広島市南区の整体 口コミNo.1の佐々木整骨鍼灸院

広島市南区にある、口コミNo.1の整体院。【佐々木整骨鍼灸院】は、痛み・悩みの原因を知り、根本から解決したい方向けの治療院です。


テーマ:
目次

Q1 健康保険は使えますか?


Q2 服装はどんな服装で行けばいいですか?


Q3 時間外の受付は可能ですか?


Q4 当日予約も受け付けていただけますか?


Q5 予約無しで施術を受けることが出来ますか?


Q6 小さな子供がいるのですが対応して貰えますか?


Q7 翌日の揉み返しや怠くなることはありますか?


Q8 どのくらいの間隔で通院すればいいですか?


Q9 いつまで通院すればいいですか?


Q10 どのくらいで治りますか?


Q11 痛くないですか?


Q12 往診はされていますか?


Q13 子供も通っていいのですか?


Q14 人に触られるとくすぐったいのですが・・・


Q15 施術中にお腹が鳴って 恥ずかしいのですが・・・


Q16 鍼の治療は痛くないですか?


Q17 消毒や衛生面の不安があるのですが?


Q18 出血や内出血が起こりませんか?


Q19 お灸治療は火傷したり熱くないですか?


Q20 お灸は熱いのを我慢しないといけませんか?


Q21 鍼とお灸はどちらが効きますか?


Q22 治療後 お風呂に入ってもいいのですか?


Q23 鍼灸治療はクセになりませんか?


Q24 領収書は発行して貰えるのですか?


Q25 妊娠中でも大丈夫でしょうか?






Q1 健康保険は使えますか?
 


厚生労働省が定める骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷においては保険が適応されますが、それ以外は保険外(自費治療)となります。


ただ、実際 今ある症状がこの範疇に入るのかどうかわからない場合が多いと思いますので、保険で施術して貰いたいのだが、今の症状は保険が効くのかどうかわからない場合、メールでご相談下さい。 無料相談 詳しくは保険での施術をご覧下さい。


ただ保険の施術では 出来ることが限られてきます。 本気で治したい方は実費治療をおすすめします。



Q2 服装はどんな服装で行けばいいですか?
 


基本的には、ジャージなどの身体を楽に動かせる服装がベストですが、着替えはご用意していますので、普段着ている服装でご来院下さい。


施術の妨げになるようでしたら着替えていただきますが、そうでなければ、そのままの服装で施術いたします。



Q3 時間外の受付は可能ですか?
 


急な痛みや来院したいがどうしても時間が合わない場合は ご相談下さい。可能な限り 対応いたします。


あと施術料は高くなりますが、こだわりの施術では 日曜・祭日・平日の時間外に行っていますので、こだわりの施術 希望と言って下さい。


こだわりの施術以外でも平日は可能な限り対応してますので、ご安心下さい。(現在も 休み時間に 予約を入れています。)



Q4 当日予約も受け付けていただけますか?
 


はい。大丈夫ですが予約が空いていない可能性が高いので 出来れば予め予約いただけると助かります。ただし急な痛みや酷い痛みの場合は なるべく時間外になるかもしれませんが 対応させていただきます。



Q5 予約無しで施術を受けることが出来ますか?
 


はい。保険での施術は基本的に予約外(PM6時から8時30分は保険治療も予約)なので、保険適応の場合は予約無しで受診できます。



Q6 小さな子供がいるのですが対応して貰えますか?
 


事前にご相談いただければ、妻が受付をしておりますので対応できます。ただもし可能であれば、どなたかに子供さんは見ていただきご本人さまのみが来院される方が身も心も安まると思います。


ただ周りに子供を見てもらえる状況でない場合は遠慮無くご相談下さい。



Q7 翌日の揉み返しや怠くなることはありますか?
 


