ののの成長記録

2011年生まれの娘の成長を綴っています。


テーマ:
二人きりで過ごしたとき、
「ママ、のんちゃんがいぬとかねこじゃなくてよかったよね。
だってママに飼ってもらえなかったかもしれないから。」って言ってた。

親子であっても、出会いの奇跡だなー。
AD

テーマ:

のの語録

 

あるテレビで、「ハリネズミの赤ちゃんは、生まれたときは体にハリが生えていない。お母さんのおなかの中を傷つけないため。生まれて数時間後にハリが生えてくる。」というのを聞いた日の寝る前のこと。

 

「のんちゃんは、生まれたとき爪がなかったの?」と聞かれた。

 (お母さんのおなかを傷つけてないか心配だったらしい)

「あったけど、つめは小さかったかな」と夫が答えると、「あーよかった。」

 

「おなかの中で、かゆいときとかなかったの?」と聞くと、

「あった。背中がかゆくて、孫の手でかいてた!」 だって。

 

胎内記憶というか、想像の世界が広がっていくののの語り。

 

そういえば、以前聞いた胎内?記憶では?

「空から、さっちゃんと一緒に、おかあさんのことはずっと見てた。

 『このお母さんがいいな』って思ったけど、どこから入ったらいいかわからなくて…

 でも、おかあさんの背中から入って、おなかの中に行ったの」って言ってたな。

 

毎日いろいろ不思議なことおもしろいことを言ってくれるけど、全然記録してないので

久々に書いてみた。

 

AD

テーマ:

最近のの語録:

 

 保育園のクラスのおともだちにいやがらせ的なことをされて泣かされた話を時々する。

 相手がそこそこ仲良しの子だったりするので、あんまり反撃を勧めるのもどうかと思ったけど、

 

 あまりに続くので、「のんちゃんもやりかえしたら?」と言ったら、

「のんちゃんね、のんちゃんがやったせいで おともだちがないちゃったら いやなの。

 だから、やられるほうがいいの」と言う。

 

なんて優しい子なんだろう、仙人か?などと思ったけど(親ばか)、

将来このやさしさが仇にならないように、自分を守る術を教えたいと思っている。

 

AD

テーマ:
昨日パジャマ(*上のみ)登園ののんちゃん。
夕方お迎えに行った時も、上はパジャマだった。
外遊びの後のお着替え時に、上下脱いでスカートは履き替えたものの、パジャマをまた着直したらしい。

母のみならず、先生も含め大人への抵抗?!

昨日は帰宅後向き合って反省会。結果、「もうパジャマでは外に行かない」という決着をみた。

さらに、ずっと出す機会を窺っていた「あさのおしたくれっしゃ」を使って、ぱっと起きることと、自分で身支度をすること、テレビは時間になったら消すことを確認。

今朝は、思ったように進んで怒らないで登園できる、と思ったのに、上機嫌で玄関に行ったのんちゃんは、長靴を着用してわたしを待っていた。

先週、先月買った靴が大きすぎる!と言うので、ぴったりサイズの履きやすいくつを買ったというのに

どこまでも母に挑戦してくる4歳の反抗期?
それとも、単に、今いちばん履きやすい靴が長靴ということ??


女の子と母って、ずっとこんな感じなのかな。

朝ドラのあさちゃんと千代ちゃんのやり取りを見てて考えさせられた。

テーマ:
最近ゆっくり登園ののんちゃん、
今朝はどうも虫の居所が悪い。

9時登園に遅れるというのに、

「ママのいうとおりにしたくないの!!」
と言いはって、下はキュロット、上はパジャマという出で立ちで登園。



すごい試されている気がする。

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。