運動会のあとは
近いようで日帰りには遠い…
そんな距離の自然溢れる
思い入れのある土地を満喫する旅へ。

この写真はまるで南国*+
移動の窓を流れる景色では
大好きなブーゲンビリアが咲き乱れていて
幸せいっぱいになりました。


こちらの写真で場所が分かる方多いのでは?


家族についていけない私、
容赦なく置いていかれました。。。


でも後ろから眺める父子の姿はいいなぁ♡


長女はお花をくれました。
こういう些細な場面、
旅先ではなく日々ありますが
記憶から消えていってしまうのは寂しいので
写真ってやっぱりいいですね。


長女、黄昏ソフトクリーム。
主人も義父も
旅先で必ず買うんです、親子だなぁ♪*+


次女は宿で初めての竹ぽっくり。


長女は大きな木にブランコを見つけました。


ふたり乗りに誘って…


漕ぎすぎ~笑


今月の和食育レッスン
『端午の節句』で教えた菖蒲の花が
まだ咲いていて実物を見る事が出来ました。
「来年はお風呂で葉っぱ頭に巻く!」と…
学びを忘れずにいてくれてありがとう。


写真は切れていますが大きな鯉のぼりには、
またまた習いたての『吹き流し』を発見!
5色がなに色なのか確かめていました。
それより何よりふたりが仲良く肩を寄せ合い
見つめる田んぼには…おたまじゃくし!


残念ながら田植えには間に合わずでしたが
植えられたばかりの
苗の周りを泳いでいるのを
優しく手ですくって観察していました。

蛍の時期にはまだ早いのに
幸せなことに夜1匹だけ見られた奇跡♡

大きな大きな牛蛙も!
置物のように動かないので義父が覗きこむと
ジロッと動いてびっくり!みんな大笑い。

住まいのある青葉区や
古巣の鎌倉も自然に恵まれていることが
心から大好きで根付いたのですが

足を伸ばした場所にしかない
景色に出会える旅の魅力を満喫出来ました。

幾度も見た景色でも
子供たちと見ると感じ方が違って。

また想い出が増えました。




AD