ストレイシープ

ライフスタイルにおける創造性


テーマ:
タイピングサミットお疲れさまでした。
今回は純粋にタイピングするだけでなく幹事としての役割を持ってのサミット参加でしたので、ここでその振り返りもしておきたいと思います。(paraさんの真似)
幹事組の役割分担は個々にだいぶ異なっており開催する年によっても全然違いますので、来年幹事やりたいよ!という人の参考にはあまりならないと思いますが、わたしがどんなことを考えてどうしたかったのかということを伝えてみてもいいかなあと思ったので記事にすることにしました。
タイサミレポと違って広く公開したくもないのでこの記事はブログで。

まず、どういった経緯で幹事組に入ったのかといいますと、昨年のアンケートに書き足りなかった内容をPocariさん宛に長文メールで送ったところ、昨年のサミットの振り返り会に参加させてもらうことになりました。

わたしの場合、具体的な動機は以下です。

1.イベント中の間延びした感じをテコ入れしたい
昨年は初日のみ参加でWT個人戦にエントリしたのですが結構やばいなと思いました。
W/Hさんが進行しようとしているのに、参加者に協力的姿勢があまりなく、呼んでも全然来ない人がちらほら。
対戦表は途中で崩壊し、あげく時間がかかりすぎて下位の人の試合はカット。
わたしもカットされた組だったので、これはちょっと残念だなあと。
タイピングしにきたのにあんまりできなくて不完全燃焼でした。
なので、イベントは間延びしないよう厳しくしてでもサクサクすすめてフリーの対戦時間を十分とれるようにしていきたいと考えていました。
ただ、実際やってみるとあまり厳しくしなくてもなんとかなりました。
「はい、10秒で席について!来ない人は所属チームに罰符5000点ですよ!!!」というセリフまで考えていたというのに。

2.タイピングが遅くても参加しやすい環境づくりをしたい
わたしもサミット初参加のときは、こんなに遅いのに参加して大丈夫なんだろうかと申し込みを送るときに相当迷いました。
たまにTwitterでZJになったら参加します!と書いている人を見かけたりも。
でもXAでタイピングサミットに初参加したことは全然後悔していなくて、同レベルくらいの人との対戦に勝って自信もつきましたし、速い人に負けて課題も見つかりましたし、参加してよかったなと思うことばかりです。
ただ、前述のWT個人戦下位カットといい、TOD団体戦の予選といい、遅い人が参加しづらい構成になっていないかなーということを感じ、ここでタイピングが遅い人が手を挙げることが大事だ!という思いがありました。

3.タイピングコミュニティの中での居場所探し
個人的事情を多く含むので詳細は控えますが、昨年わたしの悪口が多くのタイパーが集まる場で広まってしまったことがありました。。。
完全に自分で蒔いた種で自分が悪いのですが、正直結構堪えました。
みんなに嫌われてしまって居場所をなくしてしまうのではという不安感が襲ってきて、この状況でどう立ち回ればいいんだろうと一人悩みました。
他人を巻き込んで同情票を集めることで無理くり居場所を作るのは正直みっともないし、このまま消えようと思ったこともありましたが、そんなときPocariさんから来年の幹事のお誘いがあり、どうせなら人のためになることをしてイメージ回復できたら御の字という感じで受けることにしました。
(そんなことにサミットを利用するなって感じもしますが。。。)

さて、こんな経緯で幹事組に参加することになったのですが、最初に割り当てられた仕事は賞品の手配でした!
わたしはマウスパッドとクリアファイルの手配担当になりました。
最初は委託先の選定から。
タイピングサミットまで3週間というタイミングでの依頼だったので、納期を気にしながら間に合いそうなところをピックアップ。
シルバーウィークもはさんだので確実に間に合うようにと委託先と電話でもやりとりしながら進めました。
初めのほうでここがいいかなと候補に挙げて電話もしてみたマウスパッドの業者はよくよく評判を検索してみると詐欺という文言が一緒に引っかかりました!あぶない!

マウスパッドは一つに、クリアファイルは二つに委託先の候補をしぼった段階で、デザインの制作に入りました。

実はこの仕事がくるまでIllustratorなんて使ったことありませんでした。
体験版をダウンロードして、本を買って、わからないところはネットで必死に調べながら、一人黙々と進めました。

オブジェクトを分割したいんだけどどうやるんだ!はさみツール?ナイフツール?もう!全然ちゃんと切れない!
くー!この面を白にしたいのになんでこっちが塗られちゃうんだ!?!?
できない!全然できない!
もう妥協するか??ごめんなさいしちゃえ!

既存のサミットロゴとフリーのAI形式の素材を組み合わせるだけだと思いきや、操作が全然わからず大苦戦しました。
もっと期間があれば良かったんですが、とりあえず形になったというところで一度展開。
なんとか発注までこぎつけることができました!

Illustrator初心者だったので、業者からの入稿デザインの差し戻しがいつ来るかとびくびくしていましたが、そういったことは一度もなく結果的に納期に十分余裕をもって作業を終えられました。
できあがったクリアファイルとマウスパッドはとても評判がよく、苦労はしたけれど本当にやって良かったなと思いました。

最後に作品を紹介して今日のところは終わりにしたいと思います。イベント系はまた別途。

マウスパッド
サミットのロゴを中心にシンプルに。
マウスパッド


クリアファイル候補1
タイパーといえばチェックシャツに眼鏡ですよね!ということでこれを展開したら、「それは秋葉のオタクです!」「眼鏡が意味不明」という指摘をもらいましてお蔵入り。
クリアファイル1


クリアファイル候補2
いかにも小学生の女子が使ってそうなデザインで、さすがにタイパー向けではないかなと思い、自分で封印した。
クリアファイル2


クリアファイル候補3
Illustratorが最終的にうまく使えなくてフルカラーのものが仕上がらなかったら妥協して箔押しにしようと思って作ったもの。でもこれはこれでシンプルで良かったかなとも思う。
クリアファイル箔押し


クリアファイル
サミットで賞品にしたのはこれです。wazawaza
クリアファイル3


あともう一つ、タイピングサミット3日間一緒に戦ってくれた戦友のparaphrohnさんにささやかな贈り物をしたときにデザインしたものが一つありますが、それについてはparaphrohnさん宅でTOLオフをやるときにみなさん見てきてくださいね。
ずいぶんやっつけ仕事で作ったのですが、相当な喜びようにびっくりしました。

残念なお知らせですが、タイピングサミットが終わってparaphrohnさんへの贈り物を作ったところでIllustrator体験版の期限が切れてしまい、デザインめらにえは閉店してしまいました。
来年賞品制作やってみたいよ!という人がいれば大歓迎です。よろしくお願いします。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

melaniechanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。