西洋美術の楽しみ方_ルーブルの魔女からの伝言

絵画の見方・味わい方、西洋美術史の魅力を知りたいあなたへ
メルシーパリ.ネット運営者ブログ


テーマ:


ブログに訪問してくださる皆さま・・・

新年、明けましておめでとうございます。







旧年中は、たいへんお世話になり、


どうも有難うございました。
 

 


わたしの住む地域の空は、


今現在、大変気持ち良く晴れ渡り、

 

新しい年の始まりを祝福しているようです。




本年も、変わらずお引き立てのほど

どうぞよろしくお願いします。




皆さまのこの一年が


素晴らしい日々になりますように!


楽しいお正月をお過ごしくださいませ。
 

 


2017年1月1日 内田ユミ






 

****************



絵画の見方、西洋美術の楽しみ方を
お伝えしています。

>絵画巡礼:お申し込みはこちらから



西洋美術史ネット配信講座「絵画巡礼」について



 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ



 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

2016年も、いろいろなことが

あったような気がします。

 

 

あっと言う間に

 

過ぎ去っていきますね。

 

 

 

お世話になった皆さま、

 

どうも有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもこのページを見にきてくださるあなたにも、

 

お礼を申し上げます。

 

どうも有難うございますおねがい

 

 

 

皆さまにとって来年が、

 

素晴らしい一年になりますように、

 

心よりお祈り申し上げます。

 


内田ユミ

 

 

 

 

****************



絵画の見方、西洋美術の楽しみ方を
お伝えしています。

>絵画巡礼:お申し込みはこちらから



西洋美術史ネット配信講座「絵画巡礼」について


制作:内田ユミ

 




 

ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


年末に向けて、毎日少しづつ

要らないものを捨てたりしています。




 

昨晩は、書類や封筒の束を仕分けて、

シュレッダー行きと、


単に捨てるものと、

 

残すものを分けていたところ、




 

某クレジットカード会社から届いた
 

未開封の封筒が出てきて、

 

開けてみたら、商品券2000円が入ってた!!!



 

 

そういえば、かなり前に

ポイントが貯まって交換申請したあと、

「商品券、なかなか届かないな~」と思っていた。



届かなかったんじゃなくて、

届いたのに、私が開けてなかったんだ!





「使用期限はありません」・・てことは、

 

この2000円で、何か買えますね〜!




 

まぁ、うれしいわ♡

パリ「オペラ・ガルニエ」にて Photo:yumi uchida






 

・・で、さらに整理を続けていたら、


また、別のある企業から届いた

未開封の封筒が出てきて、



「〜〜〜これこれ、このような理由で、

貴殿に、QUOカード5000円分を送らせていただきます」

という文書が入っていて、



「うそ・・。5000円?」と思って、

同封されているものをみたら、


 

5000円のクオカードが入ってたラブ


五百円じゃないよ、五千円爆  笑



 

 

この調子でいくと、

つぎは、お札の束が出てきそうですね~



 

お掃除すると、

お金が舞い込むというのは、本当でした。



 

いや、正確には、

舞い込んだわけではないけれど... ... ...





*****************

 




西洋美術史ネット配信講座:絵画巡礼


西洋美術について、毎日さまざまな

コンテンツをお届けしています!


 


内田 ユミ



 


ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ




 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先週から風邪をひいておりました・・・

 

 

治るのに、時間かかりました。

 

 

 

子どもの頃は、

 

熱が出ても、あっと言う間になおってたのに〜

 

 

・・子ども時代と比べてはダメですかね。

 



やっと、回復!



あったかいうどんとか、

 

果物とか、

 

あっさりしたもので、生きていたので、



 

なんだか、濃い味付けものや、

 

甘いお菓子が食べたくなっています。

 

 

回復してきたからってことかな。

 

 





ラムレーズン味のチョコパイ、美味しかった♡




皆さまも、どうぞ体調管理にお気をつけて、

 

よい1週間の始まりになりますよう・・ウインク
 

 

 

 


ブログ村ランキング
ぽちっとお願いします♡

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


ティエポロ「エジプトへの逃避」製作:1750 - 1810


 

 

================
この投稿は、先週末に配信済みの

メルマガからの一部転載です

メルマガ登録はここからできます
================




こんにちは、内田ユミです。
 

 

日に日に、夜明けが遅く、

 

