明成社編集部有志のブログ

弊社の編集・出版、その他、
ここだけの話、みんな知ってる話などいろいろです。

評論は有志の見解で、明成社の公式見解ではありません。


テーマ:
大相撲初場所で、大関・稀勢の里がついに初優勝。合わせて平成10年夏場所後の3代目・若乃花以来、実に19年ぶりに日本出身力士の横綱が誕生することとなりました。

恵まれた素質と体力で、稀勢の里は17歳9カ月で新十両、18歳3カ月で新入幕と、ともに貴花田(後の横綱貴乃花)に次ぐ年少で昇進し、早くから大器として期待を集めましたが、その後はプロの世界で苦労。
新入幕から初優勝までに要した73場所は史上2番目、大関昇進からの所要31場所は昭和以降で最も遅い「スロー記録」、横綱昇進までも新入幕から所要73場所で史上1位の「スロー昇進」となりました。

稀勢の里は現在、30歳6ヵ月。

明成社刊『永遠の武士道』の中には、佐々木小次郎との決闘を制した剣豪・宮本武蔵が30歳を迎え、「まだまだ俺は未熟である。もっともっと鍛錬して本物の強さに磨き上げねばならない」とさらなる修練の道を自分に課して「本物」となったことが書かれています。

稀勢の里も「横綱になること」についてマイクを向けられ、「まだまだこれからだと思います」と応えていました。
稀勢の里が本当に強い横綱としてさらに成長していくことが期待されます。 (彦星)
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

へんしゅうずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。