西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

絵画の見方・味わい方、西洋美術史の魅力を知りたいあなたへ
メルシーパリ.ネット運営者ブログ


テーマ:

 

「アルケッチァーノ」オーナーシェフ 奥田 政行さん

「ヤマガタ サンダンデロ」料理長 土田 学さん

 ローフード研究家 盛 加奈子さん 

 

コラボレーションによる“Rawfoodイタリアンフルコース

をいただいてきました。

 

 

中央区銀座の山形県アンテナショップの上階にある

ヤマガタサンタンデロにて。

 

>ヤマガタサンタンデロ お店のHP

 

 

 

 

**********

 

Raw food(ローフード)とは、Raw(生)+Food(食べ物)ことをいいます。


野菜や果物、ナッツ、種子類、海藻などの食材の調理の加熱を48度以下に抑えることで、食物のビタミン・ミネラル・酵素等大切な栄養素を効果的に摂取する目的の食事法です。


心身の健康・美容・デトックス等、さまざまな効果が期待できます。

 

**********

 

 

 

ウエルカム酵素ドリンクをいただきながら、まずは、ローフードマイスター盛 加奈子さんのミニセミナーから。

 

 

 

 

酵素を生かして調理するRawfood
発酵食品などの生きている食べ物 Living food

 

私たちの体と、食べものの関係についてのセミナーです。

 

 

「体と心は、食べ物から出来ている」

 

 

体は食べ物で出来ている・・という言葉は、時々聞く気がするのですが、「心も」食べ物でできていると聞いて、妙に納得。。。

 

 

 

**********

 

〜春の芽吹きの山形イタリアンローフード〜

 

 

なんとなく、存在は知っていたローフード。

でも、ローフードをフルコースでいただくのは初めてです。

 

 

 

宝石緑イチゴと赤い植物のガスパッチョ

お皿のまわりに散らしてあるのは、お塩。見た目に美しく、お味も美味しい。

 

 

 

 

宝石緑人参のパスタ仕立てと丘ヒジキ

両者をまぜると、綺麗なカラフルパスタに。

 

 

 

 

宝石緑耳のりとフェンネルのサラダとアボカド

 

この組み合わせはどこからやってくるのだろう?と思った一品。耳のりって初めて食べた。噛み応えのある耳のりと、柔らかいアボカド、フェンネルの食感。

味はもちろんなんだけど、それぞれを噛んだときの変化に富んでいて、次々に口に運んでしまう。噛む感触も、食の楽しみの一部なんですね。

 

 

 

 

宝石緑RAWラザニア

 

なかでも、美味しくて、不思議だったのは、RAWラザニア。

コースの中で、唯一温かいお料理。

 

あたたかいとは言っても、48度以下なのですが、食べているうちに、じんわりと汗ばむくらいに暑くなってくるという現象が!

 

ほうれん草やズッキーニ(?)ほか、私には分からないものが、何層にもなっていて、深い味!! お肉らしきものが入っていて、お肉としか思えないけど、お肉ではない。周りのふきのとうの苦みが絶妙。

 

 

 

 

 

宝石緑独活(うど)とグレープフルーツのグラニータ

 

デザートに入る直前に、さっぱりと。

凍ったグレープフループと独活(うど)の白い組み合わせ。

 

凍ってるけど、しゃりしゃりではなく、独活の歯ごたえを感じる。独活が漢字で「独活」って書くって初めて知った!婚活の仲間かと思った。他にもそう思ってた人、たぶん、いるに違いない。

 

 

 

宝石緑柑橘のティラミスとラズベリーボーロ

 

やさしいティラミス。下に引いてあるクッキー生地がみっちりしていておいしい。周り柑橘系のソースとマッチ。ソースも酵素シロップから出来ている。ラズベリーボーロも止まらない系のおいしさ。

 

 

 

最後は、ハーブティで締めくくりです。

 

 

ちなみにここまで載せた写真は、全てではありません!

 

 

**********

 

 

本当に、どれも、心から美味しいと思いました!

 

 

お肉も乳製品も使わない、加熱もない、

それでも、こんなにもバリエーション豊かに、美味しくて、目もお腹も満足。

 

そして、お腹いっっっぱいになっているんだけど、はち切れそうな苦しさはなくて、心地よい感じの満腹感。

 

 


 

 

ローフードの専門家 加奈子さんと。

 

加奈子さんのサイト

Lumière_irisée(ルミエール・イリゼ)

 

 

 

 

加工食品や、小麦粉、砂糖、カフェインなどを、控えた方が良いということは、情報としては、十分に知っているつもりでも、

 

分かっていながら、おやつは、菓子パンとカフェオレが続いたり、(一応、ドライフルーツもナッツも、常備してあるのに!)

