働かない男でもパーティには行く。

2009-09-20 Theme: ニッキ

先日、知り合いと久しぶりにカラオケに行き、ユニコーンの「働く男」を歌ったところ、


「おめー働いてねーじゃん!」


と全力で否定された。

すんません。働いてないんです。あんまり。


かれこれ2週間のんべんだらりと過ごしていたのであり、そらもうブログを更新するネタすらなく不毛な毎日を送っていたのだが、今日はようやく更新しようと思う。


何故ならえんためパーティに行ったから。


日頃ほとんど人と会話を交わさぬボクはこういう機会を逃すと喋る事すらままならなくなるので頑張って顔を出したわけであるが、正直人が多過ぎて誰が誰やらよく分からないから困る。


そもそもボクは人の顔と名前を一致させるのが非常に苦手なクチなので、去年の新人さんとか一昨年の新人さんあたりだと、非常に失礼な話なのだがもう殆ど判別が利かない。


そしてそんな状況の中、編集さんに「今年の新人を紹介しますよ」と言われたのだが、もうどうせ3日後くらいには顔と名前が一致しなくなるであろう事を慮り、


「いいや。めんどくせえし」


と言った。

だってそれならもう来年会って顔と名前が一致してなくても失礼じゃないじゃない。

紹介されてないんだもの。


そうやって新たな人間との交流を完全に拒み、田口君に絡み続けて1次会2次会を乗り切ったボクは、折角東京越して来たんやし、久しぶりに3次会に突入してみるか……と勇気を振り絞ってみた。


結果、ボクの心の拠り所である田口君は帰ってしまっており、顔と名前が殆ど一致しない人に囲まれるという苦境に立たされた。


致し方ない。

例年新人さんとの交流を拒み続けた集大成である。


失礼があっても困るので、とりあえずなんか勢いで誤魔化しつつ、周囲の会話に聞き耳を立て続ける事で情報収集して次第に顔と名前を一致させていくという付け焼刃。


といった事があり、おかげさまで今年のえんためパーティは一番人の名前を覚えた気がする。



3次会では新人の1人がベロンベロンに酔っぱらい、他の人達の「ビンゴさんが~云々」という会話に割って入り、


「ビンゴさんて誰ですか?」


という質問を投げかけ(無論ボクもその場にいた)、慌てた周囲の人が懸命にフォローして下さるという事もあったのだが、正直な話、ボク自身上記のような有様だったので、ほんとごめんなさい。

あの新人に代わってみんなに謝りたい。


実はボクも同じようなものだったんです。ぶっちゃけ。

そして存外皆さんがボクの事を認識して下さってるという事がとても嬉しかったんだ……。


もうちょっと生きていけるな、と思った。



あと田口君の奥様からお土産でふりかけを頂いた。

美味しく頂きます。ありがとうございます。


そんな感じでいろんな人に感謝したい気持でいっぱい。


けれどボクは器がちっさいので、ボクの目の前で「ビンゴさんて誰ですか?」って言った新人の本が笑えるぐらい売れなかったらいいのに、と思った。

amzonで10万位ぐらいになったらいいねん。

そんで他の新人さんの本だけいっぱい売れたら、ボクは神の存在を信じていきたい。


ここを読んでいる関係者諸兄におかれましては、森橋ビンゴは齢30にしてまだまだこんなに狭量な男だと認識して頂ければ幸いです。


あと、えんため関係者の方々はいい加減「ドラマ企画部門」でデビューしたボクの身の置き場をどうにかして下さい。ボクが最後の受賞者なので誰1人直系の後輩がいないのはおろか、歴代「小説部門」受賞者のリストからも漏れていて完全に黒歴史です。ボク自身が。


せめて「集合写真撮る日に休んじゃった生徒」ぐらいの感覚でいいから隅っこに名前書いてもらえないものか。

ビンゴさびしい。


と、そんな感じでパーティも終わったので、ボクはそろそろ働こうと思う。


たまったコメントの返信もする。



>そういえば先生は脚本賞でデビューされたんですよね?それなら小説を書きつつ、他にも映画やドラマの脚本を執筆するのはどうですか?また、逆に既成作品のノベライズとかで名前を売って知名度を上げて…という遠回りながら周到な作戦とかいかがですか?


脚本ちゅうか、上にも書いた通り「ドラマ企画部門」というやつで、要は企画書の賞だったんだけども、ゲーム会社入る時に同じ企画書出したら、「字ばっかりで読み辛ェ!」って酷評された。

なのであの賞でやった事はあんま役に立ってない。その後小説にしてデビューできた以外は。

それはさておきもう遠回りな作戦やってる場合じゃない年齢になりました。



>ブログを始めようと思ったきっかけは何ですか。


学生の時テキストサイトやってた名残でやってるかなあ……。

当時はサークル内のビッチをレポートする報告書を延々書いてアップしていた。



>近畿のほうが有力説が出てますから多分そちらのほうかと。万に一つの願いを込めて庭でも掘り返してみようかな~(*´▽`*)あわよくば時の人や.*゚


遺跡の側にお住まいの人か。

近畿は古墳いっぱいでおもろいよね。

昔、夜中にふと古墳見に行ったら洒落にならんくらい怖かった思い出。

よくよく考えりゃ墓だもんな、あれ。



>ビンゴ先生お薦めの「レイザー」を読みました。こ…これは…凄すぎる。そんな小池せンせいのお弟子さんであるビンゴ先生の小説が、やくざとかセックスが頻出するエクストリームな作風なのは当然だと思いました。自分は大好きです。


「レイザー」は近年の小池せンせいの作品の中ではピカイチだと思う。

あのお年で新境地に辿り着けるのは、凄いよ。実際。

そしてそんな小池作品が大好きなのでボクはやっぱりヤクザとセックスというガジェットは捨てられぬ。

流石に場所は選ぼうと反省はしているけども。



>お久しぶりです××ですm(_ _)m 近代麻雀読みましたよ~。麻雀わかりませんけど、やっぱりビンゴ先生らしいなぁと思いました。ステキです


麻雀分かんないのにごめんね。

そして正直全然意味が分かんなかったと思うけどありがとう。



>ソウルソードスーパースター→ドS の影響でソウルシルバー(ポケモン)もSoul Silver→SS→ドS って呼んでるんですが、許可下さい(ぇー ビンゴ先生がヒモになったら作品読めなくなってしまうから止めてください!(今更


別に好きにしたら良い。

だがヒモはボクの夢なのでこれだけは譲れん。



>近代麻雀読みましたよ。で、思ったんですけど、兎のほうがラノベチックなような気が。むしろ麻雀漫画って時々ラノベどころじゃない設定やキャラとかでてくるような。あんまり気にしなくていいと思います。


「兎」は麻雀劇画に少年誌っぽいノリを持ち込んだのが秀逸だったのだ。

そんないろんな先人のおかげで麻雀劇画業界は最近何でもありになってきているんだけれども、ボクのはなんか微妙に違うらしい。

従って格好良く言うと、「森橋ビンゴ=オンリーワンジャンル」。

しかし現実的に言えば、「森橋ビンゴ=各業界のはみ出し者」。

居場所は、どこだ。



>こんにちは、作家志望フリーターです。チョコレートゴシップ買いました。なかなか見つからなかったので、結局セブンアンドアイを使ったわけですが。思っていたのとは全く方向性が違いましたが、おもしろかったです。風邪をひきやすい季節の変わり目ですから、お体に気をつけて下さい。


買ってくれてありがとう。本屋にはもう置いてないからセブンアンドワイ正解。

そして君は早くデビューして、「酔っ払って先輩の名前間違う新人」とかをガチコン言わせて欲しい。



>ほれ!ビンゴ!テンションあげて☆♪


ドラクエやってるので、「ピッピッピッ♪→ブワワー!」っていう効果音が浮かんだ。

女キャラのモーションでかわいく「おうえん」希望。

今テンション5ぐらい。



>正直いってコレといったインパクトを受けず、ムダヅモやアカギのインパクトで・・・


それは正しい……辛いけど、正しい……。

ネットの書評では「ライトノベルという異業種の人らしいが全くアウェイ感がない」と書かれていた。

どうやら溶け込み過ぎて印象に残らなかったらしい。

難しいよな、物を書くのは。



>ぼんじゅーるビンゴ先生、貴方の嫁です。麻雀さっぱりでナナヲも買ったけどまだ読破してない私ですが、ビンゴ先生原作と聞いてコンビニで近代麻雀買って来ました。やっぱりさっぱりでしたがキャラの口調がビンゴ先生らしいなぁと思いましたです(・ω・)あれ?これ続くのですか…?だったらまた先生のために買っちゃう(*ノノ)これからもお仕事頑張って下さいね、テンションの低い貴方が好き。


続かないんです、残念ながら。

上記のようにインパクトがなあ……。

という事で今別のを頑張っている。

テンションは低くないの!

高いの! これでも!



>そしたらアタシ立派な主人ですね(@´ω`)ノアタシ今仕事嫌やけど頑張っておりますよう。だから褒めたげてくださいぃ(*'∀'*)ビンゴさんからね愛をくださいぃー!!


仕事は誰だって厭なもんなんだ。

ボクだって嫌で嫌で仕方ないんだ。

だけど君に愛を送りたいから作品を書く。

というのはどうか。



>ビンゴ先生大変です。事件です。うちの兄上(アラサー後半)の同居人(彼女すね)も(もって・・すいません)出て行かれてしまったようです。。激しく落ちている兄に、妹としてはどう言葉をかけたらいいのか分かりません。。アドバイス下さいm(__)m


何言ってるの?

同居人なんて最初からいないよ?

という風に思い込んでいくとボクのように歪んだ感じで立ち直れる。



>お仕事どうでしょーう?ブログの更新がなくてめちゃくちゃ心配だーぃ。(´∀`○)ドードー鳥の話もどうなったか気になるしー、何より新作が気になるぅぅぅ。それでも待ってるぅ。では、頑張って下しあぁ。


最初にも書いた通り、何もしてなさ過ぎてブログに書く事がなかったんだ。

ドードー鳥はなんかよう分からんけど長い目で見てもらわないとどうにもならん気がする。

書いたんだけどね。一応。

でもとりあえずは新作だって事だと思って下しぁ。



>始末シリーズを読んだだけの者ですが、文の表情は昔のままですね。
読んでいてあったかくなる物語を作り続けられるってうらやましいです。


ブログの文章と? デビュー作の文章が? マジで?

喜んでいいのやら悲しんでいいのやら。

でもあったかくなってくれるなら、いいか。まあ。

あったかくならないやつもあるけど。



>アンケートハガキ、失くしてしまいました。すみません…。代わりという訳では全然ないのですが、pulp買ったので許して下さい。嬢が可愛かったです。あと、殴るとこの描写が好きだと思ったのですが、ピンポイントすぎる感想でしょうか。どうして森橋さんのことを知ってたのかというと、『三月、七日』のイラストの方を知ってて(知り合いとかでは勿論なく)、その人のサイトでずっと『三月、七日』を宣伝してたからです。あれ、書店で見かけた方が先だったかもしれません。ちなみにその時の学年は中一のはずです。


全然許す。むしろありがとう。超ありがとう。

殴る描写は、人を殴った事がないのでなんとなく誤魔化し誤魔化し書いた。

駄目人間の妄想の力を見よ。

「三月、七日。」のイラストの世良さんは本当にかわいい絵を描く方で、あの絵だったから中学生女子の目にも留まったりしたのだなあ。「ドードー鳥」も世良さんだしね。


んで、ふと気になって見てみたら世良さんのHP 更新再開しとる!

巡回サイトに入れとこ。

みんなも行くといい。




とりあえず今月で1作書くって決めたんだボクは。

って思ってたはずなのに既に9月半ば。

やれるんか、正直。

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ……。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ズギャァァ。

2009-09-01 Theme: ニッキ

無事に近代麻雀に読み切りも掲載されて、9月になった。

良ければお手に取って読んで下されば嬉しうござんす。


それにしても、なんか早いなあ。時が経つの。

もう秋だよ。


仕事もあまり進まずちんたらちんたら日々を過ごしているのだけれども、こんな調子でいいのかしらん。

などと思っているうちにスケジュールだけが先押さえされていき、いよいよ仕事しないと将来的に血反吐を吐くような結末が待ち構えている事が分かってきた。


分かってきたのだが、仕事やる気しねえ。

参る。


いっそもう1か月くらい仕事しないでおいたら仕事したくてしたくて仕方ないという新境地に辿り着けんかと思ったのだが、さしたる趣味もなく無論金もないので仕事するぐらいしか時間を潰す方法がないのだった。


うーん。



>やっぱりテンション低いw
眠そうな雰囲気がするw


まあ、常に眠いんだボクは。

だからその指摘はあながち間違ってない。



>編集者さんがなぜか非常にイライラするのは自分だけでしょうか(爆 とりあえず個人的にはレーベル違いますが青春時計も三月、七日。に並ぶ神作品だと思ってます。 つまり神作品を書くビンゴ先生=神を作るビンゴ先生=創世神ですよね?


そうかい? ボクは別にイライラしないのだよ。

あと「創生神」はなんか泡沫候補みたいでちょっと微妙なんだぜ。



>小説の文章に比べればこのブログのビンゴさんはかなりハジけてるなぁ、と思っていました。その編集さんはビンゴさんをどこまで高いテンションに持っていくんでしょうか。心配でもありますが楽しみでもあります。ビンゴさん頑張って!!


ボクの目指すひとつの境地は最強にテンション高まってる時のスタパ斎藤さんの文章なんだよなあ。

くわわっ!

頑張るッ!!



>え?ビンゴさんってヨゴレですか?確かに「心洗われる小説」ではないかも知れないですけど、でも人の「心を動かすいい話」だと思いますよ。じゃなきゃ単行本なんて買わないですよ。チョコレートゴシップなんて人に貸したら返ってこなくて二冊も買ったし。その時は「よりによってハードカバーかよ」とは思いましたけどね。でもホントになんでヨゴレなんでしょ?小説にヨゴレだなんだって区分けなんかあるんですか?


たまには心洗われるものも書いてるつもりだったので若干ショッキング。

ヨゴレに関しては、とりあえずライトノベルにヤクザとセックスしょっちゅう出す時点でな……。

基本下ネタ無駄に多いし。



>大丈夫です!アタシが養ってあげm(自重)


30超えてもいまだに将来の夢はヒモ。

早くボクの夢をかなえて頂きたい。



>こんばんわ、久々の人妻です。ビンゴさんのファンと言いながら、ドSより後の作品を読めていません・・・家事と育児と仕事が忙しすぎてっていうのは言い訳にしかなりませんね。こんな私を叱ってください!または本をください!!


ドSより後、って……そんな出てないよ、本。大丈夫。

なんなら別にあげてもいいし。

しかし新人アイドルに枕営業を迫るエロプロデューサーのようなテンションで尋ねるが、

「見返りは何か……分かってるよな? ん?」



>今度、ラノベ新人賞に応募しようと思うのですが、主人公の苗字が「ハナゲ」って駄目ですか?


別にいいんじゃない?

ビンゴが作家になるくらいだから。

まあ誰もいじらないとか必要以上に意味がないなら普通の名前のがいいと思うけど。



>ソウルソードスーパースター、面白かったです。


それは良かった。

なかなか不憫な子でねえ、あれも。



>あいしてまっす


ボクも愛しておるともさ。



>ドSの3巻が出るまで正座して待ってます。


やめて!

そんな事したら……一生正座になっちゃうから……。



>こんにちは、××です(^^)どんなテンションの森橋様でも素敵ですよ! それから、嬉しい報告です(>▽<)先日、友達と勉強しようと図書館に行ったのですが、そこで私の大好きなpulp発見! 友達に、「これ面白いから絶対読んで」と言って渡したら、友達ハマりました。前向きな作品って言っていましたよ(^O^)終わり方が好きって言ってました。買おうか迷っているそうです(^^) 森橋様ファンが一人増えそうです!


草の根活動ありがとう。

もっとやれ。

しかしpulpはもうなかなか売ってないぞ、正直……。

amazonに誘導するんだ!



>元気出せビンゴ☆私がついてるぞ♪


だったら早くうちに来て!

今部屋散らかってるから!



>はじめまして。×××と名乗っています。もちろん、偽名ですが。空白のガラン読みました。面白かったです。読み切りとは思えないほど引き込まれました。実は本屋でビンゴさんの本が見つからずに、困っていたのです。興味はあったのですが、ネットで注文すると、とりあえず一冊というわけにはなかなかいきませんので、高校生の財力には厳しいものがあります。なので空白のガランが面白いかどうかで決めようと思っていたのです。面白ければ、pulp三冊買おうと。買いました。懐が寒いです。どうでもいいことですが、昼休みのサラリーマンたちに混じって、近代麻雀を買うことになるとは思いませんでした。


そう言って頂けると凄く嬉しい。

あの短編は難産でなあ……。

頑張った甲斐は会ったと思えるよ。

そして財政逼迫させて申し訳ないけどありがとう。

pulpが気に入ったら、またお金がある時に他の本に手を出してくれるとなお嬉しい。




さて、今日こそ数ページ書こう。

最近仕事が行単位だからな……。




web拍手

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。