日の入りが早くなっていますね。

 


本日は、「自分へのダメ出し」問題です。

 



**********




「エンジェル・キューピッド」セミナーの収録映像を

ご覧いただいた方から、こんなコメントをいただきました。

 


セミナー動画だけでなく、セミナー参加者が手にした資料も添付されていて、頭に入りやすかったです。

自身の状況に合わせ、何度でも、こま切れでも視聴できます。

内容だけでなく、先生の「ハスキーボイス」中毒になるやもしれません。

(Kさま)

 

 

 


お時間をとってご感想を送っていただき、

どうもありがとうございますニコニコ




「2時間」というのは、


実際にセミナー会場に来て聞いていただくと、

あっという間に過ぎ去る時間ですが



PCなどの液晶画面で映像を見る時間としては、

ちょっと長いかもしれません。
 


 

 

 



けれど、ダウンロードしてしまえば、

いつでも見ることができますし、


続きから、少しだけ見たり、

気になった部分を、何度も見たりすることもできます。

(データは4分割してあります)

 

 


>作業中に、繰り返し再生しています

とか


>自宅での仕事の合間、お茶休憩のときに少しつづ見ています

などというご感想をいただきますと、


皆様の、動画ならではの楽しみ方が分かって、

私としても嬉しい限りです。
 

 



>>エンジェル&キューピッドセミナー詳細はここから

 






さて、上記のご感想のなかで、もうひとつ私が気になった点。

それは、
 


>先生の「ハスキーボイス」中毒になるやもしれません




ここ、ですね!


そう・・。

私の声は、低くて、若干かすれます。



ずっと前にも、メルマガで書いたことあるような気がしますが、


私は、自分の声が、とてもとても、とても、嫌いです。

今でも・・。




それは、過去の複数のトラウマから端を発しておりまして、

 


第三者が聞いたら、

 

些細なことの積み重ねかもしれませんが、


私にとっては、

ここに詳細を書きたくないくらいの話題回避レベルです。




だから、動画商品を世に出すことには、

ものすごい抵抗感があったわけですが、


そこは、長い紆余曲折がありまして、結果、

 

出す流れに至ったわけです。




で、実際に、商品として販売してみたところ、

私の声を気にする人なんて、だーれもいなくてキョロキョロ



それどころか、たま~~~にですけど、

今回のような、ちょっと微笑みが出てしまうようなコメントを

いただくこともあるわけです。



販売開始後に、初めて、

「声が聞きやすく、ずっと聞いていられる・・・」

というご感想をいただいたときの、私の驚愕の反応は、



絵文字で表現すると、


(((((( ゜Д゜;)!? )))))))))


こんな感じかな。




「へ???」と思って、前後の文脈をよく読みなおして、


その感想を送ってくれた方が、

嫌味とか、いじわるで言っているわけではないようだ・・

 

 

ということを何度も確認しました。




**********



自分にダメ出しをしているのは、いつだって自分。



時間はどんどん流れているのに、

いつまでも、いつまでも、同じところに留まって


縛り付けているのは、他ならぬ自分。



「他人を変えることはできない」とはよく言うけれど、


それは、つまり

 

 

「自分を変えられるのは自分だけ」とも言えるわけで・・。

 



制限をかけているのが自分なら、制限を外すのも自分。





やってみたいことがあるけど、私にはできない・・

と思う根拠も、


それが事実として不可能、というよりも、

自分自身が「できない自分」でいたいだけ、かも?



そんなことを考えるようになりました。





・・・で、

声質の件は、悩みの圏外におくことにしたわけですが、


「セミナースピーキング」の技術としては、

まだまだ改善の余地がたくさんあって、修行を積んでおります。



その後、場数を踏み、

喋りも多少は向上していると思いますので、
(自分比ですけど。。)



エンジェルセミナーを含め、

過去に販売した動画商品(ルーヴル・マニア入り口編など)を

今までに買ってくださった皆さま、



どうか、懲りずに!



