Thu, November 03, 2005

ある日、ぎゅうどんを作らなかった理由

テーマ:和食っぽいもの

ternera

便利なもの。それは牛薄切り肉のストック。

写真は、買ってきた肉を解凍したところ。1kgって結構ある!


スペインでは、牛や豚の薄切肉が売っていることは少ないのだけれど、主婦友達に教えてもらったとある市場で、時々買ってきている。 「しゃぶしゃぶ用」といって1kg単位で凍らせたものを売ってくれるので、一度買えばしばらく冷凍庫にお肉がストックされることになる。


薄切り肉を買ってきた日の夜、牛丼を作ってみようと思った。

そろそろ支度を始めようかな、と思っていたところに、職場から電話が。


だんな:「今日かなり遅くなりそう。夕飯先に食べてていいよ。」


え~。ま、よくあることだけど。


私:「そうなの?今日牛丼にしようと思ったんだけど。」どうだっ。早く帰りたくなるだろー。


だんな:「え…」

電話線のむこうで微妙な雰囲気が。あれ?


だんな:「…今日、お昼に牛丼食べちゃったんだよね。」


なにぃぃぃぃぃ~。


なんでスペインなのにお昼に牛丼を食べているんだ!?

 というところはおいといて、かなりやる気がそがれた。


急遽メニュー変更。

もはややる気がないので、解凍してあった牛肉を豆板醤で炒めて、レタスで包んで食べるだけとなった。

それもおいしかったけど。


それにしても…

だんなが喜ぶメニューを作ろうと思うと、昼に外で何を食べているかが気になってくるけど、そんなこといちいちチェックできるものでもない。

世の中の主婦のみなさんは、ご主人がお昼何を食べたかで夕食のメニュー変えたりしているのかな…?

AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
Sun, October 02, 2005

カステラに挑戦!

テーマ:和食っぽいもの

去年の今頃の日記に、「福砂屋のカステラを食べた」という記述があり、丁寧に福砂屋のシールまで貼ってあった。(こうもりのやつ)


それを見たら、カステラのおいしさを思い出して、

いちど思い出したらもう、食べたくて食べたくて仕方なくなってしまった。


インターネットで検索すると、"All about"で、炊飯器で作れるカステラ というのを発見。

早速トライ。


我が家の炊飯器↓は韓国からの留学生からもらったもの(スペインと韓国は、コンセントが一緒だから便利!)。「Cuckoo」クックー?という名前がおちゃめ。


カステラを作るには、強力粉が必要みたいだが、スペインの普通のスーパーでは強力粉と薄力粉の区別をした小麦粉はあまり見かけない。「パン用の小麦粉」といって売っているものには、すでにふくらし粉が入っていたりするし…。だけど最近、友人がエルコルテイングレス(デパート)で「強力粉」を見つけて教えてくれた。↓


早速買って、今回はこれを利用。


このカステラ、混ぜて、炊飯器に入れて炊くだけだから楽チン♪

…と思ったのだけど、「ハンドミキサー」を持っていない私は、「混ぜる」ところで脱落しそうに…。

疲れて死にそうになって、あまりよく泡立っていないまま、えーいと焼いてしまった。


すると今度はなぜか、炊飯器が4~5分で「炊き上がりました~」とスイッチを切ってしまう。

ふたを開けて覗いてみると、もちろんまだ全然焼けていないので、

「まだじゃん、たのむよ~。かちっ(スイッチを入れる音)」

…と再度スイッチを入れるのだけど、クックーは、

「いえ、もう炊けてます。がちっ(スイッチが切れる音)」

…の一点張り。


仕方ないので、スイッチを洗濯ばさみで止めて無理やり炊く。

10分位で香ばしい焦げたニオイが…。

あわててスイッチを切って開けると、底が3ミリほど真っ黒になったカステラが出来ていた。


でも上は大丈夫。

香りは、当たり前だけど、カステラ。嬉しくて、気を失いそうになる。


1晩おいてシットリさせてから食べると、味も、まあまあ。カステラではないけれど、上品な甘さの蒸しパンみたいなかんじだった。


自己採点では、60点位の出来だったかな…。(合格ラインに到達せず。)

とりあえずクックーとカステラの相性が悪いことは良く分かったので、今度は普通に、オーブンで焼くレシピで作ってみよう…。

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
Wed, May 18, 2005

ビビンバ

テーマ:和食っぽいもの

画像をクリックするとYahoo!グルメのビビンバのレシピページに飛びます。画像もYahooのもの。


もやしを買ってきて、ビビンバを作った。

作り方は、Yahooグルメを参照にしたのだが、コチジャンがなかったので、夫が豆板醤と味噌などを適当に混ぜてそれっぽいもの?を作ってくれた。感謝。


ビビンバを作ったのは初めてだけど、これは美味い!

(自画自賛というより、ビビンバという料理を褒めているつもり。)

野菜もとれるし、どんぶり一個で食べられるし、一人暮らしの時になぜこれを作らなかったかなぁ~、と思うくらい。


韓国料理好きな人にはぜひおすすめのかんたん料理だ。


ちなみに、この冬あたりから、私は外食といえば韓国料理、というほど韓国料理にはまっている。

(もっと言えばキムチチゲにはまっていた。とくに冬は、身体もあったまるしね)


外食はあまりしないのだが、日本人同士で出かけるときなどは、アジア系の料理を食べに行くことが多い。

スペインの中華料理はあまり良いイメージがないため、中華以外で。(←勿論、良いところは良いですよ!)

となると、日本、韓国、タイ、ベトナムなどだが、最近はほとんど、日本食レストランへ行こうという気が起きない。


がっかりすることが多いからだ。


勿論、中にはしっかりしたお店もあるけれど、

「これ作ったの、絶対日本人じゃないな!」というような日本食が出てくるところもあるし、

大体、日本食というのは食べ慣れたものが多すぎて、「あれが食べたい!」と思って注文したら何となく違った、となるリスクが高すぎると思う。


私は味付けに関しては相当キャパの広い人間だが(つまり、テキトウで味覚が鈍い)、そんな私ですら味にうるさくなってしまうところが、日本食レストランだったりする。


その点、韓国料理やタイ料理は、私自身があまり「本場の」味を知らないため、大体いつも満足してしまえるところが好き。


無知の幸せです♪
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
Thu, February 24, 2005

超簡単☆鶏手羽のソース煮

テーマ:和食っぽいもの
こんなに楽ちんなおかずがあってよいのだろうか!
ごはんがすすみます。

****************
材料
 とりの手羽中 12本
 ウスターソース、醤油 各1/4カップ
 いりゴマ 適量
****************
(手羽元や手羽先も付いている場合は、関節部分でぶっつぶっつと切って、全部食べれば良い。)

作り方。
1.フライパンにウスターソースと醤油を煮立てる。
2.とりを入れて、弱めの中火で10分程煮る。
3.2の鶏肉を水気を切って取り出し、いりゴマをまぶして、いただく。
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
Wed, February 23, 2005

にんにくの香りつきコロッケ

テーマ:和食っぽいもの
スペインに来て初めてコロッケを作った。
こっちにもコロッケは存在するのだけど、日本にあるようなパン粉はない。
スーパーで、コロッケに使うらしい、にんにくとパセリ風味の「pan rallado=おろしたパン」というのを発見。
おろしているのか・・・どおりで細かい。
使い方は普通のパン粉といっしょ。
にんにく風味のコロッケ、普通においしかった。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。