ブルーハーツ ⇒ ハイロウズ ⇒

そして クロマニヨンズ と 三度目のデビュー!

になるヒロトとマーシー。

仲いいですね。

そんなお二人、解散後の長いオフは

二人でローリングストーンズの追っかけに熱中。

最近は、ヒロトさんはレコード漁り旅行、

マーシーさんは火曜日の夜に冷えたビールを

片手にテレビ番組「リンカーン」と

「探偵ナイトスクープ」を見るのが

黄金のパターンなのだとか。

ところで25歳くらいのころってどうでした?

マ「デビューがちょうど25のときだったけど、

今それを振り返ることはないなあ。

 漠然とした不安は、物心ついたころから

 感じていたし。」

ヒ「不安なんて、空気に二酸化炭素が

混じってるのと同じくらい普通のことだよ。

小さなことで一喜一憂したり、

心配で眠れなくなったり、それが当たり前。

でもみんなそれぞれ、自分が思う一生懸命を

やってるだけでしょ。

それが全員違うから、面白いんだと思う。」

うーん。カッコいい。

そうですね、誰でもいつも

不安を感じているものなんだから、

それを忘れられるくらい、何かに一生懸命に

なることを見つけたほうがいいですよね。

「R25」 No.113 より


ザ・クロマニヨンズ, 甲本ヒロト, 真島昌利
タリホー(初回生産限定盤)(DVD付)
AD

コメント(8)