メリーの戯れ言

なんとなく、しみじみと、すこしずつ、のんびりと心を開放できたらなと思いながら、つらつらっと書いてるメリーの日々の出来事


テーマ:
とっても楽しかった現場ともお別れして、

明日からはまた新しい一歩を踏み出します。


ついに、明日から、

1年半振りの正社員です~~~

(бoб")V イェ-イ!!


どんな人たちがいるのかな

♪((O(*'(ェ)'*)O))♪ワクワク

((o('(ェ)';)o))ドキドキ


初出勤の日って本当にいつもいつも心が不安と期待で一杯になるのよね

d(@⌒^⌒@)bうふっ



今回は、正社員になったといっても現場付きで、

初日からもう現場への出勤なんですよ。


家から徒歩20分。

自転車で行きは10分、帰りは5分かな。

行きはのぼりで、帰りはくだりなの。


というわけで、今日自転車を購入してきましたよ。

これからどんどん寒くなるのに不安だけどね。


メリーママから言われた言葉は、

「頑張ってね」

という励ましの言葉ではなく、




「初日からこけるなよ」だった

(;A´▽`A‘‘




ころばんようにがんばりますわ・・・
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週で、現場をあがったため、

土曜日から水曜日まで連休になりました。


忙しかったから、ゆっくりしたくて、

何にも予定をいれなかったら、

暇でしょうがありません。


しょうがないから、ちょっと早いけど、

年賀状でもつくろっかなぁ。

と思いつつ、ぼ~~っとしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

仕事の関係で、現在名古屋駅前に建設中の新トヨタビル(名称:ミッドランドスクエア)の現場見学に行ってきました。d(@⌒^⌒@)bうふっ




051125-4



ビルの一番上から見た景色です。


名古屋ドームをはじめ、名古屋の主な建物が一望できました。

建物としてはすでに一番上まで鉄骨も終了し、


2台あったタワークレーンも1台はすでに解体された後でした。




051125-6


名古屋の人なら知らない人はいないでしょうが、


ツインタワーのてっぺんです。




051125-5



陽が沈む~~~




時間は5時、800人はいると言われている作業員さんたちが一斉に片付けをはじめました。






051125-3


現場見学が終わり、現在現場事務所がわりに使っている、10階の会議室からの景色です。








051125-2

建替が行われるといわれている、大名古屋ビルディングが右側に見えます。

(建て替えが、計画の段階なのか、決定なのかはしりませんよ)





051125-1


一番素敵なポイントで、イルミネーションが見れて最高でした。


恋人と一緒ならさいこ~~~なんでしょうが、


仕事なんでねぇo(*^▽^*)oエヘヘ!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

パソコンを弟にハイジャックされていまして、

更新したかったのに全然できません。

今、やっと弟がお風呂に入ったので、

とりあえず、記事をUPすることを試みております(^o^)

家族にはブログ書いてるなんて内緒にしてあるんだもん。



昨日、Rちゃんと共通のお友達にあって、

Rちゃんのことを相談してみました。


彼女から言われたことは、

「自分で自覚しない限り、何を言っても無駄になってしまうと思うけど、

メリーがRちゃんのことを思って言ったんだってことぐらいはわかってくれるよ。

とにかく、今は彼女を見守ろう」 ってことでした。


その共通のお友達とRちゃんは現在も同じ会社にいるのですが、

いろいろと話を聞いていて、

ちょっと気になることがでてきました。

それは、Rちゃんが”アルコール依存症”ではないかということです。


共通のお友達(この友達はお酒がまったく飲めません)から見たRチャン像は、

「1にお酒、2に人間関係ぐらいお酒中心だと思うよ。

ご飯食べなくても、お酒飲まない日はないっていうんだから、

アルコール依存症っていってもおかしくないかもしれないし、

どんなに嫌いな相手でも、

やばい相手でもおごりでお酒が飲めるって言われたら絶対断れないし、

ご飯食べにいっても、遊びにいってもRちゃんがお酒を飲まなかったことってないでしょ?

