駄目人間なう。

2010-02-25 Theme: ニッキ
また随分と間を空けてしまったもんだなあ。

申し訳ない。


しかしながらなかなか書くような事にも恵まれない状態で、何してるっつったら、仕事だ。

頑張って仕事をしている。
しているが、まあしばらく本は出ぬ。残念ながら。

去年の9月くらいからちまちま準備していたのだけれども、なんか分からんうちに全然本が出ない事態になって、まいっちゃう。

当初の予定じゃ3月に3冊出るはずだったんだよ。

それが1冊も出ないとはさすがのビンゴ先生も予想できませんでした。

みんなボクに死ねと?

まあ自分の原稿が不甲斐ないからに他ならんのだが、落ち込むわな、実際問題。

そんなわけでもうちょっと待ってもらわないと、なんもない。悲しいほどに。


来たる日まで、みなさん元気で日々を過ごされますよう、お祈り申し上げております。


なう。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

初雪如月孤独。

2010-02-02 Theme: ニッキ

早い時間に就寝して起きると、雪国であった。


うちは屋上にあるペントハウスみたいな部屋なのだが、屋上がツルッツルッになってて、もうこれは外出できんな、出たら死ぬ。


という事ですっかり忘れていた更新でも、する。


一度更新しなくなるとまあ億劫になるもんで、別に何をしていたわけでもなくのんべんだらりしていたのだし、特に書くような事は正直ない。


強いて言うなら、先日角川書店の新年会というのに行った。


大阪在住時代はなかなかタイミングが合わず行けなかったので、今回が初めてである。


その少し前に富士見の新年会にも顔を出してみて、まあ、アウェイとは言え田口君や雨木さんとおしゃべりをしておる事で時間も潰せたし孤独を感じる事もなかったし、大丈夫大丈夫。ボクもそれなりにオトナになった。実に社交的。


と思って行ったのだ。

角川のに。


しかし会場に着いて、ふと気付いた。


知り合いがどう考えても1人もいない事に。

リアルにいない。

面識ある人が。


しかも角川の新年会はコミックやらアニメやらの合同で行われているから会場の人数が半端ない。

半端ないのだが、知り合いがいない。ゼロ。大人数の中での完全なる孤立。


唯一知り合いと言えるのは編集者の人達だが、彼らは忙しそうにあちこち行ったり来たりなので、そんな彼らに、


「おい、寂しいんだよ。相手しろよ」


などという要求をする事もできない。


仕方がないので延々2時間、立ち飲み屋でクダを巻く親爺のように呑んでいた。

ビールも手酌だ。


また、あまりに人が多いもんだからビュッフェ形式の料理がおかれた場所にはすさまじい人だかりで、もうどのへんが行列の終点なのかも分からず、たまたま空いていた隙間から料理を取ろうとしたらホテルのシェフ的な人に、


「皆さん並んでますから!」


と叱られた。


結局、その人が編集者以外でボクに話しかけてくれた唯一の人であった……。



新年会に行く前の自分を叱ってやりたい。

どこが社交的なんだと。貴様。

会話ひとつできとらんやないかと。



「2次会もありますよ」


編集者に言われたが、ボクはもうどん底まで落ち込んでおり、


「帰ります」


と告げた。

帰りの電車で正直「このまま死んだろか」と思った。


思ったが、まあその後いい事もあったので死ぬのは止したよ。

しかし、危ないところだった。


あんな孤独を感じたのは生まれて初めての経験であった。


そんな事もありつつ、どうにか生きている。



仕事が形になるのは、まだ先だねえ。

もう少しだけ、見放さず見守って下さると助かります。



雪も降ったし、今日は少し、仕事をする。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。