敦賀屋台ラーメンまごころ ラーメン

テーマ:

まごころ 20161117-1

【ラーメン大盛り 800円】

 

 

逮捕されたい。
婦警さんに、逮捕されたい。

 

いきなり手首をつかまれて。
手錠をガチャッ!ってハメられて。

 

え?え?コレなに?
手錠プレイっすか??
とか考える暇もなく、突然パトカーの後部座席に蹴り入れられる。

 

大足:「ぼ・・ぼく、何かしましたか?」
婦警:「チカン」
大足:「え?やってないっスよ、何のコトっすか?」
婦警:「こんなコトしたでしょ?」
大足:「え?いや、そんな・・あ゛・・ぁ・・♪」

 

どうやらわたくし、「こんなこと」をしてしまったらしい。

 

そのまま婦警さんの「こんなこと」攻撃は続く。
めくるめく「こんなこと」をされまくる大足。

 

大足:「あ・・あ・・婦警さん、止めて下さい・・あ・・(熱い息)」
婦警:「こんなこともしたでしょ?」
大足:「し・・してません・・して欲しいけど・・してません・・」
婦警:「こんなことまでしたでしょ?」
大足:「してません・・絶対してません・・でももっとして・・」

 

婦警さんの容赦ない取り調べは、その後も延々と続き。
どんどん堕ちていく大足。
そしてついに、撃沈!!

 

大足:「すいません・・はぁはぁ・・やりました・・」
婦警:「やっと白状したわね」
大足:「だからもう解放して・・」
婦警:「じゃあどんなことをしたのか、詳しく聞かせてもらうわよ」
大足:「えー??まさかまさかの第2ラウンド開始っスかー???」

 

婦警さんの取り調べに終わりはない。

 

もはやまな板の上のコイとなった大足は。
後はなされるがままに身を任せるしかなかった・・。

 

 

そんな婦警さんに。
逮捕されたい。

 


婦警さん。
早くわたしを。
逮捕して下さい。

 

まごころ 20161117-2

 

弾丸日帰り出張二発目。
敦賀の屋台ラーメン。

 

久し振りですわ、敦賀の屋台ラーメン。
かれこれ30年振りくらいですかね?

 

あの頃は街道沿いに20件近く屋台が並んでた記憶があるのですが。
久し振りに来てみたら、生き残ってたのはたったの2件。
バイパスが出来て車の流れが変わったせいで、きっと客足が激減したんでしょうね。
なんかすごく残念。

 

選んだお店は「まごころ」。
近畿日本ツーリストの前に出ていたお店です。

 

まごころ 20161117-3

 

お店は調理のにーちゃんと、案内係のぢーちゃんの二人での切り盛り。

単に仕事パートナーなのか、親子なのか、不明。

 

ラーメンは1種類のみ。

大盛りでオーダー。

5分程で届いたけど、屋台なので当然屋外。

待ってる間、もーさみーさみー!

 

そんな冷え切った体で。

30年振りの屋台ラーメン。
すすりこみまスー!
 

まごころ 20161117-4

 

レンゲがないので接写で。

 

スープは完濁の肌色。
液温鬼熱。

 

使ってる動物は鶏ガラでしょうかね?
濃度的にはやや軽めで。
醤油の使い方もさほど強くなく。
さらりとした印象。

 

正直厚みのある味ではありませんが。

まあ屋台なので。

全然オーケー。

 

まごころ 20161117-5

 

麺は中太麺。
茹で加減やや柔。

 

高加水の麺は滑りが良く。
ちゅぱちゅぱとスピーティーにすすり込める。

 

ただまーなにしろスープの温度が鬼熱なので。
このすすり易さが逆に食べにくいという、不思議な矛盾。

 

猫舌さんには試練だね(笑)。

 

まごころ 20161117-6

 

チャーシューはサイズやや小ぶり、厚さぺらぺら。

 

脂をほとんど含まないお肉は、質感ぱさぱさ。
厚みがないから食べ応えもなく。
何とも言えない素っ気なさ。

 

でもまあ屋台なので。

全然オーケー。

 


半分ほど食べたところで、卓上のニンニクをばさっと投入。
ぐちゃぐちゃっと撹拌して、ずるるとすする。

 

おっ、クるね!クるね!
むんわ~りとした香味が味の後半をぶわっと膨らませて。
ボリューム感が一気にアップ!

 

やっぱ屋台ラーメンにゃ。
ニンニク欠かせねー!!

 


ぺろっと終丼。

 

30年振りに食べた屋台ラーメンの味は。
30年前と同じ屋台ラーメンの味でした。

 

やっぱ屋台ラーメンは楽しいね。
この貴重な食文化。

これからもずっと続いて欲しい。

 

でも多分。
これじゃあと10年持たないだろうな~・・・・(寂)。

 

まごころ 20161117-4

 

ごちそうさま。

 

なぜか突然明りが落ちて真っ暗・・・・。

 

 

[ 敦賀屋台ラーメンまごころ 店舗情報 ]

 

〒914-0051
福井県敦賀市本町 2-10-2

 


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング
AD

鶏っぷ 鶏白湯醤油

テーマ:

鶏っぷ 20161117-1

【鶏白湯醤油 800円 + 麺大盛り 100円】

 

 

こんにちは。
大足テレホンショッピングの時間です。

 

いやー寒いですね。
いよいよ冬本番。
夜、首まで布団をかぶっても寒くて寒くて寝られない、そんなツライ思いをした事がある人、たくさんいらっしゃると思います。

 

そんなアナタのために、本日はこちらの商品をご紹介。
『超高級極厚肉布団』です!!

 

会場:「おおーーー!!!!」

 

こちらの肉布団、なんと国産肉100%を使用。
厚み、肌触り、ぬくもりが違います。
見て下さい、この弾力!
ほら、ぷにぷにと跳ね返ります!

 

会場:「おおーーー!!!!」

 

さらにご覧頂きたいのが形状。
ぼん!きゅっ!ぼん!のナイスバデー。
出る所は出る、引っ込む所は引っ込む。
まさに究極のシェイプを実現しています!

 

会場:「おおーーー!!!!」

 

さらに!ココ!ココに注目!
ココにピンクのボタンが左右ふたつ付いています。
ちょっと右のボタンを押してみましょう。

 

布団:「ああん♪」

 

左のボタンも。

 

布団:「うふぅん♪♪」

 

会場:「おおおおぉぉーーーっっ!!!!」

 

この様に、ふたつのボタンを押す事で、布団が鳴きます。
布団が鳴くんですよ!
こんなお布団、見た事ありますかーー???

