真打 真打ラーメン

テーマ:
真打 20160906-1
【真打ラーメン(大) 850円】



こないだうちのボウズがディズニーアニメの「ズートピア」ってヤツのDVDを借りてきて。
なんか夜中に見てたんですよ。


その次の日。


ボウ:「おとーさん、ズートピア観るか?」
大足:「あー?(←別に興味ない)」
ボウ:「観るか?(←どーしても観せたい)」
大足:「あー・・・(←別に興味ない)」
ボウ:「観るかー?(←どーーーーしても観せたい)」


うちのボウズには変なクセがあって。
自分が面白かったものは、他の人も間違いなく面白いと思うに違いないと。
信じて疑わないのである。


つまり、こんな面白い映画、おとーさんに観せればきっと大喜びしてくれるに違いないと。
100%の善意と好意で勧めてくれているのである。


これは断れない。(全然興味ないけど)


しかし、これで終わりではない。
実はボウズ、もうひとつ面倒くさいクセがあるのである。


ボウ:「あ、おとーさん、この人、最後の一番悪いヤツやぞ。」(←早くも最後の大オチバレ)
ボウ:「こいつなー、本当は子供じゃなくてじじーやぞ。」(←小ネタバレ)
ボウ:「こいつウソつきで、本当は悪いヤツやぞ。」(←中ネタバレ)
ボウ:「でもな、仲間になるぞ。」(←中ネタバレ)


そう、先にオチを全部言うのである。


こうして何のサプライズもないまま。
映画終了。
ボウズの先回り解説のおかげで、全くハラハラどきどきすることなく。
平和に物語が終わりました。


まあ、今回が初めてじゃないから。
こうなることは分かっとったけど。


なあ、ボウズよ。
よーー言っとくぞ。
お前、将来彼女できても。
絶対映画だけは一緒に行くなよ。


間違いなく。





フラれるぞ。


真打 20160906-2


ラーメンを求めて旅に出ました。


この日、本当はがんばる軒 へ行ったのですが。
定休日じゃないのに、なぜかお休み。
じゃー福座 行くべと向かうと。
お休み。
ええい、そらみち だと向かうと。
お休み。
火曜日だし、terra やってねーべなーと分かりつつ向うも。
やっぱ休み。
もーーーこーなったらとことん南下しちゃるべーーーと。
普段絶対行かない最南端の真打へ。


やってた~♪(喜)


って感じで、流れ流れてたどり着いた真打にて。
ヤケクソの大盛り二玉で”真打ラーメン”いただきまっす。

真打 20160906-3


スープは完濁のブラウン。
液温激熱。


ゆるっと流れ込む豚骨テイスト。
濃厚だけどクドくない絶妙な塩梅で、豚のうま味がゆるゆると伸びる。


そこにハリを付ける鶏油。
香ばしい油の風味が、これまた出過ぎない絶妙のサジ加減で味をバリっとラップする。


うま味とハリがバランスよく交錯した。
素晴らしい味構成。

真打 20160906-4


麺はゆるいウェーブのかかった太麺。


真打の麺と言えば、後半噛み疲れるくらいの硬麺ってイメージがあったんですが。
この日はそうでもなく。
まあやや硬いながらも、程よい弾力感。
ぷるぷるっと元気よく歯の間で跳ねる。


小麦の風味はふっくらボリューミー。
太麺特有のダイナミックな食感と共に、大柄な穀物の味わいが豊かに膨らんでいく。

真打 20160906-5


チャーシューは豚バラロールのヤツが1枚。
サイズ・厚み共に普通。
トロ系ではなく、ホロホロタイプ。


作りとしては、ごくオーソドックスなスタイル。
豚肉のうま味が柔らかくにじみ出し。
その後を醤油の香味がふわんと追いかける。
ちょっと植物系の青い風味もうっすら。



最後は卓上のにんにくをブチ込んで。
味のボリュームをビルドアップ!
にんにくエアーを鼻の穴からぼふ!ぼふ!吐き出しながら。
パワフルに食い進める。



終丼。



金沢家系の老舗、真打。
ちょっと自宅からの距離がアレなんで。
そー滅多に来れないんですが。
やっぱ美味いっスね。


また機会があれば食べに来ます。


真打 20160906-6


ごちそうさま。



[ 真打 店舗情報 ]


〒921-8147
石川県金沢市大額3丁目184
TEL:076-298-8822






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング
AD

ふくひさ!! こってりしょうゆ

テーマ:
ふくひさ!! 20160823-1
【こってりしょうゆ 756円 + 大盛り 140円】



NHK大河ドラマ。


『大足伝』



[第一話] ・大足誕生


おぎゃーと生まれた大足。
初めて見る外の世界に戸惑いつつ。
取りあえずハラ減っのでラーメン食べたいと訴えると。
何とまさかのドクターストップ!
生まれて初日、早くも産婦人科の先生との関係が険悪になる。


[第二話] ・看護師みかこ


この病院には三人の看護師さんが勤めている。
中でも気になる存在なのが「みかこ」。
早速電話番号を聞こうと試みるが。
まだ舌が回らず、断念。


[第三話] ・隣のゆかり


新生児室で寝かされている大足。
隣のベッドに寝かされているのは、大足より3日早く生まれた女の子。
名前は「ゆかり」。
つぶらな瞳と柔らかな唇が愛おしい。
なんとか手を握りたいが、残念ながらまだ寝返りすらできず、断念。


[第四話] ・若奥さんしおり


今日も病院で寝たきりの大足。
するとそこに新生児を抱いた若奥さん「しおり」が登場。
スーパー綺麗な奥さんに、大足イチコロ!
ぜひ一緒にラーメンでもどうですか?と喉まで出かけたものの。
隣にいた旦那がどっから見てもちょっとシャレにならない系だったので、断念。


[第五話] ・女王りさ


ついに退院の日を迎えた大足。
するとそこにひとりの女性が。
彼女の名前は「りさ」。
むっちりと太ももに貼りつく網タイツが悩ましい。
さり気なく網の隙間に指を突っ込もうと試みるも、容赦なくビンタで返り討ちにあう。
大足、生まれて初めての生ビンタに。


喜び♪


[第六話・・・・



みたいな構想を練っています。
全話ストーリーが出来上がったらNHKに持って行こうかと思っていますが。
採用されるでしょうか?


来年の大河ドラマ。
もし「大足伝」が採用されましたら。
応援、よろしくお願いします。

ふくひさ!! 20160823-2


ヲタ系ラーメンフリークの聖地、ふくひさ!!へ。


店内には萌えキャラポスターが一面にベタベタ。
本棚の上にはフィギュアの箱(もちろん未開封)。
BGMはアニソン。
ちゃらちゃらした曲が止めどなく続く。


うん。



相変わらずの居心地の悪さだ・・・(苦)。



オーダーは”こってりしょうゆ”。


とにかくこの空間にいるのが辛いので。
とっとと食ってとっとと帰ります。
いただきます。

ふくひさ!! 20160823-3


スープは完濁の深茶色。
液温、熱湯。


がっつり効いてますね、醤油。
濃いぃ~醤油香と白ゴマの香ばしさが交錯しながら、ハリのある風味が豊かに湧き上がる。


味わいも醤油がまずズバッ!とキて。
その後を塩!塩!塩!塩!
もう塩分メーター振り切るくらいのパワーで塩!!


しょっぱ。
ウメぇ~~~♪♪

ふくひさ!! 20160823-4


麺は太麺。
茹で加減、ちょい浅め。


低加水の麺はほこほことした噛み心地。
小麦の味がふっくらと広がる。


低加水ゆえに高濃度ブラックスープを結構吸ってて。
色は御覧の通りのダーク。
味も食べ進むにつれて徐々に、塩味を増してくる。


うーーーーーしょっぺ!

ふくひさ!! 20160823-5


チャーシューはサイズ大、厚切り。


肉質柔ら~か。
口の中でほろほろ崩れ。
肉の味がしっとり湧き出す。


ただ、ちょっと今回はいつもに比べてジューシー感に欠け。
うま味のノリがもうひとつ。


そしてもちろん塩。
塩をこってりと吸ったお肉が口の中を乾かし、舌をぎゅーぎゅー搾りあげる。


天下無敵の!

ヘビー塩ラーメンっっっっ!!!



へろへろになって終丼。

ハードですわ・・(疲)。



店内は相変わらず、アニソンがちゃらちゃら。

夢いっぱいの萌え♪萌え♪うふふ♪なエネルギー全開!

もうこれ以上は耐えられないーーー!!!


と。


完食後、0.1秒で店を去る。


ふくひさ!! 20160823-6


ごちそうさまっ!



[ ふくひさ!! 店舗情報 ]


〒920-3122
石川県金沢市福久町ハ32-1
TEL:076-257-3905






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング
AD

そらみち 煮干しそば

テーマ:
そらみち 20160810-1
【煮干しそば 750円 + 煮卵(無料)】



いよいよ4年後となった東京オリンピック。
既にメダル獲得に向けた戦いの火ぶたは切られており。
各競技団体および選手達は、日々熾烈な鍛錬を積み重ねています。


しかしご存じか?
その裏で進められているもうひとつのビッグイベントの存在を!


『太ももリンピック』


世界中から最強の太ももアスリート達が集結し。
ももレスリング、もも飛び込み、ももおしくらまんじゅうなど、様々な太もも系競技が行われる。
地下組織主催で行われるため、テレビ中継も新聞報道もないが。
その経済効果は絶大!!
本家オリンピックは元より、サッカーワールドカップをも凌ぐ興業成績を叩き出す。


まさに世界のビッグマネーが動くモンスターイベント。
それが「太ももリンピック」!!!




を。


実現するのが、わたしの悲願です。


夢の祭典「太ももリンピック」。
いつかその構想が現実となった時。
わたしは未来永劫語り継がれる”太ももの父”となるでしょう。



まずは4年後。
手始めに東京ドームを借り切って大会を行いますので。
どうかお時間のある方、お気軽にお越しください。
初回限定記念として、入場料は無料とさせていただきます。


なお前座に「大足下ネタ漫談」も予定しておりますので。
そちらもお楽しみに。


そらみち 20160810-2


愛と思いやりのお店、そらみちへ。


18:30店着。
店に入ろうとすると、手動のドアが自動でオープン・・。
常時扉横に待機しているねーさんが、手動で自動ドアをしてくれるのです。


愛です。


ちなみに自動だけど故障中で手動ドアなのは百楽天。

あれもー修理したんかいのー?

今度調査しに行ってきます。


オーダーは煮干しそば。
やっぱココ来たらコレっス。


ふと気付くと、ねーさん、扉横で再び待機。
次客に備えて、いつでも手動の自動ドアをできるよう、スタンバイ。


このゲストに対するホストとしての姿勢。


思いやりです。



それではそらみちにて”煮干しそば”。
激重ドアを毎日何回も開け閉めするねーさんのマッスルな肉体労働に感謝しつつ。
いただきます。

そらみち 20160810-3


スープは半濁のブラウン。
液面の油の照りが美しい。


ゆるっとキますね、鶏のうま味。
まろやかで豊潤な動物系の味が、滑るように舌に流れ込む。


煮干しはちょっと弱め。
前はもっと煮干し感がハッキリ感じ取れたんだけど。
今回は鶏の後ろでひっそり顔を出す程度。


そして前回・前々回と気になった、あの独特の生魚の臭いが今回は皆無。
改善したのか、あるいはブレなのか、その辺は不明ですが。
いい意味で変化してます。

そらみち 20160810-4


麺は細麺。
茹で加減普通。


ぷつぷつと小気味よい歯応え。
噛むごとにふっくらと小麦の香味が湧き上がり。
貼り付くように舌に粘る。


スープとの絡みは良好。
鶏のうま味としっとり溶け合い。
尻上がりに増す麺の甘みが、味のボディをふくふくと膨らませていく。

そらみち 20160810-5


レアチャーシュー。
色は御覧の通りのザ・ピンク。


にゅむっと噛むと、生肉感全開!
柔らかくて、ねっとりしてて、みずみずしくて。


味わいの清冽感がまた強烈。
冷たい朝露でざばっと顔を洗ったような気持ちよさ。
フレッシュな肉汁の澄んだ味わいが、震えるほどの清々しさで喉を洗っていく。

そらみち 20160810-6


煮卵。
前回もらったクーポン券使用で無料。


丸々口に放り込んでぱちゅんと噛み潰すと、液状の黄身がどろり。
甘くて、甘くて。
そのまま濃密な味わいがゆらゆらと口の中を漂い。
ゆっくりと喉の奥へと沈んでいく。



最後は残ったスープを吸って、吸って、吸い上げて。
もー美味過ぎて残せなくて。
どんぶりから直接口に流し込み、最後の一滴まで楽しむ。


終丼。



何回食っても美味いね、そらみち!
煮干し感ダウンしたのは少々不満ですが。
多分、ソコはブレだと思うので。
次回また楽しみにしております。


そらみち 20160810-7


ごちそうさま。



[ そらみち 店舗情報 ]


〒921-8151
石川県金沢市窪7丁目281番地 ヴィアーレ伏見台102
TEL:070-6964-2471






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ "http://image.with2.net/img/banner/c/banner_1/br_c_1377_1.gif" width="110" height="31" /> 食べログ グルメブログランキング
AD

のぼる 京にぼ

テーマ:
のぼる 20160808-1
【京にぼ 700円 + 大盛り 200円】


腹立つラーメン屋さんTOP3。


1.客に命令する
2.客の前で従業員を叱る
3.注文を間違えても謝らない


全部実際経験したもので。
もーマジ切れますわ。


具体的な店名は挙げませんが。
そのお店。
今も営業してます。


一生懸命営業して美味しいラーメン出してるお店がなくなる一方で。
世の中ナメてるとしか思えないお店がのうのうと生き残っている現実。
なんででしょうね?


ラーメンの美味しさには、楽しい時間と空間も含まれている。
そんな意識で日々の営業をしてくれるお店がもっともっと増えてくれればなーと。
切に思います。



少しでも金沢のラーメン業界が。
いい方向に向かいますように。

のぼる 20160808-2


昼営業オンリーのお店、のぼるへ来ました。


店着が12時5分。
時間的にちょっとヤバ気だなと思い、店の様子を覗きこむと。
中待ち6人。
お、今日はまだいい方だ、とためらわずに中待ち椅子に座る。


その後どんどん待ち客増えて。
最終的に外待ちまで発生してたので。
まあそんなに悪くないタイミング飛び込んだようです。


オーダーは”京にぼ”。
大・大・大好きなニボちゃんラーメン。
もちろん大盛りで。


それでは張り切って。
いただきヤす。

のぼる 20160808-3


スープは完濁のグレー。

口当たりからガーンとキますね、煮干し。

独特の乾いたラフな香味が、ハードに口の中を引っ掻く。


そして鶏のうま味。
ゆったりとした大柄な味わいが、スープの味を下から力強く押し上げる。


油のニュアンスも絶妙ですね。
クドくない一歩手前のさじ加減で、味に重みとボリュームを付加する。

のぼる 20160808-4


麺は細麺。
茹で加減普通。


小麦感が強烈ね。
パワフルな香味がばっと弾けて。
ひと噛みごとにゆっくりと甘みが増していく。


ニボちゃんスープとの相性は抜群!
麺と鶏のうま味がきれいに溶け合い、煮干しがガッチリと味の輪郭を固める。


そして喉の奥に残る余韻。
小麦・鶏・煮干しの風味がしっとり絡み合い。
豊かな後味となって、ゆるゆると沸き立つ。


のぼる 20160808-5


レアチャーシュー。
初恋の乙女のほっぺた色のヤツ(笑)が3枚。


しと・・・と張り付くような舌触り。
優しくて、柔らかくて、粘りたっぷりで。


味わい、目が覚めるほどのみずみずしさ。
豊潤に湧き出す冷たい肉汁が、さっぱりと舌を洗い。
採れたて野菜をかじった時のような清々しさが、気持ち良く口の中を満たす。



もーマジ美味くて。

夢中で食べて、食べて。
最後はスープも残せず。
どんぶりから直接口にずずずーっと流し込んで。


完汁完食終丼!


やっぱイカスね、のぼる。
この安定感とクオリティの高さは。
孤高無類のザ・のぼるワールド!


これからものぼれ↑のぼれ↑のぼる!



んで。



夜もやってよ(笑)。

のぼる 20160808-6


ごちそうさま。



[ のぼる 店舗情報 ]


〒921-8002
石川県金沢市玉鉾1丁目177
TEL:076-200-9397






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

神やぐら ラーメン

テーマ:
神やぐら 20160822-1
【ラーメン(無料)】


闇の秘密結社。


『ぶた同盟』


メンバーはブタ。
全員ブタ。


月1回、支部会が開かれ。
年1回、全国集会が。
そして4年に1回、世界大会が開かれる。


会ではブタの地位確立、およびその境遇改善について熱い議論が交わされる。


[ぶた会議の様子]

ブタ1:「ぶー!ぶー!ぶー!」
ブタ2:「ぶひっ!ひ?ぶーぶーぶー!」
ブタ3:「ぶぶっ!ぶぶぶ!ぶっひぶっひ!」


お分かりか?この白熱した空気!
ブタだって人間。
ブタだってスマートに、そして人間らしく生きたいのだ、ブタだけど!



そんな素敵な素敵な「ぶた同盟」。
現在メンバー増員中です。


ゆくゆくは政党を立ち上げ。
国政の舞台にブタ先生を送り込み。
ブタの力によって国を動かしたいと、そこまで考えています。


さあ目を覚ませ、日本のブタ達よ!

共に市民権を確立し。
この国をブタの楽園に変えようじゃないか!



ぶうーーーーーーー!!!!!

神やぐら 20160822-2


ぶよぶよ震える腹を揺らしながら、神やぐらへ。


店内はヲトコ×2人+ボスおばちゃんの3名体制。
客の入りは半分程度。


注文を取り、しゃきしゃき動き回るボスおばちゃん。
夏バテを全く感じさせない、無尽蔵のスタミナ。


ありゃまだ100年は生きるな(笑)。


オーダーはラーメン。
野菜増し、背脂多め、ニンニクあり。
今回はスタンプカード満了で無料です。


さ、それでは神やぐらにて。
長寿の秘訣ザ・ラーメン。
スタミナ補給にいっただきまーす!

神やぐら 20160822-3


スープは半濁の赤茶色。
表層には透明なラードがねろ~り。


相変わらずの醤油感全開スープ。
豚骨のうま味が重心をずしんと沈め。
そこに醤油の旨しょっぱさが重なり。
後味にラードの甘みがどろんと流れる。


このジャンクテイスト。
神やぐらだわ~♪

神やぐら 20160822-4


麺は極太麺。


むっしりわっしりの質感は、噛み応え満点。
小麦のうま味がじんわりと湧き出し。
ボリュームいっぱいの味わいで口の中を満たしていく。


醤油むんむんのスープともよく馴染み。
小麦の甘み+スープのしょっぱさが、びりびりと舌を痺れさせる。


もう。

悪魔の化調感♪(笑)。

神やぐら 20160822-5


チャーシューは厚切りのが2.5個。


肉質やんわかぁ~くて。
さくりと歯が通る。
舌触り優しく。
脂のとろみ具合も素晴らしい。


こいつをスープにだぼんと沈め。
醤油とラードでぬとんぬとんにして。
再び頬張ると。


わお!
ファンタスティックな肉+化調のフュージョン~~~♪♪



ざくざくっと食べまくり。
ぺろんと終丼。


神やぐらにて。
がっつりジャンクエネルギー補給しましたっ!!


いと満足です♪

神やぐら 20160822-6


ごちそうさま。




[ 神やぐら 店舗情報 ]


〒920-0036
石川県金沢市元菊町17-13
TEL:076-221-0044






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

麺屋 鶯 鶏白湯魚介そば

テーマ:
麺屋 鶯 20160826-1
【鶏白湯魚介そば 843円】



現代宇宙物理学における最大の謎。


『ダークマター』


質量は存在するが、見ることも触れることもできないと言われる謎の物質。


もうちょっと平たく言うと。
そこに「ある」けど、「見えない」「触れない」。


さらにもっと平たく言うと。
「え?そこにいたの?マジ?」


と言うこと。


素晴らしい!
素晴らしいじゃないか、ダークマター!
わたしも「ダークマター」になりたいーー!!!


『ダークマターのメリット』


・バレずに女子更衣室入り放題
・バレずに女湯入り放題
・バレずにストーカーし放題


な~~んて素晴らしいんだ~~ダ~クマタぁ~♪♪


しかしこのダークマター。
実はまだ理論上の物質で、実在が確認されていない。


世界中のエライ物理学者さん!
早くダークマターを発見して。
わたしを!
わたしをダークマター人間に!!
このわたしの全身をダークマターに大改造してくださいーー!!!


夢のスケスケ人間第一号は。
この、わ・た・し・だ。



ふっふっふっふっ・・・・♪

麺屋 鶯 20160826-2


看板のないラーメン屋、鶯(うぐいす)へ。


場所は宇宙軒食堂 の通りをもうちょっと奥に入った所。
目印は「看板のない店」。
看板ねーのココだけだし、逆に見つけやすいよ(笑)。


ラーメンは
・香味中華そば
・鶏白湯魚介そば
の二種。
と、それをベースにしたトッピング追加バージョン。


中華、鶏白湯、どっちにすべかーと迷い。
この日はなんとなく濃いのイキたい気分だったので、鶏白湯をチョイス。


それでは新店鶯にて、鶏ちゃんラーメン。
いただきます。

麺屋 鶯 20160826-3


スープは完濁のブラウン。


液質クリーミー。
ザラつきなく、滑らかにゆるりと流れ込む。


味のスロー感がいいですね。
インパクトでガツーン!といきなり押してくるタイプじゃなく。
時間をかけてゆっくりと厚みを増してくるタイプ。


さらに品格高いカツオの香味。
硬質な香りが、味の輪郭をガッチリと固める。

麺屋 鶯 20160826-4


麺は中細麺。
形状フラット。


麺肌ぬるりと滑りが良く。
ちゅぱぱっとスピーディーに唇を走り抜ける。


茹で加減は普通。
伸びと弾力感あふれる質感。


クリーミーな鶏スープとも実によく馴染み。
鶏+魚介+小麦の風味が、バランス良くねっとり溶け合うように絡む。

麺屋 鶯 20160826-5


チャーシューはレアチャーシュー。
サイズ大きめ、厚みも厚め。


そこそこ厚みがあるので、お肉のぐにんとした弾力感がリアルに楽しめ。
ひと噛みひと噛みがたまらなく躍動的。


味わいみずみずしく。
生肉の透き通った肉汁が、しっとりと舌を湿らせ。
目の覚めるようなフレッシュ感で喉を洗う。



終丼。



新店、鶯。


開店直後で、軸足の定まらない荒れた味を想像してましたが。
逆。
いきなりの完成度と充実感。


これはスゴイね!


でも反面。
ちょい価格高い。
ベースの香味中華そばが750円、鶏白湯魚介そば780円って結構強気だよね。
しかもこれにプラス外税。
外税表示って姑息な意図を感じてあんまり好きじゃない。
メニュー表は潔く内税で表記して欲しい。


それと麺に関して。
大盛り・替え玉ナシ、和え玉のみというのも面白くない。
普通盛り→麺増しが、いきなりプラス270円ってのはいかがなものか?


これについちゃそらみち も同じ。
そらみちも含めて、よりリーズナブルに楽しめる大盛りシステムの導入を激しく希望。


和え玉、別にイラン。


麺屋 鶯 20160826-6


ごちそうさま。



[ 麺屋 鶯 店舗情報 ]


〒920-0981
石川県金沢市片町1-5-32





読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

岩本屋 辛旨らーめん+鶏の唐揚げ

テーマ:
岩本屋 20160725-1
【辛旨らーめん 800円 + 温泉玉子(無料) + 大盛 100円】



魅惑のキラーワード。


『女教師』



女教:「〇足くん、今日は補講よ」
〇足:「えー、だりーぃー」
女教:「ダメよ。この前のテスト、何点だったか覚えてる?」
〇足:「いーじゃん、そんなもん、めんどくせー」
女教:「ダメよ、さ、ここから(と後ろから体密着)」
〇足:「え?(せ・先生!そんないきなり!どきどき!)」
女教:「ほら、ここ、この前の授業で習ったでしょ?(と、さらに体密着)」
〇足:「あ、え、う・・どきどき(←もうそれどころではない)」
女教:「??? どうしたの〇足くん?」
〇足:「せ・・先生・・ぼ・ぼく・・もう・・・」
女教:「???」
〇足:「せんせーーーー!!!!」
女教:「だ・・だめよ、〇足くん!!」
〇足:「でも先生、ぼく・・ぼく・・もう!!!」
女教:「いけない!いけないわ!」
〇足:「先生!先生ぇーーー!!!」


そんな。
青春まっただ中の男子なら誰もが抱く。
禁断の放課後。


ちなみに。
先生の服装は。


・白のブラウス
・黒のタイトスカート
・ロングの黒髪
・黒ぶちのメガネ


でなければなりません。


この先生と。
決して越えてはならない一線を越える。

戸惑いながらも熱い汗を滴らせる先生に・・


ああ・・・・(はぁと♪)



女教師は。
ヲトコの。
永遠の女神です。

岩本屋 20160725-2


この日はお休み。
平日だけど、ボウズも夏休み。
じゃーOne Peaceの映画観に行くべと、金沢イオンへ。


と、その前に腹ごしらえ。
時間あんまないし、手近なラーメン屋さんということで、岩本屋へ飛び込む。


さー何食うべと、メニュー表を見た瞬間、即決。
期間限定の”辛旨らーめん”。


程なくしてラーメン着丼。
うわっ、デビルに赤いわ(笑)。


そんでは映画前のスタミナ補給。
岩本屋にて赤いヤツ。
いっただきまーす!

岩本屋 20160725-3


スープ。
ドギツイほどに地獄レッド。


レンゲでじゅるっとすすると、キますね!キますね!唐辛子の刺激。
ビッシビシ刺してくる!
細い針で幾度も舌を刺し貫かれるような攻撃的な痛みが、ビリビリと口中を襲う。


ほんのり動物系のまろやかさも感じるけど。
痛みのインパクトの方が強烈なので。
味と言うより、痛みがメイン。
ビリビリ痺れる痛みを、ただひたすら耐えて、耐えて、耐える。


いやー。

Sっス(笑)。

岩本屋 20160725-4


麺は太麺、縮れ強め。


低加水で質感ごわごわ。
半生のようなパサついた小麦の味がほんわか広がる。


そしてその優しい風味ゆえか。

ほんのり緩む唐辛子の刺激。

あの攻撃的な痛みを、真正面から麺がビシビシ受け止める。


この麺。
Mなのね・・・(笑)。

岩本屋 20160725-5


お肉。
豚挽肉。


香りが結構強烈。
何か分からんけど、中華系スパイスっぽい独特の香味が強く鼻を突く。


味付けはさほど濃くなく。
豚肉の味が素直に優しく伸びる。

岩本屋 20160725-6


温泉玉子。
トッピングサービス券使用で無料です。


この頃既にドSスープで口の中ビリビリ。
ほとんど味を感じず。
なんかよー分からんけど。
冷たいのがぬるんと口の中を通りすぎた感覚だけ残り。

味の印象はほとんど記憶にない。


あんま玉子付けた意味ねーな(笑)。

岩本屋 20160725-7
【鶏の唐揚げ 2個 300円 → 100円】


唐揚げクンはでかいのが2個。
この日はサービス期間中だったので、2個で100円♪


衣はバリっと硬質。
チープな油感のない、香ばしい揚がり具合。


中のお肉はやんわ~り。
甘旨い肉汁がどろんと湧き出し。
舌をぬっとりと覆っていく。


ここんチの唐揚げは。
いつ食っても美味ぁいな~~♪♪



最後はスープを何口かすすって。
終丼。


岩本屋のデビルラーメン。
楽しーくいただきました。


辛さレベルは調整できて。

今回普通でいただきましたが。
わたし的感覚では。
これ以上辛いと無理ーーー、の一歩手前くらいの辛度。
まさにココという寸止めポイント。


それでもこの日の夜。
お尻が火を噴いたけどね(笑)。

岩本屋 20160725-8


ごちそうさま。



[ 岩本屋 金沢福久店 店舗情報 ]


〒920-3123
石川県金沢市福久東1-88
TEL:076-257-1239
URL:http://www.iwamotoya.jp/






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

吟とん まぜとん

テーマ:
吟とん 20160802-1
【まぜとん 850円 + 大盛り(無料)】



みなさま。
休みの日って何してますでしょうか?


わたくしは。
コテコテの「引きこもり派」。


出ません。
家から一歩も出ません。
買いものとか、必要な用事がない限り。


友達誘って遊びに行くのなんか面倒くさいし。
ちょっと遠くまでドライブなんて面倒くさいし。
特にやりたい事も行きたい所もないし。


家でただひたすら。
ぼーっとしてるか。
寝てるか。
テレビ見てるか。


もう完全に「生ける屍」状態。


なんかこのまま人生フェードアウト感むんむんですが。
まあわたし死んでも。
多分、誰も気づかないでしょうね。


こんなつまらないヲトコですが。
お誘いに関してはやぶさかではありません。
ラーメン食う事くらいしか楽しみのないヲトコとラーメン食いに行きたいなーという方。
いらっしゃいましたら、いつでもお声かけください。
どっか食べに行きましょう。



もちろん!!!



女子限定です(キッパリ)。

吟とん 20160802-2


吟とんへ。


当然!


独りっス!!


オーダーは夏の限定メニュー”まぜとん”。
麺大盛りはランチタイムサービスの無料。
プラス、いつもの金沢情報のクーポン券付けて100円引き。


グッド!!


吟とん 20160802-3
【before】

はい、では恒例の儀式始めますよー。

まぜまぜタぁーイムです!


まぜ~る♪混ぜ~る♪まぜぇ~るよヨ~♪
あのコの吐息を~♪
耳にふう~っと吹きかけられて~♪
あぁ~んダメぇ~と♪
まぜるのよぉ~♪

吟とん 20160802-4
【after】

おおーーぐちゃぐちゃだゼぇ~♪


隣の家の奥さんと。
禁断の夜を交わし。
全部モロにバレて。
旦那が家に包丁持って上がり込んで来て。
パトカーと警察もいっぱい来て。
もーどーにも収集が付かなくなった上。
隣の家の奥さんまで裏切って。
無理矢理襲われたと言い出し。
もうどん底に全世界360度敵だらけになってしまった。


くらい。


ぐちゃぐちゃだゼ~!


さ、食うぞ♪


吟とん 20160802-5


麺は平打ちの太麺。
茹で加減普通。


絡みますね~。
ねっとんねろねろのタレが。
8月の熱帯夜にエアコンも付けずに汗だくで愛し合う男女のように。
ねろねろぬるぬる、糸引くほどに。
絡みますね~。


味付けは、これ豆板醤ね。
アジアンタッチなスパイスがキーンと伸びる。
唐辛子も効いてるけど、辛さはほんのりレベル。


ちょっと塩のクドさが気になるけれど。
夏向けにアレンジされた、ホットサマーなまぜそば。


なお豆板醤の味が強すぎて。
卵黄ほぼ存在感ナシ(笑)。

吟とん 20160802-6


肉はチャーシューじゃなくローストビーフ。
サイズ中、厚さやや厚め、4枚。
質感。


激硬っ!!!


噛む!
とにかく!
噛む!


噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む。


疲れてちょっと休んで・・。


再び、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む。


さらに続けて。


噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む、噛む。


え゛ぇ゛ーー!!
いつンなったら噛み終わるんじゃいー!!(笑)



いつもの倍以上の時間をかけて。
終丼。


アゴの疲労感。
ハンパなし(汗)。



当たりハズレの激しい、吟とんの限定メニュー伝説。
この境地はもはや。
リビング・レジェンドと呼んで良いだろう。


吟とん 20160802-7


次の限定に怯えつつ。
でもここの攻めの姿勢が楽しくてしゃ~ないので、また食べに来ちゃうんだろうなーと予感しつつ。


ごちそうさま。



[ 吟とん 店舗情報 ]


〒920-0806
石川県金沢市神宮寺1丁目17-17
TEL:076-225-8422






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

大吟豚 吟の肉味噌担々麺

テーマ:
大吟豚 20160718-1
【吟の肉味噌担々麺 850円 + 大盛り 100円】



御存知ですか?
幻のラーメン屋。


屋号は『ラーメン女王』。




店に入ると、いきなりおねーさん。
そこに座りなさいと、上から目線で命令され。
床に正座。


訳も分からず、そのまま待ち。
10分ほど放置される。


そして。
注文もしてないのに、勝手にラーメン登場。
出てきたのは、なぜか台湾ラーメン。
さあ食べなさいと、床にごとんと置かれる。


この時気付く!
そうか!わたしは奴隷なんだ!!


奴隷(元客)、しずしずと台湾ラーメンを食べ始める。


痛っ!
なんじゃこれ、辛いの通り越して痛っ!
こんなん食えんわい!


その様子を上から見下ろす女王様。
冷たい目でこちらを一瞥し。
言い放つ。


「このラーメン全部食べたら、靴を舐めさせてあげるわよ。」


奴隷、一瞬で完食。
明日の朝のお尻の心配など微塵も頭にない。


その後、心行くまでデザート(女王様の靴)を堪能。
最後に御褒美の、ハイヒールキック。


奴隷(元客)、大喜びで退店。


鼻血で真っ赤に染まった顔は。
勝利の勲章。





というラーメン屋さんが。
あるらしいです。
どこかに。


伝説の『ラーメン女王』。
いつか必ず訪問して。
その詳細なレポートをお届けします。


どうぞ。
お楽しみに。

大吟豚 20160718-2


大吟豚へ。
ターゲットは限定の”吟の肉味噌担々麺”。


店内は独特の雰囲気。
具体的には書かないが。
独特の雰囲気(笑)。


特に店員同士のやり取りが。
独特。
お前らのコミュニケーション変じゃね??みたいな(笑)。


そんなツッコミを心で入れまくっている間に”吟の肉味噌担々麺”着丼。


では出来たてラーメン。
熱い内に。
笑いで噴き出すのをこらえながら。
いただきます。

大吟豚 20160718-3


スープは完濁の茶色。
ちょっとオレンジのトーンが混じる。


味わいマイルド。
豚骨のうま味がゆったりと味を下支えし。
吟とん特有のミルクの風味が後からふわりと追いかける。


さらにそこに唐辛子の刺激的な辛み。
ナッツ系のふっくらした風味。
ゴマかな?のゆるい甘みがかぶさる。


ラフな味の印象が強い吟とんらしからぬ。
意外なほどに柔らかな味構成。

大吟豚 20160718-4


麺はフラットな太麺。
茹で加減やや硬め。


粘りと伸びのある麺は、ひと噛みひと噛みが実にダイナミックで。
小麦の味もまた粘っこく伸びる。


辛旨いスープとの相性は抜群。
麺の甘みが唐辛子の効いたスープの味を丸くまとめ。
うま味のボリュームをぐんと押す。

大吟豚 20160718-5


チャーシューはサイズ・厚みともに普通、3枚。


このチャーシュー、独特のタッチで。
とろとろ煮豚でもなく。
赤身ぎっちりのハード系でもなく。
ジューシーなレアでもなく。


牛タン。


味わい、舌触り、歯応え、質感。
全てが、牛タン。


いや、もちろん豚肉なんだけど。
だけど。
牛タン。


まあ食ってみりゃ分かります。


塩の効き具合が実に程良く。
いやーコレ。
美味いわ♪


これこのまま家に持って帰って。
レモン絞って。
ビール飲みながらつまみたいわ(笑)。



そのままばくんばくんと食べ進める。


たっぷり野菜がいいですね。
二郎系ほどじゃないけど、結構な量のもやしが乗ってて。
ざくざく感がたまんない。


そして刻々と味が変化していくスープ。
肉味噌の味噌とうま味がスープに溶け出していく事で、食べ始めと終わりで味のニュアンスがガラっと変わる。
これは楽しい♪


最後はスープの底に沈んだ挽肉をレンゲでサルベージしまくって。
終丼。



大吟豚の夏季限定”吟の肉味噌担々麺”。
美味しーく頂かせてもらいました。


アタリハズレの激しい吟とんの限定ですが。
この坦々麺は絶対にアタリ。
食うべし!です。

大吟豚 20160718-6


ごちそうさま。




そしてその帰り。

久々のー。

今年初めてのー。


大吟豚 20160718-7
【チャンチャカチャ~ン♪】


カナショクにて777ゲット~!


