ずっとスカイプレッスンを受けていたY太先生のご自宅へ

とうとう直接レッスンを受けに行ってきました!!!

しかし・・・・・しょっぱなからこの寒さ~~sao☆

 

ずっとオンラインでレッスン受けていましたが

やはり直接レッスンを受けると、まず、

・先生のバイオリンの音をその場で直接聞けるのがいい。

・先生が手の形とか持ち方とか直したいときも、直接手を持って直してくださるので、

口で説明を受けるよりずっとわかりやすい。

・音の時差がないので、一緒に弾いてくれる。

 

 

ちなみに、息子に、(以前日本で習っていた)M子先生とY太先生どっちが良い?ときいたら

「どちらも同じ」という反応が薄い答え。ほっこり

 

M子先生のご自宅は1軒屋で素敵だし、年2回発表会があるし

そのうち1年半に1回は、弦楽五重奏の伴奏付きで演奏できるし

習いに来ている子のレベルも高いし

M子先生のお教室にも未練はあるのですがぁ。。。。

 

ただ、どちらも教え方がうまい素晴らしい先生ですが

先生が違うとやはり細かいところは先生によって言うことも違うし、指導方針というものもあるしで

どちらかを選ばないといけない。

それと、違う先生に習っていてまた以前の先生のところに戻るというのは、前の先生に対して失礼だし

こちらとしてもまた練習方法や持ち方や弾き方が変わることになるというのも混乱するし

 

月に2回だけの通いのレッスンだけ(M子先生宅、平日通うのは無理なため)でも、

家でしっかり練習できれば問題ないのですが

うちの息子っちの場合、レッスンの時間があいてしまうと、ぐだぐだになってくるんですよね。。。

それと親のほうとしても、月に2~3回とはいえ、連れて出かけるのは結構大変。

 

 

Y太先生のご自宅は都内、M子先生は同じ県内なのですが、時間的にはほぼ変わらないのです。

以前は、最寄りのJR駅まで 徒歩+バス(or車)+電車バス(1時間に1本しかない)

(先生は車でいらしたら?とおっしゃるのですが、車でも1時間はゆうにかかる・・・)

Y太先生は、最寄りの私鉄駅まで 徒歩電車(乗り換え1回)徒歩

で、楽なんですよね~。

 

といってもY太先生より、M子先生のほうが断然いい!というのであれば

通うのが大変であろうと月に2回しかレッスンを受けられなかろうと行くのですが

Y太先生はM子先生以上に教え方が手。

 

しかも、同性というのも魅力的なんです。

うちの場合、将来、バイオリニスト(演奏家)にしたいわけでも、

音大に進ませたいわけでもない。

本当に「趣味のお稽古事」なんです。

なので、バイオリンのお稽古を通じて、ただバイオリンの技術を習得してうまく弾けるようになるだけでなくて

親や学校の先生以外の大人から

(たとえ先生とのやりとりはバイオリンのことのみであったとしても)

その人の背中(言動)から人生のいろいろなことを学び取ってほしい。

そういう意味では、

(小さい頃からバイオリンのみばかりやってきて何の疑問ももたずに音大進学した先生より)

Y太先生のほうが、適しているような気がして。。。。

 

 

まあ、Y太先生にした理由はいろいろありますが。。。

 

 

普段はスカイプで自宅にいながらレッスンを受け、

月に1度だけ、直接レッスンを受けに行く、というスタイルはうちにとってはかなり魅力星

 

 

 

 

帰りに八天堂のパンを買って帰りました。

プレミアムくりーむパン【あまおう苺】

プレミアムクロワッサンくりーむ

メロンパン【くりーむ】【チョコバナナ】

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

地元のバイオリン工房に行ってきました。(塾と同じ駅)

魂柱が傾いていたため、それをなおしてもらい

他に不具合がないかどうかみてもらったのですが

お代は要らないとのこと。

 

工房においてある販売している分数楽器をみせてもらいました。

フレンチの中古。

これは全部手工でこっちは大工場での量産で~etc

 

工房の方は、日本在住歴が30年程になる中国人の方。

私が「昔中国に住んでいたことがあるから少しだけ中国語話せます~」と言ったら

急に早口の中国語で、現在修理中の品々について説明しはじめたのだけど

いや~~やっぱり、全然聴き取れなくなってるわ。。。

言いたいことは知っている単語で話せるのと、若い頃習得したのと北京に住んでいたので、

発音やしゃべり方からかなり高いレベルだとおもわれがちだけど、

20年もブランクあったら全然だめだわ~。

 

