銀座一丁目の英語発音教室「メントール」のブログ

英語発音指導、英語学習、TOEIC、TOEFL指導、アカデミック英語、子供の英語教育・英語論文・銀座・新富町情報などFM FUJIのラジオ番組(レギュラー出演中)の記録的ブログです。


テーマ:
外国の友人に、日本の年末年始における銀行事情や大掃除論争、元日到着の年賀状と3日以降到着の年賀状の価値の違い等について説明しました。


が、どうも腑に落ちない感じにおわりました。


なぜこうなったのかについて、私が背景をきちんと理解できておらず、状況説明に終始した説明だったからではないかと思われます。


日本特有の事柄について説明する場合、なぜどうやってそうなったのか説明しないと、用が足りません。


単語や表現をたくさん知っていて、情景描写を流暢にできればいいというものではないのです。


自分なりの解釈をして、自分の言葉で理由や背景(過去の経緯など)も含めて語れるようにしておきたいものですね。


日本のお正月は、外国から見るとかなり特殊な慣習のオンパレード。

日本の人は、「文化が廃れた」ことを強調したがるきらいがありますが、まだまだ昔ながらの風習がだいぶ残っていると私は感じています。

必要ないのにしつこい亡霊みたいに蔓延ってるのもありますが、ステキなものもあります。

さて、重要なお知らせなので、朝のうちに書いておきますが、、、


本日、食材、特に野菜類の買い出しをする予定の人は、無農薬野菜を狙うといいですよ。

無農薬野菜は、数日でちゃんと腐るし、生産者は大手流通のように年中無休ということはないため、年始はお休みの場合が多いでしょう。


従いまして、本日は売りきってしまいたいはず。

実際、きのうも無農薬野菜を扱う店の何軒かは大幅に値下げしていました。



八つ頭や赤だいこん、金時にんじん、百合根といったお正月料理に良い野菜類に加えて、茹でて冷凍しておけばある程度保存できる菜っ葉類、良質な卵などは、激混みで観光客価格のまがいものも混在している築地市場で買うよりはるかにお買い得で質が良い。


余計なお世話かもしれませんが、本日お買い物の方は、無農薬野菜を扱うオーガニックオシャレ系の店をチェックしてみましょう。


あと、今年は元旦お休みと決めた店や百貨店もあるようですが、急に気の利いた手土産を用意しなきゃいけなくなることもありますよね。


銀座のオシャレチョコレート屋さん「デカダンス デュ ショコラ」は元日も元気に営業してるそうですよ。

ショコラ、マカロンなどの他にマドレーヌなどの焼き菓子も売っているし、バラ売りしていて小さなイートインコーナーもあるので、いくつか買って味見してから贈り物を買うなんてことも可能です。


やけに営業時間が長いと思ったら、グローバルダイニングの傘下でした。

もちろん、権八、モンスーンカフェ、ラ ボエムもやっています。



権八はわかりませんが、モンスーンカフェとラ ボエムは赤ちゃん、子連れでも大丈夫でしたから、元日に家族で外食したい人にはオススメです。



ただ、場所柄、「お子さんいつでも大歓迎」な店ではないはずなので、お店に確認してからお出かけください。


権八の通りに面したスペースは、最近改装したばかりで、ゆったりくつろげるソファタイプの席がたくさんあるし、外国人にも慣れているので使い勝手が良く、覚えておくと便利な銀座の一軒です。



{BA693BD4-529B-498B-8481-38C56083BC57:01}

{37C0309F-1057-4980-BCCF-46823876F4EF:01}

{118BF253-1E05-4A99-9681-DBB5B42485C9:01}

{715F9CF0-C189-4697-A502-A77B266308A8:01}







いいね!した人  |  リブログ(0)

KanaSugimotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります