1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年08月25日(木) 00時37分38秒

#ThrowbackThursday

テーマ:Hip Hop

Meubish And CK ( The Royal Crown )

 

 

Meubish And Klooz

 

Meubish, Hi-D, DJ Fillmore, Toshitsugu Hakozaki ( Indoor Ceo )

 

Meubish And Yuji Takagaki ( The Outsider )

 

Meubish And Joystickk

 

Meubish And Kayzabro ( DS455 )

 

Meubish And Mr.Low-D

 

 

Meubish And DJ Fillmore

 

Meubish And Toshitsugu Hakozaki ( Indoor Ceo )

 

Meubish And B-Yas ( FUTURE SHOCK )

 

Meubish And Ai Morioku

 

 

Meubish And DJ SN-Z ( OZROSAURUS )

 

 

Meubish, U-Pac, Masahiro Odo

 

Meubish And CK ( The Royal Crown )

 

Meubish And L-Vokal

 

Meubish And Cypress Ueno

 

Meubish And Kenzi Sonoda ( 薗田 賢次 監督 )

 

Meubish And Terry

 

 

Meubish And DJ SN-Z ( OZROSAURUS )

 

 

Meubish And CK ( The Royal Crown )

 

 

Meubish And Hibikilla

 

Meubish And Ai Morioku

 

 

Meubish And Doramaru ( Leopaldon )

 

Meubish And Toshitsugu Hakozaki ( Indoor Ceo )

 

Meubish, Natsumi Hoshino, Toshitsugu Hakozaki ( Indoor Ceo )

 

Meubish And Daichi

 

Meubish, Licana, Chucky Smart, DJ CHIKA, DJ GEORGE

 

Meubish, DJ OASIS, DJ GEORGE

 

 

Meubish And SiSY

 |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年07月31日(日) 05時42分10秒

Golden Fish

テーマ:Real Talk

水辺を眺めていたら どこからともなく 金のシャチホコみてぇな魚が優雅にこちらへ寄ってきた。

 

黄金色で驚いた。

 

神秘的だったぜ。

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)
2016年07月21日(木) 12時14分53秒

300 Bars And Runnin'

テーマ:Hip Hop

50 Cent とのビーフ全盛期に The Game が発表した G-Unit らを標的とした 約15分間のディスソング 「 300 Bars And Runnin' 」 さまざまなビートの上で The Game がスキルフルなラップをカマしていて クッソドープ。

 |  リブログ(0)
2016年07月20日(水) 05時33分34秒

iTunes Store 10

テーマ:Hip Hop

今日 iTunes Store にて買った曲。

 

ラッパ我リヤ 「 せんれい 」 「 爆進 」

 

NAKED ARTZ 「 夢 」

 

T.A.K The Rhymehead 「 銀河探検鬼 Remix 」

 

BRON-K 「 何ひとつうしなわず 」

 

Eazy-E 「 Real Muthaphuckkin G's 」

 

YG 「 Who Shot Me? 」

 

The Game 「 Death Row Chain 」

 |  リブログ(0)
2016年07月19日(火) 06時55分21秒

Thanx

テーマ:Hip Hop

ボーナストラック というか シークレットトラック というか "2曲で1曲" という曲なのか ラッパーの SEEDA さん の 「 花と雨 」 という曲に連結して曲が流れる 謎の曲 この曲のトラックや一部ラインが超好みで iTunes Store で 曲 買ってみた。

 

ディグってみた感じ 「 花と雨 」 に連結している この曲は 「 Thanx 」 という曲名らしい... ということがわかった。

 

リリックも気になったけど 「 フリースタイルにちかいような曲のため リリックは公開していない リリックの公開予定は今のところない 」 ということもわかった。

 

この曲の何が気に入ったか というと トラックが超好みなところへ 仙台から東京方面へ遊びにいったときによく通った 「 横浜 六角橋 仲見世 についてのライン 」 とか 自分にとっての Hip Hop Super Star 「 The Game, Dr. Dre についてのライン 」 とかでてきて 刺さった。

 

横浜 六角橋 仲見世通り に タバコ屋があって そこは葉巻も取り扱っていて 俺は葉巻が大好きなので 東京方面へ遊びにいったときは 横浜 六角橋 仲見世 付近へ よく通っていたのと ラッパーの Dr. Dre は大好きだし The Game は現役のラッパーでは いちばんの憧れ で。

 

たまたま なんか いろいろ 刺さった。

 

おいおい.. なんか いろいろ ズバリなラインじゃねぇか... と シンクロった。

 

トラックも超好みな感じだしさ。

 

この曲を聴くと 東京方面へ遊びにいったときのことをいろいろ思い出す。

 

個別に聴きたいので 波形編集して 「 Thanx 」 は 個別に聴いてる。

 

俺は日本人が英語と日本語でラップしている曲とかスタイルは好きじゃないけど この曲はドープだと思えた。

 

リリックもわかんねぇし 俺は英語もよくわかんねぇから 半分 何いってんのかわかんねぇけど トラックとか 日本語のそういったラインとか フロウとか 聴いていて 気持ちがイイと思えたので 曲 購入。

 |  リブログ(0)
2016年07月07日(木) 00時41分11秒

iTunes Store 9

テーマ:Real Talk

Bill Evans Trio & Monica Zetterlund 「 Monicas Vals 」

 

DNA 「 Tom's Diner 」

 

Common 「 I Used To Love H.E.R. 」

 

K DUB SHINE & Sage 「 1999 ( そんな感じ ) 」

 