今後も、内容的にご興味を惹かれるものがありましたら、

また、ぜひお求めになってみてくださいませ。



「エンジェルとキューピッド」セミナー映像は、

>>こちらのフォームからご購入できます


>>映像商品のご案内ページはこちらです




セミナー収録映像は、

 

お使いのPCなどにダウンロードしてご覧ください。


 

お支払い確認後に、ダウンロードに関するご案内のメールを

 

お送りします。




商品価格は、実際に会場でセミナーに参加していただいた

受講費よりお安くなっています。







また、上記のご感想にもありましたように、

当日配布した資料を、PDF形式でダウンロードできます。


文字中心のスライドのみで、38ページ分あります。



そのへんで売ってる(・・って失礼か?)

ちょっとした入門書くらいには相当するレジュメに

なっていると思います!




セミナータイトルは、「エンジェル・キューピッド」という

ふんわりとした感じですが、



実質は、「エンジェル」と「キューピッド」の

見分け方という視点から、
 

 

「キリスト教」と「ギリシア神話」がどんなものかを

概略的に知っていただくための入門セミナーです。




このセミナー映像を見て、西洋美術史そのもの、

または内田ユミの講座に、ご興味を持っていただけましたら、


ぜひ次は、内田ユミのリアルセミナーにお越しください!



もっともっと、興味を持っていただけるような講座をご用意して

お待ちしています。


>>内田ユミの講座・映像商品一覧



************



すっかり、秋が深まってきました。


栗、さつまいも、柿、さんま・・・

秋は、美味しいものがいっぱいで嬉しいですね。




今日も長文をお読みいただき、有難うございます。


それでは、本日はこのへんで・・。


内田ユミ

 

 

>>メルマガ【秘密のパリ】はこちらから登録できます

パリ旅行に関する18のトピックスと
美術史講座・企画などのご案内

 

 

〜絵画の見方・西洋美術の楽しみ方をお伝えしています〜


美術鑑賞に慣れていない方こそお申込みをお待ちしてます♡

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:


今日は、立冬。


これで、暦のうえでも、「冬」になったわけだけど、


日中に限っては、

なんだか少し、季節がもどったみたいに

暖かいような気がしました。








今日は、祖母の命日。

両親とお墓参りへ。



亡くなって10年。

あの日も、こんな感じの、暖かくて穏やかな日でした。




おばあちゃん子だったのに、


お通夜やお葬式のときのことは、

ほんのいくつかの、特に印象的な場面しか

思いだせません。





けれど、幼少時に一緒にいたときの出来事や、会話は、

ものすごくたくさん、記憶に残っています。




▼自分の過去記事のリブログ






お墓参りをすませて、

敷地を出る角を曲がるとき、なにげなく振り返ったら、



うちのお墓のあたりで、

黄色い蝶々がひらひらと、でも、まっすぐ横に


視線を惹きつけるかのように、

飛んでいるのが見えました。



あちらから、お使いを送ってくれたんだな、

と思いました。


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


================
配信済みのメルマガからの抜粋です
メルマガ登録はこちらからできます
================



うちの近所には、オペラ歌手の方が住んでいらっしゃるようで、

ときどき、家で練習しているのか、風向きによって歌声が届くことがあります。


その声は、意識して耳を澄ますと、大変美しいのですが、

日常の中で、何の前触れもなく聞こえてくると、一瞬びっくりします。


とてもパワフルで、ある種、独特な響き。


この声で、何時間も歌い続けることができる「オペラ歌手」という人々は、

私とは違った世界に生を受けた、遠い存在だと思ってきました。



ところが。


**********



数週間前、このメルマガで、おぺら団「フレスカリア」の公演についてご案内しました。


「フレスカリア」は、私の美術史の定例講座を受講してくださっている

細谷さんという女性が主催するオペラ団です。


今回、私が鑑賞したのは、

フレスカリアの第20回公演「ルイーザ・ミラー」(ヴェルディ作曲)です。


いつもお会いしている細谷さんが、舞台で素晴らしい歌唱を披露し、

主役としての圧倒的な存在感を放っているのを拝見して、


もう〜言葉がないっていうか、


「感動しました!」と言ってしまうと、一言で終了してしまうんだけど、

それでは表現しきれない、さまざまな思いを抱きました。


▼フレスカリア20回公演「ルイーザ・ミラー」
http://www.j-met.com/frescaria/frescaria-20th.htm 
(※終了しています)



**********



公演を見に行った翌日から、私は、Youtubeにあがっている

さまざまな歌劇団のオペラ作品の動画を、検索して見るようになりました。

まずは、「ルイーザ・ミラー」から。




普段お会いしている細谷さんが出演するということで(しかも、主演)、

おのずと、パンフレットの解説は「軽く読み流し」などではなく、熟読しましたし、



当日実際に、日本語字幕を見ながら、舞台を見たので、

ストーリーは頭に入っています。



なので、Yooutubeで見つけた動画の一部だけ見ても、場面がなんとなく分かる。

曲に聞き覚えもある。


歌唱、演技、構成、衣装やセット、などなど、自分なりに注目するポイントができました。



そうしたら、なんと、「ルイーザ・ミラー」以外の他の作品も見られるようになってきました。


これは、私としてはすごい進歩です!



