1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-07-26 16:02:35

2017/07/26

テーマ:ブログ
{2784BCDD-FD4F-432D-92D5-7B4A24B9518A}

少し大阪遠征。

とにかく暑かった。

新陳代謝活性化のためには少し汗をかくのも良いけど、
30℃を越えると流石に身体に厳しいです。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-25 10:11:48

2017/07/25

テーマ:ブログ
休暇中。

{B33423FB-96F5-4E43-803F-88797C1D1D91}

体力気力共に弱っている中、この高温多湿な天気だとあまり回復しない感じ。

ちょっと無理したかな?

月末間近なので、色々ノルマも溜まってて…(๑╹ω╹๑ ) まいった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-24 10:55:05

2017/07/24

テーマ:ブログ
思考能力低下中。



今月末に行われるワンダーフェスティバルの先行入場券(ダイレクトパス)を確保。

しかし目的はまだ無い。(;´∀`)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-23 09:40:56

2017/07/23

テーマ:ブログ
新作・劇場版 魔法少女リリカルなのは。


来年後編が上映されます。


前編は観ました。(*´ω`*) 感想は後日落ち着いてから・・・・



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2017-07-22 10:26:26

劇場版 生徒会役員共

テーマ:映画
「劇場版 生徒会役員共」を観に行きました。


実質、上映時間は一時間。 短いw

内容としてはTV版同様、相変わらず。 劇場版だからといって大きく変わることはないです。

ただ大画面で上映されるので作画的には丁寧になっているのかも。

音響も一部分5.1chになっていたりと劇場版を意識した作りにはなっています

まぁ序盤以外は相変わらずお金かかって無さそうなアニメ作品ですが。



作品を観ていて鑑賞者から時折笑い声が聴こえましたが、ギャグアニメですし

ちゃんと映画を鑑賞している副産物なので逆に心地よかったです。


・・・・普段の映画鑑賞のときのマナーの悪い客は・・・・(;´∀`) 追い出してやりてぇ!


相変わらずの勢いのあるアニメで面白かったです。

TV版から引っ張っているネタもあるので、そこは要注意かもしれませんが。






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-21 05:50:15

2017/07/20

テーマ:ブログ
ブログ遡ったら、ちゃんと休んだのがほぼ2週間前でした。

そりゃ疲労も溜まるわ。


そろそろ休み確保しなきゃ駄目だなぁ。 帰宅して直ぐ寝込んでしまった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-20 00:00:00

劇場版 ポケットモンスター -キミにきめた!-

テーマ:映画
「 劇場版 ポケットモンスター -キミにきめた!-」 を観に行きました。


アニメ「ポケットモンスタ」20週年記念作品です。

初期「ポケットモンスター」のただのリメイクだと思ったら火傷しますw




最初期TV版ポケットモンスターのシリーズ構成だった故 首藤剛志さん(2010年亡)の

プロットを構成し直した 「ポケットモンスター IF」とも言える作品です。

もともとTV版ポケットモンスターは1年半で終了する予定で首藤剛志さんの構成の中では

人とポケモンしか生物が存在せない世界の異常性や、

使役する人と使役されるポケモンは共存できるのか?など、

子供向けとはいえないようなガチ設定を考えられていたことは

過去、本人のブログで名言されています。 

予想外の人気などで変更せざるを得なかったのでしょうが。



ともかくそんな首藤剛志さんの脚本を一部使用しつつ出来上がった今作は、想像以上でした。

パラレル世界としてでも、初期ポケットモンスターを知っている人には一度観てほしい作品です。

「カスミ」や「タケシ」が登場しないというのも IFの世界観と考えれば良い判断だったと思います。


・・・・まぁ、改めて芸能人枠を作りたかっただけでは?という意味のほうが大きい気もしますが。

(;´∀`)



不満点としては、今回の新ポケモン 「マーシャドー」 の立ち位置の不明確さ。

今回の原因、「ホウオウ」由来の審判者として見てしまうと行動が駄目ポケモンかとは思うが

サトシに興味をもった、ただの一ポケモンとして見たらまぁ、納得できる。

ただ、いつものようなキーポイントになるポケモンか?と言われるとそうではないかと。




そして良い設定だと思えたのは、初代ポケットモンスター 赤/緑 では登場していなかった、

ポッチャマ、ルカリオ、ガオガエンなどの存在。

ポケモン赤/緑 に於ける「カントー地方」には存在していない後発ポケモンが

トレーナーに付き従うポケモンとしてちゃんと存在していて、初代ポケモンという枠より外にも

ちゃんと世界がつながっていることも指している良いアプローチだったかと。




今回の劇場版ポケットモンスターは素晴らしい出来。観て損はない。

かなり完成度の高い作品です。


ネタバレはまだ出来ない箇所がチラホラありますが、我慢我慢。(;´∀`)





いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2017-07-19 10:57:26

メアリと魔法の花

テーマ:映画
「メアリと魔法の花」を観に行きました。


スタジオポノック制作の長編第1作目作品です。

スタジオの面子のほば8割が、解散した「スタジオジブリ」スタッフなので

「スタジオジブリ」てき作画が満載です。


・・・・個人的にはスタジオジブリは好きじゃないんですがw




さてこの作品ですが、先程も書いたように作画動画に関してはスタジオジブリの系譜というのが

まさに全面に押し出された作品です。


せっかこの新制作体勢なのだからキャラクターデザインや世界感の描き方など

ジブリでは出来ないものを作ればよかったのに。そんな印象です。

スタジオジプリは中世ヨーロッパや、過去の田舎の日本など

緑あふれる空想ファンタジーっぽい世界感ばかりなんですよね。

出て来る登場人物たちも閉鎖された社会の上澄みっぽく・・・・げふんげふん。


スタジオジブリ作品の嫌な印象が漏れ出したので少し自重。



さて「メアリと魔法の花」ですが、作画、動画は問題ないです。

個人的には苦手なジブリ演出ですが。水の描き方、人の泣き方などなど。

・・・うーん、ついジブリ比較しちゃうな。いかんいかん。

まぁ、動画的破綻もなくよく動きます。


問題なのは、脚本と演出です。

とにかく面白くない。ドキドキハラハラしない。

想像できてしまう伏線、無駄なことを省きすぎて予想できてしまう物語。

中身が薄っぺらなキャラクター。

説明もなく伏線もないまま出来ないことをする主人公。



子供向けにも大人向けにもならない、テーマさえ感じられない出来栄えでした。


悪く言えば、鑑賞者を楽しませる作品ではないですね。





作品としては破綻してないので、総評は・・・40点ぐらいかなぁ・・・w





あ・・・主人公メアリのポニーテール&スカジャン姿は可愛かったです。

あと、シャーロットの話で一作あらためてつくればいいのにねw








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-18 23:05:55

2017/07/18

テーマ:ブログ
ちょっと数日まともに家で作業できない状態でバテバテです・・・


倒れると意識を刈り取られています・・・(;´∀`)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-07-16 23:19:08

2017/07/16

テーマ:ブログ
{5BCF88A7-763B-4291-ABB2-B496A90B146D}

ちょっと熱中症っぽくなって帰宅後ダウン。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。