松尾直昭の旅物語〜オフィシャルブログ〜

様々な旅先での情報や、定期コラム等を発信していきます。




テーマ:

 

クリック
社長ブログ ブログランキングへ

 

 

 

 

最近、電通の若い女性社員が、長時間残業の過労から自殺をしたという痛ましいニュースがありました。

 

 

電通と言ったら、大企業であり、高学歴のエリート集団というイメージです。

 

 

一流大学を出て、大企業に就職したら安泰などとは、もはや神話でしかありません。

 

 

そして国が立ち入り調査をしたりと、電通はたった1人の社員を救えなかったがために、今、根底から揺らいでいます。

 

 

そして先日、「モーレツ」経営者として名を馳せた永守社長が、2020年までに、日本電産の残業をゼロにする構想を決算説明会で明らかにしました。

 

 

116時間労働」

 

 

「元旦の午前中を除き365日働く」

 

 

「社員全員が休日返上で働く企業だから成長できる」

 

 

このような発言を繰り返し、自ら、誰よりも働いてきた永守社長の突然の方針転換に、ネットでは否定的な意見も散見されます。

 

 

「サービス残業が増えるだけ」

 

 

「ブラック企業の言うことは信用できない」

 

 

「構想と言う名の妄想だ」

 

 

しかしながら、私は、永守社長の「英断」が、「働き方改革」が求められる現代に、極めて重要な意義を持つと感じており、今後の日本社会の大いなる変化を期待しています。

 

 

過労自殺問題で非難を浴びている電通が、「月5時間の残業制限」「22時消灯」というまるで意味の無い愚策しか講じられない中で、これだけ抜本的な施策を発表する姿勢は、実に見事だと思うのです。

 

 

もちろん、実現までは前途多難であり、社員や関係各社には多くの困難が伴うでしょう。

 

 

しかし、壁を乗り越えて、本当に実現した先には、日本社会の新たなあり方が示されると思います。

 

 

そもそも、日本の長時間労働には、多くの無駄があることは間違いありません。

 

 

「上司が帰らないと帰れない」

 

 

「中身より、長時間掛けたことが評価される」

 

 

「発注先の残業前提で仕事が発注される」

 

 

このような古い文化を見直せば、日本の労働生産性は確実に高まるはずです。

 

 

そして、削られた残業代を能力が高い社員に還元すれば、社員の士気も高まっていきます。

 

 

産業界において、非常に影響力のある経営者の決断ですから、これが日本社会全体に拡がっていくことを願っています。

 

 

「俺はこれだけ働いてきたんだ、お前もやれ」

 

 

これまで、日本社会の中で当然にあった不幸の連鎖を、今こそ、断ち切るべきではないでしょうか。

 

 

永守社長は、残業ゼロと同時に、女性の採用、管理職登用も増やすと発表していますから、日本人の働き方の本当の改革が、始まると感じます。

 

 

伝統を守りながらも、革新していく「京都」。

 

 

その京都で、働き方も革新していく日本電産を、私達は注視するべきだと思います。

 

 

そして、個々人が、時代の変化に寛容になり、自ら率先して行動するリーダーになっていくべきです!

 

 

日本電産の永守社長は、農家の6人兄弟の末っ子で、中学の時に父親を亡くし、苦学して、たった社員3人と創業して今では1兆円企業です。

 

 

創業する際、母親と「人が8時間働くなら俺は16時間働く」と約束したエピソードは有名です。

 

 

今でも元旦の午前以外は365日働いているそうです。

 

 

貧乏生活から苦学、そして誰よりも働き続ける努力の人が、71歳にして下した英断。

 

 

私は、このたった1人の英断が、今後の日本における労働の在り方を変えていくことになると感じています。

 

 

 

 

松尾直昭

 

 

 

 

 

今日も、生涯の1日なり。

 

 

 

 

 

応援クリックを頂ければ幸いです
⇦このブログは今何位??
社長ブログ ブログランキングへ




 


※このブログを最初から読むには⇩⇩

『獄中奮闘記』連載開始!クリック




■発行者情報

 
▶︎松尾直昭インターネットマガジン登録(無料)

▶︎松尾直昭LINE@

▶︎松尾直昭Facebook

▶︎松尾直昭Twitter

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。