芸術ジャンルつながりとして、絵画好きだし、クラシック音楽好きでもあるけど、

オペラは、好きというところまではいかなかったので・・・。



前に、細谷さんからいただいた「フレスカリア」のフライヤー(印刷物)に、

「遠くに感じていたオペラがぐっと身近なものに変わることでしょう」

という記述があるのですが、本当にその通りになりました。



自分でも、存在することさえ知らなかった、

私の心のなかの「オペラの扉」、


開きましたよね~、、、確実に。
 




(公演終了後)

17世紀のチロル地方が舞台でした。

とてもかわいい衣装♡

 

**********



そして、さらに

オペラ動画を検索して見ることによって、

思わぬ副産物(ひらめき)が、あとからやってきました。



第3者(撮影者)によって、フレームに切り取られた動画を見るのと、

会場に足を運んで、自分の目で舞台を見るのは、全く違う体験です。




それは、絵画で例えるならば、

ガイドブックに掲載された小さな画像で見る印刷ページと

美術館で本物の絵画作品を鑑賞するのは別モノ、に通じることだと思います。




だから、動画で感動を得られるわけではないのだけれど、



オペラの、シンプルで、且つ、要所に見せ場を盛り込む構成と進行スタイルは、

自分の創作(著作)の参考になるかも・・!!

私が参考にするべきなのは、児童文学やSF漫画ではなく、オペラか?



・・・ま、そんな詳細は、さておき、


誘われて見に行ったオペラは、純粋に芸術として楽しむ以外のところでも、

今、自分が求めている件に、ヒントをもたらしてくれました。

(Youtube動画を見まくっているのは、そのためでもあります)



ご縁はいつも、その後の自分の人生に何かをもたらすのですね。

扉の鍵を開けてくださった細谷さんに感謝です。

 


ほとんど赤子レベルだったオペラにまつわる知識と、感じたことのなかった疑問が

今、少しづつ増えていっているところなのですが、


そうなると、オペラ公演を実現させることが、どれほどスゴいことなのか、

細谷さんから最初に聞いた時も驚いたけど、

時間が経てば経つほど、じわじわ迫ってきました。



「フレスカリア」について、今回は、あまりご紹介できませんでしたが、

次回公演前には、このメルマガでもいろいろとご案内しますので、

ご興味のある方は、次回ぜひご一緒しましょう。




次回の演目は、「カヴァレリア・ルスティカーナ」ということです。
https://www.facebook.com/frescaria
(オペラ団フレスカリアのfacebookページ)




どんなジャンルでも、自分と接する身近な人に導いてもらうことで

開拓が容易になるのだと改めて思いました。



自分の道を極めている人に接したときの刺激は、とても強力で、

その影響力によって、自分の可能性を広げることに前向きになれます。



人のエネルギーは、循環します。

私も私の道で、誰かにとっての、そんな存在でありたいと思った1日でした。



*********


で・・・


とりあえず、今日の私にできることは、

週末の西洋美術史スペシャルセミナーを充実させることです。



な〜んだ、最後は自分のセミナーの販促で終わるのか〜って感じですが、、、



まぁ、それも私の活動の一環ということで。



あなたにお目にかかれますことを

楽しみに、お申し込みをお待ちしております!


===================

▼西洋美術史スペシャルセミナーとは
http://www.merci-paris.net/lp/seminar201610-special.html

10月29日(土)午後
渋谷駅前にて
「ギリシア神話とキリスト教と絵画の関係」

==================


あなたの心の中にも、きっと、

ご自分さえ存在に気づいていない、閉じたままの扉がありますよ!


