【秘密のパリ】ルーブルの魔女からの伝言

絵画の見方・味わい方、西洋美術史の魅力をお伝えしています
〜メルシーパリ.ネット運営者ブログ〜


テーマ:

昨日は神社にお参りしたあと、

竹林に行ったりもして(竹林好き♡)

わりと元気だったのに、今日は体調絶不調。


のどがヒリヒリする。
しゃべれない。




 天に向かって伸びる竹の清々しさにひきつけられるのです




思えば、会社員時代は、しょっちゅう(月に一回とか)風邪ひいてたなー。

わたしの風邪は「ノドから」で、毎回ノドが痛くなって、


さらに、元気なときでも、なんとなくノドの内側が腫れているような、何かを飲み込みにくいような不快感がいつでもあって。



だから、美術史のセミナーを定期的に行うようにしようと考えた頃、


「わたし毎月、風邪ひくし・・、セミナーのとき声が出なかったらどうしよう」っていうことが、実は最大の懸念事項だった。


でも実際は、この2年間で、セミナーのときに風邪ひいているという事態は、今のところ一度もない。

・・と同時に、ノドが詰まってる感じも、いつしか完全に抜けていた。


そういうものなんだねー。


会社員時代の私は、ほとんど喋らない人として認識されていたし、

実際、思っていることを、極力言わないタイプだった。
(今は、思ってないことまで言うタイプになった。)



当時の同僚が、私がセミナー講師業をしていると聞いたら、とても驚くと思う。




たぶん、ここらへんがポイントだよね。

よく喋るようになって、ノドが解放されたんだと思う。








なんてことを考えてみると、今日の不調の原因も、なんとなく見えてくる気がします。




・・まぁ、竹林が涼しかったので、


身体冷やしたからだよね。






 *** *** ***



今週末はセミナー(パーフェクトプログラム第4回)です。

「バロック・ロココ・近代絵画への流れ」

ここ、ものすごくボリュームあるので、2時間半近く
怒涛のように喋りつくします。


あと、お二人くらい入れますので、
ご興味を持った方、ぜひ、おいでくださいな
▶︎詳細についてのご案内ページ


面白いとおもうよ~


==========================
・7月3日(日)14~16時
・板橋区のセミナールームにて
(詳細はお申し込みの方にお知らせします)

◎受講費 2,800円(銀行振込:カード)
◎今回のテーマ
美術史2400年の絵画の変遷(その2)
バロック、ロココ ~ フランス近代絵画の幕開けまで

=========================

▶︎お申し込み登録フォーム



※前回(第3回)のルネサンスの部分ダイジェスト




ご縁のある、あと2名様~、
お目にかかれますよう、お待ちしてますね!



日曜日までには、ノドの不調も治します。


講師 内田ユミ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。