麻央さん

テーマ:
最近ブログから遠ざかっていましたが

小林麻央さんのニュースをきっかけにアメブロを開いたので久しぶりに更新。

本当に残念です。
麻央さんの強さ、優しさはたくさんの人を元気付けたと思います。

癌は早期発見が鍵ですね。

私も乳がん検診を受けていますがこれからも定期的に受けようと思います。

麻央さん、ゆっくり休んでください🌈
AD

テーマ:
熱が39度出ました。

風邪の症状ではない感じ?

近所の内科は病気のこと知らせたくないけどいつもの拠点病院は足がないから行けない、、。

弱ってるからこういう時に自分がhivなのだと実感し悲しくなる。

あぁ、どうしよう。 

先生に電話するのも気がひけるし、、。

しばらく様子みようかな。

AD

アクセス数

テーマ:
先週からアクセス数がぐんぐん上がったいる。

なんで??

特別な記事を書いたわけてもないし検索ワードも『hiv』とか『hiv ブログ』とかありきたり。

最近、hivに関する大きなニュースあったかな?

気になるあんぐりうさぎ
AD

副作用

テーマ:
毎日薬を飲んで、毎日気持ち悪い。

喉に残留感が残ると余計気持ち悪くて食後だと吐き気との戦い。

アート治療を始め一年後に薬を変えて、、そこからずっとこんな感じでさすがに辛い。

思い込みかと思い、先生に気持ち悪くなるのは副作用の可能性はあるか聞いてみると私の飲んでいる(テビケイ)はありえるとのこと。

でも我慢できるので薬は変更せず。

我慢できるけれど、毎晩薬の時間が近づくとため息が多くなり、うつうつしてくる。 

他の病気もあり、毎日いくつか薬を飲んでいますがたまにやるせなくなります。

こうやって毎日薬飲まないと生きていけないのか、、。と無意味なこと考えたり。

薬のめば生きていけるのだから良い事なのは分かってます。 

副作用のせいで薬がどんどん嫌になり、家族が飲むサプリのカチャカチャいう音聞くだけでも気持ち悪くなる。

どうにかならないかな、、。

一生毎晩気持ち悪いのは辛い。


にほんブログ村

眼科での対応

テーマ:
もう昔の話しですが、、。

2014年、病気が発覚してから2ヶ月後(退院直後)に合併症の検査のために眼科へ行きました。

入院中は同じ院内の眼科で診てもらっていましたが退院後は近所の眼科へ。

事前に電話でHIVの患者の受け入れを確認。

眼科の先生から

『このようなケースは初めてなので必要な措置は取らせていただきます。』

と言われ、ドキドキしながら行ったのを覚えています。 

そして病院につくと初診でしたので必要事項を書く書類を渡されました。

その時に、、、

受付の方がビニールの手袋をしていて、私にもビニールの手袋をするよう渡されました。病院でよくみる手袋ではなく髪を染める時などに使う透明でブカブカなもの。

その頃は病気が発覚して間もなかったし退院直後だったせいか気が弱っていて何も言いませんでしたが今でもずっとモヤモヤしています。

待合室でたくさんの人がいる中一人だけ手袋を差し出され屈辱的でした。
周りからの視線にパニックになりそうでした。

Hivは手に触れても感染しません。

医者なのに分からないのか、、。

せめて人がいない場所で手袋を渡せなかったのか。

むしろなぜ受け入れたのか?

受け入れて検査をしてくれたことに感謝しなければいけないけれどあの対応は酷い。

医者とはいえ専門外だとまだまだHivについての知識が少ないのかな。

もう二度とその眼科へは行きません。

お互いのために。


にほんブログ村