理不尽ボーダーライン。

2008-09-27 Theme: ニッキ
最近、たまに携帯で自分のブログをチェックしているのだが、携帯でチェックすると昨日のアクセス数が分かるんである。

で、だいたい1日の平均アクセス数って奴が分かるのだが、たまに更新した日でもないのに急にアクセス数倍近くに増えている。

理由が分からないから怖いなあ、どっかでアドレスが晒されておるのかしら、などと考えていた今日、チェックしてみたら急にアクセス数が半分になっていた。

別に今さらこんな年でアクセス数に一喜一憂する程浮かれてはおらぬつもりなのだが、さすがに激減するとちょっと見放されたような気分になるから困る。

んで、とりあえず更新しとこう、と思って今に至っているわけだ。

見捨てないでね。


仕事してるから。
マジしてるから。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

パーチー行った。

2008-09-14 Theme: ニッキ

先日、えんため大賞の受賞パーティに行ってきたのであるが、いつにもまして心が荒んでおり、受賞した新人作家に何か一言お願いします、などと頼まれた際にも、


「食えなくなるから働いた方がいい。あと基本的に部数は減る一方だ。変な期待とかしちゃ駄目だ」


と口走り、途中で「もういいです」と編集者に止められるような始末であった。

毎度毎度、他の作家と交流せねば、などと思いつつ、結局人を苛立たせて終わるという結果に陥る以上、そろそろ自分は対人関係を築くための何かが大きく欠落しておるという事実を認めざるを得ない。


それはさておき、

「タダ飯なら私も食いたい」

と言うので同居人も連れて行ってみたのだが、この同居人は先日の日記にも書いた通り、涼宮ハルヒの名前すらうろ覚えのライトノベル音痴だからして、会場に並べられた過去の受賞作のカバーを見ては、


「あ、ハルヒたんだ」

「こっちにもハルヒたんだ」

「ハルヒたん凄いねえ」


などと発言し、それを他作家や編集者に聞かれたりするとボクもなんかバツが悪いので、


「違うから。それはハルヒたんじゃないから。と言うかハルヒたんはここにはいないから」


とたしなめてはみるのだが、彼女の眼には大方の萌えイラストがハルヒたんに見えるらしく、


「いや、だって制服着てるやん?」

「でもこのリボンの子はハルヒたんやろ?」


としか言わない。


「もうええから。ご飯食べよう。エビ食べよう。エビがいっぱい食べ放題だ」

「エビ? マジで!」


それでようやく同居人のハルヒ発言は治まった。

しかも2次会に突入したあたりでこの同居人が、


「気分悪い。もう無理」


と言い始め、どうやら普段人ゴミに触れぬ生活を送っているものだから、人に酔ったらしい。


「もうちょい待って。ちょっと挨拶したら帰るから。な? 30分くらいだ。ガマンできるよな? な?」

「無理やあ。もう無理なんや……1人で帰るんや……」

「帰るったって貴方、ここは東京だから。新幹線ないから」


説得はしてみたが、


「おれ夜行バス乗る。おうちかえる」


と片言になってきたので、これは無理だと判断して撤収した。ままならん同居人。

そんなこんなであんまり交流せずにご飯食べて帰っただけのカタチになるこの歯痒さ。


ちなみに毎年絡んでいる田口仙年堂君は、遠目に見た時に何故か巨大なスイカを抱いており、

「何やってんだあの人」

と思って近寄ったら、スイカ柄の服を着た田口君の娘さんだった。


そして同居人はちょっと阿呆な子だから、その可愛らしい娘さんを見て、

「これ下さい」

と言った。


怒らない田口君とその奥様は実に寛容だと思う。


「田口君、新作何書くの?」

「まあ、いろいろ準備中で」

「プロットできたら見せてね」

「……パクるでしょう?」

「勿論」


でも田口君は怒らなかった。ホント寛容だ。



やっぱ売れてる男は違うな。何かと。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

それが人のサガ。

2008-09-07 Theme: ニッキ
ちょっと待ち合わせとかで先に着いてしまったりした時、時間を潰すために念力の練習をするという話をしたら、大概の人に引かれる。

「念力って何?」
「いや、だからね……こう、電柱に鳩とか停まってるやん? それを念力で飛び立たせたいわけ」

説明をしたところであまり理解は得られないが、実は結構みんなやってると思う。どうせこっそり、かめはめ波とか練習してるはずだ。でも恥かしいから言わないだけで。

だがボクは恥を捨てたオトナ代表として言う。

ボクは電柱に停まった鳩に向かって心の中で、くわあッ、くわあッ、と唱えつつ念力を飛ばす練習をしている。

そしてあと半年で30になる。


40までには念力習得したいと思う今日この頃。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。