美術の扉は、私に解錠させてくださいね。



▼お申し込み登録はこちらから
https://merci-art.net/p/r/OLcYW05m 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


本日は、午後から

ややマニアな方々向けのセミナーでした。


西洋美術史パーフェクトプログラム[2nd-stage]
第1回「光と闇 色彩と影」







ここのところ、毎月、定例で利用している会場があって、

 

 

そこの近くのパン屋さんで、

あんこたっぷりあんパンを買うのが

ここ最近の、セミナー前のお昼の定番になっています!!



▼これなんですけどね・・







もう〜、ずっしり重くて

割ってみると、こんな感じ!!







パンの生地が、うすいので、

つぶ餡のかたまりを食べている感覚です。


甘さは、かなり控えめで、

一個、飽きることなく、美味しくいただけます!


薄いパン生地も、香ばしくて美味しいし、

黒ごまたっぷりも、ポイントなんだな。





満足感が得られるあんパンニコニコ


これが、楽しみだったりもします。





セミナーが終わって、外に出たら、

カメラに入りきらないくらいの、

長ーい龍の形の雲が見えました。



これはきっと、いいこと、あるね!






あしたも頑張ろうウインク



内田ユミ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:





だれかのお葬式のあとで、

 

皆さんにチョコレートを配る夢を見た。

 



 

チョコレートは、ものすごく美味しいチョコレート

 

・・ということだった。



**********

 

 

手元の夢占い辞典によると、

 

お葬式の夢は、死が関連することから、生まれ変わりの夢。

特に、誰かわからない見ず知らずの人のお葬式の夢は、

肉親や友人、自分のお葬式などのような、

 

特別な意味がふくまれず、吉夢。

 

 


 

食べ物を配る、誰かに分け与える、は

 

情報を伝達する、

伝えたい思いがある夢、だそうです。

 




なんだか、

 

セミナー実施前のわたしにぴったりではないか〜?



無意識からのメッセージ?



と思った、秋分の日の朝。

 


 

 

今日もよい1日を!

 

 

**********

 


西洋美術史セミナー「ダリとシュルレアリスム」

講師:内田 ユミ

9月24日(土)18:30~ 開場
渋谷ヒカリエ 11階 カンファレンスにて
受講費:3,800円(銀行振込)


▶︎セミナーご案内と申し込みはここから

登録フォームより、必要事項を入力して送信してください。

 

 

 

折り返し、ご登録のアドレス宛に

 

受講費お支払い等のご案内をお送りします。


 






===============


今から申し込みたい方で、

銀行振込のお手続きが

 

できそうもない方は、当日の会場にて

 

現金によるお支払いでお受けします。

 

 

申し込みフォームのコメント欄に、「当日現金払い希望」


入力してください。


▶︎お申し込みフォーム

=============


 

 

ご参加お待ちしています。

内田 ユミ

 







〜絵画の見方、西洋美術の楽しみ方をお伝えしています〜


美術鑑賞に慣れていないかたのご参加も歓迎です♡
まずは、次の企画セミナー(ダリとシュルレアリスム)でおまちしています。

 


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




 

 


うまくいかないことには、理由がある。

 

 

 


本当は、それが うまくいかない方がいいから。

 

その方が、実は、何らかのメリットがあるから。


 

 

 

それは、自分では意識していない。

 

うまくいって欲しい!と 頭では考えている。

 


 

 

その一方で、

 

うまくいかなかった場合に展開するであろう未来予想に

 

別の願いを託している。

 

 


 

無意識の願いの力は、思考した理想よりも

 

はるかに強力で

 

「うまくいかないこと」の方が、断然うまくいく。

 

 

 

 

だから、結局、

 

すべては、うまくいっている。


 

 

 

今の状況は、シナリオ通りということ。


無意識下の願いどおりに。

 

 

 




 

***************

 

 

無意識の力について語られることは、


現在では、特に目新しくはないけれど、

 

 

100年まえに、それを作品としてあらわすのは


少しばかり、難しかったかもしれない。


 

>>西洋美術史セミナー「ダリとシュルレアリスム」



 9月24日(土) 18:30開場

 受講費:3800円

 

 会場:渋谷ヒカリエ カンファレンス






 


〜絵画の見方、西洋美術の楽しみ方をお伝えしています〜

 


美術鑑賞に慣れていないかたのご参加も歓迎です♡
まずは、次の企画セミナー(ダリとシュルレアリスム)でお待ちしています。

 


 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。