ブログをいじる。

2010-03-13 Theme: ニッキ

なんか仕事から逃避して、ブログをいじってみた。


「web拍手」の何がめんどくさいって、いちいちタグを埋め込むのが嫌。

と思って調べたら、サイドバーに埋め込んでおけるのが分かったので実践した。


しかしボタンタグなどは使えぬようだったので非常に小っさい。


まあ、これでいつでも気軽にポチポチできるようになったわけだが、残念ながら携帯から見る場合には拍手はできないのでパソコンから見るが良い。苦しうない。


そして、最近、秋口ぎぐるさんとメールしてたら、


「5月に新刊が出る事になりましたわ」

「おめでとう。俺もこないだ出た」


という事後報告を受けて、ほんとやる気ねえ。

しかも調べたら先月の話だった。本出たの。


事前に言わんかい、と。

頑張って人にお勧めするやないか、と。

ブログやっとるくせに自分のブログじゃ著書について何ひとつ書きやがらねえ。


そんな怠惰な秋口ぎぐる/川上亮さんのためにボクは宣伝する。

みんな良ければ買ってあげて。



いつか、勇者だった少年 (朝日ノベルズ)/秋口 ぎぐる



ボクは残念ながらまだ入手できてないのだが。

発売してすぐに連絡くれりゃあ、簡単に手に入るものをなあ……。

それにしても睦月さんのイラストは美麗やなあ。



そして最近田口君にめっきり絡んでいなかったので田口君の本も宣伝する。



魔王城三限目 (ファミ通文庫)/田口 仙年堂


魔王城四限目 (ファミ通文庫)/田口仙年堂

本日の騎士ミロク2 (富士見ファンタジア文庫)/田口 仙年堂

本日の騎士ミロク3 (富士見ファンタジア文庫)/田口 仙年堂

と言うか、人が1冊出すかどうかの間に何冊出すねん。

読むのも追いつかん。

ミロクなんか2巻をちびちび読んでる途中で3巻出たからな……。


やっぱ本はまとめて一気に読まないと、駄目ね。

少しずつ読んでると内容忘れて時間かかるし。


という事なのでみんなまとめ買いして一気に読むといい。



最近のボクは腐ったり寝転んだり腰を痛めたりそれを理由にゲームに没頭していたが、今日、ふと目覚めた。

このままじゃ駄目だ、と。


ちょっと前向きにアクチブにならんといかんと。

思ったのでいろいろ頑張る事に決めた。



いろいろやらなきゃいけない事は多いのだが、しかし目標あると、やっぱちょっと頑張れるな。

まだ頑張り始めて1日だけど。



んじゃー。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

何周年かも分からんが。

2010-03-07 Theme: ニッキ

相も変わらずロクに更新もせずに申し訳ない。


しかしまあ、こんな日は更新くらい、するのだ。



先日は大阪に4日ほど滞在し、とある仕事で缶詰をしておった。

そして朝10時から6時という時間を拘束されコチコチコチコチ物を書く作業を続け、疲労困憊。


しかしよくよく考えてみれば普通に会社員の人は週5でその作業を行っているのであり、たった4日で何音を上げてんだ、という話だわな。実際問題。


もう会社員に戻るのは無理だな、と思った。

缶詰しとる間に31歳になってしもたしやね……いよいよ潰しの利かん領域に入ってきたな、と……。



まあそれでもコツコツやってきた仕事がどうにか形になる目処がついてきたんで、一応お知らせとか、する。


まだ公式サイトでは発表になってないのだが、情報解禁自体はされてるようなので。


スニーカー文庫から5月1日に、「ラブてす(仮)」という本が出る。

タイトルは文字通り仮であって、全然決まってない。

決まってないうちに刊行情報だけが先歩きした結果、仮タイトルがちょっと「バカテス」をパクった感じになっており、些か心苦しい感じである。


まあ、タイトルが正式決定したら来月くらいにはもうちょっとちゃんとした情報も出るんじゃなかろうか。



で、現状はこれだけだ。公開できる情報は。

というか、もう小説が書いても書いても実にならんので困っている。

ぎょうさん本が出せると思ってたらこの仕打ち。苦しい。この苦しさは、たぶん恋。



ほんでまあ、こんな日なので、えらいこと放置していた全然週刊じゃない「週刊森橋」を更新してみた。

例のごとく、どうせ未完のお蔵入り小説なのだが、まあ、いいじゃない。こんな日だもの。



そいじゃ、また。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。