メリーは飲むっていっても、場にあわせて飲んでくれるけど、

Rちゃんの場合は、毎回とことん飲まないと気がすまないみたいだし、

それに、彼女の話聞いてると、友達ってお酒だけでしかつながってないような感じで、

相談できるともだちとか信用できる友達なんていないって言ってるもん。

やばいのかもね。

その大好きで、どうしても止められないお酒のせいで、

大事な友達なくしたり、

結婚できなかったりしちゃってるとわかってるのに、

それ以上に酒を飲むことが大事なんだよ。

気付いてるのにやめられないんだから、これは病気なんじゃないかな」

って感じなんだってさ。



”アルコール依存症”は親父だけでこりごりなんだけど、

本当に本人の自覚がないと治らない病気だし、

まわりがどれだけ言ってもねぇ。

またRちゃんの場合、一人暮らしだし、

やめるとなると本当に大変だろうし、

アルコールで病院行くなんて彼女のプライドが許さないだろうしね。


メリーはなんで気付かなかったんだろう。

言われてみれば、あの飲み方はやばいってことにどうして気付いてあげられなかったのか、

親父を見ていて知っていたはずなのに・・・


でも、これは本気で難しくなってきてしまいました。

ちょっと考えます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の記事~友情が崩れるとき~ をUPしたあと、

思い切って、

Rちゃんにメリーが思ったことや、

コンパの相手から言われたことを伝えました。


彼女にとってはかなり厳しい意見だったと思いますが、

伝えてあげなくては、

今後いい出会いが会った時に、

同じ失敗をしてしまって、

Rちゃんが幸せを逃してしまうよりはましだと思ったからです。


前回のお見合いと、今回のコンパの両方から言われたことは、


・38歳なりのかわいらしさや女らしさや魅力ってものがちゃんとあるのに、若くみせたい気持ちもわかるけど、幼く・子供っぽく、かつ、わがままに見える。

・初対面の人を前にして、お酒を飲みすぎである。

・言葉使いは丁寧なんだけど、内容をまったく場に合わせない。


また、前回のお見合いの時には、

仲介役にメリーの伯母の友人等数名が入っていたのですが、

その伯母たちからは


・あの子に紹介なんて二度とできない。

・38歳だろうと、40歳だろうと、未婚者っていうのは既婚者とは違う肌のツヤみたいなものがあるのに、どう考えてもお酒の飲みすぎと生活の不摂生としか思えないぐらい、肌がぼろぼろ、もう少し気をつかわないと

って事でした。

ちなみに、うちの伯母は結婚式場で花嫁をつくっている美容師なので、これはプロの意見だと思います。



以上のことを率直に彼女に伝えました。


オブラートに包んで伝えるよりも、

はっきりと廻りから言われたことを知るほうが彼女のためだと思ったからです。


でも、人にこういうことを言った後って、

自分の気持ちもすごいイヤナ気分になってしまって、

今日はなんだかどんよりしています。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

実はこの前の木曜日にメリーが幹事で、友人の男の人に頼んで、コンパを開きました。

目的は、メリーが前の仕事で知り合って以来、付き合いがつづいている、

38歳の独身の女友達に出会いの場をつくってあげるためです。


コンパは、

男の人が3人(一人はメリーの友達で、その友達の会社の同僚2人)、

女が三人(メリーと38歳の人と、メリーの10年来の友人)の 計6人です。


男の人たちは32才で、

38歳のRちゃん(←仮にこうしときます)からしたら年下ですが、

友達に頼んで、年齢は気にしないよって人を集めてもらっていました。


メリーの友達も協力してくれて、

Rちゃんメインでコンパが進行するようにと気を使ってくれていました。


が、

しかし・・・


結果は最悪なコンパになりました。

。・゜゜・(lll>_<、lllll)・゜゜・。



飲み会は普通に生ビールで乾杯をして、

( ^_^)/▼☆▼\(^。^ ) チン♪

自己紹介をして、始まりました。


みんなで、メニューをみながら、

何を食べるかを見ていたのですが、

Rちゃんは滅茶苦茶酒豪なんです。

の、ため、彼女だけは焼酎の欄に夢中で、

あげくに、「ボトルをいれる」と言い出したので、


メリーが

「全員が焼酎が飲めるかどうかもわからないし、ペースも違うのだから、

こういう場でボトルを入れるとか普通しないと思うよ。

それに、メリーの友達の男の子(幹事)も女の子の友達も焼酎は飲めないから、やめとこう」

って言ったのね。

そしたら、

「なんで飲めないの。ボトル入れたほうが安いのに信じられない」 ってご立腹。


そして、Rちゃんはそこから、

一人だけ、どんどん焼酎をロックで頼んで飲んでました。


そして、しばらくして、

みんなが2杯目を頼むときに、

男の人たちがみんな「水割りとかお湯割り」で焼酎を頼んだんです。

そしたら、店員さんに勝手に、

「全部ロックでいいです」と言い放ち、

その場で全員に向かって、

「焼酎はロックで飲まなくては意味がないでしょ。
そんなこともわからないの」 と叫ぶ始末。


このとき、メリーはすでに何もほろすることもできず、ただただ唖然(;´д`)


