1秒で関心を持たせ3秒で 心を掴み圧倒的な結果を出す 脳へのアプローチ 嘉山恵

名だたる企業がこぞって「脳科学」に夢中になる理由はここにあります。実際、人の95%の判断は脳の無意識下で行われていて、脳科学の立場から心理や行動の仕組みを解明する脳へのアプローチ。今後、中小企業・個人オーナーの人たちが、手に入れるべきノウハウなのです。


テーマ:

 

 

脳の使い方のクセによって理解力が変わる?!

 

 

事をご存知ですか?

 

 

脳の使い方のクセによって

 

人のタイプが3つに分けられます

 

視覚 (Visual)  

聴覚 (Auditory)

触覚 (Kinesthetic)

 

▲嗅覚や味覚は、触覚 (Kinesthetic)になります。

 

 

 

 

 

人は脳の使い方のくせにより

どの感覚が得意【優位感覚】なのかが

 

人により変わります。

 

 

面白いと思いませんか?

 

 

この事実を理解できていないとどのようになるのか…

 

 

 

まだ知らないならば

経営者やリーダーの方は

知らなくてはならないものです。

 

なぜならば、

 

○○さんに話しても全然話がかみ合わないのだけれど

○○さんと話すと話がかみ合うんだよ。

 

 

 

というようなことが日常で多くうまれてしまうということなのです。

 

このような経験をあなたがしているならば…

 

 

 

 

それは相手とあなたの脳の使い方のくせが違うことが原因で

伝わらないのかもしれませんよ。

 

 
たとえば、
 
私は聴覚タイプAですので
耳からの情報を処理しやすいタイプです。
 

・自問自答が好き

・独り言が出てしまう
・言葉を声で伝えられると覚えたり

   復唱が得意
・音に敏感
・論理的に筋道を立てた話じゃないと     

    理解しない

・うんちくに弱い
・聞いて学習する
・記憶に音(声)や音声がともなっていることが多い

 

Aタイプはこのような特徴を持っています。

 

 

 

 

 

そしてタイプによって

 

理解できる言葉も違う

 

ということなのです。

 

 

ここを知らないと…

 

「あーーなんで話がかみ合わないだよ」

「どうしてあの人は理解できない!!」

「全く、あの人が何を言っているのかわからない」

 

 

なんてことになってしまいますので

ポイントを押さえていきましょうね。

 

脳の使い方が違ければ、認識や表現もすべて変わる

 

とっても重要なので確認していきますね。

 

相手の脳へアプローチすることは

 

相手がどのタイプなのかを

理解しながら

 

選ぶ言葉や行動を変える

 

そうすることで


相手の心にやっと

届けることができるということです。

 

 

 
あなたが経営者やリーダーならば
 
あなたの社員たちや部下たちに

言葉を伝えたい時


相手が理解できるように、

相手の脳のタイプを分析し

言葉を選ぶのが重要です。

 

伝えているはずなのに

相手には全く伝わっていないと

いうことがないように。


では、次回は
 

タイプ診断と

タイプ別の特徴や

タイプ別に良く使う言葉を

 

お伝えしますね。

では、次回楽しみにしていてくださいね。
 
 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

「お金がやってくるんだよ、笑えるよね!」 

 

 そう笑顔で話す社長は、 

 一万円を手にし


「例えばね、道歩いていても、諭吉がこっちをみてるんだよ、こういう風に(笑)」と。



他に


ドラッカーとアポ取った話や、

松下幸之助氏宅に行かれた話しなど


奇跡のメカニズムをお聞きしました。


{56036EF5-96BD-4CD2-ACD3-9AB376102525}

{37A71FA9-6537-4F98-9859-A9D5E2A1D062}


脳波測定をしてみると…

 

 

私は、クリニックで成功脳のトレーニングや

脳波測定なども行っています。 



パイダ相愛理論は


7センテンスあり


中にはブレインウェイブも

含まれるからです。


きちっと、頭の中身を

目に見える化することで

理解も深まります。

 

 

さて、先ほどの続きですが、

湘南パイダクリニックで、


色々なパターンで社長の脳波を測定し

面白い結果がでました 。

 

 

 

私が凄く興味を惹かれる話を

されている時は


ご本人のα波が強くなるのです。

 

 

「α波を出しながら話すと、

人が興味をもつ」



とも言えるのかもしれません。

 

 

 この仮説が正しければ、

α波が強いと影響力が上がる


となるかも。

 

 

 

脳波は共鳴する事実があります。

 

 

 

α波は簡単に言うと脳が喜んでいる時です。

 

 

 その脳波に共鳴すれば、

相手の脳も喜ぶことになるということ。

 

 

 

仮説に対して実験データを

これからも取っていきます。

 

 

 

人を動かす為の脳へのアプローチは

技術でできますが、

 

 

 

脳波も影響すると私は思っています。

 

 

 

気迫や気合いや

気くばり、気にする

殺気

 

 

 

気という概念が日本にはあります。

 

 

 

気功師やサイキックの方の脳波は

ある一定の脳の周波数が強いのです

 

 

 気=脳の周波数

 

 

 

となれば、謎が色々解けるのですが…

これを解明したらノーベル賞ものだそうです。

 

  

 お金がやってくることに、

喜びを持ってα波でいること


そして、意識ではなく

無意識の領域まで落とし込み


あとは、身を任せ楽しむ事

そうすると



脳の情報処理の

RASが働き



無意識に、お金があるとこに

足を向けたり、目を向けたり

させる。


これを一般では


引き寄せなどと

言ったり


スピリチャルな現象と

言ったりするけれど


ただ、単に

脳の機能なだけなのに…と。



要するに、脳の機能を理解し

コントロール出来るように

すれば良いだけです。



シンプルです。



だけど、トレーニングを行い方が

わからない人が多いのが事実です。

 


また、詳しくお伝えしていきますね。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あと2ヶ月で40歳♩40代に早くなりたいと10代の時から思っていたのです。

23歳をピークに女としての商品価値がさがると芸能界にいた時教え込まれ、凄く反発心を持ちました。


ですので「外見ではなく中身で勝負!!」

とメンタリティーを日々磨く事に専念。



今考えると…

やはり脳の使い方を

ずっと学び続けていたんだと改めて思います。


50代や60代の方に

「自分よりも年上に思える」「男気を感じる」と言って頂くのはありがたいです…


私の中身は「70代」かも(笑)



いつも、私は死を意識しています。


「あと何年生きれるのか…この人生でやるべきことは?」と問うのです。



何故ならば、人生で100%決まっていることは「必ず死ぬ」事です。



 スティーブ・ジョブズの「朝の日課」も同じく命を見つめていました。

□スティーブ・ジョブズ□

現在に至るまで33年間、私は毎朝鏡を見て自分にこう問い掛けるのを日課としてきました。



「もし今日が自分の人生最後の日だとしたら、今日やる予定のことを私は本当にやりたいだろうか?」

それに対する答えが“NO”の日が幾日も続くと、そろそろ何かを変える必要があるなと、そう悟るのです。


と言っていました。



実を言うとこれば、技術です。
脳へのアプローチ技術です。


「恐怖管理理論」「メメントモリ効果」

といいます。



死を意識し、死の恐怖に対処する
必要性が生じ、




その結果
作業に より熱心に取り組むこと
が多くの研究からわかっています。



この脳へのアプローチは多くの名経営者が使っている技法で



人生を楽しんでいる経営者が
使っている技法です。



あなたもこの脳へのアプローチを
活用して、人生を楽しんでみては
いかがですか?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

2025年問題、それは日本が歴史上初めて迎える

超人口減少の時代の幕開けです。

 

 

国の財源を支払う人達ばかりで、徴収する人たち

がいなくなるということで、

 

 

今まで保障があったものがなくなる

時代に突入するということです。
 

 

そして、アルツハイマーが

4人に1人の割合になる時代です。

 

医療の財源も、もう底を尽きているといわれています。

 

 

どんどん二極化が増えてしまうと

言われています。

 

 



その中で、今日、アメリカの大統領はトランプ氏になりました、

これが何を意味するかというと、

 

 

 

アメリカ第1主義者の大統領が
生まれたという事実です。

 


今まで日本は、アメリカに守られてきましたが、

それが自国で守らなくてはならなくなるということです。
 

 

アメリカに守ってもらいたかったら

お金を払え…といっていますが

 

そのお金は日本の誰が払うのか…
 

 

私たちは、

大きな時代の変わり目に生きています。



今までのビジネスのやり方では、

 

今までの考え方では通用しなくなる時代が

目の前に幕を開けました。
 

 



しかし、

大きなチャンスだと思うのです。

 

 

時代が変わろうが、ビジネスが変わろうが、
ひとつ変わらないのは、

 

 

人間の脳です。
 

 

脳のシステムを理解し、脳へのアプローチをすることで
どのような時代も生き抜くことができる…

 

なぜなら、世界の企業や

著名な方々


日本でも2000年代から


ニューロマーケティング

ニューロビジネス

ニューロフィードバック


などを使い出しています。

ご存知の方は当然だと思っていますが

知らない方がまだ余りにも多く


特に、リーダーや経営者は知るべき

なのですよ。


あなたはまだ知らないのですか?

