ヘルプデスクの覚書

サポートで問合せを受けた事象のメモと調べたTIPSの一覧。
また、気になった商品紹介もしていきます。


テーマ:
Microsoft Outlookから送信されたファイル付きのメールを
Outlook Expressで受信すると添付ファイルが見えないことがあります。
(クリップマークすら表示されません)


これは…http://support.microsoft.com/kb/941245/ja

----------------------------------------------------------------------
Outlook2003/2007等で送信者が使用した書式を保存し
Transport Neutral Encapsulation Format (TNEF) 形式でエンコードしたものを
winmail.dat として送信します。
受信側の電子メール クライアントで Winmail.dat ファイルが認識されないことが原因
-----------------------------------------------------------------------

だそうです。


実際にこんなことがあって驚きました。
本文にはテキスト一行だけ。
ファイル→プロパティでサイズを確認すると、4MBあって不思議。
ヘッダー情報を見ると、winmail.dat とかattachment という記述
ずらっと意味不明な文字列が並んでいるので添付ファイルが付いていると分かりました


対処方法は基本的に送信側でなんとかするしかなさそうです。

Microsoft Outlookの方へエクスポートしましたが、添付ファイルは見えませんでした。
また、転送をかけてMicrosoft Outlookで受信してみようと思いましたが
転送の段階で4MBからサイズが小さくなり、これも同じようにMicrosoft Outlookで
添付ファイルは見えませんでした。
どうやら転送の時点で添付ファイルは無視されてしまうようです。


しかし、自分で同じような現象を発生させようとしましたが
発生条件がよくわかりません。
Microsoft OutlookがTNEF形式で送るのがベストの時の判断ってどんなときなんでしょうね。
いいね!した人  |  コメント(0)
PR

[PR]気になるキーワード