 

夕飯のおかずを、お惣菜の揚げ物で済ませたり・・。

 

 

 

 

知識だけでは、行動は変わらないものです。

 

でも、このような機会に、圧倒的に美味しくて、体への負担が少ないものをいただくと、自然と心が改まります。

 

 

今朝は、昨晩せっかく美味しいローフードのフルコースをいただいたあとなので、

 

良くないものは、取り入れたくないな〜、という気持ちになっています。

 

無理のない範囲で、自分の食生活を改善していこうと思います。

 

 

 

このイベントは、とても楽しかったので、

もし、また次回の実施があれば、きっとまた参加すると思います!

 

 

 

ありがとうございました!

 

 

いつになく、ゆるめの表情で写っている、

ティラミスを前にした内田ユミ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

カラヴァッジオ展、去年の今頃だったか〜。

 

 

去年の自分の記事のリブログです。

 

 

 

 

 

 

 

そう・・・

 

「法悦のマグダラのマリア」

 

 

あれは、迫るものがあった。

 

また見たい。

 

 

 

 

 

 

**************

 

<現在 参加受付中のセミナー>

 

 

▶︎西洋美術史入門セミナー「印象派絵画の見方」

 

 

 

このようなセミナーに参加するのが

初めての方も歓迎です♡

 

 

講師 内田 ユミ

 

 

西洋美術の楽しみ方、

絵画の見方をお伝えしています。

 

 

 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

これは、上野「国立西洋美術館」の入り口です。

 

 

 

 

 

 

 

 

5月28日まで、「シャセリオー展」を開催中。

 

 

 

 

 

 

シャセリオーか〜。

 

しぶいなぁ・・・。

 

 

画風は、華やかですけど。

 

 

新古典主義とロマン主義の間くらいの画家ですね。

 

 

 

 

 

ルーヴルから、「アポロンとダフネ」が来てます。

 

 

(ルーヴル美術館  photo yumi uchida)

 

 

 

左下の小さい作品。

 

 

「アポロンとダフネ」は、

 

ギリシア神話由来のテーマです。

 

 

 

キューピッドによって、黄金の矢を射られたアポロンと

 

鉛の矢を射られたダフネ。

 

 

 

その結果、アポロンはダフネが恋しくてたまらない。

 

ダフネは、アポロンから逃れたい。

 

 

 

「アポロンと関わるくらいなら、木になってしまいたい!」

 

ということで、

 

 

今、まさに木に変わろうとしているダフネと

 

 

彼女にすがるアポロンを描いた場面です。

 

 

 

 

 

 

シャセリオー展は、今月中には来たい。

 

 

今日は違うものを・・・

 

行ったのはこちら「ティツィアーノとヴェネツィア派展」

 


 

 

 

 

****************

 

<参加受付中のセミナー>

 

▶︎西洋美術史入門セミナー「印象派絵画の見方」

 

 

どなたでも受講できます。

 

 

絵画の世界に親しむ第一歩として、

印象派の絵画について

 

聞きにいらっしゃいませんか?

 

パリが好きな方や、

フランス旅行を控えている方にもおすすめです。

 

 

◎3月26日(日)午後 渋谷駅3分

 

 

くわしくはこのページで

 

 

このようなセミナーに参加するのが

初めての方も歓迎です♡

 

 

講師 内田 ユミ

 

 

西洋美術の楽しみ方、

絵画の見方をお伝えしています。

 

 

 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

上野・東京都美術館で、4月2日まで開催中の

 

「ティツィアーノとヴェネチア派展」

 

 

 

図録を購入すると、ポスターがついてきます。

 

 

 

 

 

ポスターは、大・小、2種類あります。

 

なくなり次第、プレンゼントは終了です。

 

 

 

 

大きいサイズのポスターをいただいてきました。

 

(ビニールに入っているのは、図録です)

 

 

 

 

 

 

こちらは、上野公園内の案内板。

 

 

 

 

 

 

 

 

展示室を出たところには、撮影コーナーがありました。

 

(企画展示室内では撮影できません)

 

 

 

最近の美術展では、

 

展示室外に、こんな感じのパネルがあったり、

 

撮影ブースが設けられているのを見かけますね。

 

 

 