 

会場:「ない!ないーー!」

 

今回はこの『超高級極厚肉布団』を敷布団+掛け布団の2枚セットでのご提供。
いかがですかー???

 

会場:「欲しい!欲しい!」

 

まあ待って待って。
まだ早い(笑)。

 

さらに今から30分以内の御注文に限り。
『ドリーム生ひざ枕』と『英語版金髪肉布団』もセットでお付けいたします。
これは見逃せませんよっ!!

 

会場:「ギャー!ギャー!!」(←ほぼパニック)

 

只今より30分間は、オペレーターを1万人増員して対応いたします。
こんなチャンスは二度とありません!
この夢の肉布団セットを手に入れて。
今年の冬を温かくお過ごしくださーーーい。

 

それでは沢山のお電話。
お待ちしています!

 

鶏っぷ 20161117-2

 

はるばる福井までやって来ました。

 

鶏っぷへ。
噂の美人奥さんを見に。
あ、いや、ラーメンを食べに。

 

店内に入ると左手に券売機。

しばらく考え。
「鶏白湯醤油」のボタンをポチリ。

「大盛り」のボタンもポチリ。

「奥さん」のボタンもポチ・・・・おっと、そんなボタンはない。

 

スタッフは3名体制。
左に配膳のねーさん。
中央に盛りつけのご主人。
右に麺茹でのねーさん。

 

左?右?どっちが奥さん?
どっちも年齢同じくらいで、判別がつかない。
とは言え、まさか唐突に「すいません、奥さんどっちですか?」と聞く訳にもいかず。
悩んだ挙句、ニコさんにヘルプのメールを送信。
すると。

 

「細くて顔の小さい人」

 

と返信。
ああ、じゃあ右だ。

 

そしてここからがいよいよ本番。
どうやってこの奥さんから電話番号をゲットするか?
この超難題に挑む!

 

すぐそこにはご主人がいる。
この状況で奥さんの電話番号を聞き出すのは容易ではない。

 

さーどうする?
さーどうする?

 

と悩んでいる内に、とっととラーメン登場。
あら、早っ!

 

運んできたのは奥さん。
スープに指は浸かってない。

 

残念。

 

それでは鶏っぷにて。
奥さん、どうして指を入れてくれないんですか?と涙目で訴えながら。
でも電話番号だけは絶対にゲットしちゃる!と心に固く誓いつつ。
鶏ちゃんラーメンいただきます。

 

鶏っぷ 20161117-3

 

スープは完濁の肌色。
液温あちち。

 

濃ゆぃいね。
分厚い鶏のうま味がゆた~りと押し沈む。

 

そしてこのスープ、にっちゃり感が強烈。
コラーゲン濃度が高いせいなのか。
レンゲをすする唇がネトネトとひっつく。

 

これはきっと。

奥さんの愛。


いけません、奥さん。
そんなにねっとりひっついちゃ。
まだお昼過ぎなのに。
そこに旦那さんがいるのに。

 

奥さん。

 


ああ・・奥さん・・

 

鶏っぷ 20161117-4

 

麺は細麺。
茹で加減普通。

 

ほんのり芯を残した麺はコリっとした食感を残し。
それでいて麺表面は豊かに粘り。
硬軟両方の感触が楽しめる。

 

小麦の味わいは豊か。
優しく包み込むような抱擁感でふっくらと膨らんでいく。

 

例えるならば、そう。
奥さんに抱っこされているような感覚。
奥さんの胸に思いっ切り顔をうずめ。
大きく深呼吸しているような。
そんな感覚。

 

奥さん・・ああ・・奥さん・・

 

鶏っぷ 20161117-5

 

チャーシューその1。
鶏。

 

レアに仕立てられたお肉は、純度感満点。
澄んだ鶏肉の味がすきっと真っ直ぐに伸びてくる。

 

肉質しっとり。
さくりと歯が通るしなやかな品の良さが素晴らしい。

 

例えるならば。

奥さんの耳たぶ。

 

わたしは今。
奥さんの耳たぶをはむはむしている・・。

 

わたしは今。
奥さんを耳たぶをはむはむしている・・。

 

鶏っぷ 20161117-6

 

その2。
豚。

 

こちらもレアな仕立てで。
みずみずしいお肉の味がざばりと舌を洗う。

肉質柔らかく。
ねっとりむっちり、溶けるような噛み心地。


迫ってくる・・・
しっとりと濡れた赤い生肉が・・

 

迫ってくるぅ・・

 

 

おぉぉぉぉぉぉ奥さん・・・

 

 

次々と襲いかかる奥さんの甘い誘惑に。

失神寸前状態で。

終丼。

 


奥さん。

 

すごい・・・(疲)。

 

 

愛欲の余韻にひたりつつ。

席を立とうとしたその時。
ひとつ、大事な事に気付く。

 

ひょっとしてこのスープ。
全部飲んだら、どんぶりの底に奥さんの電話番号が書いてあるんじゃないのか?

 

いつもはスープ残すわたしですが。
今日はそうはいかない!!
最後の最後に、何としても奥さんの電話番号をゲットして帰るのだ!

 

どんぶりにぐばっ!と唇をつけ。
一気にすする!
すする!
すすり上げる!!

 

全部飲んで。
奥さんの電話番号。
ゲットするのだぁぁぁーーー!!!!!

 

鶏っぷ 20161117-7

 

電話番号ありませんでした。

 

 

 

 

ごちそうさま。

 

 

[ 鶏っぷ 店舗情報 ]

 

〒915-0882
福井県越前市上太田町 23−9−11

 


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング
AD

武骨屋商店 鬼かつおらーめん

テーマ:

武骨屋商店 20161107-1

【鬼かつおらーめん 720円】

 

 

そろそろ、あれですね、あれ。

 

く、く、く、く・・

 


クリスマス!!!

 


街にはジングルベルが鳴り響き。
七色のイルミネーションが光り輝き。
幸せそうな恋人たちが肩を寄せ合い。
ヒマそーーーーなヲッサンが居場所なさ気に歩く。(←ココ、大足不動のポジション)

 

あー。
なんでわしゃー。
毎年恒例で。
こー。
クリスマスとは無縁なんじゃろー???

 


クリスマスなんて!
大嫌いだぁーーーっっーーーぁー!!!

 


そんな、わたし含む残念人間のために。
今年はどこかのラーメン屋で「クリスマス独り大残念会」を開催します。
金沢在住の”わたし側の人”。
どうぞふるってご参加ください。

 

共にハンカチが涙でびちゃびちゃになるまで。
慰め合いましょう(嗚咽)(嗚咽)(嗚咽)。

 

武骨屋商店 20161107-2

 

再び武骨屋商店。
ターゲットはもちろんコチラ。

 

”鬼かつおらーめん”。

 

前回の”鬼にぼしらーめん”と今回の”鬼かつおらーめん”。
共に元々限定ラーメンだったヤツを、どうやら定番化したようです。

 

煮干しもカツオも大好きなので、大歓迎♪

 

そんな新定番”鬼かつおらーめん”。
早速いただきましょー。

 

武骨屋商店 20161107-3

 

スープは完濁のブラウン。
黒い魚粉が点々と浮遊。

 

ガツーン!とキますね、カツオ。
あの重厚な香りがいきなり鼻をわしづかみ。
鼻腔の奥までゴツゴツと圧迫してくる。

 

そして豚骨。
味の重心をどっしりと押し沈め、迫力満点のパワーで迫る。

 

カツオの香味+豚骨のうま味。
どちらが勝るでもなく、きれいに拮抗し。
充実感あふれる食べ応え。
い~いバランスです♪

 

武骨屋商店 20161107-4

 

麺は細麺。

 

ちょっと芯を残した茹で加減がなんとも小気味よく。
噛み潰す時のぷつぷつとした食感が楽しい。

 

クリーミースープとの絡みも良好で。
歯応えのある麺+滑らかなスープとのコンビネーションが抜群。
さらにずどん!とカツオのヘビーな香味が迫ってきて。
ひたすら押し!押し!押し!押しまくる、攻めの味。

 

武骨屋商店 20161107-5

 

チャーシューはサイズ大、厚み普通。

 

ホロっと崩れるお肉は、味わい太く。
豚の豊潤なうま味が力強く湧き立つ。

 

炙りが効いてますね。
ほろ苦いフレーバーがスパイスの役目を果たし。
味の輪郭とガチッとハードに固める。

 

武骨屋商店 20161107-6

【替玉(無料)】

 

替玉は1玉まで無料。
当然オーダー。
茹で加減は普通を指定。

 

茹で上がり直後、硬さを取り戻した麺はぷつぷつと小気味よい歯応え。
そこに豚骨のうま味がねっとりと絡み。
力強い味わい同士ががっちりと組み合う。
プラス、カツオの贅沢な香味。

 

これはもう。
幸せの極上♪

 


終丼。

 

武骨屋のカツオちゃんラーメン。
わたし好みの美味し~い秀作でした。

 

次回限定も楽しみにしてますので。
そちらもどうぞヨロシク♪

 

武骨屋商店 20161107-7


ごちそうさま。

 

 

[ 武骨屋商店 店舗情報 ]

 

〒920-8216
石川県金沢市直江ニ-15-1
TEL:076-239-1148

 


← 武骨屋商店 前の記事へ


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

 

AD

武骨屋商店 鬼にぼしらーめん

テーマ:

武骨屋商店 20161101-1

【鬼にぼしらーめん 720円】

 

転職したい。
転職。

 

そして。

 

女子校の用務員になりたいっっっ!!!!

 


『用務員さんの日常』

 

校舎の隅にある用務員室。
そこには時々、授業をサボりたい女子がやってくる。

 

女子:「えへへ、来ちゃった、用務員さん♪」
大足:「ダメじゃないか、授業をサボっちゃ。早く教室に帰りなさい!」
女子:「やだ、帰らない」
大足:「ダメだ!帰るんだ!」

 

すると突然うるうると目を潤ませ。
泣き崩れる
どうやら何か深い悩みがあるらしい。
仕方ないので黙って話を聞く。
家庭の悩み、学校での悩み、友達関係、将来への不安。
彼女の言葉は止まらない。
やがてこみ上げる感情を抑えきれなくなり、突然用務員さんの胸に飛び込む!

 

大足:「ど、どうしたんだ?」
女子:「用務員さんわたし!わたし!」
大足:「ダメだよ、ボクは用務員でキミは・・!」
女子:「お願いだから、今日だけ、今日だけでいいのーー!!」
大足:「そ、そんな事が許される訳が・・ダメだ、ダメ・・(ソコ特にダメ)・・ダメだって・・あ・・あ゛・・あ゛ぁ゛ぁーーーーーー!!!!」

 


---- 1時間後 -----

 


夕焼けの向こうに帰っていく女子。
何かが吹っ切れたのか、その後ろ姿はどこか清々しい。

 

これで彼女は立ち直れたのだろうか?
今はただ、あの愛くるしい笑顔が戻ることを祈るのみである。

 

また何か辛い事があったらいつでもおいで。
どんな相談にも乗るよ。

 

だってわたしは。
用務員なんだから(キリッ)。

 

 

こうして用務員さんの忙しい1日は終わった。

 

明日はまた違う女子が、用務員さんの助けを求めてやってくるだろう。
そしてそんな女子を救うべく、用務員さんはまた頑張るのである。

 

用務員さんに安息の時間はない。

 

負けるな!用務員さん!!
戦え!用務員さん!!

 

 


・・・そんな用務員に。
わたしはなりたい。

 

用務員募集中の女子校の情報がありましたら、ぜひ当ブログまでご一報を!
悩める女子を。
わたしが救います!

 

だってわたしは。
用務員なんだからっっっ!!!!

 

武骨屋商店 20161101-

 

武骨屋商店。

 

先客3人。
店内静か。
誰もしゃべらず。
ただラーメン食う音だけがずずずーーーー。

 

この空気感。
相変わらずだなー(笑)。

 

オーダーは”鬼にぼしらーめん”。

 

どのくらい「鬼」なのか。
食うてみましょう。

 

武骨屋商店 20161101-

 

スープは完濁のブラウン。
液質ざらり。

 

いきなりガコーン!とキますね、煮干し。
あの乾いた硬質なフレーバーがガリガリと鼻を引っ搔く。

 

そして武骨屋特有のクリーミーな豚骨。
太い動物の味が柔らかく舌に流れ込む。

 

イイっすね~、この硬と柔のバランス♪


でもある程度食べ進むと、ちょっと油クドさが出てくんのが気になるのよね。
そこらへんもうちょい調整してもらえると嬉しい。

 

武骨屋商店 20161101-4


麺はいつもの細麺。
質感やや硬。

 

噛みつぶす時のぷつぷつっとした食感が実に小気味よく。
パワフルなスープに負けない主張の強さ。

 

小麦の味もどしっと重みがあり。
豚骨のうま味との融合感が抜群!

 

後から鼻にすっと抜ける煮干しの香りもいいですね。
味の印象をギュッと硬く結んでくれる。

 

武骨屋商店 20161101-5

 

チャーシュー。
いつの間にか仕様変更になってて、ブロックからロールタイプへと変わっております。

 

以前のチャーシューは、脂の甘みがどろんと強いスタイルでしたが。
こちらは脂感控え目、肉の味が真中にどすんコとあるタイプ。

 

質感ほろんと崩れやすく、舌の上に乗せるとやんわり柔ら~か。
結構厚めに切ってあるので、味に重みがあり、力あふれる食べ応え。

 

前のチャーシューも好きだったけど。
このチャーシューもいいね!

 

武骨屋商店 20161101-6

【替玉(無料)】

 

替玉は1回まで無料。

 

大盛り200円取る店が増えてきてる中、替玉無料ってのは嬉しいね。
ラーメン屋さんは大変だろうけど、やっぱ食う側としてはラーメンインフレに逆行する流れは大歓迎!

 

硬さは”普通”を指定。
スープにざぼっと放り込み、卓上のタレをぐるりと一周、ずるる!とすすり込む。

 

いいっスね、このぷつぷつ食感。
ひと噛みひと噛みの軽快感がタマンナイ♪

 

やっぱこの店の替玉は硬さ普通に限りますわ。
元々の麺質が結構硬いから、これを硬茹でにしちゃうと硬過ぎて食感が味のインパクトを上回っちゃうのよね~。

 


つるっと終丼。

 

武骨屋の煮干しラーメン。
美味しーくいただきました。

 

武骨屋商店 20161101-7

 

ごちそうさま。

 

 

 

武骨屋商店 20161101-8

【魚介最強 鬼にぼし&鬼かつお】

 

後もうひとつ、かつおのラーメンもあるので。
次回はそちらを。

 

 

[ 武骨屋商店 店舗情報 ]

 

〒920-8216
石川県金沢市直江ニ-15-1
TEL:076-239-1148

 

 


← 武骨屋商店 前の記事へ

武骨屋商店 次の記事へ →


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

がんばる軒 ラーメン

テーマ:

がんばる軒 20161030-1

【ラーメン 600円 + 煮玉子 100円】

 


冬ですね。
もうすっかり冬です。

 

冬の味覚の王様と言えば。

 

ぶり。

 

カニ。

 

そして。

 

網タイツ。


寒々しい北風の中に怪しく浮かび上がる黒い網目模様は。

まさに。
冬のご馳走!!

 

今年も網タイツの悪の魅力、思う存分堪能したいと思います。

 

なお、近々専用ブログ「金沢網タイツ遊歩」も立ち上げますので。
詳細なレポートはそちらにて。
全記事アメーバ限定で、思わず顔を埋めたくなるほど生唾ごっくん!な網タイツワールドをお届けいたします。

 

今年の冬は。
熱いですよ~♪

 

がんばる軒 20161030-2

 

がんばる軒へ。
店名の通り、博多系のお店。

 

実はこのお店、今年に入って既に2回空振りしており。
今回が3回目。
3度目の正直でやーーーーっと営業中。

 

ここ、家から遠いしあんまリベンジできんのですわ。

お願いだから、わし行く時は店開けてて。(←わがまま)

 

カウンターに座ると同時に注文。
ラーメンに煮玉子付けて。
いっただきましょー♪

 

がんばる軒 20161030-3

 

スープは完濁の薄クリーム色。
豚ちゃんの艶やかな香味がふわり。

 

濃度はやや濃。
決して重くはなく。
程良い動物系のうま味が豊かに湧き上がる。

 

ネギのツーンとした香りとのバランスも良く。
軽快感と充実感が入り混じった、均整のとれた味構成。

 

がんばる軒 20161030-4

 

麺は極細。
茹で加減は「はりがね」を指定。

 

ほどよい硬さを残した麺は、ぷつぷつと歯切れよく。
ぱらぱらと口の中でほどける。

 

ねっとりとした麺肌からは、小麦のでんぶんがゆっくりと溶け出し。
豚骨のうま味に柔らかな甘みを添える。
ひと噛みごとに厚みを増していく味わい。

 

ここんチの麺。
マジうんメぇ~~っスわぁ~~♪♪

 

がんばる軒 20161030-5

 

チャーシューはサイズ普通、厚みやや厚。

 

柔らかなお肉は、口に含むとほろほろと崩れ。
雑味のないきれいな味がぱっと湧き出す。

 

脂の甘みよりも、肉のうま味の方が強く。
締まりのある端正な味が、静かに喉の奥に残る。

 

がんばる軒 20161030-6

 

煮玉子ちゃん。

 

黄身はほぼ液状。
濃縮した味わいがとろ~り流れ出し。
贅沢な甘みで舌を舐めていく。

 

豚骨スープとも実によく馴染み。
玉子×豚骨のうまみがきれいに溶け合っていく。

 

がんばる軒 20161030-7

【替玉 120円】


カエダマ君の登場。
茹で加減は「かた」を指定。
オーダーから1分足らず、平ザルでどんぶりに直接ダイブ!

すかさず卓上の高菜をばさばさと放り込み。
白ゴマをぱっぱと降って、ずばっとすすり込む。

 

ぷつぷつの麺が軽快に口の中で踊り。
豚骨が重みを加える。
高菜の青々しい植物香が爽快な生命感を添え。
ゴマの香ばしさがアフターにバリっと伸びる。

 

トドメにニンニクも追加投入。

 

ぶわっと広がるニンニク香。
味のボディが一気に広がり。
はち切れんばかりのボリューム!

 


終丼。

 


いんやぁ~~美味ぇーっスわ、がんばる軒♪

 

立地の関係からか、金沢ラーメン界でのポジションはイマイチ地味ですが。
ええ味出してます。

 

価格もラーメン600円、煮玉子100円と良心的だし。
パフォーマンス抜群!

 

誰にも知られずコッソリ楽しみたいお店♪

 

どうかこれからも知る人ぞ知る名店的な立ち位置で。
行列のできん程度にうま~く調整しながら繁盛してください(笑)。

 

がんばる軒 20161030-8

 

ごちそうさま。

 

 

[ がんばる軒 店舗情報 ]

 

〒921-8042
石川県金沢市泉本町2丁目165-1
TEL:076-227-8846

 

 


← がんばる軒 前の記事へ


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

 

 

神仙 濃厚海老そば

テーマ:

神仙 20161026-1

【濃厚海老そば 850円 + 半熟煮玉子(無料)】

 

今日の昼前。
事故に遭いまして。

 

具体的な状況は差し控えますが。
悪いのは完全に向こうなので。
全額そっちで修理代負担しなさいよという事で無理矢理決着。

 

いやもう本当無理矢理ね。

 

何が一番頭に来たって、完全に向こうが悪いのに、保険屋がどーとかこーとか言って、自分の責任逃れに一生懸命。
人に一方的に車ぶつけといてだよ!
まあ保険屋的には完全に向こうが悪くても、1割ないし2割はこちらの過失とか言ってくるわな。
でもそんな事はどーでもいいのよ。
その保険屋が負担せん分、アンタが払えばいい訳だから。
なんでぶつけられたこっちが払わなならんのよ?
それをあーだこーだぬかしやがって。

 

最後は力づくでねじ伏せ。
全額向こうで修理するという話で決着。

 

当然じゃい。

 


交通事故。
身近なアクシデントですが。
泣き寝入りする必要はありません。
法律上の責任義務と、道義上の責任義務は別の話。
悪いヤツが悪い。
だから全額負担する。

 

それで。
いいのです。

 

神仙 20161026-2

 

そんな日の昼食。
実はわたし、のぼるへ向かってたんですよ。
そっち方面に用事があったので、ついでにと思って。

 

ところが事故のせいでモタモタと無駄な時間を取られ。
本来なら開店直後に着くはずが、お昼の2時を回ってしまい。
既に営業終了。

 

あーくそーとブチ切れつつ。
神やぐらでも行こうかと思ったけど、3時半から歯医者の予約があったのでニンニク系を食う訳にもいかず。
どーするかグルグル考えながら、たどり着いたのが神仙。

 

カウンターに座ると、限定ラーメンのPOP。

 

”濃厚海老そば”。

 

えび?エビ?海老っすかーぁー???(嬉)

 

はい決定。
本日は濃厚海老そば、いっただきまーす。

 

神仙 20161026-3

 

スープは完濁のライトブラウン。
ちょっとオレンジ色した油が表層にきらきら。

 

液質ねっとり。
「濃厚馬鹿」を自称するだけあって、神仙、こういうスープ好きねー(笑)。

 

当然豚骨感はヘビーで。
ずっしりむっちりと舌に絡みつく。

 

そして海老。
これまたがっしりとした力強さで、ガンガンと押し込んでくる。
ヘビー豚骨にも全然負けない、筋肉ムキムキのパワフルさ。

 

神仙 20161026-4

 

麺は太麺。
茹で加減普通。

 

麺質みずみずしく。
小麦の甘みが実に柔らかい。

 

そこにねと~~~りとまとわりつくド濃厚豚骨海老スープ。
すすった瞬間から海老の磯香がぶわーっと鼻腔をわしづかみにし。
重たい豚骨がどすん!と尻もちをつき。
油の甘みがどろどろと喉を舐めていく。

 

これはまた。
えげつないね~(笑)。

 

神仙 20161026-5

 

チャーシューはレアチャーシュ。
サイズ大、厚み普通。

 

いいっスね、レア肉らしい豊かな粘り。
柔らかく伸びのある食感で、味のタッチを繊細に印象づける。

 

ただちょっとね。
塩気がなんか無駄に強くて。
こんなに塩降らんでええでしょ?と言いたくなるくらいの塩度。
せっかくのレア肉の透き通った純度感が、塩で台無し。

 

毎日ド濃厚ばっか作って味見してると、どうしても味を強くしないと不安になっちゃうのかね?

この過剰な塩は絶対に間違ってる。
いいチャーシューなのに、もったいない。

 

神仙 20161026-6

 

半熟煮玉子。
ゴールドカード使用で無料です。

 

黄身は程良い半熟具合。
液状とほこほこ状のちょうど中間。
甘みがみっちり凝縮してて。
とろ~り濃密。

 

神仙 20161026-7

【替玉 100円】

 

カ・エ・ダ・マ・君の登場です。

 

この海老ラーメンは大盛り不可とか言われて。
仕方ないので、替玉で対応。
茹で加減はカタメを指定し。
ざぼっと放り込む。

 

硬質な麺はカチっと締まりが良く。
ぷつぷつとした歯切れが実に軽快。

 

そして意外にド濃厚スープに対して好相性で。
全然パワー負けしないタフさ。
そこに海老の磯香がガッチリと組み合わさり。
恍惚の充実感♪

 


終丼。

 


のぼるは食い逃しましたが。
代わりの神仙で大好きな海老ちゃんラーメンに出会えて。
いと満足♪

 

お腹いっぱいで帰途についたのでした。

 

神仙 20161026-8

 

ごちそうさま。


なお、本日は代車での来店につき、大足箸持ってません。
そして。
スタンプカードも事故車の中に置いてきたので持ってません。

 

スタンプ1個分損した・・・(泣)。

 

 

[ 神仙 店舗情報 ]

 

〒920-0024
石川県金沢市西念4丁目7-1 金沢中央市場商店街内
TEL:076-264-1144
URL:http://ramen-god.com/shinsen/

 


← 神仙 前の記事へ


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

 

ちゃーしゅーや武蔵 からし味噌らーめん

テーマ:

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-1

【からし味噌らーめん 799円 + 大盛 108円】

 

 

ラーメン遊歩からのお知らせです。
ただいま当ブログではペットの里親を探しています。

 

≪ペットの主な特徴≫
・主食はラーメン
・ヲトコには絶対になつかない
・太ももをこよなく愛する
・足が無駄にデカい

 

名前は「犬」。
どうぞ上から目線で「犬!」と呼んでやって下さい。
ヤツ、しっぽを振って飛んできます。

 

もし何かそそうがあった時は、容赦なくハイヒールキックを!
犬、「きゃん!」と叫んで。
喜びます♪

 

その他、様々なオプションもご用意。
水攻め、火攻め、監獄プレイなどはもちろん。
お友達についうっかりしゃべったら二度と口もきいてもらえなくなるようなディープなプレイまで。
一生犬命ご奉仕いたします。

 

結構頑張りますよ!

 

そんな素敵な「犬」の里親になってもいいという方。
今すぐご連絡を。

 

従順な犬を容赦なく可愛がる毎日は。
あなたを今まで味わったことのない世界へと導いてくれるでしょう。

 

どうぞ心行くまで。

支配してあげてください。(女子限定)

 

 


わんっ♪♪

 

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-2

 

ちゃーしゅーや武蔵へ。

 

今年7月にオープン。
そのままずっと訪問の機会がないまま、今回が初。

 

カラっとドアを開けると、先客ナシ。
店内はステキおねーさまが1人のみ。

 

おお!!

 

こ。

 

これは。

 

必殺の楽園(パラダイス)モードではないか!

このままペットにされたい♪(喜)

 

と、少し遅れて裏からにーさん登場。

 

あん?
あんたなんで出てくんのよ?(イラッ)

 

という訳で。
せっかくのステキおねーさまとの愛の密室ランデブータイムを邪魔され。
空気の読めないヲトコ店員にたいそうご立腹しながら。
からし味噌らーめん、いただきます。

 

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-

 

スープは完濁のブラウン。
液質シャバシャバ。

 

香り・味ともに味噌。
もー説明の必要がないくらいに味噌。
ド真ん中に味噌。

 

濃くなく薄くなく。
程良い味噌加減で。
ほっくらした大豆の風味がぽかぽかと体を温める。

 

飲みやすいね~♪

 

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-4

 

麺は太麺。
茹で加減普通。

 

ツルツルの麺は滑りが良く。
ちゅるるる~とスピーディーに唇を走り抜ける。

 

食感実に躍動的で。
ぷにんぷにんと舌の上で元気に跳ねる。

 

ぽかぽか味噌スープとの相性もいいですね。
ダイナミックな太麺と、深みある味噌の味がきれいに融和し。
味のボリュームが大きく広がる。

 

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-5

 

チャーシュー。
サイズ大きめ、厚さたっぷり、2枚。

 

まーチャーシューに関しては、正直全然期待しておらず。
メニュー画像だけ美味そうなデカイチャーシューの写真使って、実物はハムみたいにペラペラなヤツが来んでしょ、と勝手に思ってたんだけど。

 

ヤられた。
ちゃんとブ厚いわチャーシュー。
素晴らしい♪

 

しかも見た目だけでなく、クオリティーも抜群。

 

箸だけで切れるほどに、やんわりやわやわ。
脂はとろっとろで。
だけど過剰なオイリー感は全くなく。
肉のうま味もしっかりと楽しめ。
厚みがあるから、食べ応えもあり。
しかも2枚!

 

これはもう完全に想定外の満足度♪

 

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-6

 

からし味噌。
こいつをちょびちょび溶かしつつ、味の変化を楽しみながら食べ進む。

 

と。

 

いう事はせず。
面倒くさいので一気に溶かす(笑)。

 

あー変わるねー、味。
味噌の丸ぁ~るい味に唐辛子のスパイスがぴーんと伸びて。
味のアップダウンというか、振り幅がぐんと大きくなる。

 


終丼。

 

予想以上に美味しく楽しめました初武蔵。

 

コスパ満点。
家からもそんなに遠くなく。
しかもおねーさまがステキ。(←ココ一番重要)

 

これはまた来なければ!

 

ちゃーしゅーや武蔵 20161024-7

 

ごちそうさま。

 

 

[ ちゃーしゅうや武蔵アルプラザ金沢店 店舗情報 ]

 

〒920-0014
石川県金沢市諸江町30-1 アルプラザ金沢店
TEL:076-256-5539
URL:http://cha-syuyamusashi.com/

 

 


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

 

 

長岡しょうがらーめん+朱鷺の鼻くそ

テーマ:

長岡しょうがらーめん 20161016-1

【長岡しょうがらーめん+朱鷺の鼻くそ(プライスレス)】

 

 

ノーベル賞。


物理学賞、化学賞、生理学・医学賞、文学賞、平和賞、経済学賞の6部門で構成される、世界的栄誉。
毎年各部門、原則1名が受賞する。
つい最近発表された文学賞では、日本の村上春樹氏に大きな期待が寄せられたものの、最終的にはボブ・ディランに持っていかれ、テレビでやんややんやと大騒ぎしていたのは記憶に新しいところ。

 

別にボブに恨みはないが。
これはちょっと悔しい!

 

ってことで。
このわたくしが。
獲りましょう。
ノーベル文学賞。

 

当然。

下ネタで!

 

ちなみにノーベル文学賞とは、文学において傑出した功績を上げた人物に贈られる賞。

 

なんと!
これはまさに下ネタにピッタリな賞ではないか!
下ネタの格調高さと崇高な芸術性を徹底アピールすれば!
必ず獲れるはずだ、ノーベル文学賞!!

 

よし!獲る!
獲るぞ!
今日から早速!
下ネタを練りに練り上げて!
審査員がドン引きして、思わず大声で叫びたくなるようなクソえげつない下ネタ作品を連発し!
誰にも文句を言わせないほどの実績を築き上げ!
絶対獲ってみせるぞ、2017年ノーベル文学賞!!

 

目指すはーー!!!
下ネタ世界ナンバーワンっーーー!!!

 

 


・・・・・・・。

 

 


やっぱ芥川賞の方が先ですかね??(←本気)

 

長岡しょうがらーめん 20161016-2

 

本日はこちらです。
RA-KAMIさんから頂いた”長岡しょうがらーめん”と”朱鷺の鼻くそ”。

 

しょうが+鼻くその夢のフュージョンを楽しみます。

 

そして恒例。
家ラーメンネタですので、アレが登場します。

 

長岡しょうがらーめん 20161016-3

【大足チャーシュー】

 

この記事のために朝から黙々と仕込んだ自家製チャーシュー。
11時半から初めて、15時に完成。
その後3時間静置。

 

多分いい具合に出来ている、はず?

 

長岡しょうがらーめん 20161016-4

【自家製味玉】

 

もちろんコイツも登場。
自作味玉。

 

味玉は浸け置きが重要なので、仕込みは前日。
浸け込み期間1日。

そしてこの時点ですでに3個つまみ食いされている。

 

こいつらをちゃちゃーっと合体させてー。

 

長岡しょうがらーめん 20161016-5

 

できたー!
長岡しょうがらーめん with トッピング:チャーシュー+味玉+朱鷺の鼻くそ。

 

それでは楽しく。
ただきましょー!

 

長岡しょうがらーめん 20161016-6

 

スープは半濁の赤茶色。
液温やや冷め(笑)。

 

口当たり甘いタッチ。
油のゆるい甘みがするりと入り込む。

 

しょうがのニュアンス、確かにありますね。
あのツーンとした香りがほんのりと鼻を突く。

 

そして醤油。
そんなに力強くはないけど、優しいうま味で味の軸をしっかりと支える。

 

長岡しょうがらーめん 20161016-7

 

麺は中太麺。
茹で加減普通。

 

麺肌つるつるで。
ちゅるるちゅるると唇を滑り抜ける。

 

小麦の味はふっくらソフト。
控え目な醤油スープと、しっとりきれいに馴染む。

 

喉越しもいいですね。
つるんとした上品な感触。

 

長岡しょうがらーめん 20161016-8

 

チャーシュー。

 

断面えらい雑ですが。
作ったばっかで冷えてないので肉が柔らかく、へちゃへちゃできれいにカットできんのですわ(汗)。

 

でも味はオッケー。

 

肉の味が真ん中にしっかりあって。
脂の甘みも濃厚で。
ボリュームあふれる美味しさが、どしんと落ちる。

 

ただ、ちょーーーっと火ぃ入れ過ぎたかな。
ややジューシー感に不満。

 

長岡しょうがらーめん 20161016-9

 

味玉。

 

1日熟成させた味玉はしっかり水気が抜けて。
きゅっと締まりのある歯応え。

 

黄身もい~い感じに変化してて。
液状からゼリー状へと凝縮し、濃い甘みがゆったりと溶け出してくる。

 

うめ~~♪♪

 

長岡しょうがらーめん 20161016-10

 

朱鷺の鼻くそ。

 

この鼻くそ、そのまんま食べるとサクサクしててすごく美味しいんだけど。
ラーメンに乗せるとスープを吸うのでへにゃへにゃ。

 

コーティングされているココアパウダーもちょっと溶け落ちてしまって。
ビター感がダウン。

 

やっぱスナック菓子はラーメンに乗っけたらアカンですわ(笑)。

 

 

さらっと終丼。

 

RA-KAMIさん。
新潟土産のご当地ラーメン。
美味しーくいただきました。
ありがとうございます!

 

2食入りなので、明日もう1回食べるぞー!

 

長岡しょうがらーめん 20161016-11

 

ごちそうさまでした。

 

 

[ 越後屋重兵衛 会社情報 ]

 

〒945-1504
新潟県柏崎市高柳町栃ケ原1501-甲
TEL:025-597-3211

 

 


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

 

 

一世風靡 こってりらーめん

テーマ:

一世風靡 20161014-1

【こってりらーめん 750円 + 大盛り 100円】

 

 

各都道府県に存在する地方紙。
石川で言えばそれは「北国新聞」。

 

創刊者は赤羽萬次郎(あかばねまんじろう)。
東京横浜毎日新聞の記者として経験を積んだ後、石川に拠点を移して北陸新報の主筆に就任。
さらにその後北国新聞を創刊。
「森羅万象の羅針盤たらしむ」ことを主是に掲げ、県内の動向をリアルタイムに伝え続け、現在に至る。

 

すごい!
すごいぞ萬次郎!!
カッコイイ!!
ヲトコならかくありたいものだ!!

 

と言う事でわたしも新聞作ります。
タイトルはズバリ。

 

「女子新聞」

 

石川県内の女子を徹底レポート。
女子という女子を根こそぎ取りあげ「全女子の羅針盤たらしむ」ことを目指します。

 

特集コーナーでは、日替わりで注目女子を総力取材。
身長・体重・スリーサイズはもちろん、好きな男性のタイプや、過去の男性体験、浮気はどこまでがセーフでどこからがアウトかなど、誰もが気になる情報をくまなくチェック。
さらに紙面はオールカラーで構成し、太もも、うなじ、鎖骨などのクローズ画像をどデカく掲載。
生つばものの迫力でお届けします。

 

コラム欄は、不肖、この大足が担当。
理想の石川女子とはどうあるべきかについて、熱く!熱く!熱くーーーーーーーっ!!!!

語ります(真面目に)。

 


石川女子の「今」をタイムリーにお届けする「女子新聞」。
勧誘員がお宅にお邪魔した際にはぜひ、定期購読の契約をお願いします。

 

魅力あふれる石川女子ジャーナルの発展は。
皆さんひとりひとりの購読料にかかっているのです!!!

 

羽ばたけ!
女子新聞!!

 

一世風靡 20161014-2

 

一世風靡へ。

 

この日はRA-KAMIさんから集合がかかり、ニコさんも合わせて3人での麺活。
夜8時に待ち合わせ、駐車場で合流。
そのまま店内になだれ込む。

 

テーブル席に座りメニュー表とにらめっこ。
どれーにーすーるかなーとしばし沈考。

 

もちろん”あの野郎ラーメン”は頼まない。(←ココ重要)

 

選んだのが”こってりらーめん”。
寒いので、こってり~ナな気分なのです。

 

そいでは早速。
いただくまそう。

 

一世風靡 20161014-3

 

スープは完濁のライトブラウン。
質感ねっとり。

 

濃ゅいっすわ。
その名の通り濃ゅいっすわ。
ねっとりスープがレンゲからぽと~んと流れてくる。

 

味わい重たく。
どろりどろりと喉を舐める。
オイリー&ファットなザ・豚スープ。

 

ネギっすかね?ショウガっすかね?
ちょっとツーンとしたクセのある植物系の香気も。

 

一世風靡 20161014-4

 

麺は中細麺。
茹で加減普通。

 

この麺、粘りが強いね。
使ってる小麦粉の性質なのか。
製造方法によるものなのか。
噛んだ時に感じる、にゅっと伸びる食感が独特。

 

スープとの絡みがまた抜群に良くて。
ねっとりドロスープをソースのようにまとい、ボリュームあふれる味をどん!と爆発させる。
ひとすすりひとすすり、まとわりつくような充実感。

 

一世風靡 20161014-5

 

チャーシューはサイズ普通、厚みやや厚め。

 

肉質やわ~~~んと柔んわら~か。
噛まなくても、肉が勝手にほろほろ崩れていくようなやわこさ。

 

味わいさほど脂感はなく。
肉の重質な味が中心にしっかり。
どっしりとしたうま味が力強く湧き出す。

 


ずるりずるりと食べて。
終丼。

 

結構麺量あるね、ここの大盛り。
ありゃ?まだあるぞ、まだあるぞ、みたいな。
これで大盛り100円。

 

スバラシイ♪♪

 

味・コスパともに優れた一杯。
ここは本当にいいお店っス。

 

一世風靡 20161014-6

 

ごちそうさま。

 

 

そーしてー。
RA-KAMIさんから頂いた新潟土産。

 

一世風靡 20161014-7

【長岡しょうがらーめん&朱鷺の鼻くそ】

 

わたくし、糞尿系の趣味はありませんが。
ありがた~くいただきます(笑)。

 

 

[ 一世風靡 店舗情報 ]

 

〒921-8062
石川県金沢市新保本5丁目119
TEL:076-249-6128

 

 


← 一世風靡 前の記事へ


 

 

読者登録してね

 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

 

 

 

岩本屋 濃厚ホタテそば

テーマ:

岩本屋 20161010-1

【濃厚ホタテそば(大) 1,030円】

 

 

ある日、お母さん豚は子供たちに言いました。

 

「お前たち、もう年頃なんだから、お嫁さん豚を迎えるためのお家を建てなさい」

 

長男豚は藁で家を作りました。
二男豚は木で家を作りました。
末っ子豚は石で家を作りました。

 

そして素敵なおねーちゃん豚がやって来ました。

 

おねーちゃん豚はまず長男豚の藁の家に入りました。

 

藁の家は風通しが良すぎて、音が筒抜け。
これでは夜の声が全部ダダ漏れになってしまう。
お年頃のおねーちゃん豚にはちょっと恥ずかしい!

 

続いて二男豚の家に入りました。

 

木で出来た家は隙間が多く、外から中が覗けてしまう。
これでは夜の生活が丸見え。
お年頃のおねーちゃん豚にはとっても恥ずかしい!

 

最後に末っ子豚の家に入りました。

 

石でできた家は隙間なく、防音効果も完璧。

 

さらに!!

 

室内にはジャグジー搭載のスパを完備。
高圧の泡でまずは心と体をほぐし、そういう気分へと誘う。

 

洗面台の前には黄金の椅子。
座台のまん中がへっ込んでいる。
なるほど、これなら使い道色々!

 

戸棚を開けると中には「あの道具」がいっぱい。

コレ、どうやって使うのかしら?

ちょっとどきどき♪♪

 

枕元の冷蔵庫には、すっぽんドリンクがぎっしり。
連戦ムードむんむん!

いやん♪こまったわ(喜)

 

ここはまさにドリームランド!
お年頃おねーちゃん豚、もう目がハート!!

 


こうして末っ子豚は。
素敵なおねーちゃん豚をお嫁さんにもらったのでした。

 

 

以上、古くよりイギリス伝わる。
『3匹の子豚』という物語でした。

 

素敵なおねーちゃんを射止めるためには。
それ相応の仕掛けが必要という教訓ですね(微笑)。

 

岩本屋 20161010-

 

岩本屋へ来ました。

 

実はお昼にも来たんだけど。
祝日の12時台という事もあり。
必殺の中待ち10人!
入店1秒で回れ右。

 

その夜のリトライ。

今日はどーしても岩本屋で食うのです!

 

そこまでして食いたかったのがコチラ、期間限定の”濃厚ホタテそば”。
コレよ、コレ~~♪

 

席に座ると同時に迷わずオーダー。
普通サイズ930円、大1,030円と少々お高めですが。
食いたいモンは我慢できん!

 

注文から少々時間かかって登場。
さ、食うぞーー!!!

 

岩本屋 20161010-3

 

ぶわっとキますね、海の香り。
すすり込む前から、いきなり期待が膨らむ!

 

乳白色のスープは、ぽったりとしたポタージュ系。
ねっとり高粘性。

 

味がまたスゲーくて。
期待を裏切らない高濃度ホタテ。
看板だけじゃない、はったりナシのホタテど真ん中の味がズドーン!と押し迫る。

 

ホタテ!
ホタテ!!
ホタテーーー!!!

 

と、ひたすら剛速球にホタテ。

 

いやー、これ、めっちゃストライクですわ♪

 

岩本屋 20161010-4

 

麺は中太麺。

 

麺質ごわごわ。
ほっこりとした小麦の味がダイレクトに湧き上がり。
ヘビーなホタテスープに負けない重量感。

 

このパワー麺に。
ねっとりと絡むのですわ、ポタージュホタテが。
力に力が合体して。
まー迫力満点!迫力満点!!

 

こんな幸せなラーメン。
久し振りじゃ~~♪♪

 

岩本屋 20161010-5

 

チャーシューは面積多め、厚みぺらぺら。

 

味わいかなり脂感が強く。
むんわりオイリー。

 

肉の味もしっかりと芯にあり。
なかなかに主張のある味。

 

ただなんせこの薄さなので。
もう1枚入れて欲しいなーと言うのが正直なところ。

 

岩本屋 20161010-6

 

ホタテちゃん。

 

肉質ぽにょんぽにょん。
噛むたびにホタテが跳ねる!跳ねる!

 

味わい香ばしく。
こんがりと焼き上げられたホタテのうま味がゆんわ~りと湧き出す。

 

ポタージュホタテスープをねっとり塗るとさらに増す味の深み。

 

 

もーとにかくスープが美味くて、美味くて。
ほぼ完飲。

 

今回の限定、正直そんなに大きな期待はしてませんでしたが。
がっつり裏切られたね。

美味かった。
今まで食べてきた岩本屋のラーメンの中で、これが一番美味かった。

 

素晴らし~いラーメンに出会えたことに感謝しつつ。

 

岩本屋 20161010-7

 

ごちそうさま。

 

 

[ 岩本屋 金沢福久店 店舗情報 ]

 

〒920-3123
石川県金沢市福久東1-88
TEL:076-257-1239
URL:http://www.iwamotoya.jp/

 


← 岩本屋 前の記事へ


 

 

読者登録してね
 
[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング