二週続けてのパック試斬稽古です。
集中してやることで、きっと良い結果がでますよ!


とはいっても。
「形と同じ動きで斬る」といテーマを掲げてやってますが、なんというか先が見えませんね。
少し心が揺らいでしまいそうです。

「まずは100%斬れるということにすれば良いんじゃないかな」

そんな甘いささやきにノックアウト寸前です。


さて、斬れないときは戻って観察するのが近道です。
模擬刀で刃筋の確認。
樋なりのポイントはどこでしょうか?
はい、ズレてますね。
刃筋が通ってから対象に当たらないと、斬れる訳ないですね。
修正のためにああでもない、こうでもないを繰り返していきましょう!




 

4月19日の稽古日誌

テーマ:

今沖縄県内は麻疹の感染が大流行しており、ちょっと大変なことになっています。

いろんな意味で緊張感のある稽古の開始です。

今日はT君F君コンビが参加で、基本の素振り~基本1、2、3を続けて行いました。

手順は完璧に覚えてますね。

もう次の段階・・・形稽古へ移れそうです。

 

後半は体捌き稽古。

基本的な動きをやったあとに、ゲーム要素を取り入れた「洗濯ばさみ捕り試合」をやってみました。

一発勝負的な内容ですが、しっかり体捌きの稽古になりますからね。

んで結果は・・F君に軍配が上がりました。

体の使い方は、確かに今のところ彼のほうが上手です。

さぁT君はリベンジだ!

 

それと今日は稽古の見学者がありました。

F君のお姉さん(JC)です。

残念ながら今日の来訪時間が遅かったので、本当にちょっとしか見れなかったんで次回に期待ですね!
替わりに刀を持ってみたり、今後T君F君が稽古し始める座技を数本披露したり。

それでも好感触??でした!

13日の金曜日じゃないかぁぁぁ!

ということで、本日の稽古は試斬です。
巻き藁試斬じゃなくて、パック斬りですがね。
最近斬ってなかったので、パックが大量にあるのでドンドンいきましょう。
斬って斬って斬りまくれぇ!

稽古参加のTさんと二人で50パックは斬ったでしょうか?
精度には波がありますが、あと少しで何か掴める…!というとこまで来ました。

一度に大量にやれば良い、という訳ではありませんが、こういう機会もまた良いもの。
せっかくパックがまだまだ大量にあるので、試斬強化期間ということにしましょう!

来週もパック斬り、やります!
昼ぐらいから大雨が続いていました。
ここまで降るのは久しぶり。
そして今日の稽古はT君とサシの稽古。
真喜屋でサシ稽古というのも久しぶり。
そんなT君は2週間ぶりの稽古参加。
これまた久しぶり。

そんな久しぶり~が続いていますけど、稽古内容はいつも通りの基本重視な内容です。

T君は相手が居る状態での振りと、素振りや基本一二をやるときの振りがまるで別物。
相手が居ても居なくても同じように振らないとね!

でも手順はバッチリ覚えていますね。
そろそろ、居合形に移っても良い頃ですね!

 

多目的ホールの黒板にこんなものが。
そうか~自分らへのメッセージかぁ

なわけない。

 

卒業式や離任式など年度末の色んなイベントそのままって奴なんですね。

いいねぇ・・・今から20年ほど前にそんな景色を見ておりました。

 

さて、そんな今年度一発目の真喜屋稽古です。

参加はF君とMさん。

一週間期間が開いてしまいましたので、久しぶりついでに体捌きを後半に取り入れての稽古です。

基本的な体捌きやって、これが剣術とか体術という分野でどのように活かされるのか、というのをやってみました。

以前学んだ東征流短杖術とか、剣術の動きとかです。

 

久しぶりの動きでしたが、案外出来るものですね。

そして形稽古とは違う楽しさがあるわけです。

 

いやーやっぱり楽しい稽古が一番、かな!!

明思会・四月の稽古予定

テーマ:

明思会4月の稽古予定のお知らせです。

 

名護小学校・体育館(毎週火曜日:19時から)
4月17日・24日

 

真喜屋小学校・多目的ホール(毎週木曜日:19時から)
4月5日、12日、19日、26日

 

沖縄市知花・とけし内科クリニック(毎週金曜日:16時から)
4月13日・20日※指導員巡回稽古です。

 

 

稽古の見学・体験はお気軽に御連絡ください。

 

4月・・・新しいこと始めたい季節。

居合道なんていかがでしょう。

3月15日の真喜屋稽古日誌

テーマ:

今日も元気よく真喜屋稽古です。

先に入会したF君T君コンビ、ぼちぼち着付けの習得度に差が出ています。

たかが着付けですが、身支度=戦支度。

自分でテキパキ出来ないとね。

ちょっとプレッシャー下での着付けです。

ある程度追い詰められないと人間、覚えないものですからね。

 

そんなわけで、本日はプレッシャー下での稽古・・ということで、F君T君Mさん、そして自分の4名で演武会と洒落込みました。

 

基本の素振りから基本の型をそれぞれ稽古した後に、みなの前で順番に披露するという奴です。

なに、国際大会や昇段審査のそれに比べたら屁みたいなものです。

 

 

あれ?違いました???

 

 

でも

やはり人前で一人で演武というのは特別な時間。

指導員からどうのこうの言うよりも、人前で演武して、動画に撮られて・・というほうが何倍か学びがあるというもんです。

 

ちなみに録画した動画、最近始めたインスタとかにアップしようか?とか思いましたが、まぁ次の機会にということで・・・

3月13日の名護稽古日誌

テーマ:

本来は名護小学校体育館ですが、卒業式・終了式シーズンの為、急遽場所を真喜屋小多目的ホールに移して稽古です。

 

ほぼ自主錬ですね。

 

素振りの後に、抜刀~納刀~基本というのが一連のコースです。

とにかく基本重視!というのが自分の稽古スタイルですからね。

 

ところで、財団の国際大会実行委員会より今年の居合道国際大会の日程が発表されました。

7月28日の土曜日。

昨年は前腕の負傷でまともに動けなかった反省を踏まえ、しっかり準備していきますぞ!

 

 

まだ腕の調子は万端ではないのがアレですが・・。

 

まぁ組太刀しなけりゃ問題ないので、キレキレな動きを目指します。

 

 

3月8日の稽古日誌

テーマ:
今日の稽古はF君とT君の小学生コンビ。

基本を中心の稽古です。
二人とも基本の手順は覚えていますが、それぞれ課題があります。
しかし大人と違う体の仕組みであり、まだ筋力や体の使い方を判っていない状態で、どう伝えれば理解できるか、腑に落ちるか…

毎度色々考えますが、グチャグチャ考えずに体動かすのが良いのかな…?
となると、居合剣術以外の動きも取り入れる、などの工夫が必要でしょうか。

いやいや、そういうこと自体がグチャグチャ考えずに…に反するのかな?

そんな感じに稽古終了❗
あ、基本の型に組太刀要素を取り入れての稽古しました。

明思会・3月の稽古予定

テーマ:

【3月1日から25日までの稽古予定】
3月25日までの稽古予定は以下の通り

◎名護小学校:毎週火曜日・19時~
3月6日、13日、20日

 

◎名護真喜屋場所:毎週木曜日・19時~
3月8日、15日、22日

 

◎沖縄市知花・とけしクリニック場所:毎週金曜日16時~
3月2日、9日、16日、23日
※16日は指導員巡回稽古
 (試斬稽古を予定しています。本身所持の会員は本身を持ってきてください。)