{C589290C-F105-4725-AF11-1C1602336DC7}
 
しばらくぶりにまた開いてみたら、最後の記事は、、、
3月でした。。おおーこわ-。。。
 
6月の第一週目の日曜日は、毎年恒例の郡山セミナーでした。
今年は、GAとギャマノンの合同ということで、とても楽しみにしていました。
ちょっと遠くの仲間とも会える予定だったし、ルンルンで行きました。
 
今回のセミナーは合同だけあって、いろんな意味で考えさせられたり、感動したり、、の1日でした。
あんまりセミナーでは泣かない私も、今回ばかりは自分の心の奥底にしまっていた箱が、どうやら少し開いて、泣かずにはいられなかった・・・というのが正直なところかもしれません。
 
もうかれこれずーーっと険悪な親との関係が、今年に入りどうにも修復不能になりました。
というか、もう、それをまともに、正面から受け取れる状態ではなくなったのです。
私の方が、もう母と会ったり、話したりすることすらも苦痛に感じてしまうようになりました。
はじめの頃は、私はステップを踏んでるのだし、埋め合わせもしたのだからこちらが耐えるべきだと思っていたのですが、自分と相反する意見や、孫を自分の考えに縛り付けようとするのを見ているうちに、もうどうにも苦しくなって、心の調子が崩れてしまいました。
 
郡山の先生に相談したら、
「もう、お母さんとの関係はどうにもならないので、物理的に距離を置くしかないですね」
と言われて、心に抱えていた重い荷物を少しだけ下ろしました。
 
今回のセミナーは、合同で、家族の話に特化してたように感じ、
ここに集まってる本人も家族も、自分の問題に気づいて、繋がって、ここにいるって思ったら、それがとっても霊的な感じがして、
泣かずにはいられない自分がいました。
 
私には与えられていない、とっても苦しい。
家族には全然伝わらない。でも、私の周りには仲間がいる。
 
それを感じたら、なんだかすっごく泣けてきて、私は、ここに繋がってよかったって思えました。
 
また仲間とセミナーで会って、癒やされたいなーって思ってます。
 
 
 

 

AD

日々いろいろ

テーマ:
すごく久々にブログを開けば、
最後の更新が、もう、1年近く前だった事に驚愕…

小休止的な1年だったのかもしれないな。

この1年の間に、息子が反抗期真っ只中になり、
娘は受験勉強が忙しくなり、私は在宅の仕事にめぐり合い、主人は職場からの不当な扱いを受けて鬱になり、そして転職と、なかなかハード。

でも、その間も、ミーティングには欠かさず通い、行けるセミナーは参加し、仲間の中にはいたつもり。

年が明けて、最初のセミナーは栃木に行きました。

{FDB043A4-8135-4FC7-A0A3-5BC12310A90E}

栃木といえばこれ!大好き♡

今回のセミナーは、会いたい仲間がいて、
そのみんなと再会できたのでホッとしたし、
何より、講師の先生のお話がすごくよくて、
知りたかった事、聞きたかった事が聞けて、
やっぱり機能不全家庭だったんだな…と納得できた。

{69F531AB-CB07-4C0D-BABD-4F3596ABF075}

仲間からたくさんお土産を頂いて、お土産をもらいに行ったみたいだったけど、またそれも感謝でした。


最近は、娘が無事に中学校を卒業し、
第1希望の公立高校に無事に合格しました!
132番!あるよね‼︎

{B94E3D69-0B0A-4A01-9D3B-3E0EB8F3BFDF}

学校関係のイベントには、一度も出たことがないのです。
母からも、行く?と一度も言われなかったので、母が育ててきたのだから…と、こちらからも言わずにいました。
私はなーんにもしてなくて、ただただ祈っていただけだから、全て母に譲る事にしています。
私は何にもしてない…というか、何にもしない母だと、私の母から思われています。

息子の反抗期も、歳を重ねるごとにヒートアップしていきます。
母は、自分の思い通りにならない孫のことは疎ましく思っているようだけれど、自助グループの通りに言えば、

他人は変えられない、変えられるのは自分だけ…
なんですよね…
病院の先生からは、自我の確立をしているときだから、おおらかに見守ってとアドバイスをもらいました。

この先も、母は頑なで、自分の意見は曲げないでしょう。その度に傷ついて喧嘩にもなってしまうでしょう…
でも、わからないし変わらないのだから、
委ねるしかないなと思っています。
息子は、私とは仲良し。
だからこそ、なおさらイライラして思い通りにしたくなるのかもしれません。

主人はだいぶ落ち着いてきたなと思います。
一時期は、もう毎日がハラハラでした。
でも、乗り越えて、また新しい生き方をしている主人を尊敬しています。

今年もあちこちのセミナーに出没します。
どうぞ、その辺で見かけたらお声がけください。
毎日、神様と、仲間に支えられて過ごす1年にしたいと思っています。

AD

つぶやき

テーマ:
{86EB6FFA-569F-48FF-AD5C-A50E732D3383}

プランターに植えた花たちが、元気に咲いています。(花の名前、わからないんですが…)


今日は雨が降ったり青空が出たりと不安定なお天気。
私も週末になってくると、様々な事情から不安定になります。


自分が考えている事を穏やかに伝えても、相手の考え方は変わらないしプログラム的な考え方で話すと、逆ギレするか誰かのせいにするのでいつも堂々巡りになってしまう。
私の時もそうだったけど、いう事を聞かない子供を自分の思い通りにコントロールする事や、それでダメなら暴言や殴るなど精神的に追い詰めるやり方が今でも変わらないのは、病んでいるからなんだろうと思う。

それを今日まで否認し、世間体が大切なのか誰にも相談したり意見を聞いたりすることもせず、身内と社会の2つの顔を使い分けて生きているのを見ていると、ただただ苦しそうだと思ってしまう。そして、一生わかりあえないのだろうと思う。

私はそういう生き方をやめた。
私は依存症になった。
うつ病にもなった。
アダルトチルドレンだし、多分発達障害もある。
でも、それが私。別に恥ずかしいことでも、隠さなくてはいけないことでもない。
それを自助グループで学んだから。


{1CFC166F-1F95-42A6-A976-63D7A0714BAE}

脱皮中…がんばれがんばれ!


最近、仲間を見て学ぶことがたくさんある。
人のふり見て我がふり直せではないが、本当に気づきがたくさん。

スポンサーシップをしている仲間同士でも、親しき仲にも礼儀ありだと思っている。
相手から頼まれてやっていることでも、境界線を踏み越える事はしてはいけないと思っている。
スポンシーさんの成長を、スポンサーが邪魔してはいけないし、必要以上に世話焼きや手助けをするべきではないと思っている。

周りからは、よく見えているんだよね…
当の本人は全く気がついていなくて、病気を振りまいているんだけど。

謙虚さ、大切だな。
そして、仲間が仲間に教えてあげられる勇気、大事だな…







AD