emi★Asian日記

F.A.E.P(エフエーイーピー)で活動中。取材の話や趣味の台湾旅行の話。それから最近はまった「ご朱印巡り」の話です。


テーマ:

<最新更新>


その19  (2013/02/20UP) 


久しぶりにUPしました

OPENちゃん話にいよいよ突入です(笑)



<過去記事>


その16  その17   その18  

その15   その14   その13   その12   その11   その10


その9   その8   その7   その6   その5   その4   その3   その2



全然更新してないブログですが、大好きな台湾旅行の話を書いてみようかと思います。

先日4回目の台湾旅行へと行って参りました^^

なぜに4回?と思われるかもしれませんが

それほどに台湾は魅力的な街です。

もうすでに帰りの飛行機の中で来年のプランを立ててしまうぐらいです。


台湾を旅行するのにいくつかのプラン、それぞれの楽しみ方があると思うのですが

emi的台湾旅行は庶民派です。

もちろん台湾には世界的に美味な料理や景色、リッチなホテルもあるのですが

emi的には色々な(主に財布的な)事情があり、懐に優しい旅行プランになってます。

しかし体と胃袋は酷使する旅です。


「台湾に旅行に行こうと思ってる」とか「台湾でどんな事が楽しめるの」とか

ちょっと興味を持ってる方の参考になればと思います。


さて、まずは下準備、基本編です。


emiは4回の旅行のうち

最初の1回と2回目は旅行会社のプランを利用。

3回目はホテルは楽天で予約、飛行機だけ代理店を利用。

そして今回はホテルは楽天予約、飛行機はチャイナエアラインのHPよりネット予約しました。


どちらが安いのか・・・・正直これは時期的な事もあるのでどちらとも言えません。

基本的にできるだけ自分で予約しちゃう方が安いとは思うのですが

時々旅行会社からステキなプランが出ちゃう事もあります。

なので旅行へ行く時期を決めたら、まずは旅行代理店をチェック!

もちろんネットもチェック!ネット限定プランなんてものも多いです。


旅行会社にお願いしちゃうと本当に楽です。

出発日に日本の空港で受付しちゃえば、

台湾に到着すれば空港から台北市内までの移動も、ちゃんと用意されたバスで

現地の日本語ペラペラのコーディネーターの方が案内してくれます。

両替も途中で寄ってくれるお店でやってもらえます。

バスはホテルの前までちゃんと寄せてもらえて、コーディネーターさんが

チェックインのお手伝いもしてくれちゃいます。

滞在中もプランによっては観光に連れていってくれるものもあるし

フリープランを利用すれば、行き帰りだけお願いして、あとは自由に動けるし

なんかあったらコーディネーターさんを頼れるのもうれしい。

帰りはもちろんホテルの前までお迎えに来てくれるので、時間までにロビーにいればOK。


ただ・・・・時間のロスが気になる所。あとホテルが選択できないプランも多いです。

それをクリアする方法が個人で手配する方法。


ホテルは楽天でもじゃらんでも簡単に予約できちゃいます。

国内旅行を予約する時とほぼ変わりません。

あーでもクレジットカードが必要ですね。予約時に登録をします。


なかなか旅行会社のプランには適応されないホテルも結構あります。

特に台湾は2010年の花博以来ホテルがものすごく増えています。

古いホテルもリニューアルしてたり、探してるととても面白いです。

デザイナーズホテルも多いです^^

ただ、旅行会社に適応されないホテルだと日本語通じない率が高いです(笑)

emiは3回目の旅行で予約したホテルでチェックインの時

ものすごく苦労しました(;´Д`A ```


ですが!ホテルを早目に決められるのも利点のひとつ!

というのも、旅行会社のプランだとランクだけ選択できるっていうプランも多く

そういうプランの場合は結構ギリギリまでホテルが決まらないんです。

できるだけ効率的に周りたい派なので、早く拠点となるホテルを決めてしまいたいという事で

私は3回目以降はホテルは自分で予約してしまいます。

チェックインの話はまた次回に詳しく(笑)


そして飛行機の予約。

私は3回目は代行に依頼しましたが、もちろん手数料がかかります。

しかしその方が安心感はあると思います。

今回初めてネットから自分で予約したのですが、かなりドキドキしました。

過去3回一緒に旅行をしている相方のYuと隣の席を予約したかったのですが

もう本当に分からず、結果電話して方法を確認。

航空チケットの予約をする時に座席も予約できるという事でしたので

お互いネットの前に座って電話をしながら同時に予約しました(笑)

で、出発前にはどのページを印刷して持っていくのかも分からず、とりあえず

それっぽいページを印刷しまくるという心配っぷり(笑)

最初に予約した時の確認メールに添付されていたページでOKでした^^


こうして予約をするとあとは現地での問題ですね。

旅行会社だったら必要としなかった事がたくさんあります。

まずは空港から台北市内への移動。

これが松山空港なら問題ないんですけどねぇ。

私は福岡在住なので、どうしても桃園空港の方へ到着してしまいます。

移動手段はバス、タクシー、新幹線とありますが、私は過去2回ともバスです。

ちなみに帰りの台北市内から空港までの移動もバスです。

この話もまた次回に詳しく。

それから両替も必要です。私は空港でやります。

この話も次回。


旅行代理店のプランの場合、確かに往復のバスが用意されているのが便利なんですが

ほとんどの場合が途中免税店に寄ります。行きも帰りも寄ります。

そこで両替ができるってのは楽でいいですけど・・・・店員さんの販売魂ハンパないです(笑)

その情熱に負けて、パイナップルケーキの箱をいつしか握ってる事も少なくはありません


ホテルの前まで送り迎えしてくれるってのも、自分のホテルが最初に降ろしてくれる場所で

帰りのお迎えも最後だったらいいんですけど・・・これがもし逆だったら

他のお客さんのホテルを周る間、荷物を下ろす間、

チェックインするのにコーディネーターさんが捕まってる間、ずっと待ってないといけません。

帰りだって「あーこの時間があればマンゴーかき氷もう1回食べれたかもぉ」と

バスの中で台湾の景色を眺めて我慢しなきゃいけないって事もあるのです。


時間はお金では買えないです。

しかし!安心感だってプライスレスです。


初めての旅行の場合は確かに不安がありますよね。

特に英語も中国語も全く・・・という方はさらに不安かもしれません。

でも旅の恥はかき捨てです!

少しオーバーなボディランゲージができるのであれば

台湾はなんとかできる国です(笑)

ちなみにemiは英語も中国語も初心者レベルです

とくに英語の方がひどいかも(笑)


なのでちょっとチャレンジしてみよう!って人であれば個人旅行をオススメしますが

初めての方は、まずは旅行代理店のプランに乗っかる方がいいと思います。

そして少しずつフリーな旅行へ変えていくというのが一番かもです。

そう!最初に言いましたが、台湾は何度でも行きたくなる国ですからね!(笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

emi.morishitaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。