明星大学写真部のブログ

明星大学写真部の部員による徒然なるブログ

明星大学文化会写真部




毎週金曜日の18時10分(もしくは30分)より



26号館508号室にて写真部部会をやってます(^^)/





この部活が気になる方ぜひ!ヽ(^。^)ノ




___________________________________________________________________________________________________________________________________________________



Twitterもやってマス! → @meisei_photo

ヾ(@^(∞)^@)ノお問い合わせヾ(@^(∞)^@)ノ


meiseihino.photo@gmail.com







テーマ:

みなさん!夏が終わりましたよ!!

夏といえば・・・




花火!!!

花火は見おさめましたか?


空気が乾燥しているので火の用心ですよ!!どどどどどーーーーん゚・゚*・(゚O゚(☆○=(`◇´*)o



夏が終わるとどうなる?





答えは









Webで!






| 壁 |д・)







秋が来ます(〃∇〃)



秋といえば・・・・






紅葉みに、いこーーーーよーーーー♪




紅葉もいいけど、大学生のビックエベンツ(ネイティブ)


学園祭がやってきますヽ(゜▽、゜)ノ


今年は10月31日・11月2日・3日に行うようですよ!


仮装!!!


かわいい子の魔女っ子姿が見たい(@ ̄Д ̄@)


星友祭でボクと握手( ̄∇ ̄+)



みんなの似顔絵待ってるぜ!!!!




おしまい


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ん?




あれ?

















ぼくか
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは!!!

突然ですが皆さんはカラスとハトの違いって分かりますか???





これからカラスとハトの写真を載せるので気づいたら手を挙げて大声で叫んでみてください!



では、いきますね。



































そろそろ気づいちゃいました???



そうです!!!

ハトはポップコーン1つすらまともに一口では食べられないけど

カラスはさやえんどうスナックを一口で沢山食べられるのです!





こうやって食べるほうが美味しいに決まってますよね!!!







そういうことです( ̄▽ ̄)b
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!


つい先日、三万人の写真展の案内が家に届いたんですが

なんと!?


その手紙に使われている展示風景の写真の中に

ぼくの写真がちっちゃくですがちゃっかり写っていました(ノ´▽`)ノ




この写真です!

タイトルはたしか『歩けば』だったと思います。


三万人の写真展は写真に対する感想が直接届くので楽しかったですヽ(゜▽、゜)ノ

写真に付けたコメントと絡めてコメントしてくれていたり・・・


ぼくは基本的に写真を撮る時には大体のタイトルみたいなモノをイメージして(決めて)撮ることが多いんですが(特に展示したりする写真は)

その時に、有名な歌の歌詞だったりタイトルだったりから想起することもしばしばあったりします!


しばらく前に展示した写真だと『幸福(しあわせ)は自分で』っていうタイトルの写真も

撮る時にある歌が浮かんできて衝動で撮ったりしてました!

子供が自分のクツを持って階段を登っている写真なんですが、

なんの歌から想起したかを当てた人には三万円あげます!(ウソ)


撮った写真を後で見返してタイトルが浮かんでくるってことも多いですが!

タイトル思いつくとニヤニヤしちゃいます:*:・( ̄∀ ̄)・:*:



ということで今回はある歌をタイトルというかテーマにしたブログにしてみようと思います!



三百六十五歩のマーチです!

三月のMarchともかけてみました(`・ω・´)ゞ

写真は今年になってから撮った猫の写真を使います!




しあわせは~あるいてこない~




あなたのつけたあしあとにゃきれいなはながさくでしょ~




「俺んちになんか用か?」




しあわせの~とびらはせまい







このシルエットはもしや!?


「あなたはだあれ?まっくろくろすけ?」




「どぅおぉー!どぅおぉー!るぉおぉおお!!!」



人(?)違いでした(;´▽`A``




しあわせの~となりにいても




わからないひもあるんだね~




ぬすんだばいくではしりだす




いくさきもわからぬまま



たとえばきみがきずついて~



くじけそう~にな~ったときは


かならずぼくがそばにいて~




ささ~えてあげるよそのかたを~




!?


ところどころ関係無いの出てきちゃった(●´ω`●)ゞ


お粗末さまでしたm(_ _ )m

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ドモドモー!あらびきこだまですー!

まず、最初に。
明星大学写真部卒業展示ガクセイノオワリ展、お疲れ様でした。

写真提出期間がテスト期間だったということで、忙しいところ撮影に行った人なんかは特に。
僕は撮る時間がなかったので、えいやーさー!で手持ちからテーマに合うものをチョイス。
写真を評価してくれた人もいて、嬉しかったのですが、適当にやると腑に落ちないですネ。
やっぱこういうモノは撮りに出かけないといかんですねー。反省ー。

今回の展示、撮影データが公開されたんでーす。
題名、機材、f値、SS、ISO…といったデータが全部の写真公開されてたんです。
こういうデータを見ると、撮影者の傾向とかわかって結構面白いです。
「この人設定雑ッ!?」とか「このSSでよう上手くいったなー!すげー!」とか。
ちなみに僕はあんま痛い目は見ませんでしたが、遮光フィルターなしがバレました(苦笑)
(スイマセン買います…でも1万弱は高い…!)

舞台裏の話をちょちょっと。
光を虹がかかってるので出したのですが、元々はこっちで出すつもりだったんです。


アドバイスで提出直前に変えたのですが、よく見るとピン甘だったりで…
とりあえず提出する写真は吟味しましょう。はんせーい!

さて。私は撮り鉄です。
ということは、以前の記事とかで知ってる方もいると思います。
でも私とて、写真家たるもの。当然風景とかも撮ります。

鉄道写真を撮るにあたって、大まかに説明。
撮影地を決めます。構図を決めます。で、上手く収まるタイミングでシャッターを切ります。
目当てのより前の電車何本かで練習します。本番で失敗は勘弁ですし。
風景写真と違うのは電車は動きます。それはもう失敗します。
失敗要因と言えば、シャッター切るタイミングが遅かった、ピントが甘いなど様々。
一瞬を記録する以上、失敗しちゃたまったものではないので同じ場所で練習します。
私みたいに大雑把な人ならまだしも、神経質だと少々ズレただけで失敗とみなす人もいます。
特に流しなんてやろうものなら数時間居座って成功写真ゼロなんてこともあります。
(実は写真展示の当番の帰り、撮影に行ったのですが、戦果ゼロでした(^^;)

ルートが決まってる鉄道ならまだいい。
構図を考えながら動きを追ってシャッター切るなんて地獄です。
具体的にはスポーツカー、スポーツ選手…動いてる人綺麗に撮れる人ホントすげーです。

で。こんだけ入念に鉄道写真で準備する。クセに。くせに。
風景写真だと直感に任せて適当にシャッター押しやがるんです。


\ほら言わんこっちゃない!/

えぇ、直感で適当にせーの!ほい!でシャッター切ったとも。
構図とか直感であーこれでいいんじゃねー?ぐらい適当に。





これどっちにピント合わせればいいんだー?ってなったりします。
あっ、2枚目は敢えて横になってます。でもなんでかなんて頭回してません。
ちなみに僕は手前にピント合わせた方が良いと思いますネ。

でも、適当に撮る写真に限ってあんま失敗しないんですよね。
ぐやじい!


\ちょっと失礼しますよ/


(適当にf値を上げて後ろぼかせばそれっぽく見えるという甘え)

でもすべてが、というワケではないです。

(上手くいったかはさておき、相当試行錯誤した写真)



そう。街ブラついて撮るにも「よし、今日は撮るぞー!」と気合を入れるパターン。
もう一方で頭を空っぽにして、目に入ったものを適当に撮るパターン。

前者は作品を作りたい人、後者は我が道進むマイペースな人。

とりあえず、僕は後者が羨ましいです。常日頃、神経質なこと考えず写真撮れる人。
常日頃頭空っぽにして写真撮れるパターンの人間。

撮り鉄にありがちなんですけど、写真撮るとき、気合入れるんです。
「っしゃ撮るぞー!」って。そういうときってある程度洗練された構図でしか撮らないんです。

前に写真始めたての初心者さんとご一緒する機会があったんです。
そこで驚いたのが、はじめたばかりの人って驚くほどなんでも撮りたがるんです。
勿論自分にもそういう時期は間違いなくあったのですが…。
そういうの見ると、ちょっと視野狭くなってるかもってなっちゃいますネ。
洗練された構図=正解とは限らないのです。

私は自分にないものを持ってる写真家さんに会うと結構驚く傾向にあります。
こういう撮り方あるんだ、凄いなぁとか。

でも、多くの人に見せるレベルのものをつくる場合は、気合だのプライドだの必要です。
そういう緊張感がないと、しょうもないところで雑にしてしまって、もったいないです。
構図はいいのに、ISOの上げすぎでノイズがとか。いい写真なのに、そこで損するのは勿体無い。

本気で作品を仕上げにかかるタイプの写真家さん。
自分がやりたいように自由気ままに撮るタイプの写真家さん。

どっちもいいとこあると思います。

結局は写真は趣味です。自分がやりたいようにやらなければ意味がないですしネ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。