「SNSに投稿して紹介してください」という主旨で・・。

 

 

 

 

 

 

 

裸婦ではない方が、ネット上で紹介しやすいのですけれど・・

 

 

 

まぁ、でも今回はやっぱり、

 

これ(ダナエ)ですよねー。

 

 

 

 

期間によっては、

 

「フローラ」(上のポスターになっている作品)に

 

変わるそうです。

 

 


 

 

金曜の午後、混雑具合は、

 

すいている とまでは言えないけど、

 

見づらいほどの混雑では なかったです。

 

 

 

 

でも、空いているコインロッカーを探すのには、

 

けっこう苦労しました。

 

 

 

 

ティツィアーノ、ヴェロネーゼ、

 

ティントレットなど、

 

ゴージャスな画風の人たちが揃ってます。

 

 

 

見せ場がたくさんある美術展です。

 

 

 

 

展示室内の温度は21度。

 

コートを着ていると、ちょっと暑くなってくるけど、

 

脱ぐと寒いかな・・

 

 

 

調節のできる服装で、お出かけになられることを

 

おすすめします。

 

 

 

**********

 

 

 

▶︎西洋美術史ネット配信講座「絵画巡礼」

 

 

「絵画巡礼」は、通常のセミナーへのご参加が

難しい方に向けて制作している

ネット経由・動画配信の西洋美術史講座です。

 

 

 

===================

 

 

 

***************

 参加受付中の 1day セミナー

***************

 

 

 

 

どなたでも受講できます。

 

 

絵画の世界に親しむ第一歩として、

印象派の絵画について

 

聞きにいらっしゃいませんか?

 

 

パリが好きな方や、

フランス旅行を控えている方にもおすすめです。

 

 

◎3月26日(日)午後 渋谷駅3分

 

 

くわしくはこのページで

▶︎西洋美術史入門セミナー「印象派絵画の見方」

 

 

 

このようなセミナーに参加するのが

初めての方も歓迎です♡

 

 

講師 内田 ユミ

 

 

西洋美術の楽しみ方

絵画の見方をお伝えしています

 

 

 

 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

西洋美術史のプライベートレッスンで、

 

 

よく利用する、

 

都内某ホテルのラウンジに行ったところ・・・

 

 

 

 

 

 

 

ラウンジの入り口に 七段飾りがありました。

 

 

外国からのお客様が、しげしげと眺めていました。

 

 

(わたしも、しげしげと眺めましたおねがい

 

 

 

 

 

 

実際のところ、まだまだ寒いですけど、

 

確実に、季節は 移っていますね。

 

 

 

 

 

 


 

 

完全個人レッスンのご案内はこちらです。

 

▶︎西洋美術史プライベートプログラム

 

 

 

ラウンジで受講する、西洋美術史講座はいかがですかニコニコ

 

 

 

ご都合に合わせて受講いただけます。

 

1対1ですので、かなり密度の濃いお時間となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お雛様が飾られる頃・・・ということは、

 

 

そろそろ花粉の季節ですね。

 

 

 

皆さま、どうぞご自愛くださいませ。

 

 

 

 

内田 ユミ

 

 

西洋美術の楽しみ方を

お伝えしています

 

 

 

***************

 

 

 

現在の募集中のセミナーは こちらです

 

▶︎入門セミナー「印象派絵画の見方」ご案内ページ

 

どなたでもご受講いただけます!

 

 

 

 

 

 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ブログに訪問してくださる皆さま・・・

新年、明けましておめでとうございます。







旧年中は、たいへんお世話になり、


どうも有難うございました。
 

 


わたしの住む地域の空は、


今現在、大変気持ち良く晴れ渡り、

 

新しい年の始まりを祝福しているようです。




本年も、変わらずお引き立てのほど

どうぞよろしくお願いします。




皆さまのこの一年が


素晴らしい日々になりますように!


楽しいお正月をお過ごしくださいませ。
 

 


2017年1月1日 内田ユミ






 

****************



絵画の見方、西洋美術の楽しみ方を
お伝えしています。

>絵画巡礼:お申し込みはこちらから



西洋美術史ネット配信講座「絵画巡礼」について



 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ



 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2016年も、いろいろなことが

あったような気がします。

 

 

あっと言う間に

 

過ぎ去っていきますね。

 

 

 

お世話になった皆さま、

 

どうも有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもこのページを見にきてくださるあなたにも、

 

お礼を申し上げます。

 

どうも有難うございますおねがい

 

 

 

皆さまにとって来年が、

 

素晴らしい一年になりますように、

 

心よりお祈り申し上げます。

 


内田ユミ

 

 

 

 

****************



絵画の見方、西洋美術の楽しみ方を
お伝えしています。

>絵画巡礼:お申し込みはこちらから



西洋美術史ネット配信講座「絵画巡礼」について


制作:内田ユミ

 




 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


年末に向けて、毎日少しづつ

要らないものを捨てたりしています。




 

昨晩は、書類や封筒の束を仕分けて、

シュレッダー行きと、


単に捨てるものと、

 

残すものを分けていたところ、




 

某クレジットカード会社から届いた
 

未開封の封筒が出てきて、

 

開けてみたら、商品券2000円が入ってた!!!



 

 

そういえば、かなり前に

ポイントが貯まって交換申請したあと、

「商品券、なかなか届かないな~」と思っていた。



届かなかったんじゃなくて、

届いたのに、私が開けてなかったんだ!





「使用期限はありません」・・てことは、

 

この2000円で、何か買えますね〜!




 

まぁ、うれしいわ♡

パリ「オペラ・ガルニエ」にて Photo:yumi uchida






 

・・で、さらに整理を続けていたら、


また、別のある企業から届いた

未開封の封筒が出てきて、



「〜〜〜これこれ、このような理由で、

貴殿に、QUOカード5000円分を送らせていただきます」

という文書が入っていて、



「うそ・・。5000円?」と思って、

同封されているものをみたら、


 

5000円のクオカードが入ってたラブ


五百円じゃないよ、五千円爆  笑



 

 

この調子でいくと、

つぎは、お札の束が出てきそうですね~



 

お掃除すると、

お金が舞い込むというのは、本当でした。



 

いや、正確には、

舞い込んだわけではないけれど... ... ...





*****************

 




西洋美術史ネット配信講座:絵画巡礼


西洋美術について、毎日さまざまな

コンテンツをお届けしています!


 


内田 ユミ



 


ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ




 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先週から風邪をひいておりました・・・

 

 

治るのに、時間かかりました。

 

 

 

子どもの頃は、

 

熱が出ても、あっと言う間になおってたのに〜

 

 

・・子ども時代と比べてはダメですかね。

 



やっと、回復!



あったかいうどんとか、

 

果物とか、

 

あっさりしたもので、生きていたので、



 

なんだか、濃い味付けものや、

 

甘いお菓子が食べたくなっています。

 

 

回復してきたからってことかな。

 

 





ラムレーズン味のチョコパイ、美味しかった♡




皆さまも、どうぞ体調管理にお気をつけて、

 

よい1週間の始まりになりますよう・・ウインク
 

 

 

 


ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ティエポロ「エジプトへの逃避」製作:1750 - 1810


 

 

================
この投稿は、先週末に配信済みの

メルマガからの一部転載です

メルマガ登録はここからできます
================




こんにちは、内田ユミです。
 

 

日に日に、夜明けが遅く、

 

日の入りが早くなっていますね。

 


本日は、「自分へのダメ出し」問題です。

 



**********




「エンジェル・キューピッド」セミナーの収録映像を

ご覧いただいた方から、こんなコメントをいただきました。

 


セミナー動画だけでなく、セミナー参加者が手にした資料も添付されていて、頭に入りやすかったです。

自身の状況に合わせ、何度でも、こま切れでも視聴できます。

内容だけでなく、先生の「ハスキーボイス」中毒になるやもしれません。

(Kさま)

 

 

 


お時間をとってご感想を送っていただき、

どうもありがとうございますニコニコ




「2時間」というのは、


実際にセミナー会場に来て聞いていただくと、

あっという間に過ぎ去る時間ですが



PCなどの液晶画面で映像を見る時間としては、

ちょっと長いかもしれません。
 


 

 

 



けれど、ダウンロードしてしまえば、

いつでも見ることができますし、


続きから、少しだけ見たり、

気になった部分を、何度も見たりすることもできます。

(データは4分割してあります)

 

 


>作業中に、繰り返し再生しています

とか


>自宅での仕事の合間、お茶休憩のときに少しつづ見ています

などというご感想をいただきますと、


皆様の、動画ならではの楽しみ方が分かって、

私としても嬉しい限りです。
 

 



>>エンジェル&キューピッドセミナー詳細はここから

 






さて、上記のご感想のなかで、もうひとつ私が気になった点。

それは、
 


>先生の「ハスキーボイス」中毒になるやもしれません




ここ、ですね!


そう・・。

私の声は、低くて、若干かすれます。



ずっと前にも、メルマガで書いたことあるような気がしますが、


私は、自分の声が、とてもとても、とても、嫌いです。

今でも・・。




それは、過去の複数のトラウマから端を発しておりまして、

 


第三者が聞いたら、

 

些細なことの積み重ねかもしれませんが、


私にとっては、

ここに詳細を書きたくないくらいの話題回避レベルです。




だから、動画商品を世に出すことには、

ものすごい抵抗感があったわけですが、


そこは、長い紆余曲折がありまして、結果、

 

出す流れに至ったわけです。




で、実際に、商品として販売してみたところ、

私の声を気にする人なんて、だーれもいなくてキョロキョロ



それどころか、たま~~~にですけど、

今回のような、ちょっと微笑みが出てしまうようなコメントを

いただくこともあるわけです。



販売開始後に、初めて、

「声が聞きやすく、ずっと聞いていられる・・・」

というご感想をいただいたときの、私の驚愕の反応は、



絵文字で表現すると、


(((((( ゜Д゜;)!? )))))))))


こんな感じかな。




「へ???」と思って、前後の文脈をよく読みなおして、


その感想を送ってくれた方が、

嫌味とか、いじわるで言っているわけではないようだ・・

 

 

ということを何度も確認しました。




**********



自分にダメ出しをしているのは、いつだって自分。



時間はどんどん流れているのに、

いつまでも、いつまでも、同じところに留まって


縛り付けているのは、他ならぬ自分。



「他人を変えることはできない」とはよく言うけれど、


それは、つまり

 

 

「自分を変えられるのは自分だけ」とも言えるわけで・・。

 



制限をかけているのが自分なら、制限を外すのも自分。





やってみたいことがあるけど、私にはできない・・

と思う根拠も、


それが事実として不可能、というよりも、

自分自身が「できない自分」でいたいだけ、かも?



そんなことを考えるようになりました。





・・・で、

声質の件は、悩みの圏外におくことにしたわけですが、


「セミナースピーキング」の技術としては、

まだまだ改善の余地がたくさんあって、修行を積んでおります。



その後、場数を踏み、

喋りも多少は向上していると思いますので、
(自分比ですけど。。)



エンジェルセミナーを含め、

過去に販売した動画商品(ルーヴル・マニア入り口編など)を

今までに買ってくださった皆さま、



どうか、懲りずに!



今後も、内容的にご興味を惹かれるものがありましたら、

また、ぜひお求めになってみてくださいませ。



「エンジェルとキューピッド」セミナー映像は、

>>こちらのフォームからご購入できます


>>映像商品のご案内ページはこちらです




セミナー収録映像は、

 

お使いのPCなどにダウンロードしてご覧ください。


 

お支払い確認後に、ダウンロードに関するご案内のメールを

 

お送りします。




商品価格は、実際に会場でセミナーに参加していただいた

受講費よりお安くなっています。







また、上記のご感想にもありましたように、

当日配布した資料を、PDF形式でダウンロードできます。


文字中心のスライドのみで、38ページ分あります。



そのへんで売ってる(・・って失礼か?)

ちょっとした入門書くらいには相当するレジュメに

なっていると思います!




セミナータイトルは、「エンジェル・キューピッド」という

ふんわりとした感じですが、



実質は、「エンジェル」と「キューピッド」の

見分け方という視点から、
 

 

「キリスト教」と「ギリシア神話」がどんなものかを

概略的に知っていただくための入門セミナーです。




このセミナー映像を見て、西洋美術史そのもの、

または内田ユミの講座に、ご興味を持っていただけましたら、


ぜひ次は、内田ユミのリアルセミナーにお越しください!



もっともっと、興味を持っていただけるような講座をご用意して

お待ちしています。


>>内田ユミの講座・映像商品一覧



************



すっかり、秋が深まってきました。


栗、さつまいも、柿、さんま・・・

秋は、美味しいものがいっぱいで嬉しいですね。




今日も長文をお読みいただき、有難うございます。


それでは、本日はこのへんで・・。


内田ユミ

 

 

>>メルマガ【秘密のパリ】はこちらから登録できます

パリ旅行に関する18のトピックスと
美術史講座・企画などのご案内

 

 

〜絵画の見方・西洋美術の楽しみ方をお伝えしています〜


美術鑑賞に慣れていない方こそお申込みをお待ちしてます♡

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。