夢しか実現しない。

『見本』・『信頼』・『支援』をキーワードに、

人を応援し育てていく。

そして、自らも成長していく。

時代を変革する人になるための

ノウハウを発信していきます!

NEW !
テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

ほったんです。

 

久しぶりの暑さですが、

明日はまた関東は下り坂のようです。

そして、30度を切るみたいですね。

涼しくなるのはいいんですが、

暑いときは暑い方がいいですね。

そんなことを思います。

 

 

今日は土用の丑の日のようですが、

フェースブックとかを見ていると、

誰も気にしていないようです。

わたしの周りだけかもしれないですが。(笑)

 

さっきですが、

夕飯を買いにいったところ、

お弁当屋さんに

「うなぎ、あるー?」

と駆け込んで入ってきた人がいました。

 

なんか、

あちらこちらを回って、

全部断れてきたみたいに感じました。

 

うなぎはその店にあったんですが、

なんとなくほっと感を感じました。

 

そういう人もいるんですね。

 

 

けれど、

土用の丑の日だからいって、

必ずうなぎを食べなければいけないと

いうこともないんですが、

日本人って、

なんとなくそういうところが律儀な感じがします。

 

でも、

そういうのも徐々になくなりつつあるのかも

しれませんね。

 

 

とはいえ、

夏祭りが盛んに行われているみたいです。

今日もいつも誰もいない公園が

人でみちあふれていました。

 

遠い昔に、

盆踊りとかしによくいったなぁーと

懐かしく感じました。

 

秋になれば、おみこしを担いでの祭りがあります。

 

そういう四季折々の風習を感じることが

幸せなんでしょうねぇ。

 

感謝です。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な一日になりますように。 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます。

ほったんです。

 

そういえば、

今日は土用の丑の日ですね。

土曜で土用の丑の日ですか。(笑)

 

けれど、

毎年日が違うけれど、

用の丑の日っていうんだから
暦によって決まるんでしょうね。

 

今日は福島正伸さんのメルマガはお休みですが、

過去のものから掲載します。

ここから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


ころぶこともあるだろう

失敗することもあるだろう

でも、何度でも挑戦できるのが人生


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここまで

 

【ほったんの気づきと学び】

 

自分の人生を振り返ってみると、

知らない間に転んでいたり、

失敗ばかりしていたように思います。

 

そして、

来月からまたひとつの挑戦をすることにしました。

 

この挑戦をすることで、

残りの人生を充実したものにしていきたいと

思っています。

 

あと、どれくらい生きれるのか、

どんなことが待っているのか。

 

それは、今のところわからないですが、

何が起こったとしても、

自分が自分を成長させるために

起こしたことであり、

何かしらの意味があるということです。

 

人は意味があることをするからこそ

充実感があるのです。

 

けれど、

それには、他人が必要になります。

 

他人がいるからこそ、

自分が活きてくるのです。

 

自分だけの幸せを願っても、

人は幸福になることはありません。

なぜなら、

人は一人では生きられないからです。

誰かが自分のために何かをしてくれることで、

生活できているのです。

 

だからこそ、

先に誰かのために貢献するのです。

 

それが自分に返ってくるのです。

 

福島さん曰く、

人間関係のたったひとつの原則は、

「やったことが返ってくる」

 

誰かのために

何かのために

自分を活かす人生を送ることが、

充実につながり、

幸福を感じるようになるのです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な一日になりますように。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは、ほったです。
  
いつも来てくださる方、
はじめての方、
通りすがりの方。
  
訪問していただきありがとうございます。
  
今日も世界を変えるためにブログを書かせてもらっています。
 
 
毎週金曜日は、
人生という旅において指針になる言葉を書いています。
 
少しでも多くの人が有意義な人生を送れることを願って。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<今回のことば>
 
『七年目の浮気』
 
─────────────────────────────
 
「愛とは?」
 
人間はずっと問い続けてきました。
 
 
「愛とはいったいなんなのだろう?」
 
 
相手との境界を取り払い、深くつながり合うこと。
 
裸になって人生の飛び込み、すべてと解け合うこと。
 
「命はひとつ」と感じて本当の自分に戻ること。
 
―それが「大いなる愛」です。
 
「大いなる愛」に基づいて、パートナーとの関係、
結婚のカタチを考えます。
 
これまで求めても得られなかった、
強い絆に結ばれた、刺激的で、ワクワクする、
ロマンティックな関係を、手にするのです。 
 
 
■新婚や恋がはじまった人たちは、他の人に恋をするなんていう
ことはしません。当たり前のようなことですが。
 
けれど、3年か5年すると、
そんなことをし始めます。
 
よくいう「7年目の浮気」です。
 
7年もすると、結婚の掟によって、
世の中で自分を経験する機会は増えるどころか、
減る一方であることに突然気づきます。
 
■もちろん全部の結婚がそういうわけではありませんが、
そのほとんどが、と言っても差し支えないと言っても
いいかもしれません。
 
そこに離婚率の高い理由があるように思います。
 
離婚の理由として、
パートナーにうんざりしたということより、
結婚によって押し付けられる数々の制限と条件に
うんざりすることのほうがよっぽど多いのです。
 
■人間の心は、自分が小さくなっているように要求されて
いるように感じてしまうようです。
 
その一方で愛とは自由です。
愛とはそれ自体、
完璧な自由なのです。
愛は自由であり、
どんな制約も、
制限も、
条件もありません。
 
■思うに人間は、この最も自然なことの周りを、
とても不自然なもので取り囲んでしまったのかもしれません。
 
愛は人生の冒険のなかで得られる内体験の本質です。
 
しかし、私たちはこの超自然なものの真ん中に、
不自然で窮屈なものをこしらえたのです。
 
それこそが、
人々が愛し続けるのを難しくしている原因なのです。
 
**********************************************************
▼今日の日記▲
 
今日のタイトルは「七年目の浮気」ですが、
先日「三年目の浮気」を歌っていた人が万引きで捕まりました。
 
その昔、よく歌っていたんですけど、
残念です。
 
とはいえ、
芸能界は浮き沈みが激しく、
あっという間に過去の人になってしまうものですね。
 
どうしたら、
続けられていけるのか?
ビジネスも同じように思います。
 
これからの研究課題にあげておきたいと思います。
 
===========================
【最後に一言】
 
浮気は今年の流行だった!(笑)
 
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
今日も素敵な一日になりますように。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます。

ほったんです。

 

関東もいつの間にか梅雨明けしましたね。

だいぶ暑くなってきています。

けど、まだまだというところもありますが、

暑いときには特に体調管理には気をつけたい

ものです。

 

今日も福島正伸さんのメルマガから

気づきと学びを書いています。

ここから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


できる人ほど

できないことが大好き


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここまで

 

【ほったんの気づきと学び】

 

仕事ができる人は、

他の人ができない仕事があると、

その仕事をしたくなる傾向があります。

 

それに、

自分ができないことだったら、

どうしたらできるようになるんだろうと、

それを考えることにワクワクしてきます。

 

そこに、

 

「出番」を見つける

 

のです。

 

その自分の出番を見つけることが

得意なのです。

 

たいていの人は、

他の人ができない仕事を回されると

押し付けられると思いますし、

できないことがあると、

あきらめてしまうところがあります。

 

けれども、

 

できる人は、それを楽しむわけです。

 

このできる人のことを

 

『自立型人材』と言います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も善き一日になりますように。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

ほったんです。

 

今日は、いろんな人と関わりあう機会がありました。

 

そういう中で、

やっぱり、コミュニケーションがうまくいかないなぁーと

感じました。

 

自分がこうしたいと言ったことに対して、

どうぞと言いながら、

午後にはそれはちょっとやめてもらいますかと

連絡してくる人や。

 

私は大事な話しをしているつもりはないのに

話しの流れから大事な話しと結びつけてしまって

それはいっちゃだめですと目で合図してくる人。

 

そういう人たちとの話しは、 

とても凹みます。

 

前者はお昼時にずっと落ち込んでいました。

後者は帰りの電車の中でもやもやしていたものを抱えていました。

 

時間が経つとそれなりに解消されますが、

そうであったとしても、

相手側には何が残っているのかわからないので、

どんなイメージを持たれて記憶されてしまうのか。

 

自分自身、それが嫌だなぁと思います。

 

なので、

なるべく人とは話しをしたくないのですが、

自分を成長させるためには、

そういうわけにはいきません。

 

そういうコミュニケーションを通して、

自分自身を見つめ直して、

よりよい自分になっていこうと思います。

 

今日は、そんな1日でした。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も善き一日になりますように。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます。

ほったんです。

 

今日の関東は暑くなりそうですね。

さきほど、嫌だなぁーと思うことをひとつこなしてきました。

今でも嫌だなぁーという気持ちは抜けないのですが、

自分がしなければならないと思うことが

少し見えてきたかもしれません。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


制約があるほど

成長できる


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ここまで

 

【ほったんの気づきと学び】

 

来月から制約があることを 

していこうと思っています。

 

とっても、

厳しいのかもしれませんが、

今の状況から抜け出すには、

それしかないのかなとー。

 

とはいえ、

その前に、

今日、さきほどですが、

嫌だと思っていたことをひとつクリアしてきました。

それをクリアすることで、

この先に何かしらの障害が発生するかもしれません。

 

それをとっても恐怖に感じているのですが、

その時に生じたコミュニケーションは、

これからわたしがしたいことを暗示していたかもしれません。

 

今まで、そういうものを避けていたわたしですが、

その現実に真正面に取り組んでいこうと思います。

 

5ケ月間の制約があり、

その先にもいろいろクリアすることが

出てきます。

 

そういうものを楽しんでいこうと思いますが、

気持ちがなえる時もあるかもしれません。

 

そうであったとしても、

人生を生き切りたいと思います。

 

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も善き一日になりますように。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます。

ほったんです。

 

世の中は悲しい事件が続きますが、

だからこそ強い意志を持ちたいものですね。

 

 

先日面接に行ったところから受理のお手紙がきました。

面接といっても働くわけではなく、受講するんですけど。 

 

ただ、

受かるかな~

受からない方がいいかな~

とかいろいろ頭の中に浮かんでは消えていきました。

 

とはいえ、

受講すると決めたので、

手続きさえうまくいけば、

行こうとは思います。

 

福島さんからの学びに、

「決めてから考える」があります。

 

やるとは決めてはみたものの、

まだ辞退はできるわけであって、

いろいろめんどくさいことがあるので、

実は、いまでも思案中のところはあります。

 

しかし、

なんだかんだといっても、

この流れにのっていこうかなと思う自分もいます。

 

どっちの自分になるかは、

今のところ後者ですが、

まだまだどうなるか。

自分の中の自分は何を用意しているかは

わかりません(笑)

 

でも、行くしかないんでしょうねー。

どう行くかはこれから決めることになります。

 

 

にしても、

たいていの人は、考えてから決めようとします。

しかし、考え始めると何がいいのか分らなくなってきます。

選択できなくなるのです。

そうではなくて、

先に決めてから、

それからどうするかを考えるのです。

 

どの道を決めるのではなく、

先に道を決めちゃうのです。

 

そうしたら、

前に行くしかありません。

 

引き戻れることができなかったとしても、

自分で決めた道ですから。。

突き進むことに楽しみを見つけるだけです。

 

前しか向かネぇー!

 

そういう気持ちを持って、

突き進んで行くことで、

案外自分が思ってもいなかったところに

辿りついちゃうものです。

 

そんな楽観的だと思われる考え方もありかなと

思います。

 

深く悩むことも大事ですが、

進むときは、

先に決めることの方が大事なのかもしれません。

 

そして、 

決めて、

進みながら考えることで、

人生と多彩なものにしてくれるように思います。

  

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な一日になりますように。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます。

ほったんです。

 

8月からいろいろ忙しくなるかもしれません。

人生を本気で生きていかないと

楽しくないのかもしれないですね。

 

てなことで、 

今日も福島正伸さんのメルマガから

気づきと学びを書いています。

ここから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


可能性は

思いで変わる


■■■■ 福島正伸“ 新刊”Amazon予約注文開始!!■■■■

集大成「真経営学読本-最幸の結果が出るようにしか考えない-」
ついに、6時間で1000セット完売した幻の音声CDが書籍になって登場!
https://goo.gl/P9nbQe

ここまで

 

【ほったんの気づきと学び】

 

自分にどれだけの「思い」があるのか。

 

福島さんは以下の七段階に分けれています。

 

第一段階 誰かにやってほしい
第二段階 楽にできるのならば、自分がやってもいい
第三段階 楽ではなくても、確実な方法があればやりたい
第四段階 何とかできる方法を考え出してもやってみたい
第五段階 たとえ捨てるものがあったしてもやってみたい
第六段階 すべてを捨ててやってみたい
第七段階 命を懸けてもやってみたい。
 
ちなみに、 
他人が共感するのは、
第五段階以上の“思い”だそうです。

 

 

わたしたちは、普段の仕事をどんな思いで、

しているのでしょうか?

