【秘密のパリ】ルーブルの魔女からの伝言

絵画の見方・味わい方、西洋美術史の魅力をお伝えしています
〜メルシーパリ.ネット運営者ブログ〜


テーマ:
もしも絵画や彫刻の鑑賞が、
「生まれ持った感性で楽しむもの」であるとしたなら  

その楽しみは、  一部のセンスに恵まれた人のためだけのもの、  
ということになってしまいます。  
 




「感性」や「センス」という言葉は、


本来的には、

生まれながらに授かった天分を
指すものかもしれませんが、  
 

「美術を楽しむ感性」に関して言えば、
 
自ら磨き、育むことができると、

私は確信しています。  
 

そしてそれは、

決して難しいことではなく、


望む気持ちがありさえすれば、
誰にでも可能です。  
 
 
少しの「知識」と
「見方のコツ(着眼点)」を得ることで、

美術の世界の面白さは、無限とも言えるほどに、
広く、深く、展開しはじめます。
       

「知識」は、感性とは対極にあるものと
捉えられがちですが、
    
実際はそうではなく、    

感性の「母体」です。
    

知れば知るほどに、
面白くなる世界の入り口が、
    
あなたのすぐそばにあります。
    

美術史を知ることで、
絵画鑑賞を楽しめるようになるばかりか、


今まで、日常の中で、

意識の表層を通り過ぎていた事象のいくつかが
つながる快感を体験してください。
    

その対象は、人によって、

音楽かもしれないし、文学かもしれないし、
色かもしれない。
言語かもしれない。
    
    
西洋美術史パーフェクトプログラムを通して、

あなただけの知恵と感性の泉から、
知る喜びを永遠に味わう方法を

手に入れてください。



<現在募集中の回のご案内>

▶︎西洋美術史パーフェクトプログラムのご案内

ーーーーーーーーーーーーーーーー

第3回:6月4日(土)午後
西洋美術史2400年の絵画の変遷・その1
古代からルネサンス

第4回:7月3日(日)午後
西洋美術史2400年の絵画の変遷・その2
バロック・ロココ・近代

会場:板場区立企業活性化センター

受講費
各1回:2,800円
両日セット:5,000円

お支払い:カード または、銀行振込

▶︎お申し込みページはココから

ーーーーーーーーーーーーーーーー

次回(6月4日)のメインは、
なんといっても、ルネサンスです。

西洋美術史の中で、ハイライトととも言える
ルネサンスですが、

分かるようで、分からない・・というところでも
あるかと思います。

ルネサンスの概略は、
古代からの流れを知ることにあります。

そこが、「再生」や「復興」という訳語が
当てられる理由でもあります。

ルネサンスの概念を知ると、
絵画鑑賞はもっと楽しくなります!

まずは、さくっと概要を掴みましょう!


講師:内田ユミ



    

AD
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。