平塚12時間走個人の部

 

結果:17周(1周1.73kmコース)

備考:自分だけ競歩

 

今回は12時間最後まで競技を続ける

事が出来たが、上記の結果となった。

 

持病のパニック障害の症状が

レース前とレース中に出てしまい、

長時間離脱を余儀なくされたからだ。

 

レース開始前に会場でパニック

障害の症状が出て、スタッフの方々と

相談して競技を続けた。

 

だが、2時間半位でパニック障害の症状

が出てしまい、長時間離脱を余儀

なくされた。

 

その後は、運営の方々と話し合って、

同競技終了15分前だけ1周周回を廻る

事を条件に競技を続ける事にした。

 

その間は出来るだけ体を休めて精神を

落ち着かせる事に力を注いだ。

 

そして、ラスト15分は1周を大切にしながら

競歩で周回を廻り終えた。

 

結果的に17周という惨憺な結果だった

ものの、参加する事に意味があると感じた。

 

1周1.73kmコースを長時間離脱前に15周までは

競歩で10分~10分30秒ペースで周回を重ねて

いけただけに、長時間離脱が悔やまれる。

 

でも、参加出来た事や運営が競技続行を

許可して下さった事に感謝したいし、御手数を

掛けて申し訳ない気持ちも感じている。

 

10月以降のレースは1つ1つを大事に

参戦していこうと思う。

 

AD

近況報告

ここ最近は更新出来なくて申し訳なく

感じている。実は5月下旬から8月まで

鬱状態が続いて、マラソンや競歩の

鍛錬が儘ならない位になっていたからだ。

 

今は心身は落ち着いているが、いつ

ボロボロになるか分からない。

 

鍛錬不足もあって、体重もベストの

70kgだったのが68kgまで減った。

 

体重が減ったせいか筋肉量が落ちて

夏バテもしている。

 

ただ、幸いにも時速16kmペースなら

トレッドミルで競歩インターバルが出来る

レベルではある。

 

少しずつ体を回復させて体を鍛え直そう

と思う。

 

9月に参戦予定の『ひらつか12時間』に

関しては状況を見て参加しようか決めようと

思う。

 

 

AD