就活女子応援☆今日からできる面接対策!

渋谷・Skypeで就活・面接・自己分析のアドバイスを行う、元人事キャリアアドバイザー井上真里のブログ。
エントリーシート、自己分析、自己PR、志望動機、面接・・・・就活のコツを毎日更新中。自分の強みがわかり、大手企業・希望職種への内定の近道が見つかります。


テーマ:
電話に着信あり!どきっ。
企業とのコミュニケーションが増えてくる時期、
電話を確認したら、着信が残っていることもしばしば。

$就活女子応援☆今日からできる面接対策!-girl_phone

このブログでも、電話マナー携帯についての記事をよく読んでいただいていますので、あらためてまとめておきます。

■伝言が残っていない場合は、メールも確認する



選考通過や、予約済みのイベントの参加を確認する目的で
電話がかかります。伝言を残す時と残さない時があります。

1度電話に出られなかったからといって、
不合格にはならないので、気にしすぎる必要はないです。

代わりにメールで連絡がきていることもありますので
メールもチェックしておきましょう。

■伝言が残っている場合は、こちらから折り返し電話をする



伝言「都合のよい時間に折り返しご連絡お願いします。」
→自分から電話をしましょう。

伝言「またかけ直します。」
→またしばしば電話に出られない状況がありそうな場合や、
2回以上電話に出られなかった場合は、自分から電話しましょう。

「こっちからかけ直すと言ったのに、失礼だな」
とは思われませんので、安心してください。

■折り返し電話をする場合の話し方

直接、電話をしたい相手が出るとは限りません。

誰(または採用担当者)に電話をしたいのか話します。

「こんにちは。○○大学の○○と申します。
○○部(または採用担当)の○○様はいらっしゃいますでしょうか。」


用件を聞かれた場合は、折り返しお電話をした旨を伝えます。

「○○様からお電話を頂き、折り返しご連絡いたしました。」

担当者に代わっていただいたら、不在にしていた旨を
一言お詫びした上で用件をうかがいます。

「お忙しいところ恐れ入ります。私、○○大学の○○と申します。
{ 先ほど/○日○時頃 } お電話をいただいたのですが、
不在にしており申し訳ございませんでした。」


■電話をした相手が不在だったら

電話をした人が不在であると言われた場合は、
戻り時間を聞いてあらためます。

「お戻りは何時頃のご予定でしょうか?
改めてこちらからご連絡を差し上げます。ありがとうございました。」


会社から、かけ直しますと言われた場合は、お礼を言います。
先方の質問に合わせて、もう一度氏名や連絡先を伝えます。

「ありがとうございます。大変お手数ですが、よろしくお願いします。」

はじめは緊張するものですが、社会人の準備としても
電話のマナーに慣れていきましょうね虹

-------------------------------------------------------
ベル2015卒の方向け・無料説明会のご案内はこちら

ベル2014卒の方向け短期集中コース・短期集中コースのご案内はこちら

---------------------------------------------------------
6月21日、たくさんの就活生のリアルが、本になりました!
就活のモヤモヤを抜け出すための本です。

晴れ就活女子のための 就活迷宮から抜け出すトビラ/TAC出版

¥1,260
Amazon.co.jp

-------------------------------------------
ブログランキングに参加しています
これからも、がんばります晴れ
↓クリックで就活人気ブログを確認♪参考になります
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

井上 真里【就活・面接・自己分析をプロがアドバイス】さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。