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

平塚FMラジオ 湘南ナパサの公開放送に先日出演いたしました。


 

 

パーソナリティーの向井さん、とても綺麗な声をしてます。

思わず聴き惚れてしまいます♪

 

脳の使い方でタイプがあるから伝わらないなんて…

 

さて、人には五感の中で、一番得意とする一つがありますが、私は聴覚です。

耳で情報を取り入れるのが1番得意なのです。
 
脳の使い方によって、

 

視覚 (Visual)

聴覚 (Auditory)

触覚 (Kinesthetic)

 

に大きく分類分けされます。

 

嗅覚味覚は、触覚(Kinesthetic)になります。


 

なので、

 

イメージで取り入れる人もいますし、

文字や言語で取り入れる人もいます。

 

体感覚で取り入れるしてもいますし、

匂いで取り入れる人もいます、

味覚で取り入れる人もいるんです。
 
 

この脳の違いによって、

選ぶ言葉も違うのです。

 

要するに…
 
相手がどのタイプかによって伝える言葉も

変えなくてはならないということです。

 

私が聴覚タイプなので、

触覚や視覚の人たちも理解できるように

心がけてはいます。
 

これはとても大切なことです。 
 
相手の脳へアプローチすることは、

相手がどのタイプなのかを理解しながら

選ぶ言葉や行動を変えなければ
 
 
脳へのアプローチはできないからです。
要するに心に届けることができないということです。

 
あなたが経営者やリーダーならば
 
あなたの社員たちや部下たちに言葉を伝えたい時
相手が理解できるように、相手の脳のタイプを分析し

言葉を選ぶのが重要です 
 

全く伝わらないということもある事ですからね。
まずは、

 

あなたは何タイプでしょうか? 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

5つの事が同時にわかる聖徳太子と同じすごい才能

 

一つのことを行っている最中に

同じぐらいの集中力で周りを同時に分析できる

 

これはすごいことです。

そんな能力のちびっこちゃんに会いました。
 
ゲームに集中している場合、

それ以外のことは遮断されてしまうはずなのに、

 

「同時に、三つのことを理解する。」
 

脳の使い方をするのです。

 


ダーウィンの進化論で有名な

チャールズ・ダーウィンもそうだったと言われます。
 
私のお友達の佐藤ノリさんが経営している、

 

放課後デイサービス【アインシュタイン放課後】

にお伺いしました。

 

このデイサービスは、

ノリさんのお子さんが自閉症で海外暮らしをしていました。

海外での生活では自閉症の子供達への教育が進んいます。

 

しかし、日本に帰ってくると驚いたことに
30年くらい遅れている事実を体感し、

 

ご自身の子供のためにデイサービスを作られたのです。

 

1年半で5校目設立も予定にあるとか…

多くの方が待ち望んでいたデイスクールなのです♪
 

今までの時代を動かしているのは脳の使い方が特殊な人

 

ノリさん自身も IQ が非常に高く、

上位 2 %の IQ (知能指数) を持つ人達が参加する国際グループのメンサの会員です。

 

さてさて、経営者の人たちにも

自閉症や ADHD やアスペルガーの人は経営者の人にも多く、

時代を変えるほどの偉人にも多くいらっしゃいます。



通常の脳の使い方をしないで

特殊な脳の使い方をするので、

現実社会では、生きにくいですが、

 

専門分野や大好きなことで特殊能力を発揮します。


俳優のトムクルーズさんは有名ですよね。

 

 

今回、脳波を測らせていただきましたが、

 

楽しいと思うことを考えてもらう時

 α波が高く、β波が低いのです。

 

α波は脳が心地が良い時で、

β波は脳がイライラしていたり、

頭が忙しい時です
 


 
寂しいことや、悲しいこと、

その感情が湧くときはβ波が強くなってしまいます。
 


脳のパフォーマンスを上げるには
やはりα波が強く、β波弱いのが1番なのです。

 
 

経営者やリーダーの方たちの

仕事のパフォーマンスは脳波によって

変わるといって過言ではありません。

 

要するに、自己コントロールとは

脳波をコントロールすることなのです。

 

悲しい時でも、β波が低く、α波が高い人は

とてもタフですし、体も健康です。

 

あなたの現在の脳波が解れば

トレーニングする方法もわかります。

 

あなたの脳波はどうか知りたくありませんか?

 

 

圧倒的な結果を出す脳の状態になる

脳波トレーニング・脳波測定こちら

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本が初めて経験する2025年問題とは…

 

 

 

2025年問題、

 

それは日本が歴史上初めて迎える超人口減少の時代の幕開けです。


国の財源を支払う人達ばかりで、

徴収する人たちがいなくなるということで


今まで保障があったものがなくなる時代

突入するということです。

 

 

 

そして、アルツハイマーが4人に1人の割合になる時代です。

 


医療の財源も、

もう底を尽きているといわれています。

 

どんどん

二極化が増えてしまうと言われています。

 

 

 

その中で、今日、アメリカの大統領は、

トランプ氏になりました。

 

これが何を意味するかというと、

 

アメリカ第1主義者の大統領

生まれたという事実です。

 

 

今まで日本は、アメリカに守られてきましたが、

それが自国で守らなくてはならなくなるということです。

 

 

私たちは、大きな時代の変わり目に生きています。


今までのビジネスのやり方では、

今までの考え方では通用しなくなる時代が
目の前に幕を開けました。

 

 

しかし、考えようによってはチャンスの時期なのかもしれません。

 

 

時代が変わろうが、

ビジネスが変わろうが、

 

ひとつ変わらないのは、

人間の脳です。

 

脳のシステムを理解し、

脳へのアプローチをすることで
どのような時代も生き抜くことが

できるのだと思いますよ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「いつも笑顔でいるね」と
言ってくださる方に

「はい、技術ですから(笑)」 
とお伝えします。

{D688CD65-4EF8-4193-9802-1E8CE9BA2AEF}



笑顔は筋肉運動で
いつも笑っていないと
満面の笑みが出来なくなって
しまうのです。

だからトレーニングが必要なのです。

私はノンバーバルのなかの
笑顔の練習だけでも

3時間も4時間も毎日してきた
数年があります。

目の視神経を脳でコントロールするのが
難しいからです。


よく
自分では笑っているつもりなのに
笑ってるように見えない人や

顔の筋肉は笑ってるのに
目が怖い人

すごく残念に思います。

ノンバーバルブレインアプローチ
非言語でのコミニケーション能力を
高めるものです。

なんと心を鷲掴みにする方法も
ノンバーバルではあるのですよ♪


無意識の脳に働きかけるので
非常に強力なのです。
 


私は、遅延型アレルギーを持っているので
 
反応で、
リュウマチ性筋痛症で
体が動けなくなるほど痛くなったり、

ブレインフォグで思考が停止してしまうのです。

いつも、どこかが痛くて、だるくて…
 

アレルギーが強く出ると、
そのまま15時間くらい昏睡状態なります。

残念ながら仕事もできない状態になります。
 
 
なので私と連絡が数日取れなかったら、
倒れているかもしれません(笑)
 


だけれども、こなさなくてはならないのです。
 

だから…心が悲しくても、辛くても、
痛くても、笑顔でいるのです。

なぜならば、
脳が勘違いしてくれるのです。

さまざまなトラブルが起きても
笑い飛ばす!

経営者にとって最重要です。



そして脳波でα波を強めるトレーニングをし全機能のパフォーマンスを向上させています。
 
 
普通のことが普通にできる人って
それだけでも幸せなんですよ♪


普通に仕事ができて、
普通に食事ができて、
普通に生きれるって、
素晴らしい!
 
私にとっては、それが一番、幸せです。

 

もし私が痛みやだるさをそのまま表情で表したら、いつも涙顔でしょう。涙顔の人の周りは涙顔が集まってしまいます。
 

例えばお金のほしい人が、
お金がないようなノンバーバルを使えば、
お金は集まってこないということです。


いかに人の脳にノンバーバルが影響するか…
  
私は講師として、
脳へのアプローチの空間支配や
パラランゲージやキネシクスなど、
お伝えもしてきました。
 
 
スティーブジョブズも空間支配が
とても上手い方です。
 

あなたがノンバーバルの威力を
ビジネスで活用する方法を知ることは
 
相手の心を動かすことが
できるようになるということなのです。
 
 
 
今を生きよう
今を輝こう
エンジョイ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「脳とはすべての本質なのです。」

よく脳へのアプローチは
【人をだます技術】

だと勘違いする人がいますが    

大きな間違いです。



ディズニーランドなどパーフェクトに
入れ込まれています。

 だから世界中にディズニーを
心から愛するファンが多くいるのです。


愛され続けるものには
必ず脳へのアプローチが入っているのです…


先日、平塚市で
講演させていただきました。

{10A20748-859C-4FD1-940A-B0BEA4AECFA1}



早朝からの講演でしたが、
会場が満員になりありがたい限りでした。

{01F09943-97A4-4055-B951-5E77AAF0EF1D}



遠方からいらして前泊をしてくださった方、
お力添えをしてくださった方、
倫理法人会の皆様    


本当にありがとうございました。
 


さて、ディズニーランドの脳へのアプローチとは…
 
 
ごきげんいかがですか?嘉山恵です、愛を込めて…。
 
 
ディズニーランドは、
9割がアルバイトの方です。


最も人気の高い「アトラクション」
のバイトは、


なんと倍率は5~7倍です、


しかし、正社員ではなく、アルバイトなんです。
 
 

企業にとって人件費は大きいものです。

いかに、一人一人のパフォーマンスが
最大限に活用できるかが重要になってきます。

 
 

ディズニーランドは、素晴らしい脳へのアプローチを使っています。
 
 

ゲーミフィケーションという技術を
使っているのですが、

脳の基本システムを刺激する
脳へのアプローチです。

 
 

ゲームのRPGに使われているものを
社員のモチベーションアップとして
活用しているのです。

 
 

脳へのアプローチ技術と私はあえて
お伝えしていますが、


脳へのアプローチは【技術】という枠を
超えたもので

 
 

人をやる気にさせて、
モチベーションを維持させるための
素晴らしいものです。

 
 

そして

温かい心を、
大切な心を伝えるための 
とても大切な手法なのです。 

 
想いを込めて伝えたいことを、
人の心に届ける素晴らしい手法なのです。
 
 
あなたの想いを伝え、
商品を買いたいと心から思って頂くことが
できるそんな手法なのです。

 
 

今、クローズドのセミナーを開催しています。
 
脳へのアプローチを
ビジネスで生かし必ず結果を出す
という内容です。
 
真剣に取り組まれて結果が出なかったら
もちろん返金させていただきます。

  

現代社会では、悲しいことに、
脳へのアプローチを悪用している人たちがいます

 
当然みんなが知っていれば、 
使う人の心の在り方を見抜くことが
可能になります。

 
だからこそ、私は多くの心のある人が 
使えるようになっていただき



ご自身のビジネスに大いに
活用していただきたいと切に願っています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

なんと、人は

 

「商品を選んだ理由や好きな理由」を

言葉で正しく説明することが

難しい…ということが

 

脳科学の研究により分かっている事実です。

 

 

面白ですよね。

 

 

なんとなく「いいな」と感じたから選んだと

多くの人は言うのですが

 

そのなんとなくというのが

脳の無意識の部分なわけです。

 

 

 

 

消費者は商品を選んだ理由は分からなく

『自分の意思で買った』と思い込んでいるだけ

 

という事実をもとに…

 
 
コカ・コーラ、資生堂、ホンダ、ユニ・チャーム、

竹中工務店、博報堂、電通、カネボウ…

 

はすでに

 

 

脳へのアプローチを採り入れています。

 


大半の人はご存知ではないと思います。

ただこれが、現代の常識になりつつあるのです。
 

 
 
 
例えば、あなたが人に理解してもらえるように話すよりも

 
相手は理解できなくても、

相手の無意識にアプローチすることで

相手が動き出します。
 

 
 
そして、顧客目線で顧客のニーズを知ることが

大前提になりますので、

 

ターゲットの明確化が基盤になります。
 
 
それらができるようになるには、

まず、

 

自分自身の無意識を理解することが

重要になってきます。
 
 
もし、今までそんな事を考えた事がなかったのならば、

全く新しい考え方を身に着ける必要があるのです。
 
 
 
ビジネスでは、

消費者の無意識を探ることが、

マーケティング・コミュニケーションや商品、

サービスを開発するために近年とても重要視されてきています。
 

脳のシステムを理解し、相手の脳へアプローチをかけるのです。
それは大手の企業だけではなく、
 
もっと一般化していきます。
 
 

技術先行でロジカルなだけでは限界を迎えているからこそ
相手の脳へアプローチをすることがこれからの主流になっていくでしょう。
 
 
 
顧客がどのような層の人なのか

理解していますか?
 

その顧客の脳にアプローチ

する技術をあなたは持っていますか?
 

これから経営者やリーダーに必要な第一条件なのですよ。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)