2017年03月01日(水) 23時02分38秒

ロッディオフォージド“CHIBA GRIND”入荷

テーマ:ロッディオ(RODDIO)

ロッディオファン必見の軟鉄鍛造アイアン到着!

 

 

200セット限定ではありますが今回も名匠千葉氏の研磨によるキャビティバック部分CNC精密ミーリング加工による匠の技術と最先端加工技術とのフュージョン。

 

 

ソール幅も比較的しっかりとあるハーフキャビティと言う感じか…。

 

 

限定200セットと言うことで試打クラブ等の販売促進ツールがありませんがロッディオ限定はあっと言う間に消化される逸品。

 

気になる番手間の流れを見てみよう…。

 

【4番】

 

【7番】

 

【P】

 

「この流れはさすがに素晴らしい」

 

まるでフェースが外側に湾曲しているかのように見える“逃げ顔”は掴まるイメージを全く感じさせない形状。私が時折ミズノで製作してきた限定1セットの提案型MPはいつもこのイメージを参考にしてきました。

 

このアイアンにおいて重要だと思うことはヘッド重量!3g~4g程度一般的なヘッド重量よりも軽い為に長く製作したい方には特にお勧め。ヘビーバランスになることはなさそうだ。重量フローは基本設定7gフローで動いているのでその流れに乗ると特にショートアイアンは少し軽いか?…

 

ヘッドバランスで追い掛けると#9、#Pの間隔は8gフローの方が望ましいがそこは無視をしてフローを重視する考え方もありだ…。

 

ロッディオフォージド“CHIBA GRIND”到着です!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ミスターMPさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