★☆...*めりまりこ*...☆★

ストリートポールダンサーの「めりこ」です。ポールダンス=室内という概念を飛び越えた大道芸活動を日本(世界)で初めて始めました。東京都公認アーティスト、ヘブンアーティスト。東京を中心に日本各地の大道芸フェスティバル、ニューヨークで活動中。

Street Pole Dance Artist Meriko Website


ストリートポールダンサー めりこ

公式ウェブサイトはこちら↓

http://merikodance.com/








      


☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*



「ポールダンス=ナイトクラブなどの室内」という概念を飛び越えた、

魅力的で情緒のあるダンスとアクロバットに取り組みたい。

その想いから、2012年より、日本で(世界で)初めての

ポールダンス大道芸を始めました。

東京都認可の大道芸ライセンス(ヘブンアーティスト)を、

ポールダンスソロで唯一取得。


東京を拠点に日本全国、ヨーロッパ各地、

ポールフィットネスの本場ニューヨークなど、

世界中でポールダンスのソロパフォーマンス公演を行っています。


お仕事のご依頼はこちらまで。

info@merikodance.com

どうぞお気軽にお問い合わせ下さいコスモス




テーマ:


更新が沢山滞っています!が、
元気です(*'▽'*)!


9月3~6日と、ドイツ二都市でのパフォーマンス終えて帰国してからも、
おかげさまで様々なお仕事でした。




●9月16日
虎ノ門ヒルズにての企業パーティー

●17、18日
お茶っこ芸人プロジェクト
気仙沼にて公演

●19日
新潟ショッピングモール
バロー上越

●23日
某メディア撮影

●25日
飯田橋RAMLAにて大道芸イベント



毎回の公演に
様々エピソード、感謝、感動、経験がありました。

その都度記事をアップ出来る時間がどうしても作れず…

今からお届け致しますドイツ記事だって
ずっと前から書いては完成には至らず保存の繰り返し…になっていたので、
多分、記事全体的にまとまり無い内容かもしれません!

でも、それでも、どんどん書き上げて行かないと、
じゃんじゃん毎日がびゅんびゅんなので、
今から集中して書き上げるっ!!






では
ドイツでの出来事を振り返ります。



9月3、4日、
ドイツのSiegen にてフェスティバル2日間出演し、

5、6日、Paderbornにて見本市に2日間出演致しました。


8月31日のサンシャイン千秋楽後
翌々日にはすぐに飛び立ち、
2日深夜にドイツ着。  

3日早朝からはフェスティバルスタッフさんに迎えに来て頂き、
そこから4日間の連続パフォーマンス。

移動含め全て無事に終わった事に、
なによりほっと&感謝。

根性、気力で駆け抜けました。
















初日、昼の回の写真↑


今回はベルリンのサーカスのみなさんとご一緒でした。

単身で赴いたもので
私の写真は無くてごめんよ。。











実は、前回6月に呼んで頂いたフェスティバルに再度呼んで頂いたのです。

夏の期間毎週末土日に行われている、
劇場主催のサマーフェスティバルで、
前回は初日に呼んで頂き、
今回は最終回でした。





※そういえば、前回のヨーロッパツアーブログを全く書けていなかったので、
前回のジーゲンフェスティバル写真だけでも今、載せます!






去年静岡大道芸で実は一緒だった
スペインからのLa Talのみなさんと共演でした。








 

得意のホームビデオ液晶写メ↑





実は前回6月も今回9月も、
ジーゲンではお天気でちょっとした奇跡が…


6月、初日はお天気問題なかったのですが、
2日目、「今日は雨かも…」と、運営サイドが皆さんざわついている…

晴れてるし、そうかしら?と、思っていたのですが、
ショー時間近づく頃にどんどん空模様あやしく…

そして、めっちゃ降ってきてしまい。。
しかも、やまない。。

ショー開始ギリギリまで、様子見ようと、運営のみなさん。
 
自分的にはヨーロッパツアー最終回最終日だったから、
やりたい!やりたいよーと、祈った。



そしたらね、
止んだんですよ。 



めりこ、トップバッターだったんですが、
めりこの時間だけ止んだんです。

私の終了後すぐ!再び大雨で、その後のアーティストはキャンセル…

他のアーティストからは、 
あなたはラッキーだと言われ、

フェスティバル側からは、
雨になってしまったけど、
お客さんは、めりこを見れて満足したよ。
と、嬉しい言葉を頂きました。

嬉しかった。




開始前も、スタッフさんがずっと演技ゾーンの地面を何度も拭いてくれて、
本当にありがたかった。

ショーが出来た事、
本当に良かったと幸せに思った。




後ほどフェスティバルから頂いた写真↓

床も周りは少しぬれています。















ショー中は一滴も降らなかったので、
滑る危険もなく演技出来、

本当に本当に良かった………!







全てが無事に終わり、
本当に本当にほっとしたんだよ。






今回9月もね、
やっぱり最終日がお天気怪しかったの。

屋根付きポイントに変更して頂き、
ショーは出来る!
が、お客さんは傘をさしながらという状況。

支度中も大雨。


 

しかしね、やっぱり私の時間晴れたんだよ!


しかも、超快晴。



いよいよ
めりこ、お天気コントロール出来るようになってきたな…

なんて(^ー^*)




運営スタッフさんも雨に濡れながら
ポール運搬等沢山お気遣い下さって。

異国で一人でも、一人じゃない!

って、沢山の人の温かさに触れたのを感じたし、
自分自身も更に
強く優しく大らかになれた気がした。





本当に、
様々な幸せ、感謝に恵まれての
パフォーマンスだったのです。

ありがとう。






そして!

翌日はすぐさま
パ一ダーボルンで、見本市に出演。








日本でお馴染みのミケーレも偶然一緒でした!

しかも、ブースお隣笑





5月のウーゼドムフェスで一緒だった、
ロレンツィオも遊びに来ていて。




後ね、フライングダッチマンと、
去年来ていた綱渡りのコメディのアーティストも来ていたよ!


世界の狭さを感じました(^ー^*)





そして私、この見本市で、
賞を頂きました。



ブース参加アーティスト90組中、
9組が受賞し、
私もその中に選ばれました。

海外で初めての受賞でした。



受賞の感動!などは!?というと…

実は、さらっと告知され、
ブースに「受賞してます、おめでとう!」と、
その後の進行打ち合わせ含めての伝達って感じでの報告だったので、

えっ?そうなの?あっ、はいーって感じで、笑
あまり実感はありませんでした!





そして、
受賞者によるGALAショーに出演。

 

この素敵なテント内で行われました。












授賞式の様子












 

写真で伝わらないでしょうが・・・

GALAショーもラストは、野外サーカスのカンパニーで締めだったので、

そのまま観客、アーティストすべて

また別の写真、野外特設ステージに誘導され、

何やらみんなが混沌とした中で、

神聖な音楽が流れ、ドイツ伝統的な?お馬さん&お馬さん乗りが現れての祝福があり、

その後に花火がどーーん・・・と、おおお・・・。

 

本当に様々経験が出来ました。

 

 

思いもかけず、海外で初タイトルを頂け、

まず思ったのは、積み重ねの重要さ。

 

ヨーロッパ公演に努力を重ねた結果だったと、

ほんわか、じんわり、喜びを噛みしめました。

 

 

この見本市での受賞は、もちろんステップとしての1つです。

 

日々開けていく自分の感覚、

全ての経験、

関わり合う大切な人達に感謝を込めて。

 

これからも引き続き、

きらめくよ。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。