1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-27 02:02:27

三十路

テーマ:ブログ
無事誕生日を迎えました。


三十路ですよ!三十路!


今後も頑張ります♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-26 11:18:14

ROCK LIKE A HARRICANE

テーマ:ブログ
様々な音楽を聴くのは決して悪くはない。


タイトルはスコーピオンズの名曲です。何故かタイトルに採用しました。


僕の場合は最終的にヘヴィメタル、ハードロックになってしまいましたが、それ以外にもエリック・クラプトンやブルース・スプリングスティーン、ドゥービー・ブラザーズ、ブライアン・アダムス、スティングなども聴くわけです。


良いものは残る。まさにこのことじゃないでしょうか?時代と世代を越えて愛されるのは素晴らしいことです。


リアルタイムでなくても、ミュージシャンが亡くなったとしても、バンドが解散しても音源は常に生き続ける。


70年代や80年代は洋楽が身近にあった時代で、今では考えられないほどだったと聞きました。この世代から生まれた名曲達は決して色褪せることは無いと思いたい。それを次の世代に語り継ぐのも大切なこと。


その恵まれた機会があったら是非とも耳を傾けてほしい。きっと好きになるかもしれない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-24 12:32:04

AEROSMITH / O'YEAH! ULTIMATE AEROSMITH HITS

テーマ:ブログ
アメリカ現役最強のロックンロールバンド、エアロスミスの二枚組ベストアルバム。


レーベルの垣根を越えてヒット曲、ライヴの定番曲を網羅している非常に贅沢なアルバムだ。


このアルバムをベースに後にSONYからエッセンシャルシリーズがリリース(収録曲は全曲一緒)され、2011年には改訂版の三枚組ベストアルバムが存在する。


その他、エアロスミスは数々のベストアルバムが存在するが是非ともこのアルバムを薦めたい。


エアロスミスはギタリストのジョー・ペリーとベージストのトム・ハミルトンがドラマー兼ボーカリストだったスティーヴン・タイラーと意気投合し、バンドの母体が誕生。スティーブンがボーカルに専念する形でドラマーにジョーイ・クレイマーが加入。セカンドギタリストは元々スティーヴンの幼馴染みのレイ・タバーノであったが、翌年にはレイが脱退しジョーイの人脈からブラッド・ウィットフォードが加入し、そこで黄金のラインナップが出揃う。


地元ボストンの大物プロモーター、フランク・コリナーとマネージメント契約を結び、コロンビアレコードとのメジャー契約を得てデビューとなる。


メンバー達は5枚のアルバムをリリースしたが成功とは引き換えにするかのようにアルコールとドラッグの罠に嵌まっていき、仕舞いにはスティーヴンとジョーが衝突しジョーが脱退。そしてジョー脱退の数年後にはブラッドが脱退してしまう。


バンド主導者としての度重なるストレスからか極端に酒量が増えたスティーヴンがステージ上で倒れたりもしたが、バンドは瀕死の状態と形容されても反論しようのない解散危機にに陥る。ソロプロジェクトがうまくいかなったジョーと音楽から離れていたブラッドが1984年のボストン公演を訪問。これを境に5人の交流が再開し、全員で話し合いの末アルコールとドラッグの絶縁を約束した上でオリジナル再結成を決める。そしてゲフィンレコードと新たに契約。


黄金のラインナップによるリユニオンを世は歓迎した。ゲフィンで4枚のアルバムをリリース後、古巣コロンビアレコードへの再契約。


その後、映画の主題歌を提供したりNFLスーパーボウルのハーフタイムショーに出演したりと積極的に活動。4枚のアルバムをリリースしている。


2017年、エアロスミスはフェアウェルツアーをやると宣言。本当にやるのだろうか?


このアルバムは1973年のデビューアルバムから2001年リリースのJUST PUSH PLAYまでのアルバムのヒット曲を網羅。ただ、バンドの低迷期に陥った時の2枚のアルバムと再結成第1段アルバムの1枚からは選曲されてない。あくまでも黄金のラインナップのヒット曲をというレコード会社の策略があったのだろう。


彼らのロックンロールへの敬意と愛情を魂の髄まで楽しんでほしい。
51mcRSpQHAL.jpg
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。