 

おそらくは、第三段階以下では。

つまり、

「できたら、やりたくない」

それが本音ではないでしょうか。

 

とはいえ、

起業する時に、

その事業の可能性で判断されがちだと思っています。

 

しかし、

実際、見ているのは、

その人がその事業に懸ける思いです。

 

最後までやり遂げる意志があるのか。

そこを見ているのです。

 

そして、

その思いの強さが、

可能性を高めてくれます。

 

なんとかしてでも、

達成するんだという気迫が大事なのです。

 

それを生みだすものは、

あきらめない理由です。

 

その事業が自分がしなければならない理由。

それを明確にするのです。

 

それが明確であればあるほど、

周りにその思いが伝わっていくのです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も善き一日になりますように。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、ちょっとブログを書こうという気持ちが

なんとなく湧いてきません。

 

何かしらのテーマを決めて、

書くことをしてきましたが、

そのテーマも決まっているようで、

これだという感覚にまだなっていません。

 

そのつなぎとして、

いろいろ書いてきましたが、

それも、底をついたわけではないですが、

気持ちとして、何かのらないものがあります。

 

自分自身、このブログで何を表現しようとしているのか

ちょっとわからなくなってきているのかもしれません。

 

見にいただきに来てくださることは

とてもうれしいのですが、

何を持ちかえってもらっているのか、

それが良く分らないところがあります。

 

以前、ブログ読んでいますということで、

フェースブックに申請してきた方がいます。

その方にメッセージで、

何で見に来たんですか?と質問したら、

何も返ってきませんでした。

 

何か売り込まれるとかでも、

思ったんでしょうか。

わたしは、ただ自分のブログがどう思われているのか

だけを知りたかっただけなんですけど。

 

自分自身の人生も、

こんな人生を送る予定だったのかと思うことはありますし、

こんな人生でよかったなと思うこともありますし、

これからの人生を充実させようという思いもあります。

 

人は、表面的に見えるところでしか、

人を理解しようとしませんし、

自分の価値観、信条などと会わないと、

理解できないと遠ざけます。

 

そういう中で、正直、

しんどいと感じてしまうこともありますが、

けれど、

それを楽しめる人になりたいと思っています。

 

そういうことを楽しみためには、

どうしたらいいのか?

 

そんなことをこれからも追及していこうと

思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な一日になりますように。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いつもお読みいただきありがとうございます。

ほったんです。

 

蒸し暑いとは思いますが、

そんなにも暑くもないですね。

夏は来るのでしょうか。

そして、

梅雨は明けるんでしょうか。

 

暑い夏という話しはどこにいっちゃんたんでしょうね(笑)

 

 

今日も福島正伸さんのメルマガから

気づきと学びを書いています。

ここから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
世界一になっても
 
努力が足りない
 
と思える人が
 
世界一になる
 
 
■■■7月29日(金) 18時まで!■■■
プレゼンター(夢の発表者)募集中!
http://drepla.com/drepla10th/entry.shtml

 

【ほったんの気づきと学び】

 

世界一の努力をしていると思っているから

世界一になるんでしょうね。

 

けれど、

ちょっとでも休んでしまうと、

一気に追い越されてしまうのも、

世界一のレベルだと思います。

 

円盤投げの室伏選手がリオオリンピックに向けて

現役復帰しましたが、

結果は今ひとつで代表になれませんでした。

そうそう結果は出るものではないんでしょうね。

 

 

とはいえ、

世界一になることは目的ではありません。

世界一になることは目標です。

 

世界一になった先に何があるのか?

 

それは、

誰かのためであり、

何かのためです。

 

その誰かのため何かのために、

世界一が必要なのです。

 

それを忘れてしまうと、

努力することが辛くなります。

 

努力することが、

努力することでなくなることが、

ひとつの壁を突破していきます。

 

それは「楽しむ」とことになるからです。

人は苦しいことは嫌がりますが、

楽しいことならいくらでもやります。

 

「苦しみと楽しみ」

 

正反対のように見えますが、

実はコインの裏表です。

 

それゆえ、

努力は苦しみと考えるのではなく、

楽しみと考えることで、

その努力を超える努力を生みだせるのだと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

今日も素敵な一日になりますように。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。