腰を痛めました

テーマ:

先週の木曜日、はじめてぎっくり腰痛っ!2になりました。

重たい荷物を持ったわけでもないのですが

とにかく時間が経つにつれて痛みは増すばかり。

その日は痛みに耐えながら、授業をして帰宅。

 

さて、腰を痛めると生活にどんな支障がでるのか?

 

まず、夜、眠れません。

寝返りが打てない。寝返りを打つと痛くて目が冴える。

故に、ぐっすりと眠れません。

また、朝、起きるのにも体を起こすことが難しい。

普通に体が動かせる幸せを実感しました。

そして、お恥ずかしい話ですが

トイレが難しい。いや、ほんとに。

下ろしたズボン、下着を上げるのにかがむと痛いので

まあ大変。

かがんで行う動作はすべて、一苦労でした。

 

これが金曜日の朝。一番、痛みのピークでした。

痛み出してすぐに接骨院で治療をしてもらったので

金曜日の夕方にはだいぶ動けるようになり

週末には知り合いの方に整体療法を施していただいたので

今は、かなりよくなりました。

 

本当に、健康って大切ですね。

不便な生活を少しでもおくったことで

健康のありがたさを感じた、菅田のおっさんでした。

 

3連敗です

テーマ:

我がヤクルトスワローズが3連敗しました。

別に、去年もかなりの数を負けているからたいしたことはありませんが

負け方がよくないぶー

交流戦までに勝率5割をお願いしたいところです。

 

さて今日から5月。

5月1日はメーデーというのも

なんだか遠い記憶です。

塾生全員が、とは言いませんがどうしてお休みなのか

山下、いや

岩田、いや

登坂、いや

今市、わかっていない子が多い。(だじゃれですよ)

 

4月29日の昭和の日も、5月3日の憲法記念日も

答えられるのは5月5日のこどもの日ぐらいなもので

それでいいのでしょうか。

 

4月29日の昭和の日はもともと、昭和天皇の誕生日で

逝去なされたのち、みどりの日になり

それから偉い方々が祝日を増やして国民を休ませるべく

5月4日をお休みにするならばと

4日をみどりの日に、29日を昭和の日にしたのです。

 

ちなみに5月3日の憲法記念日は日本国憲法公布の日。

日本国憲法発布は11月3日の文化の日。

ともに歴史の授業に出てくる日付です。

 

さて、豆知識でもう1つ。

ゴールデンウィークという名称は

NHKでは使用しません。大型連休と呼んでいます。

みなさんもNHKに出演されるときは気をつけて

下さいね。

 

今日と明日、勉強したらまた連休が待ってます。

休み前にしっかりと勉強しましょう。

新学期が始まりました

テーマ:

新学期が始まって1週間が経ちました。

そろそろ新学年の勉強が始まり、「あれ、難しいかな」と

お子さんが感じてくる頃でしょうか。

 

明秀学舎では、随時、体験授業を受け付けております。

勉強が本気で嫌いになる前に、苦手意識が強くなる前に

取り組みはじめてはいかがですか。

お気軽に問い合わせ下さい。

 

以上、宣伝でした。

 

 

さて、ここからが本題。

桜の木が花満開から濃い緑の葉を生い茂らせ、

沿道のつつじが赤・白・ピンクと花を咲かせています。

木々の変化に季節を感じる、というのは年をとった証でしょうか。

この頃常々思うのは「年相応」という言葉。

昔から「老け顔」だった私ショック

このところ、生徒からは実年齢より下の予想をされる

ことがあり、少しうれしくもあるのですがにやり

とはいえ、いい「おじさん」の年齢です。

いや、「おっさん」の部類でしょうか。

 

この「年相応」がないのが、刑事ドラマの世界。

今クールのドラマでもどの番組とは書きませんが

いくら何でも、もう定年だろうという人が制服を着て

キャリアの役を演じているのはどうだろうと

思います。

他にいなかったのでしょうか、テレビ朝日さんおーっ!

 

さて、そんなドラマでもびっくりする事件が広島でありましたね。

生徒の一人が「いかだで海に逃げた」と

話していました。

そんなすぐにばれる逃走はしないと思いますが

早く確保してもらいたいものです。

 

それと、滋賀県で起きた警察官発砲事件。

逃走した巡査が拳銃を田んぼに捨てていましたが

ドラマでは、それを拾って第2の事件がなんて

ストーリーはよくある話ですが、そうならなくて

良かったと思います。

 

世間は、いろいろと騒がしいですが

ここ明秀学舎の中は穏やかです。

ただ生徒曰く、「先生は口が悪い」と言われるので

言葉遣いには気をつけますね。

 

さ、帰ったら「アウトレイジ」でも見よっとニヤ