Mein Zimmer

電腦世界の片隅で細々と綴る日々の日記、かな?


テーマ:

この話題は最近知ったので、時期的にも遅いと感じてスルーするつもりだったのですが、やはり一回は触れておきたい。




何の為に差し替えたのだ?




そもそも周杰倫の『霍元甲』は、李連杰(ジェット・リー)がJayに依頼して、憧れの李連杰の為に作った主題歌のはずです。


そして、中華圏で映画・主題歌ともに大ヒットしているのです。


猫にパンチ、犬にキック 様の指摘では、日本以外の公開国では、主題歌の変更は無いらしいです。


とすると、原因は何なのでしょう?


私の見解では、日本映画界やマスコミに巣くっているある種の勢力が、日本でのJayの活動を意図的に隠そうとしているように思えます。


日本人は誰も見向きしないような歌手や俳優が来日した時には大々的に報じるくせに、Jayの来日やコンサートはほとんどのマスコミがスルーしますしね。


Jayが精魂を込めて李連杰の為に作った曲と、High and Mighty Colorとか言うバンドの既存のアルバムの中の曲(!)では、まさに侮辱としか取りようがありません。


日本の映画界が、ここまで芸術性に疎いとなると、もう日本映画には先はないかも知れません。


ロクな映画も作れないバカ監督がブルーリボン賞を取るような国ですからね。



◆Jayの「霍元甲」のMVが見れるサイトはこちら
(「MEDIA」をクリックして、「MUSIC VIDEO」のところにあります。QuickTime必須)


◆Jayの「霍元甲」のMVが見れるサイトはこちら

↓主題歌変更に「?」と思った人は特にクリックを↓

blog_ranking1

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ひろしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。