いわき市のカウンセラー めんたるコーチ 荒川心理相談室

福島県いわき市在住の、メンタルコーチ NLP心理セラピスト カウンセラー、ヒプノセラピスト。コーチングにより夢・目標達成で充実感を提供しております!日頃の生活で悩みを感じていらっしゃる方には、根本解決を目指した心理カウンセリングを提供しております。


テーマ:

今日は3月11日

あの震災からちょうど丸6年の月日が

経ちました。

復興は徐々に進んでいますが

いまだあの日のまま

時が止まってしまっているという方も

多くいらっしゃいます。

 

 

 

いつも荒川心理相談室のブログを読んでくださり

ありがとうございます

 

福島県いわき市在住

NLP心理カウンセリング・コーチングを提供する

荒川心理相談室テディ荒川ですクマ

 

 

今日は3月11日、震災から丸6年が経ちました。

6年という歳月は

小学校に入学した子供が成長し卒業していく年月と

一緒です。

ずいぶん成長したなと感じる年月だと思います。

被災地の町の多くは少しずつ復興が進んでいます。

私の住んでいる福島県の場合は

未だに町に戻れないという場所もあり

避難を余儀なくされている方がいらっしゃるのも

また現実です。

 

6年という歳月が経って町やものは

復興していったとしても

人々の心の復興はこれからだと言わざるを得ません。

震災の日のまま、心の時が止まってしまっている

という方も多くいらっしゃいます。

被災地の心理カウンセラーとして

心理カウンセリングやコーチングを

行ってきましたが、震災から時間が経ったことで、

自分の中にストレスがあったことに気づいたり、

トラウマになっていたことを感じはじめ、

当相談室にいらっしゃる方が多くなっています。

震災直後は、あまりにも大きすぎる現実に

目を背けてしまい、ストレスやトラウマにも

気づかず、とにかくその日その日を

過ごしてきたのでしょう。

そうしないと自分を支えることすら出来ないほど、

あの震災の衝撃は大きなものだったと

実際に震災を体験した私もそう感じます。

 

 

しかし、時が経ち

目を背けてきた震災という現実に

やっと向き合う決心ができたことで、

震災という辛かった体験を

少しずつ自分なりに受け止めようと

される方が多くいます。

 

ストレスやトラウマと向き合う決心は

それだけで、とても素晴らしい勇気です。

当たり前のことでは決してありません。

自分で自分のことをたくさん

ほめてあげるといいのかもしれません。

 

もし、

自分の感じている震災の恐怖や不安

に向き合いたいけれど、

怖い・どうしたらいいんだろう・・・・

そう感じるときは被災地の心理カウンセラー

テディ荒川と一緒に

ゆっくりかつ確実に

向き合ってみてはどうでしょうか♪

 

 

① 2月・3月 2か月間の特別企画
受験生ご本人・及びそのご家族向け

「実力発揮受験本番コーチング

1回 2時間(税込) 8,000円

② 3月 特別企画

「新生活不安解消カウンセリング

1回 2時間(税込) 10,000円

 

ご予約は↓

メンタルコーチ荒川心理相談室

 

 

★ いわき市情報は人気ブログランキングへ

 

★ 様々な心理カウンセリングブログはこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テディあらかわさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント