偏差値で読み解くアメリカのトップランク大学

優秀な日本の高校生が目指すべきアメリカの大学はどこか?US Newsのランキングだけでは見えてこないアメリカの大学の姿を各種データを手がかりに明らかにしていきます

NEW !
テーマ:

安部首相の改憲を何が何でも阻止しようと、樋口陽一 東京大学名誉教授・憲法学、山口二郎 法政大学・政治学が呼びかけ人となって多数のリベラル派憲法学者など67名が立憲デモクラシーの会を結成しています。174万人の軍人が命を犠牲にして戦った敵国アメリカが作った憲法を、まるで自らの血を贖って勝ち取ったものであるかのように平然と言いのける彼ら憲法原理主義者を許してはならない。戦後の日本のあらゆる欺瞞の根本原因は憲法と、それを取り巻く自称リベラル派の存在です。

 

故人1名(坂本義和 東京大学名誉教授・政治学)も名を連ねている不可解な集団です。共産党シンパという裏の顔を持つ大物もいます。表向きの顔がいかなるものであれ、また本人が気づいているかいないかは別として、アメリカにしろ日本にしろ所謂リベラルを標榜する者の多くは事実上マルキシズム信奉者です。アメリカのインテリには共産主義者が多く、ハーバードロースクールは一時期マルキシストの巣窟」と揶揄されたほどです。

 

余談ですが欧州リベラル派の頭目ドイツのメルケル首相は、隠れコミュニストである可能性が強いと思います。欧州はメルケルに導かれやがて地獄に堕ちるでしょう。賢明なイギリスは独特の嗅覚でメルケルの危険性を察知してEUから離脱を決意したのです。フランス人はフランス革命以来、急進左翼体質から抜け出せず、リベラル派大統領を選んでしまいましたが、やがて社会は混乱し、崩壊する。

 

安部さんも大変だなあ、とため息が出ざるを得ません。しかし、こういった会が何を叫ぼうが、安部さんが改憲を実現しなければ、日本は未来を喪失することは確実です。

 

立憲デモクラシーの会の構成員は憲法九条を護るためなら日本を滅ぼしても構わないという憲法至上主義者、憲法原理主義者です。世の中に「原理主義」と名がつくものほど始末に悪いものはないのであり、アメリカのキリスト教原理主義、中東のイスラム原理主義などの例を考えれば、そのことは明白です。

 

憲法草案は東欧ユダヤ系アメリカ人の陸軍大佐Charles Louis Kadesが中心となってGHQが1946年2月4日から12日の期間に「即製」した。

 

日本が作った草案は共産主義者鈴木安蔵が作っています。この人物は京大在学中にコミュニストとして治安維持法で検挙されたものの戦時中は一転して「日本が大東亜共栄圏建設の指導、中核国家たるべきことは、あらゆる点よりみて絶対的客観性を有している」と公言する国家社会主義者に変身。戦後、再びコミュニストに変身した「変わり身の早い」人間です。

 

当時のアメリカ政府にはスターリンのスパイが入り込んでいたことは周知の事実であり、GHQにもいたはずです。政府中枢の財務次官補だったHarry Dexter Whiteはリトアニア系ユダヤ人で、戦後、ソ連のスパイであることが暴かれ自殺しています。日本に宣戦布告したこと自体がスターリンのスパイ活動の成果であったことはほぼ間違いないようです。現憲法は言わばアメリカに潜入していたスターリンのスパイが作ったものであり、私たち日本人は戦後72年を経てもスターリンの亡霊に支配されているというわけです。

 

憲法原理主義者にとって戦勝国アメリカが作った憲法は「信仰のバイブル」なのであり、それを護るためなら命を投げ出す覚悟なのでしょう。我々国民を巻き添えにして地獄へ堕ちるつもりなのです。彼らは言わば「憲法九条と殉死しようとするカルト集団」だとも言えます。

 

GHQが原文を作成しGHQの監督下の国会で行われた憲法の改正は、ハーグ陸戦条約に違反していると言われており、それを破棄することは日本人の義務です。

 

日本人は、自らの意思、哲学で憲法を再構築しさえすれば日本社会の再生は実現できます。それを実行する努力の軌跡こそが日本再生なのです。

 

現憲法を信奉する限り、意思なき民族、哲学なき民族として徐々に滅びていくでしょう。

 

2014年に結成され3年もたつのに賛同者 はわずか2250 名しかいない会なので無視してよいのですが、マスコミは、あたかも多くの日本人が憲法を擁護していると読者を錯覚させるために、こういった会を利用しているわけです。世論操作です。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。