■「メイセイオペラ記念碑建立委員会」の活動趣旨
「メイセイオペラ記念碑建立委会」は、今年7月に逝去したメイセイオペラの記念碑を、同馬がはぐくまれた水沢競馬場に寄贈・建立し、〝水沢の雄〟が岩手競馬に遺した功績を称えることを目的とした委員会です。
オーナーの小野寺様に分けていただいたメイセイオペラのたてがみを、記念碑に納めて祀り、水沢競馬場を訪れるファンが、偉大な名馬に手を合わせられる場所を作ります。
      
■賛同者(敬称略)
小野寺明子(有限会社明正商事 代表取締役)オーナー
高橋啓(有限会社高橋牧場 代表取締役)生産者
菅原勲(岩手競馬調教師)主戦騎手
柴田洋行(ノーザンファーム天栄所属)担当厩務員

■委員会の活動内容
競馬ファンをはじめ、記念碑設立に賛同していただける方々から資金を募ります。
①物品の制作販売
第1弾は、メイセイオペラのポストカードを制作販売。収益のすべてを、記念碑の建立資金として積み立てます。
②寄付金の受付

ゆうちょ銀行に口座を設け、寄付金を受け付けます。
【ゆうちょ銀行からお振込の場合】
 ゆうちょ銀行
口座番号:14410-44987551
口座名:メイセイオペラキネンヒコンリュウイインカイ
【その他の金融機関からお振込の場合】
ゆうちょ銀行

店名:四四八(ヨンヨンハチ) 店番:448
預金種目:普通
口座番号:4498755
口座名:メイセイオペラキネンヒコンリュウイインカイ
※任意団体ですので、寄附金控除等の対象にはなりません
③競馬関係者から提供していただいた物品のオークション
④インターネット上で活動内容や収支を報告
・ブログ  http://ameblo.jp/meiseiopera2017/
・Facebook  https://www.facebook.com/meiseiopera2017/

■目標金額
目標金額は150万円とする(記念碑の制作・建立に要する金額の見積もりによる)

■余剰金が出た場合の措置など
・150万円を上回った場合は、金額に応じて記念碑のサイズ・意匠に反映させる。
・200万円を上回った場合、馬像の建立を検討する。
・さらに、余剰金が出た場合は、東北地方の災害義援金とする。

■記念碑の完成目標年 2017年

■メイセイオペラのポストカード(3枚一組で500円)の販売について

☆12月29日、大井競馬場トゥインクルステージでオークション開催!
・12月29日(木)の12時30分頃から、大井競馬場のトゥインクルステージで「メイセイオペラのお宝グッズオークション」を行います!
・お宝オークション出品物
①99年フェブラリーSゴール写真パネル(柴田洋行さん提供)
②99年帝王賞の馬柱プリントTシャツ+帝王賞テレホンカード(柴田洋行さん提供)
③メイセイオペラのビールサーバー+台紙付きテレホンカード2種(小野寺オーナー提供)
④勝負ステッキ+サイン色紙(菅原勲調教師提供)
⑤98年南部杯優勝トロフィー+テレホンカード(柴田洋行さん提供)
☆年末のポストカード販売日程
◆12月25日(日) 水沢競馬場(有馬記念場外)で販売
◆12月29日(木) 大井競馬場(東京大賞典)で販売
◆12月30日(金) 大井競馬場(東京シンデレラマイル)で販売
◆12月31日(土) 水沢競馬場(桐花賞)で販売
※水沢競馬場では「スタンド南通路」、大井競馬場では「 北門~L-WINGアーケード下」で、関門時間から販売予定です。
大井競馬場オフィシャルサイト 岩手競馬オフィシャルサイト

☆盛岡競馬場1階の売店にて、ポストカードを販売中です!
☆水沢競馬場1階の売店にて、ポストカードを販売中です!


以降、メイセイオペラメモリアルフォト展(盛岡、府中、水沢)や県内外の競馬場等のイベントと連動し、販売場所を増やしていく予定。

**********

 

委員会の活動を通じて、たくさんの方々と一緒に岩手の名馬・メイセイオペラを偲び、称えていきたいと思っています。
いたらぬところが多々あると思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

2016年10月4日
メイセイオペラ記念碑建立委員会 
事務局 井上オークス(本名・井上久子)

AD

リブログ(1)

コメント(5)