【寓話】着床前診断の結果

テーマ:

皆さん、ご心配くださりありがとう♪

私は元気ですw

 

今日は趣旨を変えて、文才ないけど、

 

不妊治療の夢物語を書いてみようと思いますw

 

 

主人公は赤ちゃんが欲しい

 

亜科星子(あかほしこ)さんの物語です。

 

実は友人にミステリ作家ならいるんだよ♪

(かんけーねーかDASH!

 

アメンバー限定記事はやめましたm(__)mあしからず。

 

 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

【寓話】   着床前診断の結果

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 

 

私は亜科星子、45歳。

 

もうすぐ46歳になる。

 

年齢の割には元気で、若く見られることもある。

 

多趣味で、なんにでも興味を示し、楽しい毎日。

 

そうこうしているうちに、子作りが遅れた。

 

 

不妊治療専門医のドアを叩いたのは43歳目前だった。

 

 

最初は有名加藤LCになぞらえたクリニック。

 

自然周期低刺激で、採卵10回。

 

1つも胚盤胞にならず。

 

胚盤胞にこだわるクリニックだったため、

 

一度も移植なし。

 

 

低刺激に限界を感じ、オーダーメイド専門医に転院。

 

ここまでに1年3か月を要した。

 

 

転院先で、ショート法にて、はじめて胚盤胞が4つもできる!!

 

私ってまだまだイケるじゃん?!

 

しかし、4回移植するもすべて陰性。

 

 

まだ2回しか採卵していないのに、

 

「そろそろご主人と卒業を話し合ってください」と肩叩きされる。

 

このクリニックは45歳までと年齢制限があるのだ。

 

 

グレードの良い胚盤胞だったのに・・・

 

どうして陰性なのか。

 

そんな時、「着床前診断」というものを知ることになる。

 

 

 

「着床前診断」とは、

 

受精卵の染色体異常を、事前に検査するもの。

 

 

特にどこも異常が見られない高齢妊活女性の

 

不妊の原因のほとんどが

 

受精卵の染色体異常によるものだという。

 

 

移植する前に染色体異常が分かれば、

 

重大な遺伝性疾患や、無駄な移植手術、

 

なにより、残念な流産を防ぐことができる。

 

 

しかし「着床前診断」は

 

重大な遺伝性疾患をお持ちの方のみ

 

厳しい審査の元に行われる。

 

 

ごく普通の不妊治療患者が

 

流産や反復不成功を理由に

 

「着床前診断」と受けることは

 

日本S科婦人科学会から認められていない。

 

 

海外ではとっくに行われているのに、

 

日本では「命の選別」

 

倫理的問題として禁止されているのだ。

 

 

だが、法律で禁止されているわけではない。

 

 

染色体異常による流産や

 

反復不成功をゆゆしき問題として、

 

日本S科婦人科学会に抗ってでも

 

患者の心に寄り添い、

 

着床前診断を行うクリニックも、ごく少数だが、ある。

 

主に関西にあるようだ。

 

(関東では日本S科婦人科学会が睨みをきかせていて

やりたくてもできない状態にあるという。)

 

 

亜科星子は、なんとしても

 

この「着床前診断」を受けたいと思うようになり、

 

とあるクリニックへ相談に行く。

 

新幹線を使っても片道4時間。

 

遠距離通院であるが背に腹はかえられない。

 

 

『高齢を理由に断られたらどうしよう』

 

星子はドキドキしながら診察室へ。

 

 

ドクターは今までの治療履歴を一読し、

 

あっさり「着床前診断」の同意書を手渡す。

 

拍子抜けしたw

 

 

帰り際にドクターから一言

 

「あ、胚盤胞にはなりますよね?それが前提です。」

 

 

星子は自信はなかったが

 

「はい」と答えるしかない。

 

もう後戻りはできない。

 

 

☆1回目の採卵ショート法で胚盤胞は3個できた。

 

着床前の結果は

・2個、単一異常(一か所だけ異常であとは正常)

・1個、複合異常(複数個所の異常)

 

 

☆2回目の採卵は最初から調子が悪く

採卵数も少なかったがなんとか胚盤胞が一つできた。

 

着床前診断の結果は

・1個、複合異常

 

 

☆3回目の採卵も沢山採れたが、胚盤胞は2つのみ。

 

着床前の結果は

・1個、単一異常

・1個、複合異常

 

 

☆4回目の採卵は質の良い卵子が取れるというブログ情報から

ショート法→アンタゴニスト法に変更する。期待が高まるが…

胚盤胞はいつもと変わらず2個のみ。

 

着床前の結果は

・1個複合異常

 

・そして、もう一個は・・・空欄はてなマークはてなマークはてなマークはてなマーク

 

結果はchaotic mosaic

 

 

は?なんのことかわからない。

 

PCの画面にはオール2の数字が。

 

これって正常ではないの?どうして・・・

 

すべてがまんべんなく悪いのだそうです。

 

「移植しても着床すらしないでしょう」とドクター。

 

審議の結果、破棄された。

 

 

☆5回目の採卵もあいかわらず沢山採れたが

胚盤胞は2個。

 

着床前の結果は

・2個、複合異常

 

 

合計10個の胚盤胞を検査に出したが

 

すべて異常、破棄されていった・・・

 

45歳の染色体異常率はおよそ9割。

 

10個中1個は正常卵があって良いはずなのだがショボーン

 

 

 

最後の診察は

 

名ドクターの竹森先生だった。

 

 

穏やかな口調で淡々と話し始める。

 

 

「すべて異常でがっかりされたと思いますが、

20個検査に出してすべて異常だった方がいたんですけどね、

私はもう正常卵がないんじゃないかと、治療をやめられたあとに

自然妊娠したんですよ。そういうこともあります。

残っている卵子がすべて異常というわけではないので悲観することはありません。」

 

 

星子 「先日の南家先生のブログで、

    イタリアからの報告で、46歳で正常卵が一つもなかった、

    というレポートがありましたが。」

 

 

ドクター 「あれは分母がはっきりしていないので気にすることはありません」

 

 

星子 「たまたまイタリアのその実験がそうだったというだけで、

    46歳で一つも正常卵がないというわけではないのですね?」

 

 

ドクター 「そのとおりです。このクリニックではないのですが

       私が診た生産最高齢は50歳です(ドヤ顔)」

 

 

穏やかながら、励ましてくれる。

 

お優しい竹森ドクターである。

 

滅多にお会いできないけれど・・・(●´ω`●)

 

 

 

染色体異常による流産や反復不成功を防ぐことができる

 

夢のような着床前診断。

 

 

長期妊活女子の憧れの治療法。

 

まるで全能のようにも思えるが、

 

実はそうではない。

 

 

着床前診断でみごと正常卵をGETできた方たちから

 

ブログを通して話を聞くことができる(便利な世の中である)

 

 

・A子さんは正常卵を数回移植しても着床しない。

 

がっかりして着床前診断をやめた。

 

初期胚移植で妊娠継続中。

 

 

・B子さんも最初、正常卵を移植したが陰性だった。

 

次の正常卵移植で着床され、

 

現在も妊娠継続中である。

 

 

・C子さんは昔の正常卵を移植され、妊娠継続中。

 

 

意外にも正常卵移植で陰性だった方は多い。

 

当初は「正常卵で7割出産できる」という話だったが・・・(´Д`)

 

今では「5割弱」というのが妥当のようだ。

 

 

胚から検体を取るときに、

 

受精卵を傷つけてしまっている可能性も否定できない。

 

また、高齢ゆえ、母体の子宮の調子が悪かった可能性もある。

(不育含む)

 

 

とある妊活女優46歳さんのブログに

 

「私は顕微授精だと妊娠できない」と書かれていた。

 

 

高齢者の卵子は針で刺したり余計なことをすると

 

ダメになってしまうこともある。

 

 

また、体の外で胚盤胞まで育てるという

 

環境に負けてしまうこともあるという。

 

体の中で育てたほうが、染色体が傷つかないのだそうな。

 

 

「着床前診断」は初期胚では検査することができない。

 

それゆえ、体外で胚盤胞まで育てて

 

それから胚の一部を取り、検査する。

 

通常問題ないが、高齢者や弱ってる胚だと

 

致命傷になることもあるのだろう。

 

(技術者の腕にもよる)

 

 

「着床前診断」最強説

 

脆くも崩れ去りました~(´Д`)

 

 

お金を湯水のごとく使えるならば、

 

胚盤胞を20個、50個と作り、

 

着床前診断で正常卵を見つけて移植していけば

 

最短で妊娠出産できるのは間違いないですが、

 

 

そんなお金がない人も、

 

胚盤胞が脆くて検査に耐えられない人も、

 

中にはいるのです。

 

 

 

亜科星子の明日はどっちだ!?

 

ガンバレ星子!!

 

 

<The END>

 

 

言霊:皆様に可愛い赤ちゃんが訪れます♪

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村



高齢赤ちゃん待ち人気ブログランキングへ

 

AD