SEEDA 「 花と雨 」

 

Nas 「 I Can 」

 

YG 「 Still Brazy 」

 

YG の 「 Still Brazy 」 って曲にヤラれ iTunes Card を買って YG を筆頭に iTunes Store にて 7曲ほど購入。

 

 |  リブログ(0)
2016年06月16日(木) 16時22分11秒

The DocuMeutary

テーマ:Hip Hop

メウビッシュの存在の凄さは境界線にいる生物学的には完全に弱者な存在が生物学的には強者たちの音楽なり思想に興味をもってアンバランスな自己像を表現する姿を晒したところだと思う。


そういう弱者の中で初めて不特定多数の人目にふれたのが彼だったからであり、ヒップホップは社会的な弱者の表現手段ではあるけどメウビッシュは自分の弱さを自覚しつつも抜け出せない。


なけなしのヒップホップファッション、強い自己像、理想の自己像の演出、本人なりの自己改革。


こんな凄いものをみれるなんてまさにネットのある時代だからこそだと思うし正直、本人が報われることはないが他人にとっては最高のエンターテイメントだと思う。


彼の行動を一般のモノサシで叩く人がいるがわかってない。


これはひとりのライマーが自分の理想に生きようとする姿をみることができるという大げさでもネタでもなく歴史的な記録だと思う。


知恵遅れの本気と世間の解釈のズレが彼の美しさであり、このような出来事はネットの一過性の記録に留めてはいけない。


弱者が表現するヒップホップ、という、希少な存在なのだから。


本来淘汰されるはずの弱者が注目を集めた、という奇跡が起きて、注目を集めている間にすべてをぶちまけようとする弱者の悲痛な感情を顔を歪ませて本気でぶつけてるから支離滅裂なのに脳裏に刻まれるしクセになる。


インターネットの発展と文化がもたらした奇跡だと思う本当に。


人間社会の隅に追いやられてる存在であることが彼のアートの視覚的、音楽的な最大の特徴になっていると思う。


ズレた彼が常識通りにやろうとした結果、その他と大きくズレて生まれた偶然の産物で、彼が常識にとらわれない自由な発想の持ち主というわけではない。


深い意味はないんだ、メウビッシュの行動に。


ただ、彼の中の男の理想像が96年くらいのウエストコーストでそれを彼なりに追いかけているだけだから。


ただ、ズレまくって空回りしてる姿が面白い。


ノリアキと同列で語る人がいるけど、彼はイロモノという集合には含まれるけど別物だよ。


メウビッシュ本人自身はイロモノじゃなく正統派、極めて王道なラップスターを追いかけていた。


こんな貴重な動きを忘れちゃいけないと俺は思う。


だいたいは弱者が勇気をだして自分を変えようとしても挫折の数が増えるだけなのだ。


彼はもがく。


しかし変われない。


それでも自分を変えようとバンダナを巻き、生きる記録。


ある意味では今、どの存在よりもオリジナルなのではないか。


Red Files 5
 |  リブログ(0)
2016年04月11日(月) 01時31分57秒

Bear

テーマ:Real Talk

「 慟哭の谷 北海道三毛別・史上最悪のヒグマ襲撃事件 木村 盛武 」 を購入。


ヒグマについて、かなり深い、濃ゆい本だった。


ヒグマについての情報が満載で、資料的価値は、かなりのものがあった。

 |  リブログ(0)
2016年04月11日(月) 01時15分28秒

Die Frau In Mir

テーマ:Real Talk

「 Die Frau In Mir by Christian Seidel 」 を購入。


表紙カバーみて笑ってしまったが、内容は 「 こんな楽しい本読んだことねぇ ! 」 ってぐらい、楽しい、めちゃおもしろい本だった。


文章も読みやすく、葛藤や人間模様なども、よく描かれていて、読んでみてビックリ、すばらしい本、良書だった。

 |  リブログ(0)
2016年04月11日(月) 00時56分17秒

Atom Bomb

テーマ:Real Talk

The First War of Physics: The Secret History of the Atom Bomb,


Jim Baggott


原子爆弾 1938~1950年 いかに物理学者たちは、世界を残虐と恐怖へ導いていったか? ジム・バゴット 」 を購入。


600ページ 定価 3800円 という大著。


辞典より分厚く、重い。


毎日読み進めても、すべて読み終えるのに、1週間前後かかった。


読み終えた感想としては、原子爆弾にまつわる各国の開発競争、駆け引き、人間ドラマ、などは興味深いのだが、何ページにもわたる、原爆の製造方法、などの話は、自分には、難しすぎた。


この歴史超大作を読み切るには、気力と時間がいるし、次にこの本を読むのは、自分は、何年先になるかわからない。


それにしても、各国の原子爆弾にまつわる、このような膨大な資料、歴史事実を、1冊の本にまとめた著者、そして、訳者には、頭が下がる。


途方もない大変さだったろう。


表紙に "後世に残る傑作" とあったが、その通りの本だろう。


その資料価値は、すさまじいほどだ。


数々のドラマに、小説を読んでいるかのような錯覚に陥るが、これが、ノンフィクション、というのは、恐ろしい話だ。


キューバ危機においては、アメリカが、約3000発の核兵器をいつでも使用可能な状態へと実際に準備し、もしそれが実行されていたら、控えめに見積もっても、1億人が死亡した可能性がある、という話には、震え上がった。


特に、世界唯一の被爆国の日本、日本人には、一読を願いたい。

 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Meubishオン Google+

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み