応えられない想い。

テーマ:

応えられない 


だって…


私は 一つ


気持ちも 一つ



だから 君の気持ちには


応えられない



どうか 


私のことは 思い出の片隅に…


新しい恋を 君に

-----------------------------------------------------------------------------------------

かたる


人には応えられない想いがある。

どうしても、どうしても交わることの無い想い。

いくら大好きだと求められても、どうしても応えてあげられない。


久々に、高校の同級生から連絡が来た。

その彼は私に想いを寄せていてくれたが、私はそれに応えることが出来なかった。

その彼とは、友達にはなれたが、それ以上にはなれないと、私の何かが感じたから。

あれから、もう4年近くなる。

私の勘違いなら、そのほうがいいが…

未だに引きずっている様子のその彼。

忘れろとは言わない。

でも、もう、どうか新しい恋を見つけて、幸せになって欲しい。


人にはどうしても、応えられない想いがある。

その度に思う。

「どうして彼じゃなきゃだめなんだろう…」と。

でも、それは私の目が、手が、体が、心が彼から離れられない。

そう、本能で教えてくれているから、仕方ない。

どうか、それを分かって欲しい。



AD

向き合う。

テーマ:

#1 ココロのコトノハ


透明に 真直ぐに


自分らしく 生きていけたら


すてきだなぁ




#2 ココロのコトノハ


誰かと 寄り添って生きる


それって とっても 難しい



二人の 時間


独りの 時間



二人の ココロのバランス




#3 ココロのコトノハ


今の私に必要なこと



ココロの余裕


継続する強い意志


自分自身と向き合う強いココロ

AD

貴女へ。

テーマ:

貴女へ



貴女は とても とても 心配していたけど


心配しなくても 大丈夫


私は ちゃんと 彼に愛されて



離れて 淋しくて 


時に涙することも あるけど


大丈夫 大丈夫


何も 心配することは 無かったんだよ


相変わらず ううん・・・


それ以上に 



彼の 愛を感じて 生きています



私より


貴女へ


-----------------------------------------------------------------------

かたる


昔ここのスペースとは別のスペースで日記のようなものをつけていました。

(来訪者の中にはご存知の方もいらっしゃいますね^-^

お引越しをしても来訪し温かなコメントを下さる皆様、ありがとうございますw)


昨日久しぶりにそこを覗いてみました。

そこには、彼と遠距離になる前の幸せな日々。

下手だけど正直な気持ちを綴った詩(と、言えるかは不明ですが^-^;)、

彼が東京に行ってしまうことへの不安や一緒にいられないことへの悲しみ、

一緒に過ごせる時間の少なさへの焦り、

元カノさんへの嫉妬、会ってしまう時の不安…

いろんな想いが詰まっていました。


そのときの気持ちや様子を文字に書き留めておくことのよさを感じました。

いつか、振り返ったとき、このブログが私にとって素敵なものが詰まった場所でありますように。


今日の記事は、あのときの自分に、もし、声をかけてあげられるなら言いたいことを綴りました。

彼が行ってしまって本当に淋しかった・・・いや、正直今も淋しい。

でも、あの頃の淋しいとはちょっと違う。

今の淋しいは、光のある淋しい。

淋しいけれども、彼が愛しくて、2人の気持ちが大切で・・・

とにかく、凹むことはあても、じめじめカビが生えそうではない。

離れることで淋しさと引換に、彼の一言や彼の行動から、彼の表情から・・・

愛を沢山感じ取ることができるようになった。


だから、淋しくて不安で不安で仕方なかった私に、そっと微笑みかけて

「貴女は、貴女と彼は、大丈夫。」と、言って安心させてあげたい。


私はあの頃より強くなれたのだろうか。

少しは彼と対等に一人の大人として向き合えるようなったのだろうか。

分からないけれど、でも、立ち止まってはいないから、半歩かも知れないが、前進しているに違いない。

私にとっては大きな半歩かもしれない。




AD

今すぐに・・・

テーマ:
何度も繰り返す 貴方との別れに


胸が痛くなる度  


貴方に付いていけたら


今すぐ付いていけたらと


何度思っただろう



---------------------------------------------------------------------
かたる

彼との楽しい夏休みが終わった。
彼は東京に、私は岡山に戻って、また離れ離れの生活。

正直、体よりも心がしんどい。
別れの度に苦しくて苦しくて。
あと何度、こんな別れを繰り返さばいいのだろう。

会える時とても嬉しい。別れの時を忘れるくらい。
でも、少し。ほんの少し、別れの時のことが胸を掠める。
すると、胸が痛くなって苦しくて。。。

やめればいいのにやめられない。
結局は、"好き"にたどり着いちゃうから、やめられない。

    

優しい気持ち

テーマ:

霧雨の中 傘もささずに


優しい雨に 濡れながら



ふと



今日を 想う




誰かの


親切が 優しさが 笑顔が


私の幸せを 支えているんだなぁ。。。




霧雨の中 幼い頃の様に 空を仰ぎ



ふと



そう思う


-----------------------------------------------------------------------

かたる


今日はたくさんの笑顔や親切、思いやりに支えられた日でした。

誰かの何気ない行為が、受け取る私にとっては厚意となりました。


図書館の方、資料室の方、いつも良くして下さるご近所のおばさん。。。

本当にありがとうございました。



『笑顔や思いやりが誰かの幸せを支えている』

こういってしまうと、簡単に聞こえるし、当たり前のように感じます。

しかし、実際はどうでしょうか?


雨が降れば自然と、雨の匂い・土の匂い・木の匂いがします。

しかし、体は気づいていても、心が気づかなければ、匂いを感じることが出来ません。


それと同じように、人の親切・笑顔・思いやりというのも

日々の忙しさ、人付き合いの煩わしさから、感じる心を忘れてしまっているのではないでしょうか。


そういう、見逃しがちな大切なことを、見逃したくない。そう思います。

日々のふとした"大切なもの"をつなぎ合わせれば、ほら、幸せを手繰り寄せる糸になるでしょ?

心の目で・・・

テーマ:

ほら。


貴方の 右を みてごらん


貴方に 差し出される 手が みえるでしょう



ほら。


貴方の 左を みてごらん


貴方に 語りかける 声が 聞こえるでしょう



ほら。


貴方の 後ろを みてごらん


貴方を そっと 見守る 人が いるでしょう



ほら。


貴方の 前を みてごらん


貴方を 導く 背中が みえるでしょう



ほら。


見逃さないで


貴方を 支える 者たちを



-------------------------------------------------------------------

かたる


人は一人で生きていけません。


誰かが私を支えていて、私もきっと、誰かを支えている。

その連鎖が人を生かしている、ふと、そう思いました。


家族、友達、恋人、好きな人・・・

先輩、仲間、尊敬する人・・・・


目に見えないから。。。

自分でも気づかぬところで、気づかぬ人に支えられているから。。。

そのことを、ついつい見逃しがちです。


支えの度合いの大小なんて、関係ない。

どんな些細な支えだって、明日の自分が羽ばたく

大きなキッカケにかわるかもしない。


大切なことは、支えられている事実に自分が気づけるか。

そのことに対して感謝できるか。


それが出来なければ、誰も支えることは出来ないと思うから。。。

ちぐはぐ。

テーマ:

うまくいかない 


そんな時


嫌いな自分が 顔をだす





弱気な自分・・・

  

  1人で立てない自分・・・


動けなくなる自分・・・


   後ろ向きな自分・・・





どんな環境だろうと

   

  どんな状況であろうと


どんな困難に遭おうとも





強く まっすぐ 輝いて 生きてきたい!!

 



ps。 気持ちに素直な幼いあの頃。

    あの頃の自分をどこに置き忘れたのだろう・・・




-------------------------------------------------------------------

かたる


最近何やってもうまくいかない。

何やってもキライな自分が見えてしまう。


本当は前向きに明るく積極的に取り組んでいきたいのに・・・

どこか否定的な自分・批判的な自分が存在する。


自分でも、何かと文句を付けて逃げてるって分かってる。

分かってるけど、分かってるつもりなのかも知れない。


自分のよさって何だろう。

自分らしさって何だろう。

私って誰なんだろう。。。


ここから自分の力で抜け出す

強い心がほしい。。。


明日には、心からの笑顔で笑えるといいなぁ

アイタイ。。。

テーマ:

夕焼けに染まる 電車の中



幸せそうに 寄り添う 二人 



うらやましくて うらやましくて



夕焼け染まる 幻の世界に



彼の 面影 ふと 探す 




-------------------------------------------------------------------

かたる


今日、電車に乗りました。

そうすると、うらやましいくらい寄り添って

幸せそうに眠る二人を見ました。


ほんとうに、うらやましくて、うらやましくて

彼の胸の中が恋しくなってしまった。。。


会いたい、逢いたい、愛たい。。。


伝える

テーマ:

話したい こと


聞いてもらいたい こと


考えてもらいたい こと


汲み取ってもらいたい こと



分かってほしいことが 沢山ある



どうして ことばになって 口から 出ていかないのだろう


どうして ことばにすることが できないのだろう・・・



-------------------------------------------------------------------

かたる


大切な人にうまく伝えるのって難しい。

う~んと考えて、言葉を選んで、選んで・・・

ようやく、口からの言葉になる。


きっと私はこうやって、文字にする方が得意なんだろうなぁ。。。

文字にする方が素直なのかもしれない。。。


こんなに悩むなら、思い切って伝えた方が

いっそう楽なのだろうか・・・


貴方も私も考えすぎだろうか・・・

ねぇ。もっと素直に伝え合おうよ。


気持ちなんて

何も言わずに、テレパシーみたく

伝わるものじゃないから・・・


怖いのはお互い様。

怖がらず1歩を踏み出そうよ。

そしたらきっと、素敵な関係が、ほら、また・・・



慌てないw

テーマ:

自分で 自分の気持ちが 


分からない・・・


そんなときだって ある




慌てずに 慌てずに


自分と 向き合っていこう




そしたら きっと


イチバンの 


幸せの カタチを


見つけられるから




-------------------------------------------------------------------

かたる。


最近、焦りすぎなような気がします。


いろんなことが、重なって

イライラとか、淋しさとか。。。

自分のだらしなさ、弱さ、脆さ。。。


なかなか、うまくいかない。

なかなか、気持ちが切り替わらない。

なかなか、自分をうまく見つけられない。


うまくいかないときだってある。

自分の姿を見失う時もある。



けど。。。



自分を失わないようにすれば。


きっと。。。


いつかは、新しい自分に出会える。
そう信じて、明日の朝には、新しい一歩を踏み出そうw