ダ・ヴィンチというオールドバイオリン専門の楽器店から依頼を受けて修理しているそうです

こちらの工房で買えば、大手楽器店よりは同じレベルのものが安く買えると言われましたが

工房なので販売している数が少なすぎて。。。

まあ今はまだ買う時期ではないのでまたいずれ。。。

 

 

工房からの帰り、有名なラーメン店ラーメン【かいざん】力士7。に寄ってみよう~~と思い

(息子がラーメンが好き)

お店の前を通りかかかると、10人くらいの行列。

ちょうど「お待たせしました~開店です」と待たずに入店!!

 

また是非行きたい!!・・・・・というほどではなかったです。ほっこり

(これが海外で食べたら絶対に超感激してまた是非次も行く!てなるのに

 日本に帰ってくるとおいしいものが当たり前にありすぎて~)

 

 

 

 

AD

ライアー体験講座

テーマ:

ライアーの体験講座に行ってきました

【ハートの竪琴(ライアー)入門】

 

ライアーは、シュタナー教育にはまっていた20年程前に

(ちょうどライアーが日本に上陸したころだそう)

習いたいな~~と思っていたのですが、機会がなく。。。

オイリュトミーもやりたかったな)

(当時私は太極拳の講師でしたが・・・・)

 

最初は二胡をやろうかな~と思っていました。

北京留学時代に同室だった日本人の子が、二胡を習っていて

毎日音階練習をするのを生で聴いていた記憶があるので。。

 

二胡かライアーか。。。。。

なんとなくの直感で、ライアーがいいな~。

でもね、バイオリンや二胡と比較しても習えるところが少ない!

いや、20年前に比べたら各段に増えたとは思いますが。

 

それと・・・問題は楽器のお値段です。

楽器系って、ただお教室に行くだけでは完結せず、やはり家での練習が欠かせないとなると

家で練習するためには楽器を購入しないといけない。。。。

ライアーのお値段が。。。。。

ちょっといいなと思うと25~35万します(本格的なものだと80~100万円)

いや、自分の趣味にこの値段出すんだったら、息子のバイオリンに上乗せしたほうがましでしょ(笑

 

あと、ライアーの形も大きさも弦の本数もいろいろで

キンダーハープといわれている5~7弦くらいのものは幼稚園児用だし(決して安くない)

15弦とか17弦くらいがお値段的に限度かな?と思っていたところへ

今日体験に行った先生のところで買えるライアーは

20弦あってお値段が良心的でしかも形がかわいい!持ち運びにも困らないサイズ。

 

 

体験講座は大変楽しかったです。

ひええ~。竪琴ってこんなふうに弾くんだ~~。

キラキラ星かえるの歌を弾きましたよ。

 

ただ・・・・・

4月からの新規講座なのですが、開講するかどうかは

希望者が4~5人集まらないとだめなんですって。

今日体験講座に来たのは私を含めて6人。

 

もしかしたら募集定員に満たずに、開講なしになるかもな~~。ショボーン

 

 

 

 

 

 

 

AD

ライアー体験講座

テーマ:

ライアーの体験講座に行ってきました

【ハートの竪琴(ライアー)入門】

 

ライアーは、シュタナー教育にはまっていた20年程前に

(ちょうどライアーが日本に上陸したころだそう)

習いたいな~~と思っていたのですが、機会がなく。。。

オイリュトミーもやりたかったな)

(当時私は太極拳の講師でしたが・・・・)

 

最初は二胡をやろうかな~と思っていました。

北京留学時代に同室だった日本人の子が、二胡を習っていて

毎日音階練習をするのを生で聴いていた記憶があるので。。

 

二胡かライアーか。。。。。

なんとなくの直感で、ライアーがいいな~。

でもね、バイオリンや二胡と比較しても習えるところが少ない!

いや、20年前(ちょうどこのころ、日本に導入されたらしい)に比べたら各段に増えたとは思いますが。

 

それと・・・問題は楽器のお値段です。

楽器系って、ただお教室に行くだけでは完結せず、やはり家での練習が欠かせないとなると

家で練習するためには楽器を購入しないといけない。。。。

ライアーのお値段が。。。。。

ちょっといいなと思うと25~35万します(本格的なものだと80~100万円)

いや、自分の趣味にこの値段出すんだったら、息子のバイオリンに上乗せしたほうがましでしょ(笑

 

あと、ライアーの形も大きさも弦の本数もいろいろで

キンダーハープといわれている5~7弦くらいのものは幼稚園児用だし(決して安くない)

15弦とか17弦くらいがお値段的に限度かな?と思っていたところへ

今日体験に行った先生のところで買えるライアーは

20弦あってお値段が良心的でしかも形がかわいい!持ち運びにも困らないサイズ。

 

 

体験講座は大変楽しかったです。

ひええ~。竪琴ってこんなふうに弾くんだ~~。

キラキラ星かえるの歌を弾きましたよ。

 

ただ・・・・・

4月からの新規講座なのですが、開講するかどうかは

希望者が4~5人集まらないとだめなんですって。

今日体験講座に来たのは私を含めて6人。

 

もしかしたら募集定員に満たずに、開講なしになるかもな~~。ショボーン

 

 

 

 

 

 

 

コンサートは夜の7時から~ ということで、その前に腹ごしらえ。

銀座に寄って、セントルザベーカリーでパン・サンドイッチたまごサンド☆を食べました

 

フルーツサンド

 

ハムサンド

*切り落としたパンの耳も捨てずに出してくれるのです。

さすがに食べきれなくてお持ち帰り~*

 

というのは・・・・

こちらも頼んだから。。。。

食パン食べ比べセット(ジャム+バター)

□ 国産小麦粉・北米産小麦粉・イギリスパン(北米産小麦粉)

□ ジャム3種(ブルーベリー・オレンジ・ストロベリー)

   はちみつ・自家製ピーナッツバター・プラリネ(ヘーゼルナッツ)

     エシレバター・北海道産バター・国産バター

 

好きなトースタートースターを選んで、自分でテーブルにて焼いて食べます

 

 

チーズトーストを頼むとこんな感じらしい。頼んだ外国人の方が感激していた。

 

雨で夕方。パンを買う人は外には行列はできていませんでした。

 

接客はかなり丁寧でグー

 

厨房

 

ちなみに、だいたい1000円台のお値段の中

なぜか1種類だけ6000円のサンドイッチが~!ポーン

150gの黒毛和牛A4ランクのヒレステーキ肉をカツにしたビフカツサンドです。

 

セントルザベーカリーについて詳しくはここ

 

 

そして、東京芸術劇場にて

エリフ・インバル指揮 ベルリン・コンツェルトハウス管弦楽団

前半:五嶋龍 メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲ホ短調Op.64

後半:マーラー交響曲1番ニ長調「巨人」

 

 さすがに、前半からソロ、しかも五嶋龍さんのメンコンだし、目を見開いてみてくれるかと思ったら、

息子ちゃん、最初は観ていたものの、すぐに途中から寝てました。。(爆ショボーン

 仕方ない。。。潜在意識に刻みこまれたものと思おう。。。ニコニコ

 

 

こどものはとこ(=私のいとこの娘さん)が、群響の団員なので

年1回の東京公演に行ってきました。 場所 すみだトリフォニーホール

 

   

 

久しぶりのエムズグレイシーのコーディネートピンクハート

   

 

 

公演は午後3時~だったので、その前に、歩いていける【shake tree】に行ってみました。

並ぶかどうか迷ったけど、

東部ホテルのビュッフェレストランに電話したらそこも予約いっぱいだったので、並ぶことに。

暑くもなく寒くもなく、たまっていた嵐の会報を読んでいたら全部読み終わらないうちに順番が来ましたニコニコ

 

【ワイルドアウト】120g×2のビーフパテをバンズ代わりに

 

【A.A.A. アボガド・アメリカンチーズ・オーロラソース】120gのビーフパテ

 

【スロッピージョー】180gのミートソース

 

saketreeに行く途中、行列ができていた【北斎茶房】

   

お持ち帰りで、どら焼きと大福を買いました

 

 

 

 

東武ホテルのラウンジでお茶

 

 

ちなみに、息子ちゃん、公演中、あいかわらず、寝てました。。。。ショック

しかも、入場のときに、切符を切る係員の方に

「すみません、就学されてますよね?」ときかれる。

(*就学前の児童=幼稚園児 は不可)

 

塾の面談

テーマ:

今日は子供たちを入れたいとあるに面談に行ってきました。

 

まずは、春期講習というか、春休みの間の体験授業(全5回)みたいなものを申し込みました。

 

娘は

【新中1英語・数学準備講座】

 

息子は

【スーパー飛び級(スーパーキッズプロジェクト)初春の大体験学習会】

 

 

 

 

 

各種手続き

テーマ:

到着翌日、なにはともあれ、携帯

翌日午前さっそく契約に行くも。。。。

何だか学割適用したほうがお得だというので、機種とかだけ決めて翌日契約することに。

 

だいたい1時間弱かかるというのでお昼から逆算して10時半に予約。

契約手続きが終わったのは、何と!1時になろうとする頃でした。。。(約2時間半!!)アセアセ

 

携帯の操作も、LINEの引継ぎに失敗して仕方ないので新規に登録しなおしたり

操作が複雑すぎて四苦八苦。。。(機種変えたの 前のiphoneプラスが大きくて重かったから)

ほぼ携帯のみで1日が終わる。

 

今日は、午前中市役所へ。これは手続き2回目で知っていたのでスムーズ。

全て(住民登録・健康保険・年金・児童手当・学校関係)2時間弱で終わりました。

携帯の契約より早い。ほっこり

午後は書類を持って入学する中学へ。入学のしおりを受け取る

(本人の娘ちゃんは、なぜか今日卒業式の6年生の友達&ママたちと謝恩会へ繰り出しているのですが。。。。)

 

夜はこれから塾の面談

 

明日は制服やその他もろもろ買いに行く予定(小学校はまた後日)

問い合わせの電話をしたら、電話に出たおばちゃんが

「今頃来ても間に合いませんよ!なんでもっと早く来ないの??!」と激怒されたので

「海外から帰国して、先日日本に到着して今日住民登録したばかりなのですが・・・」と言ったら

態度が急変して「あら~それじゃ仕方ないわね」

 

市役所に行く途中にあるパン屋「Little Breads To Go」で買ってきたパン

ここのパンは本当に本当においしすぎーーーーっハート

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりのANA 

おしぼりは出てくるし

(あれ?でも以前は熱々のタオルおしぼりをトングで渡してくれたのに、ただの袋入りのおしぼりだった。--;)

おかきやおせんべいがあるし

機内食にはおそばとかあるし

 

でも・・・あまり日系だ~!という感動は今回はあまりありませんでした。

前回は子供がいたので、CAさんが遊んでくれたり、ちょっとしたものをくれたりしたのですが

今回は特に普通に乗っていただけでしたから~。

ただ。。。主人が2月の時点で、ANAは3月の機内食のメニュー内容がネットで確認できる!と感激していました。

 

いつも感じる違いは、CAさんのアナウンスの仕方。

日系のCAさんはと~ってもゆっくり丁寧に話します。なので英語もそんな感じ。

反対に中南米のCAさんはとっても早口です。英語もスペイン語も。

 

さて、アメリカから日本までの飛行機で、私はほとんど寝ません。

ひたすら映画を観てます。

今回観た映画は

・ファンタスティックビーストと魔法使いの旅

・ドクターストレンジ

・インフェルノ

・ラ・ラ・ランド

・デスノート

・聖の青春

の計5本。

 

無料で最新作の映画が観られるので寝るのがもったいない!というのもあるのですが

時差ぼけ回避のためでもあります。

到着は午後3時すぎ。家には夕方着きますが、時差14時間なので、ほぼ逆なんですよね。

アメリカ発の時から時計も日本時間に合わせ、

頭を日本時間に切り替えて、後は体を無理やり?それに合わせます。

そして家に着いてお風呂入ったりして普通に夜の時間帯に就寝。

翌日は絶対に予定を入れます。

特に時差ぼけになった場合にものすごく眠くなる午後~夕方の時間に家にいて

昼寝でもしようものなら完璧に時差ぼけに入ってしまうので

外出して気を張る。そして夜眠くない~なんてならないように、きっちりベッドに入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

最後のレッスンは出発3日前。

 

鈴木教本5巻のNo2 ヴィヴァルディのラルゴ 

鈴木教本4巻のNo6 無窮動を暗譜で。

無窮動は暗譜で合格もらったはずなのになぜ?と思ったら

先生、自分の携帯で動画に撮っておきたかったみたいです。

 

ディプロマを頂きました。

鈴木教本4巻の終了証です。

 

 

まあ、日本だったらきちんと録音したのを本部に送ってからやっと合格をもらえるのでしょうが

ここはスズキメソードといっても直接日本の鈴木メソードとつながっているわけではないので^^

 

4月に始めたときは、教本1巻のメヌエットからだったのに1年で4巻終了。

あっという間の1年でした。