施術の中で いわゆる 強い按摩のような手技はしませんので、揉み返しなどは ほとんど起こることは無いのですが、症状や体質、今の身体の状態によっては、軽い刺激に対しても 施術の反応として 怠さや眠気・痛み その他色々な反応が出る場合もあります。


こちらの施術の刺激量が多かった場合と 症状や体質などの影響で好転反応として出る場合と 両方ありますので、もし 施術後 何か重たい反応が出てご心配でしたら、連絡してください。


軽い怠さや眠気 痛みの移動 微熱などは施術後の身体の自己調整反応だと思いますのでご心配要りません。一般的に身体の状態が思わしくない人ほど反応が出やすい傾向があります。



Q8 どのくらいの間隔で通院すればいいですか?
 


これは難しい質問なのですが、症状や通院までの時間等を考えると人それぞれで簡単に言えないのですが、急性の症状の場合は続けて来院されることが望ましいです。(1回で治れば それにこした事ことはありませんが・・・)


慢性的な症状の場合は初めの3・4回は1週間に1・2回くらいのペースで様子を見て 症状の状態により2週間に1回とかというふうに間を空けられるのが良いかと思います。
 

ただこだわりの施術では 十分にセルフケアもお伝えしますので、1ケ月に1回とか2ケ月に1回とかのペースでも良いと思います。(当然症状により異なりますが・・・)



Q9 いつまで通院すればいいですか?
 


症状が治れば通院する必要はありませんが、セルフケアをなかなかできない方や セルフケアだけでは不安な方は 予防のために定期的に来院されています。


本来 セルフケアをしっかり行えば通院する必要は無いのですが、自分では自覚できない疲れや疲労はやはり人に診てもらわないとわからない部分がありますので理想をいえば定期的に来院される事をおすすめしますが、人それぞれ 自分の身体に対する考え方は違いますので、あなたが 「もう通院する必要は無いな。」と思われた時点で通院を止めればいいと思います。


Q10 どのくらいで治りますか?
 


一番難しい質問ですが、症状だけでなく 体質・生活習慣・思考習慣・身体の使い方・職業等で人それぞれ違いますので はっきり言ってわかりません。と答えるしかありません。


急性症状であれば1回で治ることもありますが、慢性症状ではそれなりに時間が掛かると思います。 その前に 大事なことは 治るとは どういった状態を言うのか!?そこが大事だと思っています。


私が考える 治った状態とは、 今抱えている 症状に対し日常生活及び自分自身が行う様々な活動(スポーツや仕事・・・)において症状に囚われることなく、自由に楽しく好きなことが出来る状態であれば 少々 痛みや症状があっても 治ったと言えるのではないかと思います。


当然 全く 痛みや症状が無くなる事を理想としていますが、一番問題だと感じているのは、痛みや症状に囚われ不自由になった心持ちだと思います。


痛みや症状を少しでも早く改善出来るよう施術し 生活習慣・身体の使い方・セルフケアを伝え 自由に楽しく好きなことが出来るように頑張ります。



Q11 痛くないですか?
 


基本的に 快適感覚(気持ちいい・心地良い)を重視した施術を心がけているので すべての手技に関して痛みを感じる事は有りません。


もし痛いとしても痛気持ちいい感じ程度。または痛みの後のすっきり感程度です。ただ症状により 少し強めの刺激を与えたいときがありますので、その時は 予め説明しますのでご心配要りません。



Q12 往診はされていますか?
 


昔はギックリ腰等で全く動けないような状態の時は往診をしていましたが、現在 お昼休み 夕方休憩などの時間が短く 晩も平日は9時から10時頃に終わる状態ですので 往診に出られる時間が取れないので基本的に 往診はしておりません。


ただ現在通院中または今まで来院したことがある方でギックリ腰等で全く動けない状態や脳卒中等で動けない状態 癌などのターミナルケアについては休日に往診に行くことは出来ますので料金・日にち・時間等ご相談下さい。



Q13 子供も通っていいのですか?
 


