く何かがあった。

その声に従うか逆らうか、それは貴方次第。

どちらであれ、果たすために充分な力は与えられているのだから。

欲する事を為せるだけの力が。

 

 

こんな感じかな?

前衛職最強のクラスなんだ。

戦闘にかかわってくる全てのジャッジを底上げする能力は、掛け算で跳ね上がっていくから凶悪の一言。

とにかく強いキャラクターをしたい人にお奨めのクラスだよ。

スロースターターなのと、魔法の耐性が無いのが欠点と言えば欠点だけど、それを補って余りある能力値で敵を薙ぎ払うパワーファイターなクラスなんだ。

あんまり張り切りすぎて他のパーティの仕事を奪わないように気をつけなきゃいけないかな?

後は、に「人間ではない」という業を含んでいるクラスだから、その辺りのロールプレイをしっかりして欲しいかな。

「造られた存在」としての悲しみとか、存在意義の問いかけとかね。

強いけど、難しいクラスだから頑張って使って欲しいな。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-16 20:53:52

ナイトウィザードの「クラス」その5:使徒

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方は「仕えるべき大いなる存在」に生み出されました。

父にして母なる「大いなる存在」の為、戦うのが貴方の使命です。

しかし、貴方は直接的に戦う術は少なく、一人では少し心もとないのかも知れません。

でも大丈夫です。 貴方には代わりに、「戦士を助ける」ための力があるのですから。

戦いに置いて、貴方の力は、戦士たちへの大きな助けとなるでしょう。

貴方が後ろに居るだけで、安堵と勇気を分け与え、たとえ傷ついたとしてもその癒し手でもって、

たちどころに治すことも出来るのです。

だから戦えぬと悲観する事はありません。

傷つけるのではなく、癒す事が貴方の戦いなのですから。 

 

こんなクラスだよ。

基本的に治癒要員だね。

回復魔法に修正の付く能力が多いから、使徒が一人居れば回復に関しては心配要らないと思うよ。

後特筆すべきはイニシアチブと魔法耐性を跳ね上げる能力。

レベルが上がればものすごく凶悪になるんだよ。

 

無垢にして盲目なる信徒にして、清廉なる御使い。

天使をやりたい人にお奨めだよ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-15 20:11:45

ナイトウィザードの「クラス」その4:強化人間

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方は「作られた人間」です。

といってもロボットではなく、クローンであったり、幼い頃に研究機関に集められ、特殊な訓練や投薬、強化手術などによって、戦闘能力を引き上げられた存在があなたなのです。

 

世界のためではなく、命令で動く貴方は、文字通り組織の「兵器」でとして滅びを振りまくのが使命なのです。

施術によって無理矢理引き上げられた能力は、戦闘に置いては強力無比。

今日もまた、命令を受け夜の街を走り抜け、エミュレイターを狩り続けるでしょう。

その身に破滅が訪れるまで。

 

 

 

こんなクラスかな。

単体戦闘能力がかなり高いクラスなんだ。

他の前衛クラスとの相性も良いから、他クラスを掛け合わせる事でさらに高い戦闘能力を発揮するようになるよ。

クラスチェンジしやすいクラスでもあるからね。

後、銃器との相性も良いというか、武器を選ばないクラスでもあるから、状況に応じて武器を選ぶ事も出来るし。

難点を挙げるなら、能力の重ねがけが少し難しいのと、魔法がやや苦手なところかな?

身体能力が高くなる分、闘気っていう戦闘能力への修正値が低くなっているみたい。

でも強力なクラスには違いがないし、

特に回数制限付きでダイス目をクリティカルに出来る能力は凶悪の一言。


どんな状況でも頼れるクラスなんだけど。

薬物とか洗脳、といった非人道的な生い立ちのクラスでもあるからその辺のロールプレイだけは忘れないようにして欲しいかな。

キャラクターの設定次第だけどね。

戦闘マシーンのエージェントにして社会の裏側の落とし子「強化人間」。

ご利用は計画的に、ねw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-12 19:48:25

ナイトウィザードの「クラス」その3:吸血鬼

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方は古来より世界の闇を支配してきた漆黒の貴族です。

その力は人では及ぶべくも無く、また無限の再生能力と、強大な力を持って、人々に恐怖を持って知られてきた闇の住人。

ただ、人の版図が広がるにつれ、歴史の表舞台からは遠ざかってきていました。

俗世にこだわるのは貴族としてのプライドが許さなかったからでしょうか。

 

