腸内環境改善・免疫力アップ~乳酸菌生産物質「ピュラ」で腸内環境・便秘・肌荒れは改善できます!

便秘の解消法は腸内環境の改善です。
乳酸菌生産物質は、腸内環境を改善し、免疫の増強を促し、病気の予防対策にもなります。


便秘改善・腸内環境改善~乳酸菌生産物質で便秘・肌荒れは改善できます!-ピュラ

乳酸菌生産物質「ピュラ」


厳選された国産大豆を使い豆乳をつくリます。

そこへ選び抜かれた16 種の乳酸菌を接種し発酵させます。

この発酵過程で代謝された乳酸菌の代謝物質を抽出精製したものがピュラです。

あなたの腸内環境を改善いたします。
詳細はこちら

テーマ:

今日、ふと考えさせられることがありましたので、少し文章を変えてさせてもらい


アップします。



親が自分の子供にしてはいけないことの代表格が、


「しなさい」という言葉を投げかけること、


そして、「してはいけない」という言葉を投げかけることです。


これは世の中の親でできている人はおそらくいないでしょう。


しかし減らすことは可能であり、そのためには親の発想を完全に変える必要があります。


私たちより子供の方が賢いのに、


私たちが子供を指導するなどへそが茶を沸かすとはまさにこのことです♪。


 

子供は親の言う通りには決してなりません。


親のする通りになるのです。



子供は結局、私たちを真似して、私たちの背中を追っていきます。


私たちの子供に何か問題があるなら、それは私たちが常に問題だからです。



子供は親の背中を見て育つ」は伊達でも何でもありません。


 

競うことや向上心や好奇心を持つことはいいことでしょう。


それは子供の方が優れています。


しかし、過度に比較して成績的な概念が導入されると、


子供はこのよ うなすぐれた概念を捨てる選択肢を取り始めます。


その結果、生まれたが私たちであります。



 

現在の私たちは、即時的な効果を求めることしか頭にありません。


まさに頭の中はすべて対症療法のみであり、


その場よければすべてよしの発想です。



 

「鏡は先に笑わない」という有名な言葉があります。


私たちが笑えば子供は笑うでしょう。


また、時に怒ることも必要でしょう。



しかし、子供たちは真に怒られるべき時 は必ず納得します。


納得し続けないのは私たちの怒る理由が間違っているからです。



子供の長所を見つけられず、短所ばかり見つけることは、


やめにしましょう。



----------------------------------------------------------


散歩中に発見した光景です。




腸内環境改善・免疫力アップ~乳酸菌生産物質「ピュラ」で腸内環境・便秘・肌荒れは改善できます!


何もない、田舎の風景!





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

”子供に甘いものを与えてはいけない。”

 

という、言葉があります。

 

これは医学的な砂糖や甘味料が体に悪いという意味も込められているが、

 

溺愛することによって

 

結局はいい加減な大人になるということを暗示しています。

 

かわいいかわいいといってジュースを与え、

 

アイスクリームを与え、

 

ラーメンを与え、

 

お菓子を与え、

 

その結果精神は

 

ただ甘えるだけになる。

 

 

苦いもの、辛いもの、すっぱいもの、塩辛いもの、

 

これらを子供に与えるように工夫しましょう。

 

甘いものは食べてはいけないのではなく、

 

自然の甘さが分かるものを食べさせるようにします。

 

 

本来それが親の食に対する子供への指導であり、

 

日本人のほぼすべてがこの食育の行為を忘れています。

 

日本の食事は洋食が増えているますが、

 

洋食であってもこれは適応することが可能であります。

 

 

幼少期から野菜や海草は食べさせる工夫が必要だし、

 

食べ物を残すことに対しては厳しくするべきです。

 

 

安易に白米を食べさせず少しでも玄米を混ぜることをおすすめします。

 

ゴマや塩をかけ汁物を飲ませましょう。

 

肉を食べさせるなとは言いませんが、魚もちゃんと食べさせること。

 

きのこもそうです。

 

昨今の放射能事情でこれらはそのまま実行しがたいところがありますが、

 

基本理念として知っておくべきでしょう。

 

 

子供がおかしいのであれば、それらはすべて親の鑑でしかありません。

 

躾が厳しすぎてもよくない。

 

躾がなくてももちろんよくない。

 

必ず近くにいて最後まで見ながら躾することが大切です。

 

その時に親は一切逃げず最後まで付き合いましょう。

 

 

われわれは、生き物を殺して食べていることを自覚させることも重要です。

 

少し大きくなれば自分もまた命をほかに与えることを必ず教えましょう。

 

現代人は生命というのを考えてない気がしますので、

 

必ずそこを意識したほうが、いいのではないでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日より、学会に参加します。(見学)


第62回(社)全日本鍼灸学会学術大会 九州大会


いろいろ、学んでこようと思っています。

みなさんに、お役にたてるように頑張らねば!('-^*)/
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。