続・ヤマトナデシコのパリ案内

フランス・パリの暮らしも8年目。着物が好きな純日本人(大和撫子?)のめた子が見て聞いて感じたままに案内する、パリ(時々フランス地方都市)のプチガイド。パリの古着屋、カフェ、美味しく手頃なレストラン、写真満載でお伝えします。


テーマ:

基本的にうちの叔父はデリカシーが無い。

小さい頃から「お前また顔が丸くなったな」と会うたび言われて、ついに

「お前アンパンマン通り越してカレーパンマンだな」

と言われたときは確かに体重がこの人生で一番重かった。

 

それから数年。

 

前回書いたように友人の結婚式の集合写真が……丸顔通り越して……。

この話を行く先々でしていたのですが(行く先々でおやつをもらうので、ちょっと控えてて、と言うついでに)、一昨日もお客さんのところでその話になり写真を見せたところ、

「またまた〜、そんなひどいわけ……。ほんっ……」

明らかにホントだ、と言いかけて、あ!という顔をして言うのをやめられました。

 

そしてみんな口をそろえて、

「あー……着物が、よく、似合うじゃないですか!」

という。

体型隠しに着ているわけではないんですよーーー!!

あと、私体に付く前にもうどこにもいきようがないくらい顔に肉がつくんで、体型はそんなに変わってないんですよーーー!!!

 

そういうわけで、なんとかしようと造顔マッサージしています。

むかーしDVD買って、全然やらなかったんだけど、再開しました。

来月の妹の結婚式でしばらく会っていない叔父に合うので、またほっぺたをつねられないように!

義理の弟にも、「具体的に何をしたのか」ちゃんと言えるようにね。

あと、どうも自分で着物を着るときの着付けが適当になっているので、首元がしっかりスッキリするようにおさらいしなければと思っています。

慣れると良くない。いつも初心を忘れず、基本を忘れず、です。

 

ちなみに友だちの結婚式ではピンクにうっすらグラデーションの色無地に、桜模様の袋帯です。

 

3月初旬だったから、思いっきり桜を意識しました。

季節をちょっと先取り。

そしたら幼馴染もピンクの色無地(私よりちょっと濃い目)で来て、写真が明るくてよかった。

30過ぎるとドレスもブラックやネイビーが多くなりますが、着物だとこんな色も着やすいですし、明るい色彩が花嫁の周りを囲むと華やかでいいものですよ!

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ ←パリ情報に特化したランキングなので、旅行の情報収集に最適!みなさんのパリ生活が垣間見れますヤマトナデシコのパリ案内

 

 ←海外情報全般ですが、実は上のメニューからフランスに絞ったランキング検索もできちゃう!ヤマトナデシコのパリ案内

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ようこそ年一更新の「ヤマトナデシコのパリ案内へ」。

いえいえ自虐です。

 

ご無沙汰してます。めた子です。

気がつくと時間がたっていて恐ろしいです。

ここ半年で二回日本に帰り、計三ヶ月おりました。

その間に二回着物で結婚式に出て、いっぱい写真を撮り、顔の丸さに絶望しました。

「そんなに太った〜?」と言う友だちに見せたら、引きつった笑顔で、「あー、着物が、うん、似合ってるね……」と言われました。

同じパスポートに貼られている、学生のときに撮ったビザの写真と、3年後に撮ったビザの写真を同僚に見せたときの「これはもう、人に見せないほうがいい(真顔)」と言うセリフを思い出しました。

 

次回は来月です。また結婚式(今度は妹)です。

写真を見ながら何気なく、

「あんたたちの結婚式までには痩せるわー」

と言ったら、義理の弟から、

「どうやって痩せるんですか?」

と聞かれました。

何も考えていませんでした。

息を吐くように「痩せたい」と言い、そして何もしない女にはなるまいと思っていたのに。

「……な、なにかしらだよ、具体的にはこれから考えるよ!」

と答えました。まだ何もしていません(上記発言は一ヶ月前)。

ちなみにその時私は義理の弟が作った夕食の水炊き(結婚式帰りで満腹だろうとあっさりしたメニューにしてくれた)を食べたあと、ケーキを頬張っていました。

義理の弟は「ははは」と乾いた笑いを残してランニングに行ってしまいました。

新婚旅行で海外の海に行くから、水着でも恥ずかしくない体づくりをするんだそうです。

何それ夏までに痩せてビキニ着る〜みたいな感じか。偉い。

 

日本に帰っていたので、振袖を買ってきました。

 

 

花嫁さん向きです。

打掛けやお引き摺りはちょっと着づらいけど、より花嫁らしい感じにしたい人向けに、と思いました。

 

それから我が家にネコのタマがやってきました。

もう動物は飼うまいと思っていたのに、夫が勝手にペットロスから立ち直り(私はまだ無理と思っていたのに)、飼うと押し切りました。

今度は失敗しないように、ちょっとしたことでも病院です。

でも病院がストレスらしく、道すがら吐くので、それはそれで良くないんだろうなと思うと加減が難しい。

 

いつの間にか我が家のヒエラルキー最上位です。

 

 

おほほほほ。


 

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ ←パリ情報に特化したランキングなので、旅行の情報収集に最適!みなさんのパリ生活が垣間見れますヤマトナデシコのパリ案内

 

 ←海外情報全般ですが、実は上のメニューからフランスに絞ったランキング検索もできちゃう!ヤマトナデシコのパリ案内

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「パリ小町」後援で以下のワークショップの参加者を募集しています。
私も参加予定(急な何かがなければ……)。
なかなか無い機会なので、興味のある方はぜひ、パリ小町宛にご連絡ください!

***** 詳細 *****


着物所作ワークショップ


この夏、京都よりお越しの日本舞踊家による「きもの美人所作」ワークショップをパリで特別開催いたします!

着物は着られるようになったけれど、洋服と和服では歩き方さえ違っていて、いまいち自信が持てない…なんてことはありませんか?

慣れることも大事ですが、何がどこがポイントかを知って動けば美しい所作・立ち居振る舞いが身につくスピードは格段にアップします(*^^*)

日本舞踊は着物でどのように動けば美しく見えるかを追求した日本の伝統舞踊。

その日本舞踊のエッセンスもまじえ、基礎編では着物での立ち座り・歩き方・お辞儀の仕方といった体幹・インナーマッスルの使い方から、手先や指先の動きが生み出す女性らしさの秘密を実践しながら学んでいきます。

着物姿が見違える!「きもの美人所作ワークショップinParis」です。

--------------------------------------------------------------
開催日時:8月17日(水)14時から (90分~120分) 
※日本語のみ
開催場所:メトロ3番線Rue St Maur駅から徒歩2分のスタジオ
参加費:35ユーロ
定員:5名

後援:きものNPO「パリ小町」
--------------------------------------------------------------

ご自分で着物もしくは浴衣を着用の上、足袋または靴下着用でのレッスンとなります。レッスン用浴衣は5€にてレンタル可。浴衣着付けが必要な方は10€にて承ります。事前にお申し付けください。

尚、先着順となりますのでご希望の方は下記メールアドレスまでお早めにご連絡下さい!
pariskomatchi@gmail.com
(「きもの美人所作ワークショップ参加希望」の件名でお願いします)


にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ ←パリ情報に特化したランキングなので、旅行の情報収集に最適!みなさんのパリ生活が垣間見れますヤマトナデシコのパリ案内

 ←海外情報全般ですが、実は上のメニューからフランスに絞ったランキング検索もできちゃう!ヤマトナデシコのパリ案内
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。