コンパの席で一緒したのは初めてだったが、

(前に一度お見合いはさせてるが)


ここまでまわりに気をつかわないとは思わなかったよ。


この一件で男の子たちはRちゃんに完全に引いてしまい・・・

(当たり前だと思う)。


メリーは 

「ただただこんなヤツと友達だなんて・・・

8つも年上なのに、手に負えん」 とあきれてました


そして、

会の最中ずっと、「恋愛したい」だの「いい男がいない」だのと騒ぎつづけたRちゃん。


そんなRちゃんを完全無視する、他のメンバー。


そんな中、話題はウインタースポーツの話になり、

ボードがやりたいけど、やったことないと話す男の人に

メリーが 「私、もう10年以上ボーダーやってるから、教えてあげるよ」 って言ったら、

「メリーが人に何か教えられるはずがないでしょ」

「この子に教えてもらったら、一生すべれないわよ」 って言い出すRちゃん。



言われて、メリー ムカ・・・(-(ェ)-メ)>


そして、その後、

「男だけで、飲み会したり、ツーリングいったりするのも結構楽しいよ」

という話になったら、

Rちゃんが

「男だけで飲んだりドライブして何が楽しいの寂しい集団だよ」 というので、


メリーが

「メリーって大学時代は男の子のほうが人数多かったけど、男だけで、飲みたいとか言われたりとか、そういうことってあったよ。女同士だけがいいときとか、男同士だけがいいときとかあるよねぇ」

っていったんです。


そしたら、Rちゃん、メリーに向かって

「かる~~くあんたが嫌われたから呼びたくなかったんでしょ」

って言ったんです。

ハッキリ言って、

この瞬間「こいつもう友達じゃない」って思いました。


このブログを読んでる、メリーの大学時代の友人たちよ、

メリーのことが嫌いだったの???

てか、大学時代って、

いつも一緒だったから、

いやなところももちろんあったし、

ぶつかることもあった。

でも、そんなことも好きも嫌いも全部ひっくるめて、

メリーにはかけがえのない友人であり、

仲間たちなのに・・・


なんで、なんも知らんやつにそんなこと言われなくてはいけないんだろう。

信じられませんでした。



そして、コンパ終了して、

帰りに

Rちゃんがメリーに言ったことは、


「もっと、ちゃんとまともなの紹介してよ」 だった。



Rちゃんは自分が気に入らなかったと思っているかもしれないが、

その日の夜幹事からメリーに届いたメールには


「一度会っただけで、こんな風に言うのは申し訳ないけど、

Rちゃんはあれじゃぁ、何人紹介しても上手く行かないと思う。

それに、38才っていう年相応の女らしさみたいのが欲しいなぁ。

てか、あんな人のために頑張ってるメリーって本当にいい子だと思っちゃったよ。」


だって・・・なんてつらい言葉なの。


こんなことで、メリーをいい子っていってくれてもうれしくないし、

逆になんかやだし。



ただ、このことを38歳になんて伝えたらいいんだろう。

メリーがなんか言ったって、聞く耳もつような人ではないのよね。

自分がおねぇさんで、メリーのことを心配してて、

メリーはどんくさくって何にもできないと思ってるんだもん。

はぁ、友情もこれで


ジ・エンドだな

┐(-。ー;)┌ヤレヤレ

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週のコンパ(コンパに行ってきました) で出会った方と食事にいってきました。


微妙です。

なんとも感想もございません。

可もなく不可もなく・・・

普通でした。

でも、この普通だったというのもいいのかもしれませんけどね。

メリーは結構、いやかなり、おしゃべりなほうなので、

メリーが終始話っぱなしで、

彼がずっと「うんうん」と聞いていてくれました。


空気がイヤではなかったのですが、

なんていうか、

恋愛モードになりそうな雰囲気はなかったなぁ。


このまま、とてもいいお友達にはなれそうな気はするんですけど・・・


別れ際に

「また食事誘ったら、誘われてくれますか?」

って聞かれたので、

とりあえず、


イヤということもできないので、


「時間が合えばまた会いましょうね」

って別れたんですけど、

ときめかないんだなぁ。


どうなることやら???

