この前のテレビ「素敵な宇宙船地球号」で

埼玉県川口市の芝川の再生プロジェクトを

放送してました。

そこで水質改善に効果のある洗剤として

『えひめAI』というものを紹介していました。

洗剤と言ってもヨーグルトや納豆を混ぜて

発酵させる複合微生物で、油脂やタンパク質の

分解を促進させるものらしいのです。

効果としては、

①台所、風呂、トイレなど水周りの黒ずみ、臭いがとれる。

②薄めて噴霧すれば、生ごみやペットの臭いがなくなる。

③排水溝や川にいる微生物の餌となり、活性化させ

浄化機能が向上、水質が改善される。

すごい。俺、ダマされてない?ってくらい、すごい。

で、作り方なんだすが

1. 材料をまぜる(500mlのペットボトルなどで作る場合)
  納豆1粒、イースト2g、ヨーグルト25g、砂糖20g、水400ml
2. 35
度の温度で1週間ほど発酵させる。 

【注意】容器のフタはゆるめておく。
3.
なめて酸っぱければ完成

普通に市販されているもの、

しかも普通に食べれるもので作れるのも、すごいですね。

でも、35度の温度で一週間、ってのが難しいです。

イースト菌も男の一人暮らしですと

あんまり使いませんし。


番組では、川口市や鳩ヶ谷市で

有志の人たちがまとめて作って

配布してくれているようでした。


ネットでもえひめAIの検索率が上昇したり、

話題になっているようですので、

商店街や学園祭のイベントなんかで

配布や販売したりすると、

集客効果があるのでは?


ともかく、今、すごい気になってますので、

えひめAIについてご存知の方は

情報ください!

AD

コメント(73)