だが最近そうも言ってられなくなってきました。

エミュレイターの侵略が激化し、人のみならず貴方達の社会すら脅かしかねなくなったからです。

渋々ながら重い腰を上げた貴方は、戦場へと向かうのでした。

でも大丈夫。 悠久の寿命を持つ貴方には一瞬の出来事です。

コレが終われば、また優雅な時を過ごせるのですから。

 

PLの主観が入りまくってるけどこんな感じかな。

 

万能クラスとも呼べる吸血鬼。

ややHPに難があるけど、敵のHPを奪う能力とかで補完は出来るかな。

前線で魔法も物理攻撃もこなせるから、かなり強力なクラスだよ。

HPこそ低いけど防御面も申し分無いしね。

通常攻撃も魔法攻撃も結構期待できるから相手を問わずに戦えるクラスでもあるかな。

 

使い勝手がかなり良くって、バランスも悪くないクラスだから、戦況に応じて役割を変えるリベロ的な戦法が好きならばお奨めだと思うよ。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-12 19:33:17

ナイトウィザードの「クラス」その2:陰陽師

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方は古来より連綿と続く魔術の使い手です。

符やカードに魔力を込め、その力を揮う事でエミュレイターを狩ったり仲間を助けることが出来ます。

前もって符を用意しておくことで、呪文等と言っためんどくさい手順をすっ飛ばす事が出来る為、誰よりも速く魔法を打つことが出来ますし、いくつもの魔法を同時に使ったり、なんて事も可能です。

また、式神という使い魔を使役できるので、色々と細やかな仕事が可能です。

 

ややパンチ力不足な感がありますが、その詠唱速度でパーティの助けとなれるでしょう。

 

こんなクラスだよ。

レベルが上がれば詠唱0で何個もの魔法を同時に撃てる陰陽師は、最速の術法クラスなんだ。

高レベルになるとやや打撃力不足になっちゃうんだけど、式神と併せて運用すればかなりの手数を確保できるから使い勝手としては悪くないんだ。

 

後、数少ない知覚力ボーナスの付く特殊能力を持っているクラスだから、罠探知とかでも活躍できるよ。

魔力が続くのならば一人で何役もこなせるクラスだから重宝するかもね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-12 19:17:20

ナイトウィザードの「クラス」その1:大いなる者

テーマ:ナイトウィザード関連

貴方は「神」です。

 

ただし、その力と記憶の殆どは常識の壁に封じられてしまっています。

なぜならば、貴方の力は常識の満ちる世界では無意味であり、しかも迂闊に揮えば世界を滅ぼしかねないからです。

 

でも、最近徐々にその力が目覚めつつあります。

理由はエミュレイターや魔王の侵略が激しくなっているから、らしいのですが・・・

 

貴方の力は、侵略者達を追い出すために目覚めつつあるのです。

だから畏れることは無く、忌むこともありません。

貴方は「神」なのだから・・・

 

 

こんなクラスなんだ。

強大な魔力と、世界そのものに働きかけ、奇跡を起す事が出来る「大いなる者」

その実体は「忘れられた神々の人柱」

でも神は畏れられてこそ、崇められてこそその本来の力を発揮できるから、人々の記憶に残っていない神である「大いなる者」に揮える力は限られているんだ。

 

でも、成長に従って、徐々に本来の力を取り戻す事していく事が出来るんだよ。

エミュレイターに「恐怖と滅び」を与える事で、彼らの記憶に残るから・・・かも知れないね。

 

力の特性は「絶大なる魔力」と「神の奇跡」

他のクラスと比較にならないほど潤沢な魔力を持っているんだ。

そしてほんの少しだけ「常識」を曲げて、奇跡を起す事。

 

パーティの切り札にもなりえるクラスなんだ。

その分常識を壊し、世界を破滅に導く危険性も孕んでいるクラスだから、気を付けて運用しないとね。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-05-11 21:38:38

ナイトウィザードの「クラス」

テーマ:ナイトウィザード関連

簡単に言えば職業」で良いんだけど、このゲームだと「ワークス」っていう「表の顔(職業)」もあるから。

「能力の方向性」とか「会得した戦い方」の方が良いかな?

 

全部で16種類用意されているんだ。

 

自分がどんな能力で戦いたいのか、力の源が何か。

どうしてウィザードとして戦えるようになったのか。

この辺の理由を考えながら選ぶと良いかな。

 

もちろんゲームを有利に運べるように選ぶのもアリだよ。

 

それこそ遊び方次第だしね。

迷惑さえかけなきゃ何したって良いんだもんね。 

 

ちょっと短いけど今回はコレで。

もうちょっと突っ込んだ話はまた別の機会にするね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。