今日はイイ日だゼ♪

でももう帰って寝るだけだ(笑)。



[ 大吟豚 店舗情報 ]


〒921-8064
石川県金沢市八日市 1-781
TEL:076-220-7732






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング

客野製麺所 コク煮干中華そば(ひもかわ麺)

テーマ:
客野製麺所 20160711-1
【コク煮干中華そば(ひもかわ麺) 800円】



最近の金沢のラーメン屋さんにひと言いたい。


どこがとは言わない。
ほぼどの店も当てはまるので。


大事な話なので。
よーく聞いて欲しい。



お。



おねーちゃんが全然いねーーー!!!



わたしの訪問する時間帯が悪いのか?
それともラーメン屋でバイトしたがるおねーちゃんがいないのか?
とにかく。
以前に比べて、おねーちゃん遭遇率が著しく低い。


これは。


ゆゆしき。


大問題っ!!!!


いいですか、ラーメン屋店主さん。
我々ラーメン客が、一体何のためにラーメンを食べに行くのか?
分かってますか?
それはおねーちゃんと出会うためです!
お店に行けば素敵なおねーちゃんがいるかもしれない、そう思うからラーメン食べに行くのです。


あと、まー、ラーメンも美味しければ、それに越した事はありません。


と言う事で、ラーメン屋さん。
もっとおねーちゃんの積極的採用を!
人材派遣でもなんでも利用して。
もっともっとおねーちゃんの濃いぃぃぃぃぃ~~~お店にしてください。


よろしくお願いします!!!



以上。
ごく普通のラーメン客からの。
ささやかな訴えでした。

客野製麺所 20160711-2


ニコさんRA-KAMIさん との麺活、一心屋から の2件目。
車で5分。
客野製麺所。


カラっとお店に入ると、店内は店主さんと配膳のおばさん。
おねーちゃんは、どこにもノン・ノン・ナッシング。


金沢ラーメン業界のおねーちゃん不足の波は。
ここ客野にも押し寄せているようです。


実に・・。
嘆かわしい・・・(こぼれ落ちる涙)。


オーダーは”コク煮干中華そば”。
麺は夜限定の「ひもかわ麺」で。


それでは金沢ラーメン界の深刻なおねーちゃん不足に危機感を抱きつつ。
次の衆議院選、『いちラーメン屋さん、いちおねーちゃん』を公約に掲げれば当選間違いなしだなと思いつつ。
ちゅるちゅるっといただきます。


客野製麺所 20160711-3


スープは半濁の琥珀色。


味わい、ザ・客野!!
相変わらず出汁感満点。
滋味深いしみ入るような味が、じわ~りじわ~りと舌を這う。


煮干しのニュアンスは出過ぎず、穏やか。
ベースの魚介の味わいを壊さない、裏方的なタッチ。
時間と共にゆっくりと厚みを増し、後引く余韻がふんわりと喉に残る。

客野製麺所 20160711-4


ひもかわ麺。


うどんに「ひもかわうどん」ってのがあるので。
それのラーメン版オマージュという事なのでしょう。


平打ちの麺はぴろぴろぺらぺら。
ややぬるみのある麺肌で、柔らかくちゅるっと滑り抜ける。


小麦の味はみちっと詰まってて。
粘りとうま味が交錯しながら、豊かな味わいがゆっくりと広がっていく。


出汁感満点のスープとも良く馴染み。
味の深みが実に素晴らしい。

客野製麺所 20160711-5


チャーシュはサイズ小、厚み普通。


いつもはほんのりレア感が残ってるのですが。
今日のはしっかりと熱が通っている印象。


どこかレバーのようなニュアンスがあって。
鉄を連想させるキンとしたミネラル感。


肉の味はみっちり柔らかく。
魚介スープがソースのように絡んで、後味の複雑さをさらに増していく。



終丼。



久々の客野。
やっぱ美味いっスわ。
出汁の使い方が芸術的ですな♪




客野製麺所。


先般出版されたミシュランのビブグルマンには漏れましたが。
わたし個人はアノ店(←ドノ店?)なんかより、客野の方がよっぽどビブグルマン獲得にふさわしいと思っとります。


美味い店に外部の勲章なんかいらん。
至高の味と、孤高のこだわりを。
これからも美味いラーメン、いっぱい食べさせて下さい!

客野製麺所 20160711-6


ごちそうさま。




そして帰り。
RA-KAMIさんより先日のクイズ の正解賞をいただく。


客野製麺所 20160711-7
【なんかいっぱい(笑)】


ありがたく頂戴します。


ごちそーさまーーっス!!!



>> 実食のレポートはこちら



[ 客野製麺所 店舗情報 ]


〒920-8202
石川県金沢市西都1丁目69
TEL:076-267-5011
URL:http://kyakumen.com/






読者登録してね


[ブログランキング]
↓↓↓ ぽちっとワンクリック投票お願いいたします ↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ 食べログ グルメブログランキング