目白ファッション&アートカレッジのブログ

学校での出来事や、ちょっとしたファッションニュースを発信するブログです(ර⍵ර)✧


テーマ:

こんにちはきらきら
広報のかねはらです顔4


今日は待ちに待ったファッション工科大学での研修1日目キラキラハート**

まず、ファッション工科大学とはどんなところか、という紹介からさせていただきます(。・_・。)






ファッション工科大学(略称はFIT)はニューヨークにあるファッションやデザインに特化した世界的に有名な大学です。
著名な卒業生には、マイケル・コースカルヴァン・クラインがいます目








今回は、Aグループ(ビジネス系の学生)Bグループ(クリエイト系の学生)の2つに分かれて研修を受けます。
私はBグループ一緒に行動しので、主にBグループのことをレポートします






まず全員で地下のホールに集まり挨拶を交わし……




早速研修開始!ハート☆!ハート☆





まず、BグループはFIT Museumの企画展示『Uniformity』(制服)を、解説付きで見学しましたセーラー服








この企画展示は、制服そのものが主題なのではなく、「いかにデザイナーが制服から刺激とインスピレーションを受け、どのように自分の作品に落とし込んだか」に注目したものなので、実際の制服の横に有名なデザイナーの作品が並びます制服





日本出身のデザイナーさんの作品では、『コムデギャルソン』川久保玲さんの作品が並んでいました!(分かりづらいのですが、この画像の右端がそうです)

 

 

 

 

 

 


次に、トレンド予測のワークショップを行いましたノートパソコン

FITで使える様々な情報サイトはもちろん、FITの学生じゃなくても使える(もちろん日本でも!)サイトや、それぞれのサイトの特徴、使い方など、教わりました本






また、図書館本に移動して所蔵されている様々な地域と種類のファッション雑誌や、大きな企業でないと手に入れるのが難しい素材の資料などを実際に見て、トレンド予測にどのようなものが役立つのか、また、トレンドを理解するためにはどういう方法で探せば良いのか、その手法を勉強しましたえんぴつ





たくさんのビジュアルでいっぱいの雑誌に、学生も真剣tententen(きらきら)☆☆






午後はビジュアルマーチャンダイジングの授業キラキラ
この授業では、クリエイターとして良いものをつくることだけでなく、それをビジネスとして売ること、見せることがどれだけ大事かということと、実際どのように店舗のディスプレイを企画するのか、どのような手法があるのか、など、とてもディープで少し難しいお店の「見せ方」について教わりました。
しかし、この授業…まだ半分しか終わってません!!15!!15
今日の授業を理解した上で、明日は実際に自分のブランドをつくるとしたらどのようなディスプレイにするかを企画します
難しいぞ!!8


一方、Aグループ(ビジネス系の学生)はなにをやっていたかというと……








スタイリングをし、フォトシューティング(写真撮影)を行ってましたデジタル一眼レフカメラ







どんな作品ができあがるのか、いまからとっても楽しみですみずいろ。





◆◆◆今日のスナップ◆◆◆




ニューヨーカースタイルなクリエイト科Aさんと、
ニューヨークで買った服を着てご機嫌のクリエイト科Fさんですきらきら
3日目にしてこんなに馴染んでしまうとは…紫…紫!!+゜!!+゜

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

目白ファッション&アートカレッジさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。