はい。生後2~3ヶ月の子供さん(夜泣き・疳虫など小児鍼で対応)から幼稚園児・小学生・中学生・高校生と 様々な年齢のお子さんが通院されています。


子供には子供特有の病気やクラブなどでのスポーツ障害などがありますので、大人の方 親御さんは「若いのに~」と言わないように気を付けて下さい。



Q14 人に触られるとくすぐったいのですが・・・
 


くすぐったいという感覚は様々な要因で起こるのですが、くすぐったがりで触られるのが不安な方は予め仰って下さい。違う方法を使って施術していきます。


ただのくすぐったがりの方の場合は問題は無いのですが、ある特定の部分だけが異常にくすぐったい場合はそこの部分で何か異常が起きている可能性がありますので施術の指針となります。



Q15 施術中にお腹が鳴って 恥ずかしいのですが・・・
 


女性の方は特にお腹が鳴ると恥ずかしいと思われるのですが、施術によって身体の緊張が緩み、自律神経の副交感神経が優位になると腸の蠕動運動が活発になりお腹が空いていなくてもお腹が鳴ることが多いので お腹が鳴ったら 緊張が取れて リラックス出来たと思って喜んでください。 あと手足が温かくなる。眠くなる。鼻が詰まる。などなどの現象が起きます。



Q16 鍼の治療は痛くないですか?
 


鍼というと縫い針や注射針をイメージされることが多いのですが、髪の毛より少し太い程度で 針先も特殊な形をしているためほとんど痛みを伴うことはありません。


髪の毛は大体太い毛で 0.1mm、細いもので0.06mm程度です。約.008mm前後が平均的と言われています。(日本人の場合)


鍼は一番細い鍼で0.12㎜で 当院で一般的に使っている針は0.18㎜を使っています。


ちなみに一般的な注射針は1.2mmから0.4mmです。世界で最細の針で0.2㎜だそうです。


ですから 鍼自体の痛さはほとんど無いと言っていいのですが 怖さを感じられる事が多いので、基本的には 鍼が怖い方には鍼をしませんのでご安心下さい。



Q17 消毒や衛生面の不安があるのですが?
 


基本的に現在使用している鍼は すべて使い捨ての鍼ですので、ご安心下さい。その他の器具も オートクレーブ(高圧滅菌器)を使用して滅菌していますので 安心して施術を受けられてください。消毒に関して言えば 不必要は消毒は現在行っていません。


詳しくはこちらのHPまたは「傷はぜったい消毒するな。」の本を読まれてください。


新しい創傷治療
 


Q18 出血や内出血が起こりませんか?
 


人体の動脈等の比較的太い血管は弾力性があるため よほどのことがない限り破けることはありません。一方静脈は血管の壁も薄く弱いため鍼が刺さって破けることはありますが、静脈は圧力が弱く出血したとしても、大抵は少し皮下出血する程度です。1~2週間で体内に吸収されて消えますのでご安心下さい。
 

血小板減少症等の血液が固まりにくい方や ワーファリンなどの血液が固まりにくくする薬を使用している方はその旨を問診票に記入してください。



Q19 お灸治療は火傷したり熱くないですか?
 


当院では よほどご本人さまが 直接モグサをすえて火を付ける 直接灸を望まれない限りは 関節灸(千年灸やカマヤミニ などの台座がついたモノを使用するか 棒灸と言って、皮膚に近づけるモノを使用しますので ご安心下さい。


ただ皮膚の弱い方はたまに水疱になることがあるのですが、ほとんどの場合数日で治りますので心配要りません。



Q20 お灸は熱いのを我慢しないといけませんか?
 


ほとんどの場合気持ち良い熱さなのですが、皮膚感覚も人それぞれです。 もし耐えられないほどの熱さを感じた場合はすぐに中止しますので我慢しないでください。


ただ皮膚感覚の異常により(悪い部位が多いのですが) 熱さを感じすぎたり逆に全く熱さを感じない場合もありますので 「熱い」「熱くない」という事は 重要な情報となります。



Q21 鍼とお灸はどちらが効きますか?
 


どちらが良く効くということはないのですが、一般的に 冷えが関係して起きている症状は お灸は良く効く傾向があります。ただ患者さまの好き嫌いや不安感なども考慮し施術を行う前には必ずお聞きしますので、思っていることを遠慮せずに仰ってください。


こちらもあなたに一番最適な施術方法を提案します。



Q22 治療後 お風呂に入ってもいいのですか?
 


一般的に鍼灸をした日は 気を動かしているので お風呂は控えるように指導されることが多いのですが、私は 急性症状で炎症が酷くなければ 鍼灸治療や その他の治療を行っても お風呂にはいることは問題ないと思っています。ただし施術後1~2時間以上は間を空けてお入り下さい。
 


Q23 鍼灸治療はクセになりませんか?
 


