ダイヤモンド・宝石・金を賢く売りたい情報ブログです

ダイヤモンド・宝石・金の買い取り相場、価格動向、
日々の相場情報、経済動向と買取の実例などをお知らせしています。タンスの中で眠っている使ってないダイヤモンド・宝石の無料見積もり相談を、また相続した宝石などのお見積もりを電話等でも行っています


テーマ:

「金」プラチナ地金、製品、スクラップや、ダイヤモンド・宝石を売る時、


そして売買が成立した時に身分を証明する免許証や健康保険証、


パスポートなどの呈示を求められますが、



それは何故でしょうか?・・・・
にお答えします


故買・犯罪防止のために当局から義務づけられているからです。


買い取り業者は古物販売業者として公安の免許保持者でなければならず、


窃盗・強盗などの事件に絡む、貴金属、宝石の詳細の紹介が


都道府県の警察から刑事さんが調査、紹介に見えられるケースが


たまにあります。


その時は買取の明細と相手先を記した帳簿類を呈示する義務があります。


しかし、それを第三者に或いはご家族様と言えども漏らすことは


警察も弊社も絶対にありません。


最近は、銀行に口座を作るときやパスポートを申請する時に

身元証明が必要なことと全く同じですが、


事件がらみでなければ、


我々業者に調査が来ることは殆どありませんし、


お客様のお名前や商品の明細が出ることは


絶対にありませんのででご安心下さい。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード