2007年12月13日(木) 12時25分01秒

「稼ぐ力」が身につく大人の勉強方☆

テーマ:友人知人等の本のご紹介

今日は、いつも大変お世話になっています
セミナープロデューサー松尾昭仁氏の
加速ヒットしている最新刊(4冊目)を

ご紹介させていただきます。


----------------------------------------------------

『「稼ぐ力」が身につく 大人の勉強法』
仕事ができるヤツにガリ勉はいない!(ダイヤモンド社)

----------------------------------------------------

▼こんなあなたにおススメの書籍です!

・今までずっと思い通りにならなかった人
・学生時代は優秀だったのに 社会に出てから
今ひとつうまくいっていない人

 
-------------------------------------------------------------

■書籍紹介 

『「稼ぐ力」が身につく 大人の勉強法』
仕事ができるヤツにガリ勉はいない!(ダイヤモンド社)

第1章 なぜ、大人になってまで「勉強」が必要なのか

 ビジネスのための勉強とはどんなものか?
 大人の勉強は自己満足ではいけない
 「高学歴=社会での成功」ではない
 「忙しい」を言い訳にしたら負けだ!
 自分の無知に早く気づいたヤツが勝つ!
 ビジネスの成功は才能とは無関係!
 成功する人は例外なく勉強している
 「勉強のための勉強」はいらない!
 勉強にかけたお金は「稼ぎ」で回収する
 必要な知識を必要な分だけ勉強する
 学んだ知識は誰からも奪われない財産になる
 学べば学ぶほどビジネスは加速する
 世の中のルールを利用できない人間は損をする
 あせらずに「他人は他人」の気持ちで学び続ける

第2章 「成功への近道」を走り抜けるモチベーションの高め方

 目標はゴールからの逆算で考えよう
 「努力しない言い訳」は今すぐ捨てろ!
 「3年間は努力する」と自分自身にコミットしよう
 狭い世界でいいのでNo.1を目指そう
 ビジネスの勉強に平均点はいらない!
 「締め切り」を意識して計画的に学べ!
 レベルの高い人たちの中に身を置こう
 「夜明け前が一番暗い」― いつか報われると信じよう
 小さな成功を積み重ねよう

第3章 ビジネスに直結する能力・スキルの磨き方

 あなたは資格に何を求めますか?
 資格を生かして成功した2人の実例
 資格を取るなら専門学校がおすすめ
 語学のための留学は勉強にならない
 コミュニケーション能力はリアルな社会で学べ!
 営業法は周囲の人たちから盗んで学ぶ
 マーケティングはビジネスの原理原則
 好感をもたれるメールで差をつけろ!
 リーダーになるためのスピーチやプレゼン応力の磨き方
 書く能力はビジネスの必須スキル

第4章 限られた時間で裁断の効果を引き出すレバレッジ勉強法

 いいものは複合的に徹底的にマネる
 「稼ぎ」を生む知識・情報だけを厳選する
 いつでもどこでも勉強できる!「ながら勉強法」
 怠け者のための「ニンジンぶら下げ勉強法」
 目標は短・中・長期の3段階で設定しよう
 現場には教科書が教えてくれない学びがある
 情報収集の道筋とスケジュールを考えよう
 「他人は皆、教科書」の意識を持て!
 悔しさこそ最高のレバレッジ製造機!

第5章 費用対効果を飛躍的に高める勉強ツールの使い方

 自分への投資額とビジネスの成功は比例する
 ビジネス書ほど安い学びツールはない!
 ビジネスマンガをバカにしてはいけない
 気になった雑誌は迷わず購入する!
 活字嫌いはCDやDVDを活用しよう
 メモ帳・携帯メール・ボイスレコーダーを使いこなそう

 スケッチブックにビジョンを書き出そう
 セミナーや講演会で気づき・出会いを得る
 同じ目標を持った仲間を作ろう

第6章 学んだ知識・ノウハウを「稼ぐ力」につなげるために

 アウトプットしない勉強は腐るだけ!
 学んだ知識は使うことで自分のものになる
 「人に教えること」は究極の勉強法
 中学生でもわかる教え方を身につけろ!
 メルマガやブログなどアウトプット力を高めよう!
 勉強会などで「先生」の経験を積んでみよう
 本を1冊書き上げられる力をつけろ!
 “知っている”を“やっている”に引き上げよう

-------------------------------------------------------------

仕事ができるヤツにガリ勉はいない!(ダイヤモンド社)


ネクストサービス株式会社 代表取締役CEO
セミナープロデューサー 松尾 昭仁
-------------------------------------------------

松尾昭仁
「稼ぐ力」が身につく大人の勉強法 仕事ができるヤツにガリ勉はいない!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007年12月11日(火) 00時00分58秒

幸せな宝地図で合格の夢がかなう☆

テーマ:友人知人等の本のご紹介
望月 俊孝
幸せな宝地図であなたの夢がかなう (ゴマ文庫 (G014J))

私にとって心のメンターのお一人、
望月俊孝先生の
「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」が
初出版からちょうど4年を経過されて、
今回、ゴマ文庫の文庫本になりました。


12月5日に異例の初版3万3千冊にて
全国の書店で発売になりました。


今回の文庫本には巻末に
宝地図実践体験談があって
50人の体験談が載っています。


実は、私も、友人の杉原悦月さんや堀向勇希さん、
それに、スーパーコーチの近藤真樹さん、等々
各界でご活躍の素晴らしい方々とご一緒に
掲載して頂くことができました。


本当に皆さんのおかげさまです。
いつもありがとうございます。


お互いに人生の合格に向かって、
夢の宝地図をご一緒に描いてみませんか?


合格の夢を叶えてゆきませんか?
きっと、たくさん良いことが起こりますよ。


よろしければ、書店にてゴマ文庫の
「幸せな宝地図であなたの夢がかなう」
一度ご覧いただければ幸いです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年11月23日(金) 00時00分01秒

労働法のキモが2時間でわかる本

テーマ:友人知人等の本のご紹介

「労働法のキモが2時間でわかる本」が

発売からサクサク絶好調です(^^♪


私の大切な社労士仲間の友人で

広島の社会保険労務士の石井孝治さんの

これが連続速攻で2冊目となる著書です。

日本実業出版社から出版されましたので、

今一度、ご紹介させていただきます。


内容は、ストーリー形式で

田中建設に中途入社した

26歳新人OLナナの労働トラブル解決奮闘記です。


気軽で楽しく労働法のキモが学べます。

総務人事の担当者さんや社労士受験生さんにも

ぜひ楽しく学べる労基法の書としておすすめします。


接待ゴルフは休日出勤になるのか?」


休憩時間にパチンコに行くのはマズいのか?」


「『美人募集』の求人広告はありなのか?」


釣り三昧のハマちゃんがクビにならない理由」など、


興味津々の日常的な話題から労働法のキモを伝授しています。


●詳細はこちら ⇒ http://human-works.jp/book2.html

 
<目次抜粋>
 
第1章  「ウチは美人を採用します」・・・そんなのアリですか?
第2章  その給料、最初の話と違うじゃん・・・
第3章  サービス残業と持ち帰り残業はどちらがお得?
第4章  休憩時間にパチンコに行くのはマズイのか?
第5章  接待ゴルフや社員旅行は休日出勤になるのか?
第6章  残業が多いヤツは管理職にしてしまえ!?
第7章  釣り三昧のハマちゃんがクビにならない理由
第8章  ウチの会社は「完全歩合給」ですけど何か?
第9章  労働基準法は女性の味方!?
第10章 社長が金庫にしまう秘密のモノ
第11章 「クビだ!」と言ったら負けのルール
第12章 労働Gメンは、窓の灯りをチェックする


●詳細はこちら ⇒ http://human-works.jp/book2.html


以下、著者の石井さんからのメッセージです。
 
──────ここから引用──────────────────


こんにちは、社会保険労務士の石井孝治です。

あなたは「労働法」と聞いて何をイメージしますか?


「サービス残業、割増賃金不払い、セクハラ、パワハラ、不当解雇」など。
なんだか重い感じで、
自分で本でも買って勉強してみようという気にならないかもしれませんね。


もしかしたら、これまでも難しそうだから買うのをやめた人、
難解な専門用語のオンパレードに
拒絶反応を起こして

挫折してしまった人もいるのではないでしょうか。


では、「労働法を知らないでいいの? 大丈夫なの?」
といえば、決してそんなことはありません。


だって、労働法を知らないために

損をしている人がたくさんいますから…。


労働法は会計のようにハッキリと数字で現われるものではないので、
損をしていること自体に気付いていない人が多いのかもしれません。


例えば、会社は、
間違った法律の運用によって残業代の不払いを命じられるかもしれないし、
法律に詳しい社員やパートに違反を告発され、
労働基準監督署の調査がやってくることもあるでしょう。
 
また、従業員の側も、知らぬ間に残業代を損しているかもしれないし、
本当は取得できる権利があるのにみすみす逃しているかもしれません。


そこで、どうにか気軽に労働法に触れることができないだろうか?
と考え、完成したのが本書です。


労働法に興味のなかった人にも、
“労働法”のキモを楽しく学んでいただければと思っています。


本書のストーリーは、どこの町にもありそうな中小企業、
田中建設株式会社という架空の会社が舞台です。


その田中建設で起こる労働トラブルや問題を通して、
労働法のキモに触れることができる構成になっています。


内容は、労働法の基本的な項目を中心に構成しています。
あえて取り上げなかった項目もあります(それは専門書に譲ります)が、
日常的にありそうなシチュエーションについては、
ストーリーを交えながら解説をしています。


読みながら「あれ、自分の会社はどうなっているのだろう?」などと、
労働法をもっと身近に感じていただければ幸いです。


──────引用ここまで───────────────────

石井 孝治

●詳細はこちら → http://human-works.jp/book2.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。