2008-09-20 11:57:34

食べ合わせダイエットでメタボ対策ダイエット

テーマ:ダイエット

昨日のテレビ(TBS ドリームプレス社 D-1)でいちばん興味深かったのが、食べ合わせダイエットというもの。


昨日のテレビで紹介された伊達式食べ合わせダイエットをまとめてみました。


●ラーメン+食前に野菜ジュース|食べ合わせダイエット


野菜ジュースを食前に飲むことで、血糖値の急上昇を抑えることができ、糖は緩やかに摂取され、脂肪になりにくくなる。


●焼肉+食前にキムチ


キムチなどの発酵食品に含まれる乳酸菌が代謝アップを促し、脂肪燃焼効果が期待できる。


●お寿司+食前にガリ


ガリ(しょうが)は体を温め代謝アップの効果があるので、お寿司の前に食べておくとよい。


●豚しゃぶ+ゴマ油


ゴマ油は体を温め代謝がアップする。


●深夜食+食べる前に果物


事前に果物を食べると、血糖値が急上昇するのを防ぎ、また、果物の酵素が消化を促し、残った糖が脂肪として蓄積するのを防いでくれる。


●冷えた弁当+温かいお味噌汁


温かい物を食べることで、体を温まり、代謝が上がり、脂肪燃焼にも効果がある。


●パン+抹茶豆乳


抹茶豆乳は血糖値が急に上がるのを抑え、抹茶豆乳に含まれるポリフェノールが悪玉コレステロールを減らし、脂肪の蓄積を防いでくれる。


●ピザ+オリーブオイルをかける


善玉コレステロール が悪玉コレステロールを減少させ、脂肪として蓄積するのを防いでくれる。


●サラダ+エゴマ油をかける


サラダに良質な油であるエゴマ油をかけることで体内の余分な油を代謝し、脂肪を溜まりにくくする。


●天ぷら+お酢をかける


天ぷらにお酢をかけると、酸化した油を中和し、代謝が悪くなるのを防いでくれる。


●お酒を飲むなら体を冷やさないものを選ぶ。


焼酎のお湯割り、日本酒の熱燗、常温の赤ワインなど体を冷やさないものがよい。


●揚げ物+レモン


揚げ物にレモンをかけることで、酸化した油を中和させ、代謝が悪くなるのを防ぐ。


●お好み焼き+紅しょうが


お好み焼きに紅しょうがをたっぷりかけ、体を温め、代謝アップ。



ポイントは、3つ。


1つ目は、酵素を取り入れた食事をすること。


2つ目は、良質な油を取り入れた食事をすること。


3つ目は、代謝を良くするために体を温める食事をすること。


この3つを抑えてメタボ対策ダイエット してみてはいかがでしょうか。


【参考ページ】
食べ合わせダイエット


にほんブログ村 病気ブログ メタボリックシンドロームへ 人気ブログランキングへ


(人気ブログランキングに参加しています。)


【関連エントリー】

「食事代替」市場 「固形」人気 若い女性熱視線 液状→噛む食感へ

メタボ対策に効果的な栄養素とは

メタボ予防には大豆!?

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

低体温改善!メタボダイエットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■お役に立ててよかったです。

自分自身のために記録用としてブログに載せたものがお役に立てたようでなによりです。

少しずつ取り入れて行きたいと思います。

1 ■助かります(^0^)

昨日、食べ合わせダイエットの途中から観たので、気になっていたんでス(>_<)助かりましたぁ(T^T)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。