鍼灸治療に限らず気持ちの良い施術は クセになる可能性は否定できません。その為にも先ず自分の身体は自分で治すのだという気持ちを先ず持っていただき、セルフケアを行う習慣を付けて欲しいのです。


こちらとしては なるべく クセにならないよう 軽い刺激で最善の結果が出るよう刺激量を注意していますが、 施術中 施術後 気持ちの良いモノは クセになりやすいです。


私が考えているのは クセにはなっても 依存はするな! 


また状況によっては しばらくの間は 依存してでも良いから施術を継続する必要がある場合もあります。そこから自立させるために少しずつ刺激量を減らし セルフケア中心にしていただく場合もあります。


最悪なのは 強い刺激で身体が慣れた場合です。(按摩やマッサージや鍼で 強い刺激じゃないと 効いた気がしない方)こんな方は身体の感覚が麻痺し 異常を呈している状態ですので要注意です。


こうならない為にも 軽い刺激で身体が良くなるようになって欲しいのでこの辺りを考えて 刺激量を適切に行っています。



Q24 領収書は発行して貰えるのですか?
 


はい。治療目的の施術に対しては 医療控除の対象になりますので、お申し出下さい。H22年 9月からは すべての方に領収書を発行しますので ご安心下さい。



Q25 妊娠中でも大丈夫でしょうか?
 


はい。大丈夫です。特に初産の方は流産したらどうしようと心配されますが、今まで多くの妊婦さんが来られましたが、幸いなことに流産した方はいらっしゃいません。ただどうしても不安な方は安定期に入ってからご来院下さい。


あと 私が個人的に思っていることですが、施術は安全を期して細心の注意を払って行いますが、自然の摂理で 流産する場合もあると思うのです。 幸い今までは 施術した方は皆さん 無事に出産されましたが・・・


施術をしたから流産した。と 思われると私としても哀しいですし、ご本人さまも 施術してもらわなければ良かった!と後悔されると思います。 ですから凄く不安がある方は 来院されることは止められた方が良いと思います。


不妊の方も何人か来られましたが、結構 勝率は良いのですが(6割~7割くらいかな?不妊症だと言われず妊娠出産された方が多いのではっきりと不妊の治療に来られた方は数名です。)、この場合も 様々な要因が考えられ 子供を授かるか 授からないか 本当にわかりません。


妊娠・出産という事に関しては 運命的な何か大きな力の存在を感じていますので 施術をしたから流産した(よほど危険な施術を行うようなことは論外ですが)ということがあれば、それは施術をしなくても流産した可能性が高い、もしくは流産して良かったのかもしれない妊娠だったのかもしれないと思うのです。


これは本当に私個人が勝手に思っていることなので、この考え方は受け入れられない 流産したときの言い訳にしか聞こえないと 感じるようであれば、本当に来院しないでくださいね。


お互いに 嫌な気持ちになるのは 避けたいので!!


産後に関しては 何も心配することはありませんから仙腸関節(骨盤の緩み ホルモンの影響で出産前後に出産しやすいように緩ませます)が少し安定してきたらいつでもご来院下さい。目安としては1ヶ月前後と思ってください。 産後すぐにあまり 不必要な刺激は与えたくないので・・・ただ何処か激痛の場合は この限りではありません。




痛み・悩みの原因を知り、根本から解決したい方 向けの治療院です。

広島市南区の整体 佐々木整骨鍼灸院

【あなたの こころ と からだ に 優しくアプローチします!】

ご予約・お問い合わせは こちらより

082-288-2373  8時30分~20時30分)
お問い合わせ・ご相談 (お気軽に)
※ 日曜・祭日 休診 水・土曜日は17時30分まで
 

 【メニュー記事一覧】

プロフィール  / 施術内容  /  施術の流れ    /  患者さまの喜びの声 / 当院が選ばれる5つの理由
/ 料金体系  /光線・岩盤浴・美容・・・メニュー  / よくある質問 Q&A  / アクセス / 周辺風景   
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)