2017年06月04日(日) 22時42分20秒

期待通りの感想

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

製作したロッディオUTのユーザー様から感想が届き始めています。

 

・想像以上のヘッド!

・構えやすい!

・打ち易さも飛距離も想像以上…。

 

なかでも”顔”が良くなった!!と言う意見が多く結構洗練された感じですよね…。FWは確かに微妙に個性があるヘッド形状でしたがUTに関しては顔に関する肯定的な意見が多い。

 

弊社の試打クラブ軍もフル回転ですが10本近くアッセンブルしてみての感想は正直FWよりも製作がラクだな…と。

 

各パーツのクリアランスがキッチリしてる。製作していても”遊び”が無い為にかなり精巧だという印象。ヘッド重量に関しては多少増減があっても何ら問題が無い。最後はかなりキッチリ作れる…。

 

製作技術が細かいところまでキッチリ管理されているのが”感触”から伝わってくる。何もかも見直ししていることが手に取って分かる…。

 

【ロッディオUT U4】ステラ6

 

 

【ロッディオUT U4/U5】ステラ7

 

 

【ロッディオUT 2U/3U】ステラ9

 

 

【ロッディオFW 4W】ペンタクロスウェブF-7S

 

 

FWから始まったソールをパーツにする技術だがFW→UTと熟成が進んでついに本丸のドライバーにこの技術を転用する時が来た…。おそらく小さいモノは比較的開発し易いと想像するがドライバーは難航するだろう…。

 

各種の重量、それに伴うボディ剛性とルール、それをクリアしても最後は生産性とコストの問題。

 

自らのハードルを高めているロッディオだけにユーザーやショップの期待値も相当なものに違いない…。

 

無責任な言い方かもしれないが私もやはり期待してしまう。ただ、開発は焦らないで欲しい…。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターMPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