トイプードルな話。

テーマ:

 ペットが欲しい。



 一人暮らしも長くなってくると、

 本気で飼ってしまおうか、なんて思うことも、

 もう何回も。


 でも、外泊とかし辛くなっちゃったり、

 そもそも、ウチのマンションじゃ飼えなかったり、

 なかなか実現には至らないのです。


 飼えるとしたら、やっぱ犬ですかね。


 チワワ、ダックスフンド、

 コーギー、ラブラドールレトリバー、

 って、色々いますけど、


 やっぱり気になるのはトイプードル


 まずもってあのヌイグルミみたいな見た目が、

 すごく愛らしい。

 毛がフサフサなだけに、色々なカットアレンジも、

 できそうなのです。


 それでいて、社交的な性格で、

 抜け毛が少なく、アレルギーの心配も少ないらしいんです。


 飼い主としては、可愛い上に、安心。

 最高じゃないですか。


 ちなみにこのサイト で調べてみたんですが、

 犬だけでなく、猫の事も載ってたり、

 ブログパーツなんかも置いてたりして、なかなか見所あり。



 んー、とりあえず、嫁探しかなー。


 

AD

炭酸な話。

テーマ:

 もらっちゃいました。



 三ツ矢サイダーの新商品、

 「三ツ矢サイダーオールゼロサンプル20缶。



 アサヒさんってば、太っ腹ぁ。




  めじろぐ。




 三ツ矢サイダーの歴史は思ってた以上に古く、
 今年で、126年目なんだそうです。



 そんな126年目の新商品、

 イマドキのニーズに応えてカロリーがゼロ。

 メタボ予備軍には嬉しいじゃないですか。


 早速飲んでみました。



 再現率がスゴイ。


 コカコーラ・ゼロとかって、オリジナルと比べて、

 変に甘ったるいじゃないですか。

 多分、甘味料のせいだと思うんですけど。


 でもこれは、正に三ツ矢サイダーの味。 



 オリジナルの昔ながらの味そのままなのです。

 あのなんとも言えないサイダーの香り。



 しかも、ここがウリだと思うのですが、さすがはゼロ。

 後味はさっぱりとしていて、すごくさわやか。

 

 例えばスポーツした後とかに炭酸飲料って美味いんですけど、

 さいごに甘い後味がずっと残って、ちょっとベタつく感じ

 

 あれが全くないんです。


 これはケッコー衝撃的でした。

 

 風呂上りとか、寝る前とか、

 さっぱりしたい時なんかに最高ですよ。



 ん~、ハマっちまうかも。

 グビグビ。

AD


めじろぐ。


 


 やっぱり、宅飲み奨励中。

 たまには自宅でダラダラ飲むのも良いものです。


 今日はサンシャイン・シティにワインショップが、

 あると聞いたので、行ってみる事に。


 ヴィノス やまざき Wine + ist 池袋店


 ここは現地の蔵元から直接買い付けを行っている、

 という事で、ワインの種類が豊富で色々見て楽しいです。

 広尾とか自由が丘とか、店舗も各地にあります。


 しかも、ここ池袋店は、

 店向かい側のベーカリーカフェ・「メゾンカイザー」に

 買ったワインの持込も可能なんです。(持ち込み料:1000円)


 焼きたてパンと一流シェフの作った料理に合わせて、

 美味しいワインが飲めちゃうという、そんな素敵な空間。



 店の入り口のとこで、札幌店オープンフェアをやってて見てたら、

 店員さんに、声を掛けられる。



 店員さん:「赤ワインをお探しですか。」

     俺:「そうですね。」

 店員さん:「じゃあ、このワインがおすすめです!はい。」

     俺:「へー、そうなんですか。」



 店員さん:「………。」



     俺:「………?」




 …ほ、他のワインは勧めてくれないの。



 店員さん、曰く、このワインはかの有名な「シャトー・ペトリュス」

 のクローンぶどうが一部使われていて、

 果実のしっかりとした凝縮感と長い余韻が魅力的との事。



 絶対、おすすめと言われたからには、

 無下に断る訳にもいくまい、と深追いはせず購入。


 「ジオリス・プティ・ヴィーニュ・メルロー 2007」という、

 カリフォルニアのワイン。



  めじろぐ。
  GEORIS "Petites Vignes" Merlot 2007 (Carmel Valley)



 んで、チーズも色んな種類が置いてあったので、

 ついでに買っていく事に。


 デリス・デ・クリミエという白カビのチーズもおすすめにて購入。


 
 めじろぐ。
 デリス・デ・クリミエ


 これがスッゴク当たりでした。

 ふわふわもちもちっとした食感で、クセも少なく、

 まるでチーズケーキみたいな感じ。


 一緒に飲んでいた後輩と「美味っ」なんて言いながら、

 速攻で完食。



 んで、肝心のワインなんですが、

 こちらもさすがのおすすめだけあって、美味かったです。


 こう、香りが良くって味も良くって、んーなんていうか、

 いや、とにかく美味いんだけども、どう言っていいやら、

 

 なんて思ってたら、件の後輩が、


 「んー、濃密な味でいてスパイシーな香りがいい。

  こうしっかりした果実味がしっかりと後に広がりますよね。」


 なんてスラスラ言いやがって、



 どこで覚えた、その表現力っ!

 

 店員の言ってた内容に結構近いじゃねーか。

 確か、この前俺の影響で飲み始めたばっかですよね、ワイン。

 畜生っ。


 ってな感じで、後輩も大絶賛のそんなワインでした。



 店員さんのオススメには甘んじて従うべし。

 これが、今日学んだ事なのです。



  めじろぐ。



 ヴィノス やまざき Wine + ist 池袋店

 

 東京都豊島区東池袋3-1-2 サンシャインシティアルパ1F

 営業時間 10:00~22:00

 <MAP>







イル・ボッロ紅白ワイン・12000円ギフト
ギフトにワインを贈ろう!
AD

めじろぐ。


 新大久保・百人町。


 この辺りは、コリアンタウンになってて、

 いつも歩くとなんかアウェイ感に包まれます。


 犇く韓国料理店、食材店、カフェ、不動産屋に至るまで、

 ハングルの看板が。


 イキナリ韓国旅行気分に浸れて、

 なかなか好きな街の一つなのです。


 久しぶりに会う知人に辛いものでも食うか、ってんで

 連れてきてもらったのがこのお店。


 「コリア スンデ家」



 「スンデ」とは、韓国の腸詰で、

 中に春雨とかネギとかキャベツとか豚の血とか、

 入っちゃってるんです。バラエティ。


 とりあえずのビールに、ナムルとサムギョプサル、

 そして折角なので、「スンデポックム」という、

 スンデと野菜を炒めたものを注文します。


 韓国料理屋だけに、キムチを始め数種類のおかずが、

 突き出しとして出てくるところも嬉しいじゃないですか。



  めじろぐ。
  ナムルとおかずさん達


  めじろぐ。
  サムギョプサル

 
  めじろぐ。
  スンデポックム



 まずは、サムギョプサルから手をつけます。 

 

 んー、やっぱり豚はシンプルな味で脂ものって美味い。

 このサンチュにネギだのエギマだの唐辛子だの、

 色々挟んでシャキシャキ頬張るのが醍醐味ですよね。

 

 ビールが進む、進む。


 ふと、横の席を見ると韓国人のおじさん3人組。

 後ろの席、奥の席からも韓国語が聞こえてくる。


 「この店は韓国人客も多くて、味も本場っぽい感じ。

  いわば、ディープ・コリアですよ。」

 と、知人。



 そうこうしてる間に件のスンデが煮えてきます。

 煮詰まるとこんな感じ。



 めじろぐ。

 スパイシー。

 このスンデが最高に美味いんです。


 春雨ともち米(?)が入ってるので、

 プルプルっとした噛み応えとともに、

 美味しいスープを吸った具が、舌に絡みつく。

 

 やっぱり、ビールが進む進む。


 初めて食べましたが、なんかクセになりそうな感じ。

 しかも肉主体ではないので、多分ヘルシー

 唐辛子も入ってて発汗作用もあり。


 んー、最高。

 

 表にはオープン席もあったので、

 夏にはもってこいのお店だと思います。

 



 コリア スンデ家

 

 24時間営業

 年中無休

 <MAP>  






大人リッチな休日キャンペーン
訳あり、さんまカキ醤油干(フライパンで焼ける簡単調理)3枚で180g前後(9516)

apartment bar vinsanto (恵比寿)

テーマ:



めじろぐ。


 


 個人的に恵比寿によく行くのですが、

 この街は何故なんでしょうか、なかなかいい飲み屋が多い。


 渋谷辺りだと洒落てても狭くて落ち着かない店なんかが、

 多かったりしますが、

 お隣駅に来ただけで、あら不思議。

 圧倒的に静かでオトナな店が多いのです。



 このお店もそんな感じ。


 apartment bar vinsanto


 「え、こんな所にこんなお店が」って感じの、

 裏通りにひっそりとあります


 3階建の建物が全部barになってて、

 1階が立ち飲み、2階がカウンター、3階はラウンジ、

 にそれぞれなってて、

 正に「隠れ家」って感じのお店なのです。


 

 ウチの近くに住んでる知り合いが、

 バーテンダーをやってるってんで行ってみたのですが、

 本人からは想像もつかないくらいお洒落な店で、

 すごく驚きました。


 とりあえず、終電際に飲み締めで行ったので、

 グラスでワインを。

 バーテンダーおすすめの、

 ボルゴフォルテというイタリアのワインを。


 すごく飲みやすいんですが、コクがあって、

 美味いのです。

 しかもリーズナブル。

 
   
  めじろぐ。
   villa pillo BORGOFORTE 2005 (toscana)

 

 
 バーなんですが、イベントをよくやっていて、

 ギャラリーとか演劇とかシガーフェアとか

 

 色々と楽しめるお店なので、

 なんかワクワクします。



 apartment bar vinsanto


 営業時間:18:00~04:00

 無休

 <MAP>




 

妥協なき究極のシャンパン
お探しのワインはここでサーチ!!