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

bokukokoさん からのコメントを受けて、

メリーの家のことについて、簡単にご説明させていただきます。

過去の記事でいろいろと書いていますので、

テーマで言うと、『メリーの告白』 を

読んでいただいてもいいと思います。

事の経過を順を追って、簡単に説明すると、


<メリー幼少期~大学まで>

・父はアルコール依存症になり家庭崩壊

・父は自営業を営んでおり、バブル期につくった借金と、その頃に建てた住宅ローンなどで1億以上の借金を抱えることとなる。

メリー中学のときには一度目の離婚話がでるが、母が断念。


メリー高校の時に、父に一度目の浮気発覚。



<メリー 26歳>


父の会社がにっちもさっちもいかなくなる。


このとき、弟は大学4年生・夜間の工学部に通い。夜中から朝までバイトし、家にお金を入れるようになる。


母も結婚してからずっと父の会社の経理をしてきたが、生活ができないため、看護師として再就職。


これをうけて、メリーも最初に就職した会社を辞め、名古屋で就職。


<メリー 27歳>

父の「家族なんかいらない、出て行ってくれ」発言をきっかけに父一人を残し、メリー・弟・ママと家を出る決心をする。


家を出るにあたり、マンションを購入
(名義は70%がメリー・残りがママで、弟の収入が落ち着いたら名義変更をする予定での購入)。
このマンションのローンが2500万円(2150万が住宅金融公庫・残りが一般の金融機関からの借り入れ金)。



家族で住んでいた家に父が一人で残るが、数日後から女と暮らし始めたらしい



別居生活を開始したころに、ママが父への一回目の離婚調停を申し入れ。
約4ヶ月5回ほどの話し合いは平行線をたどり、離婚不成立。



<メリー 28~30歳>


父が住宅ローン・会社の借金の支払いを停止。

約2ヶ月前にママが連帯保証人になっていた分の借金約1200万(国金300万・金融機関900万)の請求がママに来ることが確定的になる。


まず、国金の借金300万に対しての出頭命令がきて、


そして、

その後、銀行からの借入金900万円についても連帯保証人であるママの口座を差し押さえられ、

今日手紙が届いた保証協会へ借金がうつることとなりました。

そして、この間にママが父へ2回目の離婚調停を申し入れ、現在進行中です。


これから先について今メリー達家族が考えていることは、


・メリーママの離婚成立

・借金について、弁護士・司法書士に相談の上、債務整理・特定調停・民事再生・自己破産のいずれかの検討を行い、1200万の返済を考えること。


・現在住んでいるマンションについてはママの名義が30%あるため、ママが借金を整理できない場合・及び自己破産する場合、その持分についての差し押さえ命令が来る可能性があり、仮に命令がきた場合は、マンションの30%を差し押さえるのは事実上不可能なため、メリーにその30%分に関して、代位弁済して、財産を守りなさいという話がくる可能性があります。

(この場合代位弁済という言葉が正しいのかどうかは メリーには専門知識がないためわかりませんので、間違っているかもしれませんが、こんな感じの簡単な説明を受けています。)



簡単に説明すればこんな感じです。


ようするに現在メリーたち家族が抱えている借金は、住宅ローンの2000万+ママが連帯保証人になっていたパパの借金1200万=3200万ってことですわ。


こんなことになるならマンションを買わないほうがよかったのかもしれないけれど、

買ったころはまさか、親父が借金を返済しなくなるなんて思ってもみなかった。

っていうか、そんなことを信じたくなかったんだよね。

子供の頃から裏切られ続けて、信じたことなんてなかったのに

それでも最後には親父でいてくれるなんて期待してた自分がいたのかもしれない。


馬鹿みたい。  本当に。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日ついに、保証協会の方から書類が届きました。

内容は↓↓↓



    代位弁済手続きについて(お知らせ)

下記借入人の本協会の保証付き融資については、事故状況が改善されないため、取扱金融機関からの請求に基づき、現在、代位弁済手続きに入っています。

代位弁済手続きが終わりますと、金融機関の有していた債権は本協会へ移転することになり、代位弁済金及び代位弁済日の翌日以降に発生する年14.6%(特定社債保証は、年14.0%)の割合による損害金等について、弁済していただくことになります。

ついては、代位弁済後に具体的な弁済案を提示してくださるよう通知します。


以下借入人の名前・保証番号・取扱金融機関・貸付日・貸付金額(極度額)・現在残高(合計9,072,000円也)の記載がありました。




申し訳ありませんが、

意味がつかめません。


残高を代位弁済するから 払え ならわかるのですが、

年14.6%もある損害金の額がまったくつかめません。


わからないのに、お知らせだけされてもねぇ。


父には同じ書類が届いているのでしょうか???


それもまったくわかりません。


このお知らせを受け取って、

メリーたちに何をしろと言いたいのかもわかりません。


「借金払う準備をしておけよ。」ってこと???

とりあえず、  (お知らせ)  って 書いてあるから具体的にはもっとあとにならないとわかんないのだろうけど・・・


こんな紙切れ一枚ではこれからどうなるのかも

さっぱり・・・   ですわ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。